卒業しました!

8月21日。
 
14年間勤めた病院を、

退職しました!

 
非常勤になって2年目。 
 
試行錯誤を繰り返しながら、 

 
介護と仕事を両立するには?

じぶんらしく働くには?

 
いろいろな葛藤のなか、 
 
組織の中で働くことから、 

自分で活躍の場を作る!と決断しての卒業です。
 

 

”理学療法士”としての仕事。
 
子どもちゃんから

100歳を超える方の

身体と心を支える仕事は、 

とてもやりがいがあったし、


これからも

大切にしていきたい技術と知識。
 
手放すことで、
 
どうなるのか???
 
正直不安です。 

 

でも、

職場の仲間からいただいた

大きな花束を抱きしめ


11889628_820592158056605_5328232032424495295_n.jpg



長い期間、

おつきあいくださった方からの

手づくりのプレゼントを受け取り、


11903750_821118751337279_1690987085682550084_n.jpg




一度は

「アナタはいらない!」とまで

関係が悪化した上司から
 
 
「あなたの未来を期待する!応援する!!!」
 

「でも、正直不安だ!いつでも相談してくれ!!」 

この言葉と笑顔で


握手の手を

差し伸べてもらえたとき、 

今まで歩んできた道のりは間違ったなかった!!


しんどかったけど、

がんばって良かった〜!


そして、

新しい道を

歩き始めたんだなーと感じました。 


 
新しい道というのは、


自分らしく働く、

生きることを探求すること。 


具体的には、

カウンセラー、

メンタルコーチとして、

家族を介護する方が

介護で自分の人生をあきらめるのではなく、

自分らしく生きる道探しと、

具体的な方法を探すための

サポートをする仕事を始めます。 




”自分らしく働く!生きることを見つめたい!”


”自分らしい生き方を望むひとを応援したい!”

この想いは、

ブログ、

講座でご縁をいただいた方との出会いから

より強まりました。


なぜなら、

届けらえる悩みの多くが、


入り口は”介護”だけれど、 


悩みの本質は、

自分らしく生きるってどういうことなのか?
 
その答えを探す課程だなーって気づいたから。

 

大切な人を失ったことで、

抱いた喪失感も、 

「ほんとうは、こんな風に家族と過ごしたかった」

家族と大切にしたかったものが”見えた”からこそ、
生まれた苦しみ。


家族の介護と
自分の人生とのバランスをとるなかで

感じる苦しみも

「家族も自分のことも大切にしたい!」 

「大切にしたいからこそ、苦しい!」。 

大切にしたいものが見えているからこそ。 

 

人にどう見られたい?

でも
自分らしく生きたい!!!


そのはざまの中で感じる葛藤も 

「ほんとうはこんな風に行動したい!生きたい!」 

ことが見えているから!!!

 
ただ、

悩みに包まれて、

自分の本音に気付けないだけ。 


ただ、

自分の本音に気づく方法がわからないだけ。 


ただ、

どう実現したらいいのか?
その方法がわからない、だけ。
 

その答え探しも、

悩まなければ、”気づけない”!!!


”気づけない”と
答えを見つけることなんて、できない!



だから、

悩みに気づいたとき、

悩みを抱いたときがチャンス!!!!
 

実際に、

悩みに隠れた自分の

”ほんとうの気持ち”

「仕事を大切にしたい」


「恋がしたい!!!」

この気持ちにつながれたとき、 

人生が変わる!!


悩んでいた方が、

自分の本音に気づき、

その本音を受け入れられたとき、

仕事も恋も手に入れる!!
 

この瞬間に

何度も
立ち会わせていただいてきました。


だから、

断言できるんです。 

悩んだときが、チャンス!!!だって。



悩んだときが、チャンス!

このことを、

「ほんまにほんま、そうなんやって!」と

分かち合う場を作っていきます!!



分ち合う場を作り、


「誰と、どんな時間を過ごすのか?」
 
「自分らしく仕事をするとは、どういうことなのか?」
 
「家族との時間を大切にしながら、自分らしく生きることはできるのか?」

この”問”と

答えを探す旅を歩む仲間と出会う。

 
この旅を楽しんで歩んでいきます〜!




新しい門出の前日、 

旅の仲間のひとり、

福岡の
このべっぴんさんに会いに行って来ましたー!
 


ブログ用タカちゃん

この日、

40代の自分のことを、

「むっちゃ好きっっっっ!!!」
 
叫んじゃうほどの

1枚を、撮影していただきました!


貴ちゃんと過ごした時間のことも、

また、ご報告しますね!


貴ちゃんとの出会いから
40代のアタクシ大好き!になっちゃった
うふふなアラフォー女子に
応援のワンクリックぷり〜ず
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪



福祉・介護 ブログランキングへ

●なんと明日だ!!!!●

8月23日(日)
東京、蒲田で開催の講座!

今からの参加も間に合いまーす^^

[助けてもらえる!応援される力をつける!
心が軽くなるコミュニケーションセミナー ]

介護をしていないひとも、

「参加してもいいですか?」と問い合わせがあり、

「むっちゃ楽しかったです!」とご感想をいただける
不思議な講座。 

介護の悩みは、
入り口にすぎない!を体感できる講座です^^

8月23日(日)
●10:00〜16:30(5時間)
●会場
東京・大田区産業会館PIO (京急蒲田・徒歩5分)
E会議室
 

申し込み、
詳細URLはこちら


コピー


関西での活動もいよいよ!

大阪
●9月6日(日)
梅田周辺で、ランチ会開催します〜
詳細は、メルマガ(8月24日に配信予定)で告知いたします^^

メルマガ登録フォームはこちら

空メール登録はこちら





●福岡開催 
第1回 介護の悩みを分解! 
介護に疲れたとき、心が軽くなる心理学講座

日時:9月20日(日)14時〜17時(3時間) 

=内容=
[悩みの裏にあるものを読み解く!]

・「今まで平気だったのに、だんだんしんどくなる」原因はこれ!

・「だから苦しかったんだ!」がわかる!思考整理の3つのヒント。

・心理学から見た、悩みを解消する3つのヒント

・悩みを見える化できたことで、介護疲れが激減したAさんの事例

・Q&A

第2回 介護のイライラが減る!
介護に疲れたとき、心が軽くなる・心理学講座


日時:9月21日(月・祝)14時〜17時(3時間) 


=内容=
[介護のイライラが減る!心理学講座]

・イライラの原因はこれ!

・イライラを貯めない3つのヒント

・自分の心を見える化したこと、
介護のイライラが激減したAさんの事例


21日は、中野貴子さんも来られるので、 

貴ちゃんに会いたい!と思われていた方は、

この機会をぜひ活用して、

貴ちゃんの後光を浴びに
ぜひいらしてくださいー!

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

予告
福岡開催
●10月17日(土)
●18日(日)
がんばりすぎる心を読み解く!コミュニケーション講座(仮)
 
イベントに関するもの、
それ以外のご質問も

お気軽にお寄せくださいね!

お待ちしています^^

お問い合わせ先
kyonchan_kaigo@excite.co.jp

*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************

人と出会うことで、得られるもの。

8月9日に開催した講座で、
 
受講者さんが

「お庭で咲いたので」と

お花を持ってきて下さったんです!

11800213_814044262044728_7514406840537247440_n-4.jpg

さわやかな香りのミント!
 
そして、
白い可憐なお花は

”酔芙蓉”っていうんですって! 
 



どうして
”酔う・芙蓉”かというと、、、、



11831690_814044252044729_2766485937125915302_n.jpg




だんだん、、、


11855633_815769945205493_640867986916815384_n-2.jpg



だんだん
だんだん、、、、、、



11887930_815769905205497_6475084859886345651_n-2.jpg


ほろ酔いから

本格酔い???

 
講座中に、

可憐で、
色っぽい!!!


その変化を
見せていただきました!
 

お花があることで、
場が華やぎ、 

香りで癒され、 
 
はじめて目にする”変化”を

みんなで楽しむことができました。 

 
お花を持ってきてくださったTちゃんは、
 
「庭に咲いていたのを切って来ただけ。特別なことじゃないですよ〜」

 
って言ってくれていましたが、
 
庭に咲いたお花を見て、
 
「講座に持っていこう〜!」と思っていただけたこと。
 
こんなに嬉しいことは、ないですよ〜!!
 

そして、

届けられたそのお花から
 
「色がどんどん変わる〜!」

「きれい!!!!」
 

わ〜!
きゃー!言いながら

花が届けてくれるプレゼントを
たくさん堪能する時間となりました。



講座の開催を重ね、

気づいたことがあります。
 
それは、
本や
情報からだけでは

”得られないもの”を大切にしたい!


ひとと出会うからこそ、得られるもの、、、


”体験”すること
 
”体感”すること
 
ひとりひとりが、

体験し、
体感したことを

みんなで

”わかちあう”ことを大切にしたいって。 


ひとりで
抱え込んで苦しんだ経験があるからこそ、
 
誰かに話すこと、
 
話すことで、
変わることを

体感してもらいたい!!!
 
だから、 

安心して参加できる

体験、体感できる場を作っていきます!


この決意をした日、 

職場で一緒に働く同僚からメッセージが届きました。
 
  
11935013_821036341345520_5783310504359883459_n.jpg



このメッセージをくれた人は
3人の子育てをしながら、
 
仕事をしながら、 
 
家族の介護を続けてきたひとなんです。 

でも、
誰にも、、、

一番、信頼するご主人にも、

自分の苦しい気持ちを伝えることができなかったんだ、と話してきれました。

 
でも、

ほんの短い時間、、、
 
昼休みのひととき、 

廊下のすれ違う瞬間、


わたしと彼女は

介護あるある!の
ちょっとした愚痴を話すこと、
 
苦しい気持ちを分かち合ってきました。 
 

この春、

彼女は
とても苦しい体験をしたのだけれど、 

「誰かに話せるってことは、とても勇気をくれた」 
 
「少しずつ、ダンナにも話せるようになったー」 

そう話してくれました。
 
※メッセージは、
同僚から、ブログ公開の承諾を得て、ご紹介させていただきました。

 
話すだけでも、

なにかが変わる!!!

この体験を、

たくさんの人に体験、体感してもらいたい!!!


だから、
がんばりまーーす!

今週末開催!

8月23日 東京 
大田区産業プラザPIO で開催!

助けてもらえる!
応援される力をつける!
心が軽くなるコミュニケーション講座

 
少人数を生かして、

おひとり、
おひとりのお話をお聞きすることを大切にしています。 
 
そして、
具体的な対策もお伝えします^^

今回、
関西からご参加くださる方もおられます。 

1人でも安心して参加できる場です^^

当日のドタ参加も大歓迎!

気になっている方がおられたら

ぜひ、ご参加、ご検討くださいね!


申し込みURLはこちら


行きたい!
でも、行けない!

その想いを抱かれている方は、

メールでのご相談もご利用くださいね〜!
こちら
kyonchan_kaigo@excite.co.jp


東京行って、滋賀で仕事して、
んで博多に行って、、、
動いているわりには、
お腹のぽっこりが減らない!?

さらにさらに
焦っているアラフォー女子に
応援のワンクリックぷり〜ず
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪



福祉・介護 ブログランキングへ

定期的に東京で開催してきましたが、
9月は開催せず、

次回は10月4日開催。
 
2ヶ月近く空くため、

関東地方の方は

8月23日(日)東京、蒲田で開催の講座をご検討いただけるとうれしいです!

申し込みURLはこちら


コピー



そして、
関西での活動もいよいよ!

大阪
●9月6日(日)
梅田周辺で、ランチ会開催します〜
詳細は、メルマガ(8月24日に配信予定)で告知いたします^^

メルマガ登録フォームはこちら

空メール登録はこちら





●福岡開催 
第1回 介護の悩みを分解! 
介護に疲れたとき、心が軽くなる心理学講座

日時:9月20日(日)14時〜17時(3時間) 

=内容=
[悩みの裏にあるものを読み解く!]

・「今まで平気だったのに、だんだんしんどくなる」原因はこれ!

・「だから苦しかったんだ!」がわかる!思考整理の3つのヒント。

・心理学から見た、悩みを解消する3つのヒント

・悩みを見える化できたことで、介護疲れが激減したAさんの事例

・Q&A

第2回 介護のイライラが減る!
介護に疲れたとき、心が軽くなる・心理学講座


日時:9月21日(月・祝)14時〜17時(3時間) 


=内容=
[介護のイライラが減る!心理学講座]

・イライラの原因はこれ!

・イライラを貯めない3つのヒント

・自分の心を見える化したこと、
介護のイライラが激減したAさんの事例




にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

予告
福岡開催
●10月17日(土)
●18日(日)
がんばりすぎる心を読み解く!コミュニケーション講座(仮)
 
イベントに関するもの、
それ以外のご質問も

お気軽にお寄せくださいね!

お待ちしています^^

お問い合わせ先
kyonchan_kaigo@excite.co.jp

*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************

わかってもらえないのが、当たり前。

ご相談で多いのは、
 
「相談したい。でも相談する相手がいない」
 
「とっても苦しい」こと。


そして最近、
 
「きょんちゃんのように応援してもらえるようになるには、どうしたらいいの?」

ご質問をいただくことが増えました。 



「きょんちゃんのように、、」

と最初にメッセージをいただいたとき、
 
じつは、とても驚きました。

だって、

「人に頼るのが苦手」だと今でも感じていたから!

でも

「きょんちゃんのように、応援してもらうのはどうしたらいいの?」

この
メッセージをいただくようになって、

「もしかしたら、変わることができたのかな!?」って思えたんです。


 
もうずっとずっと長い時間、、、

それこそ、
父が亡くなってからの20年間、

わかってもらえない!
 
助けてもらえない!!!

この状況から抜け出したい!

ずっと、感じていた。


そして今、

ようやく

たくさんのひとから応援されている!
 
そう実感できたんです。




「応援されている!」と感じている今、

思うことは、

「わかってもらえないのが、当たり前!」



応援されることと、
わかってもらえないのが当たり前!

どんな関係があるのか?


それは、

応援されるには、

相手に自分の状況をわかってもらう、

理解してもらうことが必要!


でも、

相手に自分の状況をわかってもらうには、

いろいろな手間と工夫がいる!!

「わかってもらえている」

「想像すれば、これぐらいわかる!」

「察してよ!!!」

これが通用しないんだってこと。



過去をふりかえると、

”わかってもらえて当然!が通用しない”
このことを、

気づかせてくれる出来ごとがありました。

 
5年前、 
心理学を一緒に学んでいたAくんが、

話してくれたんです。


「きょんちゃんがたいへんなのはわかる」 
 
「でも、何がどうたいへんなのかが、
僕たちには、ぜんぜんわからないんだ」

「全然、想像できないんだ」


「わからない」そう言われたとき、
 
とってもショックだった!!!

なぜなら、

母、
祖母、
弟の3人を介護している、って話したら

「誰だってその大変さはわかるでしょう!」と思っていたから。

 
でも、
冷静に考えてみたら、 
 
介護未経験の人だったら、

「介護」って何をすることかも知らない!

想像できなくて当たりまえ、ですよね。

 
まして、
当時のAくんは30代前半、独身!

ご両親はご健在!

おばあさま、
おじいさまはすでに他界されていたので、

ご高齢のご家族との生活の経験がなかった!

経験がまったくない彼に 
想像してよ!

察してよ!!ってのは、

相当、暴力的な要求だなーと、

「そりゃ、わからないよね!」

初めて気づくことができたのです。


そして、 
Aくんの言葉をきっかけに、

それまで
わかってもらえない!と腹を立てていた

周囲の人たちとのコミュニケーションも

ふりかえることができました。


医療、介護の現場で働いてはいるけれど、

家族を介護したことのない
上司、同僚。

そして、
家族と縁遠くなっていた姉に、

わたしの状況を
わかってもれないのは当然!!!と思えたんです。


それまで 

どうしてわかってくれないの!!!

と周囲に怒りをぶつけていたけれど、


伝わらないのは当然!

伝わらないのが普通!!だったんだ!



衝撃を受けながら、

でも、”わかった”瞬間でした。


「わかった」とはいえ、

頭の中で、

「どうして、想像できないの?」
 
「察してくれないの??」


相手への期待とがっかりした気持ちを感じていました。


でも、

伝わらないのは当然!

伝わらないのが普通!!


これが事実だとしたら

どんなことができる?

どんな工夫をする??


自分自身に仮説を与えて、挑戦してみたんです。



伝わらなかった!と感じたとき、

誤解された!!!と感じたとき、

怒らず、
焦らず、
怖からず、


もう一度コミュニケーションをとること!


がっかりもする。

腹もたつ!

言葉の行き違いで 
ケンカになることも!!

でも、

「そんなつもりで話したんじゃないよ」

「このことを、伝えたかったの」


誤解された!と感じたときこそ、

言葉を届けることをあきらめなかった。


そして、
あきらめずに言葉を届けて続けたら、


「あれ?伝わったかも!」と感じる瞬間が増えていったんです。
 


ほんの少し前まで、

「誰にもわかってもらえない!」

「助けてもらえない!!」

そう感じて孤独でした。


でも今、

「きょんちゃんのように、応援されるにはどうしたらいいの?」


この言葉を届けていただけるほど

周囲の人たちとコミュニケーションがとれ、

たくさんの人たちに応援されている!!


変われたんです!!


だから、、、

今、もし、

誰にも話せない!

相談できない!

助けてもらえない!!


この苦しさの中におられるとしても、

絶対にその状況は変わる!!!!と断言します。


必ず変わる!

大丈夫!!!



状況が変わるには、

少し、時間がいる。

そして、
ちょっとした知識と技術がいる。


1人では、

わからない、
できないことってたくさんある。


でも、

同じ苦しみを持った人たちと

悩み、体験を語り合い、


一緒にチャレンジすることで、

わかる、できることが増えていきます。



伝わらないのは当然!

伝わらないのが普通!!


そして

コミュニケーションは手間ひまがかかる!

からこそ、

同じ悩みを持つ仲間と、

一緒に挑戦してみませんか?


来週、8月23日(日)東京、蒲田で開催する講座は、

「誰にも話せない」

「相談できない」

「助けてもらえない」

この悩みを解決するための講座です。

8月23日(日)10:00〜16:30(5時間)

東京・大田区産業会館PIO (京急蒲田・徒歩5分)で開催!

助けてもらえる!
応援される力をつける!
心が軽くなるコミュニケーション講座

 
心理学の知識をベースに、

●助けて!と言えない気持ちの裏側にあるものを分解! 
●コーチング、コミュニケーションスキルを使った”
”助けてもらえる、伝え方”を
お一人お一人の悩みに対して、具体的な方法をお伝えします!
 
ひとりではわからなかったことも、
他の人の話を聞く、自分が話すことで、
新しい発見がたくさんあります。
 

今回、東京開催なのに、
関西からご参加くださる方も!

お一人でも、
安心して参加できます^^

ピンっと来られたら、ぜひ、ご参加ご検討くださいね!

申し込みURLはこちら

===================

わかってもらえない!

この苦しさから

大切なひとたちとの関係を
自分から断ち切ってしまうこともありますよね。

そうせざるをえないほどの苦しみだからこそ、

ひとりで、
抱え込まずに、相談してください。

そして、
「仕方ない」と
あきらめないで下さい!


この苦しさは、必ず変わるから!


変わるときが、必ずくるから!

講座でも
メールでも!

声を届けてください!


11880602_818053741643780_5734050101798816644_n.jpg

サメを喰らうアタクシへ
気軽にご相談くださいね!

8月23日の講座の
詳細、申し込みフォームはこちら

メールでのご相談は
こちら
kyonchan_kaigo@excite.co.jp


腹にお肉が〜!
腹にお肉がっっっ!!!
y子ちゃんからいただいた、
お誕生日プレゼントのシースルーTバ○クが
このままお蔵入り!?
とっても焦っているアラフォー女子に
応援のワンクリックぷり〜ず
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪



福祉・介護 ブログランキングへ

来週、8月23日(日)東京、蒲田で開催の講座。

助けてもらえる!
応援される力をつける!
心が軽くなるコミュニケーション講座

 
少人数を生かして、
おひとり、おひとりのお話をお聞きして、
具体的な対策もお伝えします。

介護の話しなのに、
いつも笑いであふれている!?

心が本当に軽くなる!と感想をいただいています^^

申し込みURLはこちら

当日のドタ参加も大歓迎!

気になっている方がおられたら、
ぜひ、ご参加、ご検討くださいね!


コピー

そして、
関西での活動もいよいよ!

大阪
●9月6日(日)
梅田周辺で、ランチ会開催します〜
詳細は、メルマガで告知いたします^^

メルマガ登録フォームはこちら

空メール登録はこちら





●福岡開催 
第1回 介護の悩みを分解! 
介護に疲れたとき、心が軽くなる心理学講座

日時:9月20日(日)14時〜17時(3時間) 

=内容=
[悩みの裏にあるものを読み解く!]

・「今まで平気だったのに、だんだんしんどくなる」原因はこれ!

・「だから苦しかったんだ!」がわかる!思考整理の3つのヒント。

・心理学から見た、悩みを解消する3つのヒント

・悩みを見える化できたことで、介護疲れが激減したAさんの事例

・Q&A

第2回 介護のイライラが減る!
介護に疲れたとき、心が軽くなる・心理学講座


日時:9月21日(月・祝)14時〜17時(3時間) 


=内容=
[介護のイライラが減る!心理学講座]

・イライラの原因はこれ!

・イライラを貯めない3つのヒント

・自分の心を見える化したこと、
介護のイライラが激減したAさんの事例




にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

予告
福岡開催
●10月17日(土)
●18日(日)
がんばりすぎる心を読み解く!コミュニケーション講座(仮)
 
イベントに関するもの、
それ以外のご質問も

お気軽にお寄せくださいね!

お待ちしています^^

お問い合わせ先
kyonchan_kaigo@excite.co.jp

*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************

できないことを認めると、、??

お盆の時期、いかがおすごしですか?
 

我が家は、 
昨日から、弟の作業所がお休み!
 
わたしはカレンダー通りの出勤。
盆休みはないので、

弟が

日中過ごすためのサービスの調整が必要でした。

が、

お盆突入の直前まで

うっかり、
すっかり、

スケジュール調整を忘れてた!


ありゃ!

昼間、
弟が1人になっちゃうよ!?

仕事休まなきゃ!

どうしましょう!?

となるところでした。

でも姉が
 
「アンタ、どうせ今年も盆休みを考えてなかったでしょう!」と

怒りながらも

「そんなことだろうと思って、手伝いに来る予定を入れてた!」
 
 
「出勤日は、手伝いに来てあげるから」


どや顔で
盆休み中の対応を申し出てくれて、
 
「わ〜!!ありがとうっっ!」
 
ミスして

なんとかなったわ〜!と

てへへへへ笑いの

お盆突入となりました。
 


数年前なら、

姉の言葉にも

どや顔にも、
 
「ちょっと失敗しただけで、えらそうに言われたくない!」って
 
イラ!っとしていました。  
 

そして、 

自分のうっかりミスに対しても、
 
「どうして、こんなミスをしたんだろう!」

そう自分を責めに責めていたんです。
 

でも今は
 
「ありがとうっっ!」

 
お気楽に

手放しに、

姉の助けを喜べる!

 
 
なぜ、

こんなにお気楽になることができたのか?
 

それは、
ケアマネさんの一言でした。

 
「スケジュール調整、人に任せていいんですよ」 
 
「他のことも、もっともっと、みんなを頼ってください!」
 

母が倒れ、
祖母、弟、3人のサービスの調整。

スケジュール管理が始まったころ、

ミスの連続でした。 

ダブルブッキングは当たり前!?

かと思えば、

すべてのサービスの申し込みを忘れたり!


わたしってダメだ!

自己否定のワナにはまっていたとき、

「もっともっと、みんなを頼ってください!」


救ってくれたのが
ケアマネさんの言葉でした。
 
 
でも、
最初は素直に受けいれられなかった!
 


助けてもらうのって、甘えだ。
 
助けてもらっても、
申し訳ないな、、、、、

そう感じていました。 


でも、

どれだけがんばっても、
ミスは減らない!
 

人に助けてもらわなければ
なんともならない!!!

この状況に陥ったとき、


あることに、気づいちゃったんです。


わたしがするより、

ひとにお願いした方が、

うまくいくことが、とっても多い!!



特に、
わたしが苦手なこと!

スケジュール管理、調整は

人にお願いした方が、うまくいく!

 

人に任せると、

予想していなかった出来ごとが起こりました。

それは、
姉との関係!

今まで介護に対して

遠巻きに見ていた姉でしたが

わたしのあまりにずさんな
スケジュール管理に業を煮やし、
 
姉が
積極的にスケジュール管理をしてくれるようになりました、


「この日、手伝いに来たらいいんよね?」
 
「この日、手伝いが必要とかいてないけど、
(弟の)作業所休みの日でしょ?サービス予約できてるの?」

1つ、1つ、
確認を取ってくれるので、

サービスの予約ミスも、

姉へのミスコミュニケーションも激減しました。


そして、
遠巻きで家族の介護を見ていた姉が、

今は、
スケジュール調整だけでなく、
介護にも積極的に参加してくれるようになっています。


他にも、ケアマネさんの対応も変わりました!

数々のミスから

わたしのスケジュール管理能力の低さを実感してくれている
  
ケアマネさんは

最近は月のはじめと終わりに、

「そろそろ、ショートステイの申し込みの締め切りですよ。

予定立ってます?」 
 
「この日程、大丈夫です?変更ありません?」

と何度も確認してくれるんです。


だから、

予約の入れ忘れ、

変更の伝え忘れなどのミスがあったとしても、

すぐに予定を修正ができて、

サービスの予約がとれていなくて困る!

そんな状況がなくなりました。

そして、
ケアマネさんに頼り、
助けてもらうことで

変更の伝え忘れがなくなり、

施設に迷惑をかけることが減りました。

 
 
いままで、
失敗をたくさんしてきました。

人にも、たくさんの迷惑をかけてきました。


でも、
その数々の失敗を重ねるなか、

いつのまにか、
わたしががんばらなくても


周囲の人が応援してくれ

サポートしてくれる状態が整っていきました。



今、感じることは

人に頼ることは甘えではなく、


物事をスムーズに進めるためには、必要!

人にたよることも、生きるための必要な力!!!



少し前までは

できないこと、苦手なことがあることは

自分の欠点だと思っていました。
 

でも、

できないこと

苦手なことがあるからこそ、

人に頼ることで起こる変化に気づくことができた!

そう思うと、

できないこと、苦手なことも

じつは、宝ものだなって感じています。



そして、
人に助けてもらいやすくなる2つのヒント


●自分から積極的に

「助けてください」と周囲に伝えること!


さらに、
 
「助けてくれてありがとう!」 

「うれしい!」

●周囲の人に感謝の気持ちを言葉にして届けること


自分から積極的に助けをもとめること。

助けてもらったこと、うれしかったことを
あえて言葉にして届けること。

この2つをするだけで、
周囲との関係は劇的に変わります^^

ぜひ、
試してみてくださいね!




最後に。

自分が苦手なこと、
失敗したことを通じて、

周囲のひとたちとの
コミュニケーションがどんどん深まっているのを感じています。
 

そして、

周囲のひとたちと

コミュニケーションが増えていくなかで、

介護のたいへんさも、

どんどん減っています。
 

 
もし、

がんばっているけど、

うまくいかないな。
 
どうしたらいいか、わからない。
 
そう感じていらっしゃったら、、、



助けてくれる、

ひと、
サービス
物はどんなものがありそうか?
 
少し、
思考の枠組みから出て、

想像してみてくださいね。
 

 
すぐに答えがでなくても大丈夫!
 

必ず、
この苦しい情報から抜け出せるし、
 
必ず、
助けてくれる人、サービス、物が見つかりますから^^
 


最近のアタクシ、

夏休みを
満喫中の弟にも 

洗濯に、
掃除にと、

たくさん助けてもらっています!
 

11760246_804258666356621_1845047492471199169_n.jpg
 
品川のホテルから見える
京急、JR、東海道新幹線に大興奮の図。
 

お盆休みも関係なく、
 
おばあちゃんのバタバタ喜劇に
汗いっぱいの時間ですが、 

姉や弟、
 
ヘルパーさん、
サービスの数々に助けてもらいながら、

自分の時間も大切にしていきます^^


助けを求めることは、甘えではないですよ〜。

助けを求められない! 
 
うまくいかない!

でも大丈夫!
 
トライ&エラー!
 
あきらめずに、挑戦することで

だんだん
助けてもらえるコツが掴めてきますから〜。

 
気のゆるみが身体のゆるみ?
最近、
おパンツの上に、
おなかの肉が乗っている!?

とっても焦っている
アラフォー女子に
応援のワンクリックぷり〜ず
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪



福祉・介護 ブログランキングへ

8月9日(日)東京・大田区で開催した

介護のがんばりすぎる心を読み解く!
心理学講座
!!

自分の今の気持ちを
絵、図、文字に書き出したり、
 
受講者同士、質問をし合う(コーチング)なかで、
 
「自分の本音って、こんなの!?」 

「あまたで考えていたのと、違う!」 
 
「あたまで考えることと、自分の本音がズレていたから、空回りするがんばりをしてたんだ!」 

さまざまな発見のなか、
受講された方がの笑顔いっぱいの時間となりました!

コピー


来週、8月23日(日)も
同じく東京、蒲田で開催!

助けてもらえる!
応援される力をつける!
心が軽くなるコミュニケーション講座
でも
 
心理学の知識をベースに、

●助けて!と言えない気持ちの裏側にあるものを分解! 
●コーチング、コミュニケーションスキルを使った”
”助けてもらえる、伝え方”を
お一人お一人の悩みに対して、具体的な方法をお伝えします!
 
ひとりではわからなかったことも、
他の人の話を聞く、自分が話すことで、
新しい発見がたくさんあります。
 
8月23日(日)10:00〜16:30(5時間)

東京・大田区産業会館PIO (京急蒲田・徒歩5分)で開催!

ピンっと来られたら、ぜひ、ご参加ご検討ください^^

申し込みURLはこちら

===================



そして、
関西での活動もいよいよ!

大阪
●9月6日(日)
ランチ会あるいは、ミニセミナーを企画中!
詳細は、メルマガで告知いたします^^

メルマガ登録フォームはこちら




空メール登録はこちら



にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

そして、いよいよ!?
福岡・博多の詳細も決定!

●福岡開催 
第1回 介護の悩みを分解! 
介護に疲れたとき、心が軽くなる心理学講座

日時:9月20日(日)14時〜17時(3時間) 

=内容=
[悩みの裏にあるものを読み解く!]

・「今まで平気だったのに、だんだんしんどくなる」原因はこれ!

・「だから苦しかったんだ!」がわかる!思考整理の3つのヒント。

・心理学から見た、悩みを解消する3つのヒント

・悩みを見える化できたことで、介護疲れが激減したAさんの事例

・Q&A

第2回 がんばりすぎる心を読み解く!

9月21日(月・祝)14時〜17時(3時間) 
介護に疲れたとき、心が軽くなる・心理学講座


=内容=
[がんばりすぎる心を読み解く!]

・ひとりで抱え込んでしまうのはなぜ?原因はこれ!

・ほかの人を(前回“の”になっていました!気づいた!)頼れない!助けてくれない!が変わるヒントはこれ

・心理学から見た、“がんばらない介護”3つのヒント

・自分の“がんばりすぎるパターン”が見えたことで、介護疲れが激減したAさんの事例

予告
福岡開催
●10月17日(土)
●18日(日)
介護のイライラが減る!コミュニケーション講座(仮)
 
イベントに関するもの、
それ以外のご質問も

お気軽にお寄せくださいね!

お待ちしています^^

お問い合わせ先
kyonchan_kaigo@excite.co.jp

*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************

かっこいい先輩をおっかけて!

先週の土曜日、
BOO FOO WOO Creative Director 顧問の
岩橋麻男さん宅で開催された
プールパーティーへお呼ばれしてきました。
 
※麻男さんの哲学が垣間見える
インタビュー映像

何年も前から
麻男さんのファンだったのですが、

今年の春、

ひょんなことから、

麻男さんとお会いする機会をいただいたんです。


場所は、
BOO FOO WOO南町田本店。


あこがれのBOO FOO WOO 本店で記念撮影。

11127769_690392804405921_2130496430_n.jpg


このご縁、
ほんとにひょんなことからふってきた!
 

「今度、プロの方に服を見てもらうんだ」

友人が何気なく話したことに

「わたしも見てもらいたい〜!」

って気軽にお願いしたんです。


そうしたら、
その”プロの方”というのが

ファッション業界で知らない人はいない!!!

麻男さんだったという、

びっくりしすぎてあごが外れかける

あり得ない展開でした。




スタイリングしていただく当日。

リクエストしたいことは

『セミナーをするときに着る服を選んで欲しい』

『介護の話だけど、重たくなく、マジメすぎない。』
 
『明るい、軽やかな雰囲気を出したい』



そして、 
麻男さんが
最初に選んでくださったのがこれ!



11175045_760217034094118_336271318240309944_n.jpg


タンクトップに
オーバーオール!!

それも、
スヌーピー柄!!!


11182359_760968584018963_6085591376519898304_n.jpg


自分では絶対に選ばない服たち!

はずかしぃ〜!

でも、うれしいぃ〜!!!

でもはずかしいぃいいいいい!


この日、
選んでいただいた服は、

ずっとあこがれていた
BOOFOOWOOの服、
 
そして、
麻男さん自身が海外でみつけてきて
古着たち。


「古着ってね、ストーリーを持ってるんだよ。
1枚、1枚に歴史があるの」


「ファストファッションもいいけどさ。

手間ひまかかった服、
ストーリーを持った服がくれるエネルギーってすごいでしょ?」

この言葉通り、

選んでくださった服を着るたび、

「わたしってこんな人間」

「こうでなきゃいけない!」 

自分で自分に課していた壁やルールが
どんどん壊れていくのがわかりました。



11174864_760217050760783_6348926770730896084_n.jpg
 

ここ数年。
 
家族の介護におわれて、

自分の服装に
興味関心を持つ余裕がなかった。

鏡を見ることもほんどない毎日でした。


その日をふりかえると、 

服装に無頓着になっていただけではなくて、

自分への興味関心も薄れて、

心のエネルギーも
どんどん薄まっていたのかもしれない。


服って、

単に「よく見られたい」だけじゃなくて、

自分の心を満たしたり

自分を大切にすることができる。


服を選ぶって、

自分を大切にする
手段の1つなんだと気づきました。
 


そのきっかけを下さった麻男さん。

麻男さんって、

超・個性的なファッション、
ライフスタイルで
マスコミで注目されているけれど、

それは麻男さんのほんの一部。
 
麻男さんがどんな活動をしているのかは、
マスコミはぜんぜん伝えていないんです。
 

 

わたしが麻男さんのことを知ったきっかけは、
ミュージシャンのTAKEO くんの活動を通じてでした。

友人が、
「こんなすてきなミュージシャンがいるんだよ。機会があったら行ってみて!」

と紹介してくれた
TAKEOくんをおっかけるうちに

TAKEOくんを応援している
麻男さんのことを知りました。


服を見ていただいた日も、
こんなお話をしてくださったんです。


「障害を持つひとが働く作業所とかさ、
誰でもできる作業をして、それも、一日の稼ぎが何百円って、あり得ないよね。」

「ひとりひとり、才能や強みが違うのに、それを見ようとしてないんだよ」 

「それって、フェアじゃないでしょう?」

「だからね、その矛盾やフェアじゃない現状を変えたいの!」


弱い立場の人だから、応援するんじゃない。

才能に目をむけられることなく、

ひとまとめにしている福祉を変えたい!


だから、応援しているんだ!
と語る麻男さん。


その麻男さんに、

「弟くん、どんな才能があるの?」

そう質問されて、
わたし答えられなかった。

絶句してしまったんです。

そして、

絶句してはじめて
気づいたことがありました。

 
それは、

弟に才能がある!
考えたことなかった!!!

考えたことがなかった理由は、

弟のことを何も出来ない人、
守られる人だと

”わたし”は
思い込んでいたんじゃないか?

このことに気づいて、

”弟想いのいい姉”ぶっていた
自分のことが恥ずかしいと思いました。



「弟くんの才能はなに?」

この質問をいただいて、
3ヶ月以上たちますが、

今もまだ
弟の才能、魅力がなんなのか?正直、わかりません。
 
でも、


「どんなことが、才能なんだろ?」

その眼差しを持ちながら

弟と過ごすことで

わたしが
一方的に”弟”を守るのではなく、

弟と協力しながら生活をしている、

そのことを
体感しています。




昨日、

麻男さんが
Facebookでこんな言葉を発信していたんです。

==============

今迄やりきれなかったメンズ衣料、
アンド福祉にファッションを
福祉をスタイリッシュに‼️を

Themaに活動して来たことの継続的な活動です。

今はまだまだボランテイア…

これらの点と点を
ブーフーウーへ繋ぐ事を目的としています。

結果ブーフーウーにとっても相乗効果が生まれ
とても素晴らしい結果になる筈です。

決して歩みを止めるわけには行かないので…

楽しみながら
また自身に大きなハードルを課していきます(^_-)

プレッシャーの好きな
Asaoをよろしくお願いいたします。
善かれと思う事を行い
日々の必然を受け入れ
決して見還りを
求めては不成
そんな風に生きてます。

(岩橋麻男さんのFacebookの投稿より引用)

=====================

”福祉にファッションを!

福祉をスタイリッシュに!”


麻男さんように

変化、行動しつづけるかっこいい!!!
先輩方の背をおっかけて、

介護の問題を
明るく、ファッショナブルに、スタイリッシュに!
語っていく活動をしてきます!

11203121_763151033800718_2097793918150718208_n.jpg



7月のセミナーでオーバーオールを着て
ドヤ顔になったヽ( ̄ー ̄)ノ
アラフォー女子に

応援のワンクリックぷり〜ず
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪



福祉・介護 ブログランキングへ

8月9日(日)東京・大田区で開催する

介護のがんばりすぎる心を読み解く!
心理学講座


では書き出したり、
身体を動かしながら

自分の心の見える化をするワークをします。

色鉛筆

がんばりすぎている人ほど

「がんばってない」って言う現状。


「家族に悪い」と思って

自分の時間をとれずにいる人の心の重たさを
解決したいんです。




セミナーは、
少人数の特性を生かして

おひとりおひとりの悩みをお聞きしていきます。
 

具体的に
どうすればいいのか?の対策もお伝えできる、
貴重な機会を、ぜひ活用してくださいね^^


▼8月9日(日)
東京・蒲田
[介護のがんばりすぎる心を読み解く心理学セミナー]

●会場
東京・大田区産業会館PIO (京急蒲田・徒歩5分)
E会議室

詳細
↓↓↓
http://www.reservestock.jp/events/79400


▼8月23日(日)
東京・蒲田
[応援される力をつける!
心が軽くなるコミュニケーションセミナー]

●会場
東京・大田区産業会館PIO (京急蒲田・徒歩5分)
E会議室

詳細
↓ ↓ ↓
http://www.reservestock.jp/events/79408


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

そして、
関西での活動もいよいよ!

大阪
●9月6日(日)
ランチ会あるいは、ミニセミナーを企画中!


福岡・博多
●9月20日、21日 介護に疲れたとき、心が軽くなるヒントセミナー(仮)

●10月17日、18日 介護のイライラが減る!コミュニケーション講座(仮)

 
イベントに関するもの、
それ以外のご質問も

お気軽にお寄せくださいね!

お待ちしています^^

お問い合わせ先
kyonchan_kaigo@excite.co.jp

*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************

いい介護者からの卒業の合間で、、、遊びました!

アツいは夏いねー(関西の古典ギャク、、、)。
 
みなさま、
いかがお過ごしでしょうか?
  
先月、
今年3度目の入院をし、
その後、足がふらふらになっていた祖母ですが、
 
退院して2日後には
デイサービスの利用を再開。

1週間後には、
ほぼ、体力も、歩き方も
入院前と同じレベルに回復しました。
 

祖母の
まるでなんともなかったような回復劇に

「今回も大丈夫だと思ってましたけど、、すごいですね」


ケアマネさんも苦笑気味。
 
日々、
なんやかんやと
あたふたしていますが、
ぼちぼちな毎日を送っています。 


そんな中、、、

世間さまは夏!

夏でっせぇーーー!

アツいは夏いね!というわけで、、、



どん!
11836790_810367932412361_5219561351155381745_n.jpg
 
アッつい屋外で
冷えたしゅわしゅわを一気!
 

生まれて始めてのホームパーティー。
 
それもプールパーティーなるものに
およばれてしてまいりました(日本語へん、、)。
 

プールパーティーって、
なんぞや?ってところから始まり
 
かつ
どんなカッコでいくねん!

み、、、水着!?と大騒ぎの末、

相方は、
見事にダミー胸を披露し(いや、マジで、あのひと、モテモテでしたよ。。)
 

●×やら、×△やら、、、、
ああっっ手が震えて書けないっっっ!?
 
一夏のアバンチュールを堪能してまいりました。
 

 
なんで、
プールパーティーやねん!
 
一夏のアバンチュールって!?

このことは
また後日ご報告するとして、、


今回、
水着より冒険したのは、

家族へお願いすることだったんです。 

 
勉強やら
仕事やらだと
 
「留守番をお願い!」と言いやすい。

お正月の登山のときもドキドキでしたが、

遊びといえど、
登山って、健全ぽくって

大義名分があるぶん
「お願い!」って言いやすかったんです。


でも今回、
パーティーに参加する、

ただただ

遊ぶだけ

お願いがしにくかった〜。

 
祖母のショートステイの利用も

弟のケア、
留守番を姉にお願いするのも
 
頼んでもええんやろか?

こんなことお願いして、
怒られへんやろか?
 
弟を一緒に連れて行ったら(大義名分)、
まだ許されるやろうか?

あれやこれや悩み
むちゃくちゃ緊張してのお願いだったんです!
 
でも

姉にお願い!って言ったら

「ええやん。楽しんできたら〜?」

びっくりするぐらい、
快いOKが出て、

「な〜んや!」って感じでした。


7年前。

母が倒れた直後は、
半日の留守番も
「イヤイヤ」引き受けていた姉。


今は、
週末ごと
わたしが東京に出かけることも

気持ちよく送り出してくれるようになりました。 


姉と
わたしの関係で変わったのは、

「コミュニケーション」。

1年前まで、

自分たちのいいたいことを
がまんして

がまんがすぎて
結局ケンカになっていた私たちですが
 
ケンカして、
怒ったり
泣いたりしながら

●自分がしたいことをしたいことを、具体的に伝える。 

●なぜそれをしたいのか、理由を具体的に伝える。

そして、これが一番大切なこと。

●今感じてる”気持ち”を伝える。



今回のことだったら、

「プールパーティーのお誘いをもらって、行きたいねん。」

「お呼ばれしたパーティー、今回が最後なんだって。
”お引っ越し&ありがとう&お疲れさま!”のパーティーで、感謝の気持ちを伝えにいきたい!

「遊びにいくことで、お姉ちゃんにお願いするのって、なんか悪いって感じてる
なかなかお願いできなかったんよ。

でも、今回は最後のパーティーやし
どうしても行きたいから、助けてもらえるとうれしい!


太文字のように
●したいこと
●理由
●気持ち

具体的に言葉にしてみる、伝えてみると
 
OKしてもらえる確立が格段にあがるんです!
 

そして、

相手がOKを出してくれなかったとしても、


「言えた!」

「聞いてもらえた!!!」

「わかってもらえた!!!」

とても心が安心する。

心が満たされる。
 
心が安心して、満たされると、
 
また次、
お願いする心の余裕が生まれるし、
 
何より、
イライラが減るんです!


ええええ!!!?
ほんまかいな!???
 
そう思われるかもしれないけれど、 

人にお願いできない、
頼めない!

どうせ聞いてくれないし!

そう感じていらっしゃる方がおられたらぜひ、

この3つのスリーステップ

●自分がしたいことをしたいことを、具体的に伝える。 

●なぜそれをしたいのか、理由を具体的に伝える。

●今感じてる”気持ち”を伝える。

を試してみてください!

このワークは、

6月に開催したセミナー
介護疲れ、燃えつき、介護離職を予防!
コミュニケーションのヒント
でしたもの!


受講くださった方々から

「お願いしにくかった、ヘルパーさんに、希望を伝えることができた!」
 
「他の家族に留守番をお願いして、外出できるようになった!」

「お願いするとき、断れるんじゃないか?って怖さが減った!」


たくさんの変化と、
感想をいただいた折り紙付きのもの!
 
ぜひぜひ、
挑戦してみて下さいネ! 


といっても、
どうやったらいいの?

実際にお願いするの、怖い!!と感じられたら、
いつでも、
kyonchan_kaigo@excite.co.jp
ご相談ください^^


そして、
これらのワークも
新しいワークもふんだんに取り入れて

8月9日、23日は東京・蒲田で
9月20日、21日は福岡・博多で

介護に疲れたとき、心が軽くなるヒントセミナーを開催します!


●介護疲れを解決するために
何が必要か?

●どうやって周囲の人と
コミュニケーションをとっていけばいいのか?
 
おひとりおひとりの悩みに対して、
具体的な対策をお伝えしします。


「お願いするってどんな風にしたらいいの?」

「どうやったら、罪悪感を解消して、ショートステイの利用をしやすくなる?」

感じている悩みが

「こんな風にすればいいんや!」と

心が軽くなる!

行動しやすくなる!!!

この変化を
”体感”しにいらしてくださいね!


8月9日(日)
東京・蒲田
[介護のがんばりすぎる心を読み解く心理学セミナー]
http://www.reservestock.jp/events/79400

●10:00〜16:30(5時間)
午前の部:介護にがんばりすぎる心を心理学から読み解く!
午後の部:具体的な悩みに対して、解決法がわかる!(コーチングセッションあり)


●会場
東京・大田区産業会館PIO (京急蒲田・徒歩5分)
E会議室

●参加費:
事前振り込みの方:7500円
当日支払いの方:8000円

午前のみの参加の方:3000円
午後のみの参加の方:5000円

http://www.reservestock.jp/events/79400

======================

8月23日(日)
[応援される力をつける!
心が軽くなるコミュニケーションセミナー]


申し込みURL
http://www.reservestock.jp/events/79408

●10:00〜16:30(5時間)
午前の部:お願いできない心を心理学から読み解く!
午後の部:具体的な悩みに対して、解決法がわかる!(コーチングセッションあり)


●会場
東京・大田区産業会館PIO (京急蒲田・徒歩5分)
E会議室

●参加費:
事前振り込みの方:7500円
当日支払いの方:8000円

午前のみの参加の方:3000円
午後のみの参加の方:5000円
申し込みURL
http://www.reservestock.jp/events/79408
===================


介護の大変さは
減るどころが、増える一方!
 
でも、
周囲のひとたちへ
お願いする方法を知って、

お願いするときの”心”の状態を整える事で、

自分の時間を大切にしながら、
家族の笑顔も大切にできるようになります。


たとえば、
こんな風に、、、、
↓ ↓ ↓



11822532_810931375689350_8372359366097417732_n.jpg

踊るあほうに見るあほう!?

トレッドなちょい悪オヤジと
マッチョなサーファーに囲まれて

鼻血ぶーーー!の
アラフォー女子に(/(エ)\)キャー
応援のワンクリックぶり〜ず〜!!


福祉・介護 ブログランキングへ

日程が迫っていますが
8月9日(日)東京・大田区で開催する

介護のがんばりすぎる心を読み解く!
心理学講座


がんばりすぎているひとは
自分ががんばりすぎていることに
気づいていない。
 
気づいていないどころか、
「十分できてへん!」と
自分を責めているんです。

がんばりすぎる心の裏にあるものは、

「ものすごくがんばらないと、役に立てない」

「わたし以外、するひとがいない!」という思い込み。

思い込みを真実だと感じて、
がんばって、がんばって、

でも
自分のことを認められなくて
がんばっても心はいつまでたっても満たされず、 

身体の方が先に悲鳴を上げてしまう。

わたし自身も体験したからこそ、わかります。

がんばりすぎる心の理由を読み解き、

がんばらんでも大丈夫!と自分を認めるには、
 
どうしたらいいのか?の知識、情報と

実際に行動するためのちょっとした”ヒント”が必要です。




セミナーでは、
少人数の特性を生かし、

おひとりおひとりの悩みをお聞きし、
 
ワークを通じて
実際に”心の状態”がどうなっているかを見える化!

具体的に
どうすればいいのか?の対策もお伝えします。


▼8月9日(日)
東京・蒲田
[介護のがんばりすぎる心を読み解く心理学セミナー]

●会場
東京・大田区産業会館PIO (京急蒲田・徒歩5分)
E会議室

詳細
↓↓↓
http://www.reservestock.jp/events/79400


▼8月23日(日)
東京・蒲田
[応援される力をつける!
心が軽くなるコミュニケーションセミナー]

●会場
東京・大田区産業会館PIO (京急蒲田・徒歩5分)
E会議室

詳細
↓ ↓ ↓
http://www.reservestock.jp/events/79408


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

福岡・博多での開催は
●9月20日、21日 介護に疲れたとき、心が軽くなるヒントセミナー(仮)
●10月17日、18日 介護のイライラが減る!コミュニケーション講座(仮)
の予定をしています。
 
福岡では、直接お会いできるランチ会なども企画中です!

東京、福岡を皮切りに、
楽しく、介護あるある、愚痴を安心して話せる場所を作って行きます!
 
イベントに関するもの、
それ以外のご質問も

お気軽にお寄せくださいね!

お待ちしています^^

お問い合わせ先
kyonchan_kaigo@excite.co.jp

*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

コーチング・カウンセリングの体験のご案内は
メルマガから発信しております!
無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************
プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム