おだやかな時間。

昨日は雪が降り、

空いっぱいに重い雲が広がっていましたが

今朝は一転!

日差しがまぶしい朝となりました。


昨夜から
弟が発熱。



祖母は朝から、
おトイレのことで大騒ぎ!


祖母の着替えに、

トイレ掃除に、

洗濯物にと

バタバタと過ぎて行った朝の時間。



これから始まる年末年始の
どっぷり介護の時間が

どーなるん!?と不安でした。



が、

我が家の、

このヒト(?)が
いい仕事をしてくれました。


10888545_695177100598112_1249888596782339318_n.jpg


とっても不思議なのですが

ダッフィーを抱いたとたん、
弟は元気に。


元気になった弟を見て
祖母も



かわいいね!

かわいいね!とおおはしゃぎ。



10882210_695177190598103_5017715723892944839_n.jpg

10676248_695177247264764_1446404523384450120_n-2.jpg


10670126_695177377264751_1669228076322351101_n.jpg




かわいいもの。

いとおしく思うもの。

ふれること。

ふれあうこと。



心が動くことって、
こういうことなのかなって
教えてもらった時間でした。




忙しい年末!

介護サービスもお休みなっちゃうし、
家族のふんばり時ですが


心が動く
素敵な時間を作っていきましょうね。






そして
そして!

明日、
横浜・綱島のお寺で
友人たちと講演会を開催いたします^^

今年最後の、
「まあ、しゃぁーないなー」の会。
LGO 第五回公演会です。


ドタ参加も大歓迎!
お時間があえば、ぜひ遊びにいらしてください^^


イベントの詳細はこちらから




手相を見てもらったら
「とにかく、身体が弱ってる!
胃も、脳も、心臓も!」と
力説された
アラフォー女子へ
励ましのワンクリック

すぺしゃる
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪


福祉・介護 ブログランキングへ

弟の発熱で
この週末の予定を
いろいろ変更せざる終えなかったのですが

結果的には
私自身もゆったりすごすことができました。




家族の体調によっては

約束をキャンセルせざる終えない。

とっても
心ぐるしく
辛いときもたくさんあります。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

でも、
そのキャンセルを気持ちよく受けてもらえたり

空いた時間が
とても豊かなものになることも
学びました。


そして、
今日も
午後から姉が留守番に来てくれたので
無事上京できました^^


明日の横浜、綱島でのイベント。

今年一年の総決算です^^

とても楽しみです。


会場で
お会いできる方の笑顔がさらに輝ける時間になりますよう!

応援していただけるとうれしいです!


今日も
明日も

素敵な一日になりますよう!




*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

コーチング・カウンセリングの体験のご案内は
メルマガから発信しております!
無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************


どんな状況でも、enjoyできるよー。

義兄が入院!

姉はドタバタ!


弟のショートステイが取れなかった!


この週末は
東京で
どうしても参加したい勉強がある!

さあ、どうすべ?????


いろいろいろいろ×100

あったのですが



どうしてだか

ここにへ行ってきました。




なーんてことはない。

弟同伴で、東京へ行っちゃったのです。


そして、

どうせなら、
この状況をたのしんじゃおう!

先月できなかった
弟の誕生日祝いもしちゃえばいいやん!と

急遽、
ディズニーシーへ行ってきましたー!




当日。

春の日差しと勘違いしたくなるほど

まぶしい!


快晴!



10730134_692930604156095_8716217553731269696_n.jpg


10882389_692930627489426_5392842121954959621_n.jpg


クリスマスシーズン!

それも、祝日!



パーク内も
どのぐらい混雑するんやろ〜!

めちゃくちゃ
不安だったのですが

なーんてことはない!

びっくりするぐらい
空いていました。



そして。

夜になってからは

急遽、
遊びに来てくれることになった
y子ちんと合流。



クリスマスの音楽が流れる夢の国を

y子ちんと
弟と
わたし。

ポップコーン片手に

3人でゆったりとお散歩しました。




10478131_692930417489447_6368421765543881574_n.jpg





「Happyでなかったとしても、

 いつでもenjoyすることができる」






コーチングの恩師が教えてくれた言葉。





どんな状況でも

enjoyすることをあきらめない。


どんなことをしたら
自分の心が喜ぶのか?



どんなときでも

enjoyを軸に選択していけばいい!


そう思えた夜でした。






10246426_692930454156110_4119792036888443234_n.jpg



今夜も、

みなさんと

みなさんの大切な人たちの笑顔あふれる時間になりますよう!

(*^-')ノ☆;:*:;☆“Merry*Christmas”☆;:*:;☆ヽ('-^*)



網走旅行で買ったインナーを着込んで
汗だくになった
アラフォー女子にワンクリックぷり〜ず!
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪


福祉・介護 ブログランキングへ


今回、
友人たちに「シーで遊ばない?」と
声をかけたのですが


お誘いしたのが急だったので
仕事や先約があったり。





そのなか、

別件でy子ちん電話していたとき

y子ちんが
「急に、夜のシーに行きたい衝動が出て来て、、」って話が!



そこで

「来て〜!来て来て!!!」と
トントン拍子に
夜のお散歩ツアーが決行されました。


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

今回、
すべてのできごとに
タイミングったあるなーと感じています。


次回は、
かぶりものを持参して

夜のシーを闊歩するとか、しないとか?


かぶりもの散歩したいひと!

この指と〜まれ^^!!!!


*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

コーチング・カウンセリングの体験のご案内は
メルマガから発信しております!
無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************

雪、そこそこふりましてん。

今朝、
起きたら吹雪いていました。




玄関前は、
吹きだまりになるので
かなり積もっていました。


10872164_690108331104989_1204660391_n-2.jpg

デイサービスのお迎えが来るまでに
雪かきが必須!の時期がやってきました。


それでも

降ったばかりのふかふかの雪を

自分の足跡を
つけながら歩くのは楽しい!
U\(●~▽~●)Уイェーイ!






みなさんの
お住まいの地域はいかがでしたか?


明日は、
お天気の地域が多いようですね。


少しでも、
穏やかな日になるといいなー。





さっきまで
3時間かかって
書いた文章が、
うっかりどこかへ飛んでった!?

傷心のアラフォー女子へ
応援のワンクリックぷり〜ず!
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪


福祉・介護 ブログランキングへ


愚痴を言おう!って
文章を書いていて

保存をミスして、消えちゃいました><!

愚痴になっちゃうんだけど、、って
話し始める方が多いのは

「愚痴を言うのはわるいことだ」って
わたしたちは
思い込んでるんですよねー。

わたしも、そうなんです。

でも、
コーチングでも

愚痴は”クリアリング”といって

セッションでも重要なことなんです。

自分の本音とつながる前の

大切な準備体操のようなもの。




気持ちに蓋をしない。

あふれる感情をとめずに
安心、安全な場所で愚痴をいうことで

それだけで
悩みが解決しちゃうこともあるんです。



にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

だから
わたしは、クライアントさんの愚痴を大切にしています。

もっともっと、愚痴を言って〜!って
言うことも!


愚痴活用法について
書こう〜と思ってます。



ちょっとねむねむで
文章のつながりが、げんなり具合ですが

今日も一日よくがんばった!
と自分をほめつつ
寝まーす。

オ(・ェ・)ヤ(・ェ-)ス(-ェ・)ミ(-ェ-)。o○Zzz


*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

コーチング・カウンセリングの体験のご案内は
メルマガから発信しております!
無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************

心のドアをノックする。

子どものころから

優等生の主役より


ちょっと
いじわるで
クセのある脇役が好きでした。


主役にいじわるしたり、
邪魔をしたり。



でも、
ホントは
さびしがり屋で
いじっぱりで
泣き虫。


すねたり
いじけたり。

その姿が、
子ども心に愛おしく思ったんです。


大人になった今、
わかること。


それは、
いじっぱりで、
意地悪な彼らの方が


とっても人間くさくて


とっても自然だなってこと。




とっても自分の心に
素直に生きたるなーって。





10275957_681808268601662_5219599522295216589_n.jpg





介護をがんばる人の多くが

自分の気持ちよりも

相手の気持ちを優先しようとする。


自分の時間よりも

家族のための時間を。


自分の夢よりも

家族の生活を。




そうしているうちに、


じぶんが

なにが好きで

なにが欲しくて


どう生きたいか、がわからなくなる。



だって、
当然ですよね。


自分の心にノックする
時間も
心の余裕も持てないほど

大変だったんですから。



でね、思うんです。


なんとかやってきた
今までの生活が

なんらかの理由で
”できなくなる”ハプニングのとき、

そのときこそ


閉めていた
重たい心の扉をノックする時だって。


状況や環境を基準にするのではなく、


自分の心を基準へと戻すときだって。




ほんとうは、どうしたい?

どうなりたい?

どう生きたい??


身体がどーんと動かなくなったとき。


イライラして
家族に八つ当たりしたとき。

どうしようもなく、泣き叫んだとき。

それは

「わたしに、目をむけて」

「わたしの気持ちを聞いて」

心と
身体が言ってくれている時なんです。



だから。

イライラしているとき、

身体重たくてしんどいとき。


この状況を
なんとかしなきゃ!と行動を起こす前に


ご自身に
聞いてあげてみてください。




何が悲しかったの?


何がイヤだったの?


本当は
どうしたかったの??


本当は
どうなりたいの???



すぐには
答えが出てこないかもしれない。


でも、
ゆっくり
じっくり、

あきらめずに

心のドアをノックし続けてあげて下さいね!


必ず

答えが返ってきますから^^









メロンパンナちゃんより
ドキンちゃんが

しずかちゃんより
ジャイコが好きなのは
投影かしらん!?とはっとする
アラフォー女子に
応援のワンクリックぷり〜ず!
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪


福祉・介護 ブログランキングへ

新潟のお友達が
一晩で1mの積雪があったと
Facebookで写真をシェアしてくれていました。



滋賀でも初積雪!といっても
うっすら白くなる程度。

それでも
いよいよ、冬到来で朝晩だけでなく、
日中の冷え込みもキビシくなってきました。




にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

できれば
みの虫のように、
毛布にくるまってすごしていたい今日この頃。


今週も、
素敵な時間にしていきませうー。
( 'o')b オッ ( 'O')L ハー♪



*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

コーチング・カウンセリングの体験のご案内は
メルマガから発信しております!
無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************















怒る、ってふつーのことだから、心配しなくて大丈夫!

さむいです。

朝、起きたときよりも
どんどん寒くなっております。。

なので、
朝から
ストーブでこんなことをしていました。






ご家族を介護されている方からの
ご相談で一番多い事は

介護サービスを利用するとき、

サービスを受ける”本人”の抵抗。


我が家でも、
ショートステイを利用する前後、

「絶対にイヤ!」

「二度と行きたくない!」

と祖母は鬼の形相で訴えます。


1年間、ずっと悩んでいた祖母とのやりとりですが


介護をされている方からのご相談を聞く度、

そして、
先日読んだ
キャスターの安藤優子さんのこの記事から

なーんだ、

サービス、施設を利用するとき

家族が
抵抗することも
家族が怒ることも


とっても自然なこと!

ふつーのことなんだ!



って腑に落ちたんです。





実際に、今までの体験を振り返ってみて
やっぱり!って。




ふりかえると、
祖母の”抵抗”は
ショートステイの利用だけじゃなかったなーってことも
思い出しました。




弟の入浴サービスを導入するときも、

祖母は
「どうして人にお願いせんとあかんの!!!」
と怒っていました。

そして、
今でも

「早く帰ってくれはれへん。ぐずぐずしてはる!」と

聞こえるように大きな声で
ヘルパーさんが家にいることが
イヤだと訴えます。

でも、
その嫌がり方、
抵抗はどんどんへって来ています。

今は、文句が言いたい、がメインになっている。

程度はへったものの
いまだに


”怒る”

”嫌がる”
ことで抵抗している祖母ですが

これって、
とても自然なことだよなーって
今更ながら感じているのです。


その理由は3つあると
祖母との生活で気づきました。

ひとつ目は

変化に対する怖れ。


介護サービスが云々がどうとかよりも、

誰もが
変化は怖いもの。


変化を怖れるのは、脳として正しい反応。

そもそもは
命を守るために
”変化を怖れる”ように本能が働くそうなのです。


慣れ親しんだ環境、習慣は
安心、安全を確保できますが

新しいことは
何がおこるのか?
どんなことになるのか?

わからないから。

わからないことって、

動物として当然の本能だそうです。



家の中に、他人が入ってくることも


慣れない環境に入っていくことも

その変化は
誰だって怖いし、
抵抗感を感じて当然。


2つ目は、

サービスや施設へのイメージ。


わたしたちは
過去の体験や
外からの情報で

サービスを利用すること、
施設へ持っているなんらかのイメージがあります。



たとえば、
祖母の中では

施設というと

”役に立たないひとがいくところ”

とっても極端なイメージがあります。

その極端なイメージを基準にして
物事を感じるわけです。

だから
「自分は、そんなところに行く人間ではない!」

と感じますし、
言葉にもします。



そして最後は

本人の中の葛藤。



日々、できないことが増え、

自分でもどかしさと、

「わたしには価値がない。家族に迷惑をかけている」

自分へのがっかり感を常に感じてる。


それとは相反する気持ち。

介護サービスや施設に対するイメージと
それに基づく感情から

「わたしは、施設や介護サービスを利用するような人間ではない!」
とも感じている。


「わたしは、ひとの世話になるような人間じゃない!」と思いたい。

でも、
「もう、わたしは人のお世話になるしかないの!?」とも感じる。

この2つの
気持ちとの間で揺れるって

とってもしんどいことですよね。


不安な気持ち。

悲しさ、
寂しさの気持ちが募って

”怒り”の表現として
抵抗しても当然のこと。


怒ったり、泣いたり、叫んだり!

サービスの利用のたびに
不平不安が出て当然といえば当然なんですよね〜。


その気持ちは、十分にわかった上て

間違ってはいけないことがあります。

それは、

そのひとの感情は、そのひとのもの

ひとが背負うものでも

なんとかしてあげるものではない


ってこと。


それは、どれだけ親しい関係であっても、
家族だとしても。



悲しんでいる状況をなんとかしたい!
なぐさめたい!って気持ちは大切。

でも、
その人の気持ちを解決してあげなきゃ!とか

なんとか気持ちよく行ってもらえるために
頑張らなきゃ!とか


本来は
わたしたちの仕事じゃないんです。


本人が感じる

怖れや不安、怒りや悲しみの感情は

すべて、本人のモノ。


誰も、
その人の感情を操作することも

コントロールすることはできない
のです。



それに

こうしてもらいたい、
こうありたいって気持ちから

怒りや不満が出てくるんですから。

自分の意思を伝える手段として
怒っているわけです。

その気持ちは

なーにも問題ないんです。


今日は、ひつこく強調します(笑)!

怒ることも
嫌がることも
本来は
なんら問題がないことなんです。




もちろん、

不安な気持ちを
理解しようとすること

寄りそうこととは大切!


でも、

気持ちに寄りそうことと

「悲しんでいるのを”わたしが”なんとかしなきゃ!」



まったくべつものなのです。


そして、
一番、わたしたちが気づいておくべき大切なことは

本人が嫌がるから施設を利用できませんという悩みは



じつは

「嫌がる家族を見たくない」という

自分の都合からくる気持ちだってこと。


でも、
誤解しないでくださいねー!


「嫌がる家族を見たくない」

この気持ちが
悪いって言っているんじゃないんですよー。


だって、
この気持ちだって

とっても自然で、

ふつーのことなんですから!



大切なことは、

「あ、わたし、お母さんが怒っているのを見たくないんだ」

「不平、不満を聞くのは辛いなー。もうイヤだなー」


って、
自分が感じているんだって

否定せずに
認めてあげる
ことなんです。


自分の
あるがままの気持ちを認められると、


相手の
あるがままの気持ちも
受けとめられやすくなるんです。



家族が
サービスや施設を利用したくない!気持ちも

自分が
怒っている家族を見たくない!と気持ちも


それぞれ
本人のもの、だとわかると、



家族が目の前で怒って
サービスの利用を抵抗しているときも、



すべては自分の責任ではない

すべてを
自分がなんとかしなくてもいい。


すべてを背負わなくていいこと
に気づけるからです。


年をとること、

病気によって

今まで生活していた環境を変えなければならないことも

自然なこと。


その変化について

怒ったり、
不安になったり
抵抗することも

自然なこと。



怒ったり、
不安になたりしている家族を見て

苦しい気持ちになることも

自然なこと。


なにひとつ

特別なことはない!


サービス、施設を利用するとき

イライラすることも
怒ったりすることも

自然なことなんだ、と思って


今、
目の前で起きているできごとを見て見ると



今まで
気づかなかったことに
気づけます。



ぜひ、

説得しようとか
無理になだめようとせずに


あー、怒ってる!

でもそれは自然なことだから、
心配しなくても大丈夫。

わたしが
不安にならなくても大丈夫!って


つぶやいて
ご家族と

お話ししてみてくださいね!


そして
その時、

ご家族の変化よりも

自分の中に生まれる変化に

どうぞ、目をむけてみてくださいね!




とはいえ
怒っている家族には

できるだけおだやかに
過ごしてほしいもの!

そのとき、
どんなことができるか???



そのことについても
また、書いて行きますね!



ちなみに、
鬼の形相でショートステイに行く祖母ですが

鬼の形相も、すこしずつゆるんで来ています。

そして、
ショートステイ先でも

それなりに、
落ちついて過ごせています。



気分、機嫌の悪さと

居心地の悪さは=ではないんだなってことも
感じています。




自分に正直になるって
けっこー、しんどい作業だす。

見苦しくも、
苦しみながら
挑戦しつづけるアラフォー女子へ

応援のワンクリックぷり〜ず! 
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪


福祉・介護 ブログランキングへ

いろいろありまして。

ここ数週間、
自分の気持ちと向き合っていました。


でも、なんです。

自分のことは
自分がいちばんわからない。




友人に相談したり、
愚痴をいったり。

ひとと話すことで
自分の想いを整理していきました。
どうありたいか?

その中で、
友人に八つ当たりをしたり
わがままを言ったり。


迷惑もたくさんかけました。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

でも、なんです。

友人たちは、

「どうなってもいいんだよ。きょんがしあわせだったら。それだけを願ってる」と
笑って受けとってくれました。


生きてりゃ、いろいろあります。

今回まなんだことは

愚痴を言っても

わがまま言っても

見苦しくたって

かっこわるくたって、いいやんってこと。


ひとに迷惑かけり

八つ当たりもしちゃったけど

その分、
誰かが八つ当たりしているとき、

わたしは、
どーんと受けとめられる自信ができました。


そして、、、

いちばん苦しいときに
寄り添ってくれた友人たちをみて

がんばって
がんばって

しあわせを手に入れよう!としてきたけれど、



じつはもう


しあわせなんだなーってことに

気づけたから。



この気づきをもらえたのも、

友人たちとたくさん話せたから。


もうどうしもない!
苦しい!とき

誰かに話すだけでも、
心が軽くなる!

エネルギーがわいてくる!

そして
大丈夫
大丈夫

だいじょうー!!!ってなる^^

だから、
もし、ぴんと来たら

カウンセリング&コーチング体験セッション、
受けてみてくださいね。




ああ、それにしても
ひえまんなー。


みなさまも、温まって
よい週末を!

ほなら、
ほなら、

ばいなら。





*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

コーチング・カウンセリングの体験のご案内は
メルマガから発信しております!
無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************

じぶんを大切にするための、ちいさな一歩。

週末の寒波。

地域によっては、
生活に支障どころか
大きな被害が出ているようですね。

滋賀では
氷点下まで下がったものの、
雪は降りませんでした。


昨夜も冷え込む夜。

お風呂に入って、
くつろいでいると

「きょーこちゃんっっっっ」と

祖母の大声。


あわてて
浴室から出ると

紙パンツ1丁の祖母。



おトイレを失敗して、
着替えがみつからないーーーー!!!

と興奮している祖母に


わたしも
慌てたーーーー!


祖母の着替えを
部屋からかき集めて

興奮している
祖母のケアをしました。


そして、
なにやら頭が冷たい!

髪ぬれたままだった!ことに気づいて

さらに
自分が全裸(一応バスタオルつき)だと気づき、

じぶんの服着る方が
優先順位上位やんかーー!と

夜中にひとりツッコミをした夜。



何かできごと、
ハプニングがあると
わたしたちは反射的に

動いちゃうんですよね。


反射的に動いちゃう根っこは

たぶん
家族を守らなければいけない、とか

自分がやらなければいけない、とか


ちゃんと
介護をしなければいけない、とか


”ねばならない”の想いと


そして

「ちゃんとできていないから」と

自分を責める気持ちも
あるからなんだけれど。


でも、
できごとに反応するときは
スイッチが入ったようなもの。



無意識で動いちゃう。

そのことに
自分では気けない。


だから、

自分を大切にしよう
大切にしようと

呪文を唱えて緊張するよりは


相手優先のモードに入ったとしても、


「あ、またやっちゃってる!」


「また、自分のこと後回しにしちゃった!」と

気づくことが
とっても大切になってきます。


気づくことさえできたら、

そのあと、
自分優先に
少しシフトして
行動を変えることもできるから。

だから
自己犠牲スイッチが入ってもね、

「あ、やっちゃった(てへペロ♩)」

ぐらいでいいと思います〜。




自分の人生の
ど真ん中!
どーんと歩くこと。

そのための小さな一歩。


「あ、やっちゃってるな」と気づく、

こんな
小さな
小さなことからはじめています。









この主人公も


小さな
小さな一歩と挑戦を続けて





空を飛んで
ヒーローになったのでしたー。






10676143_682283645220791_8499695572715273894_n.jpg




じつは
セクシーサンタよりも
メイド服が似合う!?

え?聞いてない!?

こりゃまた失礼!な
アラフォー女子へ

応援のワンクリックぷり〜ず! 
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪


福祉・介護 ブログランキングへ

最近、
ご紹介などをいただき


とぎれることなく
コーチング&カウンセリングセッションのお申し込みをいただいています。

ほんとうにありがとうございます!






たくさんの方の
お話を聞かせていただくなかで

自分がしたいことが
さらに明確になってきました。


自分のしたいこと。

それは
女性の応援!

どんな応援か?

女性は
結婚、妊娠、出産、育児、、
そして介護などの”イベント”によって
ライフスタイルの変化が大きく変わる。

その変化の中で
自分の人生をあきらめるのではなく

自分らしく働く、
自分らしく生きることを応援することが
したいんだ!ってこと。



にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

わたし自身が
介護の負担が辛くて
一度は
仕事もプライベートもあきらめかけた経験があるから。

その苦しさ、悲しさ、悔しさを
実感しているからこそ!


次回の募集枠は
12月17日ー27日の日程の枠です。

募集の詳細は
メルマガでお知らせいたします。

セッションをうけようかどうか迷われている方、
日程や時間が合わない方、

お気軽に

kyonchan_kaigo@excite.co.jpまでメッセージを
いただけるとうれしいです!



今夜もひえまんなー。


ほなら、
ほなら、

今夜も


(=o=)お(=O=)や(=。=)す(=w=)み~~zzZZ


*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

コーチング・カウンセリングの体験のご案内は
メルマガから発信しております!
無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************

非常事態のときに届ける、3つのメッセージ

コーチング&カウンセリングセッションを
開始したことで

実際に介護されている方から
ご相談をいただく機会が増えました。


ご相談してくださる方のほとんどが

もう限界が来ていると感じながらも

誰に相談していいかわからない。

誰を頼っていいかわからない。

とお話されます。



そして、

自分ががんばるしかない。

自分がするしかない!



そう自分に言い聞かせて

なんとか
気力だけで頑張っていらっしゃる状態なんです。




気力だけで、
なんとか日々のことをしているときに


突然、
家族の体調不良や入院などトラブルがおきる!




いつも利用している
サービスへの連絡、

入院の手続きから
付き添い、
医師とのやりとり、、、、。

それだけならまだしも、

自分の仕事のやりくりもしなきゃいけない!


考えなければいけないこと、
しなければいけないことが山積み。

何かトラブルがあると、

いままでくすぶっていた
家族間の問題もいきなり火がつくこともある!



もうどうないせぇちゅうねん!状態。



わたしも、
母、
そして祖母の度重なる入院や
その後のケアに向き合って来たので


この状況の大変さ!

複雑さ!!!

イヤほどその苦しさを知っています。

その経験から、

問題が重なるとき、
状況が自分を追いつめていると感じる。

でも
問題をひとつひとつ整理していくと
気づいたことがあったんです。

それは、
状況が複雑かしていることも問題ではあるけれど

もっともっと重要なことは、

家族を介護する方の
身体と心が非常事態!

緊張しすぎている状態!
だと気づいたです。


つまり、

家族が介護している方自身が

心と身体が悲鳴をあげている状態から

解放することが先決!!!





だから、
「もうどうしていいかわからない」

緊急を要する場面にいる方から
ご相談があったとき、

心と身体の非常事態から解放するために、

3つのメッセージをお届けしています。





一つ目は、

今しなければならないことを、

ひとつだけ選んで、実行しましょう




お伝えすると、
ほとんどの方が
一つするだけいいの?

大丈夫なの???


と心配されます。



でもね、



複数の事を同時に併行して行うこと(マルチタスク)よりも

たった一つのことを行う(シングルタスク)の方が、


動作効率も

結果も良かったと


脳科学的にも実証されていることなのです。



実際にわたしも、
シングルタスクの
その効果を実感しています。


たくさんの
”しなければならないこと”が一気にくると

パニックになってしまうのですが


ひとつだけに絞ると、
行動しやすくなるんです。

そして、
行動すると

それに取り組めたこと事態、
心が安心します。

心が安心した状態だから、
結果も出やすく、

解決できた!とさらに安心感が生まれます。

心が安心できるから

次の問題もなんとかなるかも?
できるかも!
とエネルギーにつながって行きます。


いくつも問題を同時に抱え込むことよりも

ひとつだけ実行する!ことが

複雑な問題を解決する第一歩になります。




ひとつだけ選んで実行してね、と言ってから

次に伝える2つ目のメッセージ。

それは、

とにかく、休め!

無理でも休めー!!!!



わたしたちは
起きている問題に目が奪われて

まず最初に切り捨てるのは
”自分の心”と”身体”。

自分の身体と心の状態を無視し続けて

どうしたらいいか?と考え

動き続けてしまう。



実際、わたしも

祖母の入院中に
元気にいろいろな対処をしていたのに


病院から出て
車に乗り込んだとたん
電池切れしたように

まったく動けなくなってしまった経験があります。



車のエンジンをかけるどころか、

シートベルトすら、
閉めることができない。

ただただ、
シートにぐずれるように沈み込み、

1時間以上、そのままの状態になってはじめて

「わたし、疲れていたんだ」


「無理していたんだ」と気づいたんです。



その時は、
ほんとうに、
電池がぎれ!


がんばりすぎた結果、

ひどい風邪をひいたり、

頭痛に悩まされたり。


ほんとうは
「もう無理だよ!」

「もうがんばらないでいんだよ!」

身体からのサインなのだけれど、

わたしたちはそこまで来ても、

「こんな風に倒れてしまったのは、わたしがちゃんとできていなかったから!」

とさらに自分を責めてしまうことも!!



だから、伝えたいのです。



「とにかく、あなた自身がまず休んで!!」


「とにかく、無理矢理でも休んで!」は
本当は

一番最初に伝えたいメッセージなのですが、

目の前に問題がたくさんある上に、


「自分ががんばる以外ない!」と心が緊張している状態に

休めーーーー!!

って言っても
受けとれない。



「そんなのできない!」

と思う。


それが普通!



だからこそ
伝えています。


ほんとうは
今すぐにでも休んで欲しい。

でもしなければならないことが




たくさんありますよね。


だから、
まずは一つだけ!

一つだけすることを選んで下さい!


一つだけ選んで、やり終わったら

どんな状況でもとりあえず休みましょう!

寝りましょう!!!!




とお伝えしています。




実際に、
このメッセージをお届けしたら、

「一つだけ片付けたら、とっても気が楽になりました!」

「無理矢理、寝ました!眠れました!

 そうしたら、頭がとってもすっきりして、
 大丈夫だ!と思えました」

とその後の変化を報告して下さいます。


自分の身体と心に起こっていた緊張がとけると、

それだけで
わたしたちが本来もっている

力とエネルギーが自然にわいてくるからなんです。



心と身体の非常事態が


少しゆるんだ状態になったら、

最後のメッセージをお伝えしています。


それは、


今がチャンスのときだよ!

ってこと。



苦しいこの状況で
何言ってるの?って思われるかもしれない。


いつも、
言葉を届けるときに
どきどきします。

正直、こわいです。


でも、
わたし自身が体験してきたことだからこそ、


そして
本当にそう感じているからこそ

勇気と自信を持って

伝えます。


気力も、体力も限界。

家族の今後がどうなるのか?

自分の未来もぜんぜん見えない!



イライラして
家族にどなってしまった。

あれだけ大切にしている家族なのに

もうイヤだと思う。

いなくなってしまえばいいのに!

そう感じる。


わたしは、ダメだ!!

わたしは、最低だ!!!

そう感じたとき

終わりのときではなく、

始まりのとき。




本当に自分が欲しい人生を手に入れる
最初の一歩。

チャンスの時なのです。


今まで
利用できなかったサービスを利用する。

今まで
お願いできなかった人に、お願いをする。


誰かに愚痴を言う。

誰かに助けてもらう。




今まではしてこなかった
新しい方法を使って、


「ほんとうは、自分はどうしたい?どう生きたい?」

「家族と、どんな関係を築いていきたい?」


「ほんとうに実現したかったことって、いったいなに?」




自分自身が
自分の人生の主人公として

人生のどまんなかを

どーんと歩く、はじめの一歩なんです。


かつて
私自身が、そうだったから。

介護中に
母に向かって叫んだ夜。


当時は
人生のどん底だと思っていました。

でも、
あの泣きくずれた夜があったから


わたしのしあわせってなんだろう?

家族とどんな関係を築きたいんだろう?

わたしが、
本当に望んでいるもの、

叶えたい夢はなんだろう????

その疑問を持てたんです。


そこが出発点でした。




だから、
断言します。


史上最悪な状況にある!
そう感じている今、

このときは、

チャンスの時だよ!!!


だから、
今、このとき、

自分にしかできない
オーダーメイドの

人生を設計してみませんか?


今、苦しいこのとき。

今がチャンスのときだよ!




世の中はクリスマスモード!ですぜ!

最悪な状況からの逆転!

みーーんなで
しあわになっちゃいましょうぜ(`◇´)ゞ


10847847_682283618554127_8224586802117102539_n.jpg

クリスマスシーズン。

カップルあふれる夢の国で


とうとう
おひとりさまデビューしちゃった

アラフォー女子へ
励まし&応援ヨロシコo( ̄◇ ̄ゞ


福祉・介護 ブログランキングへ


12月28日!

さむーーーいお寺の本堂で
第5回 LGOを開催いたしまーす!!!





今年最後のLGO。

いろいろ企画中です!



にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

お忙しい時期ですが
お時間がありましたら
遊びにきていたけるとうれしいです!

お申し込みは
こちらから


ほなら、
ほなら、

今夜も素敵な夜に〜!!!

お(ノ ̄0 ̄)ノや(o ̄・ ̄)oす(。_ _)。みzzz..


*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

コーチング・カウンセリングの体験のご案内は
メルマガから発信しております!
無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************
プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム