やさぐれモード中です。

昨日から母がショートステイ中。

今朝は
ゆっくり眠れるはずでしたが

こんな時の限って?
早朝から祖母に起こされました。

「朝ご飯、作ってくれるの?」

時計を見たら
4時でした。
(゚◇゚)~
(゚◇゚)~

たぶん、
祖母は
朝ご飯が
用意されるかどうかが
心配なわけではないんだな。


目が覚めて、
何か、
不安なことがあって
自分でも
その不安がよくわからなくて

「朝ご飯、作ってくれるの?」
って表現になるんだな。

と、
分かっていても、

朝から
そんなことで
起こさんといてぇーーー!!!!





撮影:結ちゃん(エリア28 -K's Royal601 にて)


昨日から、
友人の写真をネタに
ほっこりとした内容を
書きたかったですが

ここ数日の
やさぐれモード全開の
自分に向き合う時間となりました。

しばらく、
やさぐれ
まくろうと思ってます( ̄‥ ̄)=3

今、
悪い事しゃべらしたら、
相当すごいよ、アタクシ!


ブラックな眠り姫になりたいワタシに
カチッと応援お願いいたしますー☆!


人気ブログランキングへ

今日は
母の”特定疾患認定申請書類”提出日の
最終日でした。



昼過ぎに気づいて
慌てて
書類を取り揃え、
締め切り15分まえに
到着。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

毎年、
何かの書類が足りずに、
行ったり来たりをするのですが、
今年は、
奇跡のパーフェクト!

ひとまず、
春から続いた
書類の提出、
書類の山から
卒業できそうです。


ブログの
リンクはフリー、
相互リンクも大歓迎です^^

ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!



**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

体調今ひとつ。でもええこともありました。

昨日の夜、
話がしりキレトンボになっている、
ヘルプ・アシスト・サポートの違いって?(1)

ヘルプ・アシスト・サポートの違いって?(2)

の続きを書くために
パソコンに向かったのですが
ゼロゼロの呼吸苦が出てきました。

こりゃいかん、と
慌てて
精油でマッサージオイルを作って
胸や首に塗って
倒れるように一晩寝て、
少し復活。

でも、
ちょっと元気がもどってこないので、
明日の予定も
キャンセルさせていただいて
休むことにしました


そんな時、
友人の写真を見て、
わぁーと感激!

1085093_430258320421739_1573032176_o.jpg

夏の花。
夏の色!



撮影:鈴木順子

空の色まで
見えそうな写真から
エネルギーを
たくさんいただきました!

この写真を
たくさんの方々に
お裾分けしたいな〜と思い、
今回、
撮影者である友人の許可をもらい、
転載させていただきました^^



さてさて、、、・
この数日、
体調も思わしくなく、
ずっとイライラしていました。

疲れているのは
気づいていたのですが

イライラの原因が
疲れだけじゃない、とも
感じていました。


今日の昼間。

少し仮眠がとれたとき、
うとうとしながら
「さびしい」と思いました。

「そっか。わたしさびしかったんや!」と。

頑張ることは慣れてる。
頑張ることも、嫌いじゃない。

でも、
頑張っても
頑張っても
その先が見えないし、

この頑張りは
”誰からも見えない”

”誰にもわかってもらえない”ことに

絶望してたんだな。

ぼろぼろ泣きながら

うはうは
逆に
笑ってしまいました。


昔、
イライラしていた
祖母と
母の姿が
大嫌いでした。

大人になっても
イライラと
自分の感情をぶつけてくる人が
だいっ嫌いでした。

でも、
イライラしている人は

寂しかったんかも!?と
思えるとね、
そっか、と納得できたというか。

頑張ってる自分。
努力している自分。
でも結果はでないし、
人には理解されない。

その事が
さびしく、
苦しく
悲しかったのね、と

自分に当てはめて考えてみると

昔の祖母も
母のことも
愛おしく思えたり。

次、
イライラモードの人に出会ったら

自分が
その方々と
向き合う態度も
変われる気がしています。


こんな風に
前向きな考え方ができるのも、

たくさんの
すてきな友人たちの出会いが
あったからこそ。

わたし、
境遇的には
厳しい環境でしたが
”人”との出会いには
強運すぎるぐらい
強運なのでした。



大切な友人の一人。

繊細で
美しい色彩を切り取る才能!

そして、
くっすっとするような
ユニークでウイットにとんだ
すてきな写真をとる
彼女を
ご紹介したいところですが

とってもシャイなので
後ろ姿だけ!
1004890_486310731458463_1554807358_n.jpg
撮影:結ちゃん


普段は
こんなことしないのですが
「自分の才能や魅力をあるがまま受けとってぇえええ!」
「ご飯粒、ついててもええやーん♩」


それが、
「みんなを笑顔と幸せにすることだよん〜♩」と
エールを込めて!


こんな色白・美少女と
ひょんなことで
ひょんなところで
出会えちゃう
ご縁に感謝をこめて!


風邪の影響で
呼吸がゼロゼロ。
しばらく、
明日も一日、
眠り姫になりたいワタクシ!!( ̄- ̄)ゞ
カチッと応援お願いいたしますー☆!


人気ブログランキングへ

わたしは
写真をとるセンスはないけれど



友人たちの
センスのホンモノさ
愛情の深さを感じることができます。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

ひまわりを撮る
彼女を撮る
もう一人の
友人の愛ある眼差しにも
感謝しつつ!



ブログの
リンクはフリー、
相互リンクも大歓迎です^^

ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!



**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

おにぎり。

暑いですね!
滋賀でも
蝉が朝からにぎやかです。


週末、
用事でどたばたと
でかけていました。

いつも、
ブログを通じて、
たくさんのメッセージをいただき
ありがとうございます^^

すべて
拝見しています。

少し
ドタバタしておりまして

お返事を
すぐにお返しできず
お申し訳ありません。







ばたばたしている時に
いただいた
手作りのお昼ご飯。

おにぎりを
一口いただいたら
作った方の思いが
体中に広がるのを感じました。

昔、
祖母が作ってくれたおにぎりは
”ごちそう”でした。

小さく、
”俵型”に
握ったおにぎりに
のりが巻かれていました。


絶妙な塩加減と
ふっくらとした
握り加減。

今思うと、
おにぎりは
祖母の
思いそのものでした。

少し前、
「おにぎりを作って!」と
祖母にお願いしました。

でも
今の祖母は
手順を思い出せないだけでなく
”にぎる”ことすら
おぼつかなくなっていました。


お盆の準備の前に、
祖父の名前を思い出せない
祖母に様子に
悲しさも感じます。

でも、
それが
あるがまま、
今の祖母の状態。


私自身が
あるがままの祖母を
受けいられずにいたことに
気づきました。


暑い日です。

肩の力を抜いて
ぼちぼち、
過ごします。





まだおなかぴー。
デトックス中の
アラフォー女子へ
カチッと応援お願いいたしますー☆!


人気ブログランキングへ

昨日、
スキンケアと
アイメイクを学んできました。



普段、
スキンケアすら
適当で
何もしないのですが

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

鏡をみて
自分の顔をみるだけで

自分を大切にする
時間になるんやな〜と
実感しています。


そういえば、
一番しんどいときは
鏡なんて見なかった!

寝癖のまま
仕事に飛び出ていました
w( ̄▽ ̄;)w

一瞬
その瞬間でいいので
”自分”と向き合うのは
大切ですね!


ブログの
リンクはフリー、
相互リンクも大歓迎です^^

ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!



**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************


肩の力を抜く

夏風邪が
治りかけたかなぁ〜?と
思っていたら

おなかを下しております。

でも
確実に
デトックス効果になっている様子。
元気になりつつあります(爆)


新聞掲載をきっかけに、
友人を介して

遠距離介護コミュニティー
NPO法人パオッコ
さんを
ご紹介いただきました。

わたしは
以前、
ネット検索で
パオッコさんにたどり着いていたのですが

「遠距離介護だと、わたしには関係ないかなー」と
思い込みで
しっかり内容を見ていませんでした。

今回、
ご紹介していただいたのをきっかけに
あらためて内容を拝見すると、
役立つ情報の多いこと!!

急に親が倒れた!
どう動けばいいのか?
どんな情報がいるのか?
その情報が適確に
書かれている
[ケーススタディ]。


多様な生活、生き方があるなかで
どんな選択肢があるのか?
体験者の生の声
[体験談アーカイブ]。

同居介護だから関係ないかな?と
思い込んでいたことを
悔やむ内容の深さでした。

パオッコを紹介してくださった方から
こんなメッセージを
送って下さいました。

**********************
介護の日々は、
事前に想像しているより複雑だし
いろんな人がいろんなことを言ってくるので
それはそれで、ありがたいやら迷惑やら(笑)

この人の介護の考え方が自分に近いな、
という存在を見つけて参考になさるといいかなと思います。
合理性も大事ですよね。

気を抜いたり、
脱力したりしながら、
歩いてください。
*************************

一言、一言、
体験された方だからこそ、
響く言葉!


わたしもついつい、
日々の何気ないことでも
取り組む時に
力が入っていました。


肩に力をぬいて
のほほーーーんといく。

介護をしている人たちの多くが
力を入れたり
がんばることは
得意なのに、

”力を抜く”ことが
苦手!

わたしのような
何でもかんでも
がんばりたがる
自立系タイプ人間は

困難な状況ほど
がんばれます。

問題を解決していく課程では
達成感もあるから、
頑張れる。

でも、、
無理しては
継続できない、
そのことも
頭の片隅に置いておくことも
大切。

介護でおこる問題は

わたしたちの
技量や
能力、
愛情を
試すものではナイ!

それと、
その問題を
”解決できるか”
”できないか”も
大切な視点ですが、

その状態で
『継続してやれるか?』
もっとも大事なこと!

わたしも今、
究極なところ、

わたしの役割は
『わたしが突然いなくなっても、
 家族が困らない環境作り』

そう考えています。

そう考えていても、
なかなか行動するまでには
”心の抵抗感”を
たくさん
感じてしまうのですが。

まあ、
力ます、

ぼちぼち
やっていきます^^




[撮影:佐々木 励さん]

おなかがピーでも
ランチすべてを完食。


食い時と
楽天家なわたしに!( ̄- ̄)ゞ
カチッと応援お願いいたしますー☆!


人気ブログランキングへ

友人がよく
「”あんな〜”を思い出して!」
と言ってくれます。



あんな〜(あのねー)と
関西弁で言うときの
わたしは
のほほーーんと
リラックスしているそうです。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

頑張るのも大切ですが、
肩の力をぬいて
ゆるゆるな自分も取り戻しす
時間を大切にしていきたいですね。


ブログの
リンクはフリー、
相互リンクも大歓迎です^^

ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!



**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

家族介護者が体調が悪いときほど。

暑い日が続きますね!

今日は
ゆっくりするつもりでしたが、

祖母、
ハハともに、
絶不調。

今日は、
朝三時から、
祖母が大騒ぎ。

介護者が
寝不足の時ほど
早朝からハプニング!

満月から少し欠けた
月をみながら
( ̄◇ ̄)ポケー
( ̄◇ ̄)ポケー。。

日中は、
介護者が
体調が悪いときほど
要介護者も
絶不調のセオリー

今日のハハ、
椅子に座っていられず、
ぐでんぐでん。

食事介助をあきらめて
胃瘻からの注入に変更。

ε-(ーдー)ハァ

昼寝をしてゆっくりするはずが、
介護あるあるな
我が家の
一日でした。



どこぞの南国リゾートで
昼寝を夢見る
アラフォー女子に
カチット応援お願いいたしますー☆!


人気ブログランキングへ

新聞記事をきっかけに、
ブログをご訪問いただくなど
ご縁をいただいています。

ありがとうございます^^




つながりの輪を
広げていくことの
大切さを実感しています。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

リンクはフリー、
相互リンクも大歓迎です^^


ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!



**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

水面下で頑張る!?


アルモニーアンブラッセ大阪での
月1回、
定期的に開催されている
ランチ会へ参加してきました。


じつは、
この日は体調が最悪。

その上、
猛暑日!

ふらふらしながら
会場である
アルモニーアンブラッセへ到着。

でも、
このお皿が目の前に届いたとたん、
なぜだか元気に!(笑)

体調が悪いハズなのに
ちゃんとデザートまで
完食しました。

944288_425640447551780_809038382_n.jpg

なぜ、
前菜のプレートと
デザートの写真だけかと言うと、

夢中で食べちゃってたから(爆)

素敵なお料理と
素敵な人たちとの出会いは
インスピレーションを生んでくれました。


2月から休職して5ヶ月!

あっと言う間の5ヶ月!

この5ヶ月間、
わたしの友人たちは
ちょっとハラハラしていたようなのです。

介護に疲れたー!
休む!

突然言い出し、
休息時間をとるかと思っていたら、

あちらこちら、
西へ
東へ
飛び回る日々。


心理学の勉強や
メイクのセミナー。
”話し方”の勉強。


お茶会。
ランチ会。
写真撮影会。


「やりすぎ!」
「動きまわりすぎ!」

「何がしたいの????」

心配のあまり、
注意してくれる人もいました。

でもね、
一応、
すべて目的にそって
計画的に動いていたんですよ〜。

そして
今、
少しずつ、
2月から積み重ねて来たことが
形になりつつあります。

先日、
久しぶりに
友人とゆっくり話す時間を作りました。

そして、
友人から
「なるほど!その目的で動いていたのね!」
「分かった!応援する!」と
言ってもらえたのが
嬉しかった!

努力していても、
結果がでないときは、
人から理解されることは難しいかもしれない。

でも、
自分で挑戦を決意し、
行動した結果は
必ず出てくる!

周囲の人たちへ、
結果はまだでていないけど」
「こんな目標を立てて、動いてるの!」

そんな
コミュニケーションをとることで
周囲からの理解してもらえるだけでなく、
応援してもらえる経験を
いましています。


そして、
新しい決意も!
先月から、
友人に協力してもらって
久しぶりに
”本職!”
自分の力と
向き合う機会を作りました。
_DSC9381 のコピー
(撮影:和田摩子さん)

仕事にむけても
少しずつ
動き出しています。

、、、と書きつつ
本日も
お疲れモード満載。

またまた、、
つい、つい、、
予定を詰め込みすぎました。

動きすぎるクセが出て
クタクタになるまで
動き回っていマシタ(反省!)。

やり過ぎはイカン!
慌ててはイカン!

ほどほどに、ね。

明日は
祖母と二人で過ごす日。

ゆったり、
まったり過ごします。

今日(もう昨日!)も
ありがとうございました!

明日(今日!???)も
最高の一日になりますよぉー!!


休職から
5ヶ月で
5Kg増量中!
さすがに焦って来た
アラフォー女子に
カチット応援お願いいたしますー☆!


人気ブログランキングへ

先日の新聞記事を通して
友人ご夫婦が

「夫婦でいろいろ語り合う機会になった」と
メッセージを送ってくれました。




そして友人は

「きょんちゃんが、そんなにがんばらなくてもいい
 社会を実現できたらいいな、って思う。」と。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

友人の言葉に、
うっかり目から汗が。。。

最近、
どうも、
わたしは
泣き虫になりました。


きっと、
がんばり屋さんの
私たちは、

必死のパッチで頑張るのは
苦ではないけれど、

ゆったり、
まったり、
”がんばらずに、のほほ〜ん”と
過ごす事の方が
苦手。

でも、
わたしが
のほほ〜んとした方が
周囲は笑顔になる、
ということにも
気づきました。


ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!



**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

まあ、適当に。

夏風邪の影響と
気温の変動で

またまた溶けそうになっています。

さて。
胃瘻についてのメッセージを
たくさんいただいた中に、

「うちは、1時間かからないですよ。もう少し早いスピードです」と
教えて下さる方がおられえました!

そうなんですよね!

うちも、
昨日書いたように、
母が退院してから2ヶ月程度、
入院時の胃瘻スケジュールでやっていたですが

デイサービスの看護師さん(関西系のたのもしいおかん)に
「200ccぐらいやったら、ちゃっとやったらええねん!」
「ちゃっと入れて、大丈夫や!」と
チップ(注射器の針なし)で一気に水分補給するやり方を
教わったときは、
目からうろこどころか
衝撃でした。

うちの母、
時折
嘔吐があるので、

胃瘻のポット(正式名忘れた!)を使って、
時間をかけて注入していますが

緊急事態、
わたしが大寝坊したときなど、
一気に入れることもあります。
つまりは、介護側の都合ですね(爆)


これを書いていて気づいた事ですが

胃瘻から栄養食を摂取する(流す)スピードは

一般的には
200ccを一時間程度かけてと言われていますが、

このスピードでやってると
時間がかかりすぎて
日常生活に支障が出てくる。

ので、

現場や
在宅では
リスク(嘔吐、食道への逆流など)に注意しながら
できる範囲で
まあ、適当に
がベストかな?


「まあ、適当に」
これは、
胃瘻の話に限らない。

介護サービスや
施設の利用も

日々の選択の中で
わたしは
『一番いい方法はなに?』
『一番、正しい方法はなに?』
と考えてしまうことがあります。

でも、
『何が正しいのか?』
ではなく

『我が家にとって、何が使いやすいのか?』

『我が家にとって、どれが選択しやすいのか?』
で選ぶ。

そして、
この選択をするときに、
『誰のための選択か?』の眼差しを意識すると
選択しやすくなります。

家族介護者の人たちの多くが

ケアが必要な家族に
気持ちよく過ごして欲しい!
と感じています。

そして、
自分のできる
最大限のことをしたい!
と頑張っています。


でもその時に、
『家族が気持ちよく過ごすため』
『家族が幸せになるため』の

『家族』の中に、

家族介護者自身が入っているか?
自分を家族の中に入れずに
どこかに忘れていないか?


自分が心地よくなれるか?』

自分が楽になれるか?』


家族介護者自身が、
楽になれるか
幸せになれるか?を
選択の中心に入れて見る。


極論、
ケアが必要な家族よりも
介護する側が楽な方法を選択する!
ぐらいでいいと思っています。

だって、
自分がしんどく、
苦しい状況なのに、
家族のためにがんばり続けることは、

人に与えるためのお金を
工面するために
借金をし、
人にお金をばらまくようなもの。

長くは続かないし、
誰も幸せにはなれない。



愛も、
お金も一緒!

自分が豊かにならないと、
相手には
与えられない。

でも、
そう、
頭でわかっていても

なかなか
自分のために
何かを選択するのは
難しいですよね。

ただ、
家族介護者が倒れたら
みんなが
大変なことになる。

自分を大切にしてこそ、
家族を守れる。

そのことを
頭の片隅におきながら、

今、
現時点で

選択しやすい方法
選択しやすい物を

「まあ、適当に」
「そのへんぐらいで」
選択できればいいのかなーと
思っています。

そして
ちょうど、
施設利用を積極的ににされ、
御家族の介護負担を
上手に軽減され、

「環境を整えてくれてありがとう!」と
入居された御家族から
感謝の言葉をもらえた!と
素敵なシェアをいただきました^^


上手に活用されていて
家族みんなが
笑顔になるお話から学べる事はたくさん!

勉強になりました!

メッセージをいただけたご本人さんに
許可をいただけましたら

ブログでも
その内容について
シェアさせていただきますね!


今夜は
夜になっても
ムシムシしますね〜。。

連日の寝不足と
連日の外出がたたって、
今日は疲労のピーク。


明日は
祖母、
ハハ。
おとうとを送り出したら
しっかり休息をとるつもりです。



本日もありがとうございました〜☆!

☆!でちょっと気合いを入れてみた。。。けど
むなしくなっちゃった(><)!!





巨×でも
爆×でもありませんが
頑張るアラフォー女子に
カチット応援お願いいたしますー☆!


人気ブログランキングへ

今日は
べっぴんな上に
感性もするどく
行動力も抜群の
女性と

やる気と
誠実さ満タンの
若者男子に出会ってしまいました!



べっぴんの空気と
誠実な若者男子の間に挟まれて、

なんだか
うれしくなって

うはうは状態。


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

最近、
ええ人とばかり
出会えて、
幸せだなー!と思う今日このごろ。


最近、
幸せだなー!と感じたことは
なんですか?

ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!



**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

その一言で。

昨日、
祖母の歯科受診の日程を間違えました。

失敗してから、
自分でも
やっぱりな〜と。

ここ数日ではなく、
しばらく
バタバタと忙しくしすぎていた。
慌ててた!

先週も
車のトラブル

今回の受診ミスも、
完全な不注意から。

家族の受診予定なのか
自分の勉強の日なのか、
毎日、
あれれれ??と思いながら
動いていた結果。

先週も感じたように、
「しっかり休む」ことが必要。

これって、
ついこの間も
思ってたことやん!!!


そう、
あれやこれやと
頭の中で
自分に叱咤激励をしていたら

側にいた母が

「笑って」と言いました。


「おこっちゃだめ」

「笑って」と。


どうやら、
自分の失敗に
自分でダメだしをしている間、

わたしはとても”怖い顔”に
なっていたようなのです。


はっとした私に、
母はまた、

「笑って」と繰り返しました。


「笑ってて」

「そうしたら、わたしはしあわせ」

にこっと
母は笑ってくれました。



母は、人生の大半を
”怒り”続けてきました。


障害を持って生まれた弟に対して
ひどい言葉を投げかけた
祖母と
祖母の親族たちへの怒りが

いつのまにか、
母自身の
心と
身体を
傷つけていきました。

うつ病。
アルコール依存症。

その頃のわたしは
母がアルコールが原因で
問題を起こすたび、

「死ねばいいのに」そう思っていました。
一度ではありません。
何度も、
早く、
母がこの世から去ってくれればいい!
そう思っていました。


その母が、届けてくれた言葉。

「きょうこが、わらっててくれたら」

「わたしはしあわせ」

私は
母の顔をみつめて
しばらく絶句しました。

そして、
泣きました。



過去の出来事。
苦しい日々。

こんな日が来るなんて
思いもしなかった。




今日もありがとうございました。





いつもブログランキング、
応援ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


朝日新聞の記事を見ながら
「わたしの写真の写りがイマイチ!」と
冗談を言った祖母の顔も



どこか、

悲しそうに見えたのは
気のせいではなく

取材の時に祖母が口にした
「わたしやお母さん(母)、この子(弟)を一人でみてるなんて、この子はすごいでしょう?」
「この子、がんばってるでしょう?」

その言葉の裏にある
祖母の気持ちが
伝わってきました。


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


最後まで読んで下さってありがとう。

いま、とても幸せです。

でも、
もっと
もっと
もーーーーっと!!
幸せになります^^


ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!



**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

胃瘻あれこれ。

今日の
祖母の歯科受診のため、
夕方のヘルパーさんを
急遽追加したり、
なんやら
バタバタしていました。

無事、
歯医者さんについたら、
なーんと!
受診は
来週でした^^;;

介護あるあるの大失敗。
疲れました。。


さてさて!
昨日の記事で
胃瘻の愚痴を書いたとこと、

たくさんの
ご質問、
ご意見
情報を
いただきました!

ありがとうございます!

複数、
ご質問が重なったものがあったので
こちらから
回答させていただきます^^

「胃瘻を抜くことを考えた事がありますか?」

答えとしては「NO」。

理由は、
食べものは、
口から食べられるものがあるのですが、

水分は
とろみをつけても
むせてしまうので
胃瘻からの摂取が必要。

現在、
一日の摂取水分量の90%以上、
胃瘻から補給しています。

そして、
母は、
脳梗塞(右肩麻痺)
くも膜下出血(左方麻痺)のほか、
進行性の難病、
パーキンソン病ももっているので

今後、
”嚥下(飲み込み)機能”が
著しくて低下する可能性があります。
だから、
将来的にも
胃瘻を抜去できない、のが現状です。



補足すると、
母ば経口(口から)摂取の練習のために
胃瘻をつけた経緯があります。

くも膜下出血後、
経鼻(鼻から管を通して胃へ)経管栄養でした。

口から食べものを食べる練習をするのに、
鼻から胃へ通している管があると

食べる練習中、
誤嚥(あやまて、食べ物が気管へいく)の
リスクが高くなる!

このため、
鼻からの管をとるために
胃瘻をつくりました。

その後、
リハビリの成果もあり、
食べ物の口から食べられる量が増えました^^

いただいたメッセージの中にも
胃瘻を作って
しばらくしてから
胃瘻を抜去して

現在は
「口からしっかり食べられるようになりました!」との
お話も複数いただきました!

これは、
とてもうれしい情報でした^^


胃瘻を作るか、
作らないかの論争がありますが、

胃瘻をつけることが”悪”という
単純な論争では
解決できないことだなーと感じています。

その時、
その方
その御家族の未来が
少しでも明るい方向になる選択がしやすい
情報がたくさんあって欲しい!



次に多かったのが
「胃瘻へ流す時間は、どうやって決まりましたか?」

これは、
入院中の看護師さんからの指導と
訪問看護さんからの指導の
いいとこどりをして、
我が家の
”胃瘻利用時の時間”が決まりました。

ふりかえると、
入院していた病院での
退院時指導での
胃瘻の時間設定は、
厳しかった!

早朝、
起床前に水分補給。

その後、
20分以上あけてから
栄養を補給して、

栄養補給をして
1時間経過してから
再度、
水分を入れる。

、、、、て
教えてもらった通りのやり方を
まじめに、
2〜3ヶ月やってました。

だから、
当時は
母の胃瘻のスケジュールが
わたしの一日の
スケジュールになっていました。

当時は
必死でしたから
なんとかやれました。
でも、
今できますか?と尋ねられたら
絶対できません。( ´△`)
即答です。


その後、
訪問看護さんから
「そんなに生真面目にしなくても大丈夫!」

「もっとええかげんでええよ〜!」との

心が軽くなるアドバイスをもらえ、
スケジュールを大幅に改善できました。

その他にも、
訪問看護師さんからは、
チップ(注射器のようなもの)から
水分や
栄養食を
一気に補給する方法も教えてもらい、
ずいぶん簡易化できました。


母は
時々、
嘔吐することがあるので、

そのときどき、
体調を見ながら
流す時間を変えています。


ちなみに、
我が家で使っている栄養食はこれ。

1070020_424508700998288_1815999773_n-1.jpg

半固形タイプ。
保険が効かないので
お高いのが悩みタネ。

でも、
注入時間が短い(5分前後)、
容器を汚さずに
直接補給できる(洗い物が少なくすむ!)のを理由に
現在も利用しています。

保険適用が効く
補給栄養もあります。

もし、
保険適用外のものを
利用されている方で
今後、
保険適用のものに変えたい場合、
主治医の先生に相談してみてください^^


介護者の使いやすい物を
選択できれば
一番いいかと。


ご質問や
情報をいただいて
改めて感じたことは、

胃瘻一つとっても、
おひとり
おひとり
状態や
経過が異なる。

その状況で、
何が一番いいか、
どんな方法がいいのか?
情報が
あふれているからこそ、
混乱してしまう。

だから
身近に
看護師さんなど
専門家の相談相手がいてくれると
これほど心強いものはないですよねー。

今は、
訪問看護を利用していませんが

排便コントロールや、
栄養の相談など、
困ったことがでると、

デイサービスの看護師さんに
相談にのっていただいています。


たくさんの
ご意見
ご質問
情報、
本当にありがとうございました!

これからも
気づかれた点、
気になる点がありましたら

お気軽に
メッセージをいただけるとうれしいです!

我が家の経験談でのお話しかできませんが
お役に立てることがあれば、
何よりです^^


ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!


今日の失敗、
受診日間違いって
よくあるわ〜!と共感いただけましたら
カチッと応援よろしくお願いいたします〜^^


人気ブログランキングへ


祖母に例の記事のホンモノ(紙面)を
見せた所、



祖母の憂いは

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

「わたしの写りが、イマイチ」ってことでした(爆)


いくつになっても、
オトメ心を
忘れてはいけませんぬ!

**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

夏の影響?

暑い一日でした!

暑さのせいか、
本日の母、
撃沈。

母、
食事がほとんど
食べられなかった!!

一口、
二口が
精一杯。


今日は、
3食とも
一口だけ。

後は
胃瘻(いろう:胃に直接に栄養を入れる入り口)からの
栄養摂取となりました。

ちなみに
介護度の判定で
胃ろうをしていると、
介護度が低くなる(介護が必要な割合が低いと判断)
ことがあります。

その判定の理由が
『胃瘻からの栄養摂取なら、食事介助の手間がいらないから』
というもの。

家族介護者からしたら
ほんまに、
あほかいな!?
という話です。


なぜ、
あほかいな!?と言いたくなるのか?

それは、
胃瘻からの栄養摂取、
栄養物を
ただ、
管から流す”作業”ではないから!


こちら
書いてあるように、
200ccを流すために最低でも1時間。
食道へ逆流をしやすい方だと、
2〜3時間。

注1:液体のものは、時間がかかりますが
半固形のものであれば、時間は短時間で済みます。

注2:水分のみであれば、もう少し早く時間で流します。


その間、
家族は、
漏れてないか、
流れがとまっていないか
見守りが必要です。

そして
この胃瘻の部分が
じゅくじゅくしたり、
ただれたり!

胃瘻をしていると、
皮膚の
トラブルが
起きやすいだけでなく、

夏場になると、
”そこ”が
カビが生えやすい!


ので、
胃瘻部分のケアや
チューブ、
チップ(注射器の針なしのもの)など、
道具の清潔管理が必要。

胃瘻部のケア、
機具の処理。
注意と
手間がかかります。


うちの母は、
日によって
覚醒レベル(意識の状態)も
運動レベルも
天(身体を支えたら数歩歩ける)と
地(まったく寝たきり)
差が大きいので

口からの食べること、
胃瘻から影響を補給すること
両方の方法が必要です。

口から食べるときの手間、
胃瘻から栄養を摂取するときの手間、
両方を経験しているので、
経口摂取(口から食べる)の介助も
もちろん大変だけど、

胃瘻を利用した食事介助も
相当大変!

「胃瘻していたら、介護量は低い」
と判断した
お役人に言いたい!


って
夜中なのに
イライラモードなのは、

へとへとで
もう寝ようと思い、

母の最後の水分補給が
終わってる!と信じて
部屋を見に行ったら

なぜだかチューブの
流れが止まっていて
全部、残ってた!
Σ( ̄Д ̄;)がーんっ!

Σ( ̄Д ̄;)がーんっ!

、、、、結果、
水分補給が終わるまで
眠れない〜!


今日に限って
途中、
ちゃんと流れているか
見に行ってなかったことが
敗因です 
((((_ _|||))))ドヨーン


まあ、
こんな日もありますよね〜。


さて、
愚痴を書いているうちに

残っていた分、
ちゃんと
流れたてくれたかな????


明日も
相当、
いい日にしてしまいしょう!!


寝不足続きの
アラフォーに
カチッと応援お願いしますー☆!


人気ブログランキングへ

ここ数日
ブログを通じて
メルマガの登録、
個別メッセージを
たくさんのメッセージをいただきました!




お返事できておりませんが
すべて
目を通させていただいております!

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

本当にありがとうございました!

一言、一言が
わたしにとって
かけがえのないプレゼント。

これからも、よろしくお願いいたします!


ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!


今朝、
何気なく弟が家事を手伝ってくれている
写真をとっていたら
画像の片隅に
こやつが
1069418_423664111082747_1320975986_n.jpg

昨夜のまま
そのままのポーズで寝そべっているのを発見!

夏だもん。
だるだるしたいよね〜。
**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

地域によって、見出しが異なるんですって!

またまた
新聞記事ネタで恐縮なんですが
面白い発見がありました!


今日は
大阪で心理学をベースにして
勉強をしてきました。

そこで、
初めて
朝日新聞の記事、
”関西版”を見せてもらったら
なんやら雰囲気が違う!?

よくよく見てみると、
デジタル版・関東版と
見出しが違う!!!


関東版、デジタル版では、
『親の介護 縛られる娘たち』
〜恋人と別れ、休職も・出産のリミットに焦り〜

1074258_144231459114463_1294740016_o.jpg




関西版
『娘だから親を介護 わたしの幸せはどこ』
〜結婚・仕事ままならず・愛情を利用する政策に疑問〜




地域によって
こんなにも違う!


ブログに投稿する前に
Facebookで
友人たちへシェアをしたのですが

「この二つ、全く違う記事みたいね」と
友人が
感想を寄せてくれました。


本当に、
記事の文章は
一文字も違わないのに!

見出しで
文章の
印象が
がらりと変わる!

これは、
どんなメッセージ性を持たせるか?

その目的の違いから
見出しが変わるんだな〜!
新しい発見でした。


そして、
新聞記者さんのお友達がいる人など、
複数の友人から

「見出しは、地域によって変えることが許されてる」とか


「見出しは記者さんがつけるのではなくて、
 紙面の構成をする専門の部署があるんだよ」
と教えてもらいました。

そうなんですね!
初めて知りました!

そして、
中には
「現実のキョンちゃんとのギャップで少し戸惑った」と
感想を話してくれる人も。

逆に、
「痛ましい事実」とお言葉をいただだいたり。

同じ情報でも、
いろいろな印象を生むんだな〜
実感として感じることができました。


補足すると、
今回は、
記事の目的があって
あえて
私の生活の”苦しい部分”に
フォーカスを当てたものになっています。

でも、
それは、
きちんと記者さんから説明があってのことで
わたしも、
承諾済みなんです。

なぜなら、
記者さんが
きちんと、
取材の目的と
それに対しての説明をして下さったから。
*******************
「ケアはライフワーク」と
おっしゃるきょんさんに、
「家族介護のしんどさ」ばかりをうかがうのは、
一面しか切り取らないことになるので、
私の中でも少しもやもやしたところがあるのですが、

介護者の状況を、
政治家や官僚は知っているのかという
問題提起ができればと思っています。
********************
きちんと
”わたしの生き様”を理解していただいた上で
苦しい部分に焦点を当てるなら
何にも問題はない!
むしろ、
光栄だと思いました。


そして、
実際に掲載された記事と
掲載された写真から
記者さんの思いがしっかり伝わってきました。


紙面を実際に見ると
我が家の写真は
とても大きく取り上げられてました。

そして
採用してもらった写真から
我家が
”不幸ではない”

わたしが今まで
大切にしてきたのも
守って来たものが
伝わってきました。


わたしが大切にしているものを
言葉にならない思いを
言葉や写真にして
記事にしていただけたことに
胸が熱くなりました。



そして、
もし、
関東版、
関西版以外の
見出し記事をお持ちの方

もしよろしければ
教えて下さい〜!

とっても気になっています^^


ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!



最近、
「周りをちゃんと見なさい!」と
子どものような
注意をよく受ける
アラフォー女子に
カチッと応援よろしくお願いいたします〜


人気ブログランキングへ




大阪での勉強会が終わり
夜遅く帰宅したら



わが愛しいの君が

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

あらぬ姿でお出迎え

1069418_423664111082747_1320975986_n.jpg


クラッシュも夏バテのようです(爆)
**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

自分が幸せにならないといけないのは、はわかってるんだけど。

18日朝日新聞の朝刊
我が家の在宅介護事情が掲載されたことで

※リンク先のデーターは友人のy子ちゃんがアップしてくれたもの。
今気づきましたが、
ホンモノの記事の本名のところを、
ちゃんと”きょんちゃん”に
変えてくれてるー!

あ、、愛だ。。。
y子ちゃん、ほんまにありがとうー!!!



しばらく
連絡が取れなくなっていた友人から
手紙が届いたり
(昨日、読んですぐ投函してくれてた!)

「きょんちゃんに会わせたい人がいる」

「紹介したい人がいる」

今までなかったような
お声かけをいただいています。

うれしいなー!
ありがたいなぁ!!!

そんな気持ちで
今日も一日過ごさせていただきました。



さて、
わたしは
このブログのコアメッセージとして

『家族を大切にする以上に、
 自分のことを大切にする!』を掲げています。

ですが、

自分を大事にするって何だろう?と
改めて考えると、
意外と言葉として出てきませんでした。


自分を大切にする。

しばらく考えて出た答えが

自分の
心と
身体に
きちんと向き合うこと。

きちんと向き合うこと、
とは

しんどよ〜。
つらいよ〜。
苦しいよ〜!!

心や
身体が
出しているメッセージに

目を背けず
耳を塞がず
きちんと
感じることかな、と。

それが根底にあってこそ、

自分のために時間を使ったり
自分のためにお金を使ったり、
自分のために”生きていい!!”と
自分自身に
許可することが、できる。


でもね、
私たちは
「自分を大切にしなきゃ!」
「自分がまず幸せにならないと!!」
心ではわかってるんですよね。

知っているし、
わかってる。
でも、
自分に”許可”できないのはなぜか?

それはたぶん、
過去に感じた”痛み”が出てくるから。

子どもの頃に感じた、

『自分は家族の役に立てなかった』

『自分は家族を悲しませた』

『自分は家族を守れなかった』

無価値観や
罪悪感が
心のブロックになって

”家族が幸せにならないと、
自分は幸せになれない!”
そう
自分で自分を追い込んでいる人、
多いのではないでしょうか?


私たちは
”家族が幸せにならないと”その想いがあったからこそ
頑張ってこれました。

いろいろな問題にも
向き合うことができました。

でもね、
心がカラカラで
身体も重くて

心も
身体も悲鳴を上げている今、

『わたしが笑顔になってこそ、家族は笑顔になる』

それを信じてみませんか?

介護を取り巻く環境は
年々、厳しい状況になっています。

でも、
わたしたちは
いつでも
”わたしがこの人生の主人公だ”と
選択しなおすことができます。

選択しなおすための
力を十分持っています!

なぜなら、
家族の
生活も
人生も
命も
支えてきた。

それだけの
力を
わたしたちは持ってる!

家族の注いできたエネルギーを
自分のために
注ぐ、
それだけのことだから。


そして、
何より大切なことは、

人は
『欲しい未来』を信じられたときに

はじめて
行動にうつすことが出来る
ということ。


傷ついて
疲れ果てていると、

”どうせ、叶う分けない”
そう感じてしまう。

これ以上、
がっかりしたくなくて
あきらめることの方が楽
なってしまうことも
とてもよくわかります。

でもね
”あきらめている自分”も
本当は
幸せになりたい!!!!って

心の奥底では、
泣いていた。
ずっと叫んでいた。

その
泣き叫んでいる自分に
目をむけてあげませんか?

『自由になっていい』

『幸せになっていい』

疲れた時、
この言葉を
自分自身へプレゼントしてみませんか?




みなさんにとって、
”自分を大切にする”とは
どんなことでしょうか?

よろしければ
教えてください^^
ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!


たくさん方に
このブログを知っていただくために
ブログランキングに参加しています。

彼氏大・大・大募集(と書くと逆効果だと言わましたが 笑)
アラフォー女子に
カチッと応援よろしくお願いいたします^^

人気ブログランキングへ

今日も家族がデイサービスに出かけている間
数時間ですが
昼寝ができました^^


風がある日で
南国のビーチで
昼寝気分?とまでは行きませんが

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

友人がナマシラス丼を食べた
江ノ島には行ってみたい今日この頃。

ナマシラス丼より
”実物大 生シラス”のガラス細工が欲しいのでした(爆)

明日も
最高ー!の一日になりますよ^^

**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

夏風邪に感謝しつつ

午前中、
弟の歯科受診につきそい、
お昼を過ぎてから自宅へ戻りました。

今日は風がある、
気持ちがいい時間を
過ごさせていただいています。

今、
遅めのお昼をいただいて
ほっとひといきをついています。


昨日は、
発熱で
自宅で
ゆっくりさせていただきながら
たくさんの友人からの
応援メッセージを読んでいました。

そして
昼過ぎに
姉がヘルプで来てくれたので
数時間ゆっくり眠ることができました。

眠っている間、
姉が
洗濯物を取り込む音、
母たちの帰りを迎え入れる声、
セールスの人たちとのやりとり(笑)

姉ががんばってくれている声や
音を通して
夕方の慌ただしさを感じ


「これを毎日、一人でやってるんやもん。そら、大変やわ〜」と
うとうとした中、
日々の自分を
姉の様子と重ねて
客観的に見ていました。


昨日、
そして今日も
本当に多くの方から
メッセージ、
応援、
シェアの協力をいただきました。

本当にありがとうございました!


今は体調を整えて
自分ができることをしっかり見つめて
次の課題に取り組んでいきたいと思います!
これからも、
よろしく、お願いいたします!



友人のブログ

人気ブログランキングへ

青×ンで
朝日新聞に載ったと
Σ( ̄口 ̄*)はうっ!



おもろい話になっていますが、

ぜんぶ、
ウソですからー!!

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

巨×も
青×ンも、
ウソですから〜!!!!
ヽ(  ̄д ̄;)ノ
ヽ(  ̄д ̄;)ノ


シリアルシリアスきょんは
インドア派です!

ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!

**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

涙と鼻水の朝でした〜。

感謝と夏風邪で
涙と鼻水の嵐。
アラフォー女子へ
カチッとクリックでの応援プリーズ♩

人気ブログランキングへ

朝日新聞・デジタル版を友達がシェアしてくれました!

デジタル版を見たあとに、
新聞紙面のレイアウトを見ると、
我が家の写真を大きく取り上げていただけいて、
びっくり!

デジタル版、
紙面両方を見比べらると
印象が違ってくることが面白いですね〜。


そして、
朝早くから
メールやFacebookで
たくさんのお祝いと励ましメッセージをいただきました。
本当にありがとうございます!

4月からブログをコツコツと続けて3ヶ月目。

ブログに記事をアップする時に、
一つだけ意識していたことがありました。

それは、
記事の内容が
自分の伝えたいメッセージから外れていないか?

コアメッセージ(核となる伝えたい想い)からずれていないか、
だけを意識して
書き続けてきました。

そのコアメッセージとは、
『家族を大事にする以上に、
 自分を大事にすることが大切』

それは、
わたしを含めて
介護をしてきた人たちの多くが、

家族の幸せを優先し、
自分の幸せを
置き去りにしていると、
ずっと感じていたから。

『家族の笑顔を守る』
それが、
自分の役割だ、と信じた時期もあった。

でもね、
わたしも

幸せになりたい!と思ってたし

誰から大切にされたい!!

誰かから愛されたいと

心では感じていた!!!

それなのに、
自分の気持ちを押し殺して
歯をくいしばって
「わたししかいない」と思って
頑張って来た。

そして、
頑張った末に、
疲れ果てて
燃えつきた。

だからこそ、

自分の人生を楽しんでいい!
楽しんでいい!!
幸せになっていい!!!

そのメッセージを
我が家のエピソードを通して
発信してきました。

そして、
そのためには、
けして、
架空のこと、
ウソは書くまいと、
自分と約束をしました。

わたしの心も
家族の状態も
できるだけ、
あるがままを
お伝えしていきたい、と。


だから、
今回、
朝日新聞の記者さんから

「良いことも、悪いことも両方書かれているブログに惹かれました」と
お話をいただきたとき、
本当に嬉しかったのです!

伝えたい、
と思っていたメッセージが
伝わった!

誰かとつながった!
その喜びを
今、
わたしは感じています。


それでも、
コアメッセージ
『家族を大事にする以上に、
 自分を大事にすることが大切』に
いきつくまで、

自分と向き合う作業は
とてもうしんどいものでした。

なぜなら、
過去のできごとを振り返ることは、
過去の自分の心の傷に
向きあう作業だったから。

でも
その苦しい作業を
一つ一つ
向き合った結果、

「きょんさんのブログが、心の支えになります」

そう、
おっしゃっていただけるメッセージを
いただけました。


そして、
友人たちのシェアを通して

まだお会いしたことのない、
たくさんの方々からも
共感、
応援のメッセージをいただきました。


それでも、
現実問題、
新聞に掲載され話題で
盛り上がっている今も、
介護は待ったなし。

昨日、
今日と、
祖母の
不穏状態が続いています。


今日は、
本当なら
小田原へ勉強に行くつもりでしたが

風邪をひいたこともあり、
自宅でゆっくり過ごしています。


今日は、
洗濯物を干す作業を
祖母に手伝ってもらいながら
しました。

朝から
「(物が)ない!!ない!!!」と
大騒ぎしていた祖母ですが、

家事となると
生き生きと
手伝ってくれました。


もちろん、
私の疲れ具合と
祖母の不穏状態が
かけ算となって、

「何度言ったらわかるん!!!」
そう、
イライラで
声を荒げる瞬間もありますが。

ぼちぼち、
家族の幸せ
自分の幸せのバランスをみつめながら
やっていこうと思います^^

この記事を書き上げたら、
生姜湯を飲んで、
ぐーーーーと眠ります。

今日も
みなさまのとって
サイコーの一日でありますよう!





私がイラっとするスイッチは
祖母の”心配”。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

不思議なもので
祖母が
「大丈夫やろか?」と何かを心配する度、


「わたしは、家族に対して十分にできていない」
そんな、
私がもつ「うしろめたさ」が
刺激されるから

”イラっ”としてしまうのです。

だから、
祖母の心配モードで
イラっとしたときが
チャンスと思い、

「わたしは十分にしている!」と
自分への
いたわりの言葉をかけるように
しています^^


ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!

**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

7月18日 朝日新聞・朝刊にインタビュー記事が載ります〜。

7月18日(木)
朝日新聞・朝刊で
生活のページ
特集:『聞こえますか?わたしの声』で
インタビューいただいた記事が
掲載されることになりました。

私と、
同じく女性で家族介護者の方の
お話を合わせての記事になるそうです。


今回、
担当していただいた
記者さんのおかがで
わたしは
新しい気づきをいただきました。

なぜ、
介護を始めたのか?

なぜ、
介護を続けているのか?

その質問を通じて、

私が自分でも気づかないうちに
自分の心の中で
蓋をしていた部分、

ブログにも書けなかった
言葉、
思いがたくさん出てきました。

そして、
その思いを
記者さんが一文字一文字、
心を込めて記事にしてくださいました。


4月から、
わずか3ヶ月!

つたない文章にも関わらず、
ご訪問いただいたみなさま。

メッセージを送って下さったみなさま。

ブログへご訪問いただけること、

メッセージの一つ一つが、
ブログを続ける
エネルギーになっていました!

いまだに
ふらふらしたり、
あぶなかしい、
そして、
そそっかしい歩みですが
これからも
よろしくお願いいたします!

応援してくださった方々へ
感謝をこめて!



ちょっと夏風邪をひきかけの
アラフォー女子へ
カチッと応援プリーズ〜☆!

人気ブログランキングへ

いつも
わたしの活動、
ブログの活動を応援してくれている友人たちがいます。




今回、
新聞に掲載されることについても
Facebookなどで
シェアをしてくれた仲間たちがいます。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

わたしが一番苦しかったとき、
共に学べたこと、

新しい気づきを、
新しい一歩を
一緒に歩めた仲間たちがいたからこそ

今のわたしがあります。

本当にいつもありがとう!

これからも
小さな
小さな
一歩を
踏み重ねて生きます。

ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!

**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

決まりそうです!

昨日は東京
今日は名古屋。
走り回って
がんばる
アラフォー女子へ
カチッと応援プリーズ〜☆!

人気ブログランキングへ


1004442_420403301408828_1708044974_n.jpg
東京・田町にある
minobiさんで。
シェフの料理はもちろん、
フロアの人もみんなが愛あふれるサービス!
とても素敵なお店です。


変顔写真をアップして以来、
写真をアップしていなかったら

ブログランキングの
ブログ紹介のところの写真が
ずっと”変顔”が載っていたので
いたたまれず、
意味のない写真をアップしてみました(爆)

ちょっと、
ばたばたしておりまして
まともな記事がかけないのですが、
ご報告が1点!

先日、
新聞記者さんに
取材していただきた件。

18日に記事が掲載されるかも!?”


まだ確定ではないので、
確定次第、
新聞名と日にちをお知らせします!

たぶん、
明日には
お知らせできるかな?


もしよろしければ
記事を通してのご感想をお聞かせいただけると
うれしいです!

新しいチャレンジと向きあう
アラフォー女子に
カチッと
応援お願いいたしまーす^^




用事で行った先の名古屋で


あるイベントに挑戦してみない?と
お誘いを受けました!

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

どう考えても
無謀なイベント、と思いつつ

でも挑戦したい!と思いました。

まだ、
応募もはじまっていない
そのイベントが何なのか、、、

またシェアしますね^^

今日は、
仕事も
チャンスも
幸運も

すべて、
”人が運んでくる”
を実感する出来事でした。

やはり、
迷っても
やりたいなら、
行動するのみ、かな?

人生は一度きり。
さらに、
さらに
楽しみまっせー!
d( ̄◇ ̄)b グッ♪


比較論にごまかされない。

先日、
ある方から

「家族に障害があるなら、障害者年金もらえてるんでしょ?」

「働いて苦しい家庭より、恵まれてるよね」

「健康な人の方が、大変だよ!」

そんな言葉をちょうだいしました!(←うははは)


その時、
わたしがした返答は

「そうなんです!」

「その面では、我が家は恵まれてるんです〜」

弟が、
障害者年金をもらっている
ウソじゃないからね。


この話題で問題なのは、
「比較する話じゃないよ」ってこと。

そして、
情報が少ないと、
見る視点が偏ってしまいやすいってこと。


お話して下さった方も
けして
悪気や
悪意があったわけじゃないんです。

ただ、
介護の問題が
お金、
経済的な問題だけでなく、

時間や
仕事に
大きく影響することが問題なのだと、
”知らない”だけかな、と。


毎日、
ニュースで流される情報は
不安な気持ちになるものばかり。

子どもの貧困。

ワーキングプア(働けど、働けど、苦しい生活)。

孤独死、無縁社会。


どれも、
これも、

全部が”社会問題”!


たくさんの人たちが

それぞれ違う環境下のなか、

頑張って来たけど
苦しい状況から抜け出せないことが
問題。

そして、
ちょっとした
思いもよらないことで
その”問題ある状況”

誰もが陥る可能性がある!

誰もが
苦しい状態に
”落ちてしまう可能性がある”のが

今の日本の現状です。



あの人に比べたら
あなたは恵まれてる。

このワナに
みんなハマりやすいけど

それは、
まったくナンセンスな話!

だって、
社会問題同士の
”大変さ競争”をして、
何の意味があるの?


個人の努力では
解決できない問題が
あふれていることについて、
もっと
目を向けないといけないんじゃないかな?


介護をとりまく状況もね、
個人の努力では
どうしようもないことで
あふれています。


”介護が必要となった”ときに、
それまで暮らしてきた地域で、
暮らすことが難しくなる”こと。

”病気や障害”で
自宅で暮らせなくなったときに、
自宅に変わる住処がない”こと。

そして、
現状では、

”介護が必要な人を支えているのが家族”が中心。

だから、

”家族に介護が必要”となれば、

”自分が仕事をやめざる終えない”
現状が問題なので

誰かと
何かと
比較して

「あの問題よりは、マシでしょう」なんてことは
無意味。

そしてよく、

「家族3人を一人で介護をしているきょんさんと比べたら、
わたしの苦労なんて、
たいしたことないんです」

そんなメッセージをいただくことがありますが

「三人を介護しているあなたと比べれば、
一人しか介護をしていない私が泣き言をいっちゃだめ」
そう!
”自分をおとしめて考える”必要なんて、ない!!

だって、

介護が必要となったとき、
当人、
家族をとりまく環境が
とても厳しい!!!!
そのことが問題なんだから!



状況はそれぞれ違うけど
みんなが苦しんだ!ってこと。

あなたの苦労に比べれば
わたしの苦労なんて”へ”でもないなんて
自分をおとしめる言い方、
やめませんか?

逆に
「わたしに比べれば、あなたは恵まれてるのよ!」
そう、
自分と状況が違う人たちを
責める言い方を
やめませんか?

それよりも、
大事なことがあります!

それは、

一人
一人が
苦しい状況にあることを

その
一人一人の声を
発していくことが大事!!!


みんなが抱える
苦しくて
苦しくて
苦しくて!!

声にならない声を
出していきませんか?



新しいチャレンジと向きあう
アラフォー女子に
カチッと
応援お願いいたしまーす^^


人気ブログランキングへ

昨日、
また新しい決意をしました。



心理学のうちの師匠に
直々に
カウンセラーになるための
トレーニングを受けさえて欲しいと
宣言しました。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

そうすると、
プロのカウンセラーを
目指す仲間が出て来たり。


昨夜は、
じつは
反抗期で
あ・え・て
師匠に喰ってかかった私ですが

反抗期の何が悪いねんぐらいの勢いで

今日も、一日、学びます!

行動するのみ、ですよん

人生は一度きり。
楽しみまっせー!d( ̄◇ ̄)b グッ♪



自分の殻をやぶる。


今朝は5時起き!
iPad で撮影。
寝癖がリアルでしょう〜(爆)



ヘルプ・アシスト・サポートの違いって?(1)

ヘルプ・アシスト・サポートの違いって?(2)

の続きが書けずに
しらばっくれてる写真ではございません(爆)

昨日、
ある人から
変顔エクササイズを教えていただきました。

顔のパーツを
全部中央に集めたり、
広げたり、
右や左へ寄せてみたり。

やってみると、
頬筋がかたかったり、
表情筋の左右さを感じたり、
舌が以外にかたくて伸びなかったり!

いろいろ気づきがある
エクササイズとなりました。


このエクササイズ。
表情筋をゆるめるため、
だけではなく
いろいろな効果を実感しました。

それは、

”自分が作った殻を破る!”

自分のことが
もっともっともっと
大好きになる!

自分が作っていた殻から出ることで
本当の自分を取り戻す!


なんじゃらほい?ですよね(笑)


みんな、
大人になるにつれて

「こんな自分じゃだめだ」
「こんな自分だったら認めてもらえない!」
「こんな自分だったら愛してもらえない!」

気づかないうちに
自分に対して
たくさんのダメだしが増えていった。

その前提には、
「自分には才能がない」
「自分には魅力がない」
「自分には価値がない」
そんな思いこみがある。

「あるがままの自分は愛されない!」と
思い込んで、

自分を押し殺したり
自分ではない、自分を演じたり
自分にはあわないやり方で着飾ったり。

いつも

”人からどう見られているか”が
気になって、
本当の自分を隠しているうちに

自分でも
”ホントの自分”がわからなくなる。

そうしてるとね、
頭で考えたり
判断しすぎてるから

自分が何が好きで
自分が何を心地よく感じるのか、
自分が何を欲しているのか、

”感じられなく”なるんですよね。


感覚が麻痺しているとき、
どれだけ
”自分らしさは何か?”と考えても
わからない。

だから、
そんな時は
考えるより
身体を動かす!

身体から感じる!
身体から感じた物を
そのまま受け取る!

それが
”自分とつながる”
一番、早道かな、と^^


そして、
変顔に戻りますが、

身体からの感覚を感じるために
運動するとなると、
時間も
場所も必要となる。

でも、
変顔エクササイズなら

短時間で、
どこでも(?)
できる、
お手軽エクササイズ!

そして、
顔は
一番、
自分にとって
”よく見せたい”ところ!

その
一番
”よく見せたい”
”着飾りたい”ところを

一番
”ひどい”状態にしてみる(爆)

朝一番、
”変顔”それも
一番いやーーー!だと思う顔を
いっぱいして
写真にとってみると、
(写真にとらないと、見れないから 爆)

あら不思議。

ひどーーい!!写真に
大笑いするうち、

なんだか
変顔の写真も
鏡にうつる
愛おしく思えるー!

不細工な自分も
どんくさい自分も
ダメダメな自分も

オッケー!って
朝から楽しくなりました。


ちなみに、
この写真はまだ
人にお見せできるレベルで
本当は
公開できない秀逸な作品も多数
撮影しました(爆)

しばらく、
この変顔エクササイズ、
継続していきます!




すっぴんもろ出しで
がんばる
アラフォー女子に
カチッと
応援お願いいたしまーす^^


人気ブログランキングへ

とあるセミナーで
一緒に学ぶ仲間が、
自分の殻をやぶるをテーマに
この
変顔エクササイズに取り組んでいます。




最初は
抵抗感が強くて

「こんなのやる意味があるの?」と考えてしまうと
素直な気持ちをシェアしてくれました。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

ところが!

子どもさんの前で
変顔エクササイズに取り組んだところ
それを見た
子どもさんが大喜び!

私たちも
その写真を見て
大喜び!

ダメダメだと
自分で思っている”自分”こそ

じつは、
人から愛される”自分”なのかも!

今日も、いい日になりますよー!
d( ̄◇ ̄)b グッ♪

救世主は白い××に乗って。。

暑い、
暑い、
相当暑い日が続きますね〜!

昨日は
朝から用事で走り回っていました。

時間を気にしながら、
西へ、
東へと
車を飛ばし、

順調に
用事をすませていきました。

そして、
最後の用事、

上司との面談を残すのみに!

時計をみると
約束の時間より
少し余裕があったので、

野菜の直売所へ向かいました。

駐車場に入ったとたん、
車の時計をにらめっこをし、
時間を確認。

いざ、買い物!と
車から出て

勢い良く、
ドアを閉めました。


ドアを閉めてから
はっとしたのですが

車は
キーがさしっぱなし。

かつ、
エンジンかけっぱなし!!!

この状態で
ドアをロックしてしまったのでした。


いつもなら
停車したら
すぐにエンジンを切るのに!

車の開閉も
キーセンサーで操作するから
カギを
さしたままにするなんて
絶対にしないのに!!!!


呆然と車を眺めながら
心のなかで
ぎゃーすか大騒ぎ状態!



ただ、
運が良かったのが
携帯の履歴に
前回のトラブル(純粋なトラブル)で
保険会社のコールセンターの番号が残っていた!

コールセンターに電話をして
業者さんに連絡をとってもらって、

待つこと1時間半。



渋滞の中
かけつけてくれた救世主さんは

白馬ではなく

白のバンでやってきました。




友人からの
「救世主には見えん!」
とツッコミコメントが入ったのですが

暑い炎天下、
屋外で
1時間半
ぼんやり過ごしたわたしには

その間、
まったく意図も希望もしない状況下で
何故だか、
石原・息子くんの生・応援演説も、聞いちゃったけど (笑)



笑顔で登場し、
ものの
数分で
車を開けてくれた
業者のおっちゃんは
まさに救世主!

ありがたくて
背後から
手を合わせてしまったぐらい。


今日、
学んだことは

焦ってはイカン!


待っている間も
業者さんが作業をしてくれている間も

”ただ見ているだけ”の時間を
過ごしました。

何もしない時間を持てたことで

朝から
自分が
どれだけ焦っていたかが見えて来て

悲しいやら
恥ずかしいやら、、、
でも
少し
笑ってしまいました。

上司との面談を前に

なんとか
いい方向に
話をもっていかないといけない!

そんな風に
てんぱっていた自分に反省しながら
一服できて
良かった。

そう思いました。

そして、

この後、
無事、
上司との面談を終え、
8月以降の勤務体勢も
ほぼ見えてきました。

8月で一旦、
区切りをつけて

新しい
働き方がはじまりそうです。

また
決まり次第
シェアさせていただきますね^^



石原さんの
応援演説より

10名以上いた
強面のSPさんたちの方が
とっても気になった
わたしに
カチッと
応援お願いいたしまーす^^


人気ブログランキングへ

SPさんたち、



石原さんたちが来る前、
1時間以上前から

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

周囲を確認したり
なんやら
準備を整えておられました。


でも、
あんまりに
あんまりな

迫力のある
お姿での

黒スーツ軍団なので


最初、
そのスジの方の
親分さんでも
来るのかと思ったぐらい。


その中でも
スキンヘッドの
いかつおっちゃんの
表情がまた
秀逸で、


ハ×フェチとしては
ちょっと
胸キュンな

夏の
夕暮れの
光景でした。

d( ̄◇ ̄)b グッ♪

今日もいっぱいがんばりました。

今夜は
いいことも
ちょっと悲しいことも
両方ありました。

いっぱい文章を書いてみたのですが
気持ちが定まらないので
今夜は
一気に削除しました。


おもしろいもので
昨日から
祖母が
心配
不安爆発中で

おトイレの失敗も
大爆発!

久しぶりに
そこそこ大きい
ブツが
トイレや台所で発見!

夕方から
ずっと
片付け追われました。


祖母、
昨日まで
あんなに落ちついていなのにな〜。

ほんとに
認知症か?というぐらい
しっかり
いきいきしてたのにな〜。

認知症の初期〜中期の症状の方ほど
家族は目が離せなかったり
不穏状態に
振り回されたり、
家族はへとへとになるもの。

でも
初期〜中期ほど
受けられるサービスが少ない現状。

初期段階の
認知症症状だからと言って

介護の負担が少ないわけではないから。


午前中は大阪。

夕方から
家事と
介護で
動き回ったので
さすがに
へとへと。

今日は、
このままおとなしく眠ります。



今日の嬉しかったこと^^

地元のももを届けて下さった
Mさん、ありがとうー!

電話で
励ましの言葉を
たくさん伝えてくれたYりかちゃん、
ありがとう!


毎日、
毎日
暑くて
ゆであがりきっている
アラフォー女子に

カチッと
応援お願いいたしまーす^^


人気ブログランキングへ

まだ日にちは確定していませんが



我が家へ
某新聞社さんから取材に来て下さった件

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

正式掲載が決定しました^^

掲載日が決まり次第、
お知らせさせていただきます^^


その時には
職場や
図書館で読むとか言わず、

某新聞を、買って下さいまし(爆)

メッセージをいただけること。

暑さでゆであがって、
ブログの続きが書けなくなっています。


なので
ちょっと
話題を変えてみました^^


先日、
ある方から聞いたこと。

『本当に大変な時は、メッセージを書き込むなんてこと、とてもできなかった!』

家族介護者さんがお話されていた、と
ある方から教えていただきました。


わたしも
『大変な時に、アクションを起こすことができなかった』
『ブログも、読むことだけで精一杯だった!』
時期がありました。


突然始まった介護。
まるで
ジェットコースターに
乗らされたかのような
展開で
つぎつぎ出てくる問題。

介護で大変なとき、
人に会うどころか、
ネットをする余裕なんて
ない時期もありましたよね。

一番辛い時期をのりこえて、

少し
一息をつけるころに、
本や
インターネットで
情報を集めることで

同じ体験をする人と
繋がれたり。

”自分一人じゃない”
その安心感から

明日もがんばれる!と
思えた人も多いのではないでしょうか?

わたしも実際に、
介護に関する
ブログや
HPを
むさぼるように
見続けた日々がありました。


当時のわたしにとって、
メッセージを
書き込むことは
とてもハードルの高いことでした。

何年も読み続けているブログもありましたが
コメントを書くことができませんでした。

その一つが
y子ちゃんのブログです。



読むだけで精一杯。

何か、
言葉を書くエネルギーもなかったし、

それよりも、
自分の気持ちを表に出すことは
とても恐かった。

『本当に大変な時は、メッセージを書き込むなんてこと、とてもできなかった!』

だから
この言葉は
わたしにとって
とても現実感のある言葉。


でもね
その当時も

話したいこと
伝えたいこと

人にわかって欲しいこと!
たくさん、あったのです!!!


なのに、
言葉にすることができなかった!

その裏には
『わかってもらえないかも』という

それまでの経験で
たくさん味わった
悲しみや
苦しい気持ちがありました。

だから、
安心して
本音が言える場所があればいいなー!

その当時、
感じた気持は

私が
ブログを立ち上げ、
文章を書き続ける
エネルギーとなりました。


ところで、
『安心して弱音をはける場所を作りたい』という
気持ちは固まったものの

ブログを
実際に立ち上げるまでには
数ヶ月の時間がかかりました。


そんな私が
ブログを立ち上げるために
行動を起こす
きっかけとなることがありました。


それは、
同じく介護をしている
友人の涙を見たことでした。


がんばり屋の友人が
初めて
わたしの前で
弱音を吐いたこと、
わたしはショックを受けました。

「疲れてる」

「悔しいけれど、泣けてくる。」

「泣きたくなんてないのに!」

「泣けるの」


わたしが友人の
涙と
言葉にショックを受けた理由がありました。

それは、
友人の涙を見る、
ほんの数週間前。

私自身も
友人と
まったく同じ言葉で

「悔しいけれど、泣けてくる!」と

当時、
受けていたカウンセリングで

初めて
弱音を吐いたばかりだったから。


仕事
家事
介護で
燃えつきてしまったのは
私たちだけでない!
そう、思いました。

そして、
これは個人の問題ではない!!と。

このままではあかん!と思いました。

だから、
何か、
自分にできることを
発信していこう!
そう思いました。

実際に、
ブログを初めて
感じたことは、

「ありがとう!」の一言に尽きます。

たくさんの方に
ご訪問をいただけること

そして、
メッセージを
いただけること!!!

ほんとうに
ほんとうに
ありがとうございます!



自分自身が
コメントを書くことができず
ずっと読むことだけを
長く続けていた経験。

わらにもすがるような気持ちで
読み続けた時期があったから。

だからこそ、
ブログや
送信フォームへの

コメントや
メッセージを
書いていただけることが

当たり前のことではない、と
感じています。


それまでの
ご苦労と
努力を思うと、

メッセージの
一つ一つ。
その想いをいただけることに
いつも
感謝の気持ちでいっぱいになります。


いつも、
ありがとございます。

みなさんの
メッセージが
いつも励みになっています。

これからも
よろしくお願いいたします!




人気ブログランキングへ

今日も昼間、
一人だったので
クーラーを使わずに

部屋で過ごしていたら



室内温度、
33度まで上昇!

(=`(∞)´=)!?

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

風があると
油断してしまいますが

熱中症予防には

室温と
体温を下げることが
大事だとか!

首に保冷剤をあてて
あわてて
クーラーもつけました。

体調管理、
家族だけでなく、
自分も大事に
大切に
扱って
いきませう−!


**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

アツくてゆであがってます。

暑くて
ゆであがっている
アラフォー女子に

カチッと
応援お願いいたします!

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



ヘルプ・アシスト・サポートの違いって?(1)

ヘルプ・アシスト・サポートの違いって?(2)

介護量を減らす
の続き、、

を、書き始めたのですが
アツい!
アツすぎて!
頭がゆでだこ状態です。

もう少ししたら
母たちが帰宅するので、
夜に書き直して
アップしたいと思います。


ところで。

最近、
わたしの友人の間で

わたしの
巨○?
貧○?
疑惑で盛り上がっていました。

その度、
自分で

「わたしは貧○!」と
繰り返すことに
疲れてきました。

ので、
最近は、
この一言で
済ませています。

日本の下着メーカーさんは
すんばらしい!


”寄せて”
”上げて”
機能の
恩恵て、
そう思うとすごい!!!

ないものが
あるように見える!!!

そうなのです。
すごいのは
わたしではなく、
ブ○ってことで(笑)

しかし、、
それにしても
暑すぎる
この季節。

ちっぱい友人に
ブ○トップはあかんでー!と言っておいて

夏には
ブ○トップの有り難さが身にしみる
今日このごろ。

夕方が
体温が上がりやすく
熱中症の危険性も高くなるそうです!

風があるからと安心せず
部屋の温度、
体温を
下げることに注意が必要だとか。


夏が始まったばかりですが、
ぼちぼち、
いきませう!



確かに、
最近太ったから
背中のお肉を
前に寄せてるのかも、と
自分でも疑う自分にも
応援プリーズ!



人気ブログランキングへ
*********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

あきらめる、をやめる。



トゲトゲ。
キュウリの一種だそう。
とげの部分を
包丁の背でとりました。

薄切りで塩揉み、と
トゲトゲについていた
説明書にありましたが、

めんどうなので
半分に切って
塩ふって、

お酢につけちゃいました。

トゲトゲのピクルス。

ビールにあいそうで
楽しみです^^


本日、
休息日に当てて
ゆったり過ごしています。

トゲトゲくんの下処理をしながら
テレビで
政見放送をたまたま見ていました。

そして、
ありゃ?と思いました。


新聞の見出しでは見ていたのですが、
実際、
我が国の首相さんが

『育児休暇、3年取得を可能にします』
どや顔で言っている姿を見て

この案って、
どんな立場の人が
考えだしてくれた
案なんだろ〜?と。

ものすごい、
ウリのような表現で
宣言してはったけど、

「もっと長く、育休とりたいの!」って声

実際に、
育児をしている
私の友人、
同僚を見る限り、

聞いたことない。

ホントに
子育てをしている人の
声を聞いての提案なんだろうか??


テレビに向かってつっこみながら、
ふと
自分が抱えている問題と
重ねて考えてしまいました。

わたしが感じている
仕事をする上で
介護と育児と共通している問題は

『時間が制約されることで起こる、仕事のしづらさ』です。


始業時間と
就業時間が

子どもや
要介護者の帰宅時間と
大きな時間差が出てくること。

実際に、
わたしも、

帰宅時間(19時)と
デイサービスから送迎時間(16時)に
ずっと悩んできました。

時間差だけでなく、
バタバタと
仕事を残して変える時に感じる
もどかしさ。

残業できないことで
同僚に迷惑をかけることへの
罪悪感。

その他にも、
子育ても
介護でも

家族の
急な体調の変化によって
早退や
仕事を休むことが
頻発してしまうことも
珍しいことではありません。

さまざまな
ハプニングが起こるたび、

いろいろな感情を抱えながら
仕事をしていました。

そして
仕事をしていて
一番困ったこと何か?と
考えた時、

休職に入る直前のことを
思い出しました。

祖母の
不穏行動が増えていた時期。

この大変な時期だけでも

ほんの少しでも

遅く出勤できたり、
終業時間を短縮できたり

”時間の融通がつけられたら”と
ずっと思っていました。


だから
働いていて、
一番切実だった
『就労時間と
 自分のライフスタイルの変化に対して
 対応できない現実』

そのことについての、
対策が
なんにもないから、

首相が
他の政党のエライさん方が

ドヤ顔で
「わが党こそ、国民のこと、考えています!

「政治を変えます!」

と宣言されても

「で?」て気分になるんだろうなー。



今、
自分から選択して
休職をしていますが、

休職するまでは
休職することは
できれば、
したくない
選択肢の一つでした。

なぜなら、
”無給”になるから。

無給になる、
ということは
0円生活じゃない!
マイナス生活になるから!

生活費や
健康保険料やなんやら

日々かかる経費、
出費額は
仕事をしていようが
していまいが、
変わらない。

休職する、
仕事を辞める
ということは

0円生活が始まることではなく、

マイナス生活に突入する、という
ことなのです。

わたしは
『この休みを、自分の投資期間とする』

覚悟をして
休みました。

でも、
”覚悟”できたのには

それまでしてきた”貯金”と

理学療法士の
資格職があったから

それが
安心材料となって
”決心できた”背景がありました。

何かを選択するにも
決断するにも、

個人の努力と
自己責任のもとでしか
選べない時代。

わたしは
3人同時に介護をしている分
介護量の負担は
大きかったのですが、

その他の環境の面では
とても恵まれていました。

友人、
職場の
理解や
応援を得られていること。

今すぐには
金銭面で
悩まないでいいこと。

今後、
復職にむけて、
資格があることで
不安材料が少ないこと。

わたしは
恵まれている環境のなかでいる。

でも
これらの
安心材料がない状況下だったら?

育児、
介護に向き合う人の多くが
なんらかの
”安心材料”ないなかで

何かを
選択せざるおえない状況を考えると

ただただ、
胸が苦しくなる。
怖くて、
身体が震えます。



わたしは
どちらかというと

『社会にその環境がないなら、自分で作っちゃえ!』
そんな風に
燃えるタイプでした。

苦難な時ほど、
わくわくとして、
動き回る。

実際、
苦難のとき、

自分の行動と決断、
そして
周囲の助けを得ながら
いろいろな
問題を解決してきました。


だから
良い意味でも
悪い意味でも

公的な制度も
政治も
国にも

ほとんど期待していなかった。

これからも
それほど期待していない、
期待なんてできない、
というのが本音です。

でも、
休職をいただいている今、

同じく介護の問題について
意見を発していこう!と

意欲的に
活動されている方との出会いや

先日の
新聞記者さんとお話する機会から

あきらめていてたら
あかんのやないか?


きちんと、
家族の声を
現場の声を
届けなければあかんわー!
と。

初めて、
そう感じました。


だから、
期待しない、
制度や国に何も求めない、

という
斜め姿勢で物事を見るのを
やめよう、と思いました。

そう、
決めました。

恐れず、
声を出して行こうと思いました。



小さな、
でも
切実な
貴重な声を
国に届けていきませんか?

この想いに賛同していただければ
嬉しいです!

ブログランキングへの応援お願いいたします!



人気ブログランキングへ

今日は
3人がデイサービスと
作業所に出かけている日。

今日は、
クーラーをかけずに
風を感じてゆっくり過ごせました。


さきほど、
NHK Eテレ
ハートネットの再放送で
オランダの認知症の方を支える
サービスについて特集していました。


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

認知症対策の先進国でも
家族が負担を感じて
悩んでいるのは同じなんですね!

ただ、
国をあげて
認知症患者と家族の支援をする、と
しているところが

日本とは
大きな違い。

阿部さん。
在宅サービスを謳うなら
家族へのサービスを増やしていかないと
みんな倒れちゃうぞぉ!

(=`(∞)´=) ブーブー!!
**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

3人同時の通院日でした。

ヘルプ・アシスト・サポートの違いって?(1)

ヘルプ・アシスト・サポートの違いって?(2)
の続きを書くつもりが、

暑さと
疲労で
ぐでんぐでんになっております。


今日は
弟、
母、
祖母、

3人を連れての
内科の
定期受診の日でした。

今日は
血液検査、
レントゲン、
心電図、
検査が山盛り!

9時前に病院について
10時予約予定の内科は
11時半にようやく終了。

そして、
眼科!

お昼過ぎ、
12時半になっても
眼科受診の順番は回って来ませんでした。

結局、

母たちの体力も
限界に来ていたので

眼科は
次回、
リベンジすることに。

それにしても、
厳しい日差しの中、
3人を同時に乗車、
下車の繰り返しは

いつも以上に
体力を消耗!

昼食の片付けもそこそこに、
母たちと一緒に
昼寝をしました。


ほっと一息をつけて
今日、
通院介助を通して
改めて感じたことがありました。

病院の待合室は、
家族のお手伝いで
通院されていた方の多いこと!

付き添いの方の中には、
会社の制服で
いらしている方もおられて

以前、
自分がそうしていたように、

午前中は家族の通院に付き添って
午後からは
出勤かしら?と
ふと想像してみたり。


車の乗り降りも、
病院内の移動も、

本人が一人で動けない場合は
家族が手助けしないと
受診は成り立たない。


ちなみに、
去年、
在宅介護・
医療をテーマにした
某学会のシンポジウムで

「地域で生活している上で」
「自分で病院へ行くことができなくなれば」
「(在宅医の不足があるため)この時点で、患者は医療とは切れてしまうわけです」

と淡々と
官僚さんが語る姿を
思い出しました。

要するに、
在宅介護において
患者が医療と切れないための、
”命づな”

家族の
必死のパッチ
なんとかつなぎとめられている
という現実を

国は、
一応、
”わかっている”んだなーと。

そう納得しつつ

”でも”!
なんですよね。

地域によって格差は大きいし、

現実問題、
ここ3年を振り返っても
わたしたち家族の
”通院事情”は
院内の移動一つとっても、
どんどん
大変になるばかり。

そして、
たくさんの
”家族介護者”であふれていた
病院の待合室を

実際に見た後でも、

某シンポジウムで発言していた
その人は

「自分で病院へ行けなくなった時点で、患者と医療は切れてしまうのです」と

淡々と語れるのかな?


選挙にむけて
各政党の公約やらマニュアルやら
耳にする機会が増えていますが、

「生きているわたしたち」にむけての
政策がほとんどない、と
感じてしまうのは
何故でしょうか?


とにかく
診察日は

家族介護者にとって

とっても
とっても
大変な
ヘビーな一日であること、

もっと
もっと

声にしていかないとね!



それにしても、
この時間になっても
アツい!

今夜も
熱帯夜となるそうですね。。

みなさま
お体ご自愛くださいね。


何をするにも
体力がないと
できませんから〜。

明日も
ぼちぼち
やっていきましょう^^


人気ブログランキングへ

今日は
会計も30分待ちだったので
窓口に声をかけて

一旦、
3人を家に連れて帰ってから

夕方に支払いに行きました。



通院は
一日仕事。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

家族の通院介助の大変さを
身を持って
感じてほしいもんです。
まじで。
(=`(∞)´=) ブーブー!!
**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

部屋は片付きませんでしたが、なんとかなりました。

今日は、
東京からお客さまが来てくださいました。

ちっぱい友人ではなく、

某新聞社の記者さん。


最初に
お電話でお話をしたときに感じた
印象そのものの

とっても優しい雰囲気で
とても笑顔がチャーミングな
すてきな女性でした^^

彼女の優しい雰囲気が
我が家の光となり、

祖母はもちろん
母、
弟までが

始終ニコニコ!

笑いと
笑顔が絶えない
素敵な時間となりました。


わたしが取材をお受けしたのは
彼女のこの一言があったからでした

「『ケアはライフワーク』とおっしゃるきょんさんに、
”家族介護のしんどさ”ばかりをうかがうのは、
一面しか切り取らないことになるので、
私の中でも少しもやもやしたところがあるのですが、

介護者の状況を、
政治家や官僚は知っているのかという
問題提起ができればと思っています。」

こんな言葉をいただいて
協力しないなんて、
ありえない!
光栄だと思いました!

そして、
今日、
東京から
滋賀の田舎の我が家へ

とっても可愛らしい
記者さんは
来られました。


今日、
記者さんと
お話していて
それには気づかなかった!と
感じたことがありました。

「家事だけでも、一人でこなすことは大変なこと。
それなのに、介護を一人でされるってとんでもなく大変なことですよ!」

その言葉に、
はっとしました。

なぜなら、
わたしは
介護をしていると、
介護が中心で

家事はおまけのような
気持ちでいました。

だから
食事の準備や
後片付け、
洗濯ぐらいで

”疲れた”と感じる
自分は
”怠け者だ!”と
思いこんでいたんです。^^;;

いやいや、
そうじゃなかった!
仕事と
家事をこなすだけでも
大変なことなんですよね!

大変な状況のなか、
仕事も
家事も
介護も続けて来た。

あらためて
家事に
仕事に
介護に、

がんばる私たちって

とってもすごい!!!!
よくやってる!!!!!

もっと
大きな顔していいんだ〜!
と思ったのでした(笑)


今回の取材が
記事になるか
ならないかは

正直なところ
重要なことではないなと。

それよりも、
すてきな記者さんと
お会いできたこと、

ゆっくりお話できる機会をいただけたことが
宝物以外ない、と。

そして、
取材を通して
祖母が
きらきら
目を輝かせて喜んでくれたことで
もう胸がいっぱいになりました。

話の中で、
祖母が
記者さんに

「わたし(祖母)や、お母さん(わたしの母)、この子(弟)を一人でみているこの子は、がんばってるでしょう?すごいと思うでしょう?」と

話してくれるのを聞いて
思わず泣いてしまいそうになりました。

姉も、
今日のために
自分の休みを返上して
我が家に来てくれて

わたしが取材を受けている間、
祖母や弟、母の介護を手伝ってくれたり、
料理をしてくれている様子に、

わたしは
なんて恵まれているんだろう!!と
改めて感じました。


うれしいやら
ちょっとせつないやら。。。

そして、
姉や祖母の愛情を
私が受け取っていなかっただけなんだなーと思ったり。

今回、
取材をしていただく機会をいただけたのは

私の活動や
ブログを応援してくださった
たくさんの方々の力があってこそ!

改めて
応援ありがとうございました!
そして、
これからも
よろしくお願いいたします^^


猛暑日の
でも
とてもすてきな
一日
ありがとうございました!



人気ブログランキングへ

取材が終わって
天気予報を見ていると



わたしが住む
某H市の気温は

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

関西の中で
最も気温が高い日だったそうな。


今、
一人乾杯で
そっと隠していた
伊佐美を飲みながら
マジ、酔っぱらっております。


マジ、
お酒が飲める彼氏募集中!

あ、
でも、
貧○でも、いいよって方でよろしくです(爆)

**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

部屋が片づかんのです。


ホテルミラコスタ、2日目。
ベッドメイキン後、
こんなに素敵な状態に!

ここまでされたら、
ほ、ホレてまう!?
(何に?)


さて。
夢の時間は終わり、
昨日、
今日の
二日間。

我が家のゴミ屋敷を
なんとかする予定でした。

でも、
まったく、
なんにも
できなかった!
ε=ε=ε= 。・゚(゚ノT-T)ノ


明日、
来客があるから、
という”理由”はばっちりあるので
いつもよりは
モチベーションを高く
保てていたハズなのに!


そもそも、
休職したい、
と思ったきっかけが
”家の中をどうにかしなきゃ!”が始まりでした。


衣類の山に
書類や本の山。
ぜんぶ
わたしの荷物やモノで
あふれかえった状態。

荒れに
荒れた
我が家の惨状を
片付けるための時間が
欲しかったのです。

ところが、
休みに入ったとたん、
わたしは
糸のキレた凧。

気分転換という
言い訳を盾に

家を出る機会を
作るだけ作り

”家が散らかったままの状態”から
目を背けて、
しっかり逃げていました。

休職期間も、
残り1ヶ月。

やりたいことを
やりつくしたこともあり

さあ、
片付けるぞ!と
気持ちだけは高ぶっています(笑)

びっくりするぐらい、
まったく、
どうしようもなく

今、
この時点で
なーーんにも
片付いていない。

でもね。
ほんとは
片づいた
気持ちいい空間で
過ごしたいんです!

先月、
友人と宿泊した
アルモニーアンブラッセ大阪にしても

今回の
ミラコスタにしても

「ラグジュアリーな雰囲気」満載で
自分がその空間が
大好きだから
わたしくしは
宿泊しているワケで。

美しいもの
心地良い空間が
人をどれだけ癒してくれるか!を
わたくしは
求めて行っていたワケで。


ああ、、
今日の文章
書いても、
書いても、
”キレ”が悪い。

書いている今も、
ほんまの、
ほんまのところ、

”片付けられない自分”に
劣等感や
無価値観を
感じてるのに気づいて
気分が悪くなっています
(⊂●⊃_⊂●⊃)うにょ!にょ!


まあ、
何を言っても
『片付ける以外、方法はない』ので

ぐじゃぐじゃ言いながら
もうちょっと
がんばってみます。

そして、
明日、
お客様が我が家へ来て下さる件。

今、
家の中を見渡して
現状を見つめながら

妙な居直りを感じていも
おります。


なので、
明日から
片付けが始まる、
ということで!
ぼちぼちやることにしました ( 'ェ')ジヨッシャ!


友人たち、
みんなを招くことができる
家にしていくわ〜。

期待せずに
待っていてー!

こんまりさんの本を
2冊持っているのに
まったく片付けられない
アラフォー女子に
エールをプリーズ☆〜!


人気ブログランキングへ


昨日、
今日と
アクセス数が
急増している件。



以前も
友人がブログで
紹介してくれた時も
急激に
アクセス数が増えたことが
ありましたが

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

今回の増え方は
尋常でない!!!

普段の10倍以上の
アクセス数で
正直、
焦っています。。


も、もしかして

巨○ネタが原因ですか!?


ホントは
貧○だなんて、
クチが裂けても言えない。

**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

介護量を減らす。



別れ際、
弟のハイタッチに
応えてくれるミッキー船長。

ミッキー、ええ人(ネズミ?)や〜。



今日は、
朝から猛暑の予感!

自然の風がスキな我が家ですが
命の危機を予感させる暑さに
昨日からクーラーを利用し始めました。

ニュースでも、
熱中症の注意を呼びかけることが
増えましたね。

この季節は、
要介護者への配慮や
ケアが増える!

そして
その負担が
家族介護者自身が担うことで
家族介護者が
自分の体調への配慮が難しい
季節となってきました。


熱中症って、
暑い日になってから
急になる訳じゃ
ないんですよね〜。
普段の過ごし方が
大きく影響している!

水分補給は気をつけていても
熱中症になりやすい
”体質”になっていることも!

運動不足、
寝不足、
栄養不足、

そして
過度のストレスで
普段から免疫力も大量も低下している状態!

家族介護者をとりまく環境は、
熱中症を引き起こす
大きな要因があふれている。

だから、
全体の疲労量を減らして行くために
どうにかして
”介護量”を減らすことが大事になってくる。


具体的には、
身体介護を
家族以外でできるところを
増やすのがポイントになると
自分の体験から、
感じています。

たとえば、
家族がしている”入浴介助”を
入浴サービスや
デイサービス利用へ移行する。

全体の介護量を軽減するために、
ショートステイの利用を
始める、
回数を増やしていく。

できるだけ、
早い時期に
家族介護者が
休息できる時間を作って行く。

我が家でも
現在進行形で
祖母の
”ショートステイの利用日を増やす”ことを
進めています。

実際に進めていると、
祖母のショートステイへの拒否は
想像以上に強く
毎回、
利用前後の
祖母の心の乱れました。

現実問題、
サービスの利用を増やしていくと、
金銭の負担額が増えること

介護サービスの”利用限度枠(サービスを受けられる枠が決まっている)”
の問題など
いろいろ出て来ましたが

一番辛かったのは
祖母の拒否と
自分が感じる罪悪感でした。


「わたしの都合で、ショートステイに行かせている」

「嫌がるおばあちゃんんを、無理矢理サービスに行かせている」

「わたしが十分できなくてごめんなさい」

このような言葉、
介護をされている人なら
一度や二度は
つぶやいたこと
あるのではないでしょうか?


先日も、
ご家族を介護をしている友人から
相談を受けました。

お祖父さまが要介護者。
現在、
利用しているサービスは
週2回のデイサービスのみ。

デイサービスの利用も、
1年かけて
定着して来た状態。
でも、
デイサービス利用時に
受けられる
入浴サービスを
お祖父さまの希望もあり、
利用していない。

「外で風呂に入るなんて、とんでもない!」

「この年になって、こんな恥ずかしめを受けるなんて!!!」

お祖父さまのこの言葉を聞くと、
お母さまは、
何も言えなくなってしまった。

だから、
入浴介助をはじめ、
すべての身体介護は
自宅で
介護をしている
娘であり、
主キーパーンソンである
友人のお母さまがしてきた。

でも、
お母さまもご自身の体調も思わしくなく、
疲れて果ている状態が
もう何年も続いている。

結婚して
実家を出ている友人は、
月に1度ほど
実家に戻り、
手伝いをしている状態。

友人は
実家へ通って
お母さまの手伝いをするなかで
家族が
できること
できないことが見えて来た。

だから、
入浴サービス、
ショートステイサービスの利用を
お母様に進言してみた。

でも、
介護を受けるお祖父さまの拒否はもちろん、

介護をするお母さまも
「本人の望むようにしてあげたい」と
介護サービスの利用が進まない状態。

「わたしは、何をしたらいいんだろう?」

「母親が倒れるのを、見ているしかないの?」

友人は
静かに、

でも
涙を拭いながら
話してくれました。

わたしたちに、
何ができるんだろう????


続きを
ヘルプ、アシスト、サポートの違いは?(3)に
続きを書きたいと思います^^



電気代の請求は怖いけど
命には変えられーーん!と
毎日、
決意の日々のワタクしに
バーナークリックで
応援プリーズ〜☆!



人気ブログランキングへ

そういえば



昨日から
こちらで
蝉が鳴き始めました〜

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

天気は
雲が多く
梅雨の名残が見えますが

夏到来!!!かな??

我が家では
今日一日、
大掃除!
がんばるじょー。

ぶおぉ!!((o(* ̄◇)o<*:'゚。.*:゚・'゚゚:。'・゚:+"。*・':゚:*:'゚`。+:"`:;・
**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

夢とお金と現実と、その先の笑顔。



シーの夜景。
夢のような風景でした。



今回、
兄弟3人で行く
ディズニーへの旅。

3人で
ミラコスタに泊まりたい!と
思っての計画。

でも
姉は姉の事情があり

一緒に出かけることは
ますます難しくなる一方。


「やっぱり、実現できないのかな?」と
思ったことも何度もありました。


急遽決めた計画だから、

空いてる部屋が4人部屋だけだったり、

祖母、
母たちの
ショートステイの日程がうまく
あわなかったり。

でもね、
「行く!」と決めたら
不思議なぐらい、
いろいろな問題が
スムーズに解決しました。

何も考えずに旅行の予定を立てましたが
ディズニーランドは
七夕シーズンまっただ中!
21348_416227275159764_1918406133_n.jpg
彦星さんのミッキー!

1017283_416227101826448_1715343492_n.jpg
織り姫さんのミニーちゃん!

わたしは、
グーフィーファンですが
スーパーカップルが出てくると
単純に
ミーハー化しますよね(笑)


そして、
夜。
1045013_416226678493157_1253981216_n.jpg
夜は
ラウンジでコーヒを飲んで
ご満悦な弟。

この後、
友人
忙しい仕事の合間をぬって
ビールをお土産に
空いた”1ベッド”に
泊まりに来てくれたり!

自分がしたいことをしたい、
と言って

きちんと
行動したら

実現できるんやな〜と
改めて感じた旅でした。


そして
帰りの新幹線の中。
8449_416221431827015_231934305_n.jpg
車窓の風景を
一生懸命、
ミニーちゃんに見せている弟。

このあと、
夢の中。
942339_416221451827013_2100969794_n.jpg


滋賀についたら、
そのまま
祖母、母たちがいる
ショートステイの施設へ
お迎えに行きました。

昨日の夜は
旅の疲れと
3人の介護で
ヘトヘトになりました。

夢の世界から、
いきなり、
超現実!

やっぱり
現実は
キビシしぃいー!と感じたのも事実!

でも
ショートステイに行くことを
あれほど嫌がって
怒っていた祖母が

弟がうれしそうにミニーちゃんを
抱いている様子を見て

「良かった、よく連れて行ってやってくれた!」と
泣きながら喜んでくれたんです。

母や祖母を笑顔にするのは
直接介護をするだけでなくて、

わたしたちが
先に笑顔になることだな!と!!!


そして
わたしも
したいことを
やりきった感を感じている今、

さあ、
本気で仕事に向き合おう!と
新しいエネルギーが湧いてきました。

8月の仕事復帰にむけて
本気モードで動き出します^^


東京にいる間、

弟に会いに来てくれた
たくさんの友人たちへ
感謝をこめて!

ありがとうーー!!!



人気ブログランキングへ

不自由を経験したからこそ



自由のありがたさを実感できる。

でも、
大人になって感じていた
不自由の多くが

自分が選択していたんだな、と。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

日々、
問題はつきないけれど

”自分は本当は自由なんだ!”と
気づけたことで

人生が動き出した気がしています。


ミラコスタの宿泊は
清水の舞台から飛び降りる!?覚悟が
いりましたが、

がんばって仕事しよん!と
仕事熱が復活する機会になりました!

働いて
お金を稼いで
それでいて
人生を楽しむ時間を
しっかり作ります^^


**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

時間がかかるかもしれないですが。

1005898_415194605263031_251815161_n.jpg

昨夜、
夜遅くに夢の国へ到着。


姉、
弟、
私、
3人だけの
初めての旅行です!


自分でも
ちょっと驚いています。

望めば、
叶った!!!

5月、
友人の家族旅行
同行させていただいてから、
まだ2ヶ月あまり。

友人の家族旅行をきっかけに、
もっと
もっと
幸せになろう!!!と
思いました。


それから、
2ヶ月!


私の
3人だけの
初めての旅行が実現できました。


なんで、
急にまた
3人でディズニーか?
詳細ははぶきますが(爆)

『3人で行く!』と決めたら

平日、
仕事が休めない
姉の予定も、

2ヶ月前にしかとれない
母、
祖母の
ショートステイの予約も

6ヶ月前には
満室になる
ミラコスタホテルも、

2週間を切っていたのに
とれた!

「行く!」と決めたら
ぜんぶ、
条件が整いました。
ウソのような
本当の話。

まるで
流れができたかのように
すべてがうまく行きました。


とは言っても
無理矢理立てた計画。

昨夜、
姉は
仕事を終えてから。

私と弟は
用事を片付けてから!

最終の電車でやってきました。

舞浜駅で
姉と合流し、
喜びすぎて
リゾートライン(モノレール)の最終に
乗り遅れるという
アクシデントはありましたが(笑)

バタバタ、
ドタバタしながら
また一つ、
夢を叶えました。


一休みをして
いそいそと
出かける準備をする弟。



今日閉め切りの
課題に取り組む
わたしをおいて、

姉と
弟は
ディズニーシーへと
飛び出していきました。


今日は、
なーんと!
弟の帽子に

世界のスーパースターの
サインをしてもらえたんです!!
1013864_415313411917817_1798463948_n.jpg

夢は
叶うんですね!

家族、
みんなが笑顔になること。

少しずつですが

20年かかりましたが

叶った!と感じました。

みなさんの
叶えたい夢はなんですか? ^^
ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!

ブログランキング参加中です〜!
休職中!
10年かけて貯めた
結婚資金を、
うはうは
スキップして切り崩しております(爆)


今、
人生をしっかり楽しんで
しっかり勉強する時間をとって

未来への自分へ
投資します!

あ、
でも、
嫁に行く夢はすててまへん。


人気ブログランキングへ

ミッキーマウスは
スーパースターですが


ウチの友人曰く、
もっと
すごいやつがいる!と!
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


それは
ミニーちゃん♩

世界のスーパースターを
ゾコンにさせた人(ネズミ?)だからだって!


**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

ヘルプ、アシスト、サポートの違いって?(2)

ヘルプ、アシスト、サポートの違いって?(1)
の続きです。

ヘルプ、
アシスト
サポートの違いって?

コーチングをしている友人が
サッカーを使って
たとえ話をして
教えてくれました。

話のポイントは、
誰が
”主役か?”



まずは
ヘルプ。

ヘルプとは
助けた人と
助けられた人との
関係性。

サッカーで例えるなら、

シュートを打ち損ねた人の
ボールを拾って
シュートを打った人が
”ヘルプをした人”。

この時の主役は
ヘルプをした人。

つまり、
一番、
”達成感”や
”充実感”を
感じるのは”ヘルプをした人”。


ここで
気をつけなければならないのは、

”ヘルプ”をしすぎること!


ヘルプをしずぎれば、
ヘルプされた人の
価値、
役割、
存在意義を
ヘルプする側が
奪うことになる。

子育てや
介護、
さまざまな人間関係でも
怒りやすいワナがここに
隠れています。

それは、
”あなたのためにしてあげてる”と
ヘルプ側の言動は、

”あなたのため”といいながら

”自分がしたいこと”を
”自分のため”にしていることが多い!

相手を利用して
自分が
満足している状態に陥りやすいので
注意が必要です。


では、
アシストとは?

ヘルプと同じように
助けをした人
助けられた人の関係性であるけれど、

ヘルプと違うのは、
両方が
”主役”であること。

たとえば、
先日、
現役引退を表明した
”ベッカム”。

ベッカムが
多くの人を魅了したのは、
彼が
単独で
シュートを打つ姿ではなく、

彼が、
シュートを打つ人にとって
絶妙なタイミングで
もっとも
シュートを打ちやすい”場所”に
ボールを届ける技、
”アシストのしばらしさ”に
たくさんの人が魅了された!

すばらしいアシストをした
ベッカムも

そのアシストを受けて
シュートをした選手、
両方に
スポットライトが当たる。

つまり、
両方が主役なのが
”アシスト”!


最後に、
サポート!

サッカーでは
たくさんのファン、
”サポーター”に
支えられている。

チームが調子が良い時にも
悪い時にも
サポーターは
”見守る”
”応援する”
ときには、
”叱咤激励”も。

この時に、
誰が主役か?

フィールドで戦う
”選手”が主役!

脇役である
サポーターは
彼らの活躍を見て喜ぶ!

サポーターは
自分に光が
あたらなくても、

選手たちが
スポットライトを浴び、
輝き、
活躍することが
一番の願い。


ヘルブ
アシスト
サポート。

みなさんは、
この3つの
関係性で
どれが一番
”心地良い”でしょうか?

普段、
自分が人に接するとき、
どの要素が強いでしょか?


ヘルプ、アシスト、サポートの違い(3)に続きます。


ブログランキング参加中です〜!
毎日、
がんばるアラフォー女子へ
応援、お願いいたします^^


人気ブログランキングへ

朝から
祖母の部屋にある
山積みされていた
ズボンを洗濯中。



祖母は
”洗濯は服を痛める”と思っていて

まったく洗濯物を出してくれません。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

認知症状が出て来た近頃は
その傾向が
より強くなっています。

トイレの後始末、
お風呂に入らない
着替えないなど

外には見えない、
家族にしか見えない部分が
意外と
負担だーと感じつつ、

あたしゃ
アシスト、
アシストなんだー!と
つぶやきながら動いています。


ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!

**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************
プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム