情報を届けるための工夫

今日は東京ビックサイトの国際会議場(なんと1000人入れる!)

介護とお金に関する
お話をさせていただく機会をいただきました。

東京ビックサイト写真



今回、
講演に向けて

・21年間の介護経験

・4年間で、述べ500件以上寄せられた介護のご相談

・理学療法士として医療の現場で見てきた経験

この3つの経験と



医療・介護保険制度の仕組みと活用方法を

どんな形にしてまとめるのか?

どの情報が求められているのか?

試行錯誤で資料作りに励んでいました。


正直、

経験はあっても

誰かに伝える機会があっても


「相手が求めている情報」を

「分かりやすい形にまとめる」ことは本当に大変!!!


久しぶりに寝込むほど苦しい作業となりましたが、

友人たちの支えで、

なんとかかんとか形になってきました。


資料の一部ですが

ご紹介させていただきますね。




▼「介護する側のプロセス」を4つの時期に分けて

今自分が
・どこで
・何を
・どうしたらいいのか?
を見える化した図

介護4つの時期



▼命が助かった!と思った瞬間に
「転院先を探してください!」と言われて困った時に活用できる情報

入院・病院の種類
注)介護療養型病院(病床)は、2017年に廃止される予定




▼介護する側の
メンタルケアについての情報

疲れた、もう頑張れない・ブログ用


まだまだ十分ではありませんが、

介護の問題に直面されている方が

必要な情報を「形」として届けるための挑戦を続けていきます。




今回、

資料を作る中で


悪友のめぐろのY子ちゃん

イラストの協力を頂きました。



そして、
資料そのものを作る過程の中では

友人のNさんやSちゃんが

「情報を求めている人の眼差しをちゃんと持って!」

「きちんと資料にまとめることが、情報を届けらるための最初の一歩なんだよ!」と

励ましと

資料を作るイロハから

資料の形式を整える作業まで、

手取り足とりのサポートをしてくれたんです。


このプロセスの中で、
友人たちに
たくさんの迷惑をかけ続けているのですが

資料を完成させることができました!


そして今日、

ご参加くださった方々から
「この資料、わかりやすくていい!」

「制度の話はたくさんあるけど、実際はどうなの?って疑問に思うところの情報をいただけた!」

などのご感想をいただけたことで

一人では作れなかった資料を

助けてもらいながら作り上げられたことが

本当に嬉しいと思いました。



資料を改良しながら


講座やセミナー、

講演会を通じてお届けしていきます!

よろしくお願いいたします!


どんくさく
泥くさく
ぼちぼち元気にやってます
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪
kyonchan_kaigo@excite.co.jp


「お金がないから、介護保険サービスを利用できない」

「お金がないから、施設に入居できない」

そんなご相談が増えています。


福祉・介護 ブログランキングへ

お金がない
 ↓
サービスが使えない
 ↓
私が会社を辞めて介護するしかない


そんなご相談に対して

「ちょっと待った!方法はある!だから、早まるな!!!!」

とお伝えしています。




ご相談に対して

お返事できることが難しくなってきていますが


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


ブログやメルマガを通じて

「ちょっと待って!早まるな!」の根拠となる情報を

発信していきますね。

もしよかったら
あなたのお声をお聞かせください^^
↓↓↓
kyonchan_kaigo@excite.co.jp


*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

無料メルマガ登録フォーム
ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?


医療・介護現場で働く方のための
メンタルケア
●医療、介護の現場で働く方のためのメルマガ
メルマガ[医・介現場で働くひとのためメンタルケア]のご登録はこちらから!

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

===================



プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム