「愛されること」を受け取る。

3月から、
毎週木曜日はこの学び。




2年前に

卒業したコーチングスクールでの再受講をしています。
 


2年前に学び始めた頃でも、


毎週木曜日、


日帰り上京はかなり過酷でした。 



そして今、

月の半分は東京で活動しているなかで


さらに

日帰り上京の予定は、

日程的にも

体力的にも厳しいのだけれど、



 
恩師・宮越大樹がこの夏、

スクールを卒業するとのことで、 


どうしても

恩師の授業を受けたかったのです。



 


見た目も存在もとっても怪しい

この恩師に出会わなければ


わたしは、

いまの活動をしていなかった、

できなかったと言い切れる。



恩師の

コーチとして、

カウンセラーとしての技術はもちろん、


トレナーとしての

姿勢、情熱を少しでも触れたくて。

 

そして実際、


授業の内容はもちろん、


恩師のトレナーとしての技術はもちろん、


場や流れを作り出す技術とエネルギーに触れるなか


自分の技術を高めることへの意識、


そして、場作りの大切さをより痛感しています。





その熱い授業の合間に

高齢者住宅新聞(ご高齢の方に関する医療、福祉、住まいを包括的な情報を提供。施設、行政で読まれている専門新聞)さまから

介護職の方に向けた

メンタルケアについての取材を受けました。

12717894_932800393502447_1876574782096196568_n.jpg
 
今回の取材、

記者のKさんが

コーチングスクールまで出向いてくださったおかげで

このチャンスをいただくことができました。

介護の現場で働く方へのメンタルケアについての

情報を探しておられたところ、


HPから

今年1月から始めている

介護、医療の現場で働く方のためのメンタルケアの講座、

そして

特別養護老人ホームにお招きいただいて

研修を行ったことを知ってくださって、


今回の取材となりました。




昼休み時間を利用したタイトな取材でしたが


Kさんが

端的な質問で、


わたしのなかになる情報を引き出してくださったので


時間内に取材は終了!
 


わたしは

午後の授業に遅れることなく、


参加することができました。 


Kさん、

ありがとうございました!







こんなそんな、


とても有意義な時間を過ごして、


うふふな状態ではあったんですが、


さすがに疲れが出たのか、、


日帰り東京を終えた夜から、高熱!


つい最近も

インフルエンザも出ていると聞いていたので


ドキドキしましたが、


インフルエンザは陰性。

 

友人から送ってもらった漢方を飲んで、

体を温めて。


祖母、弟をデイサービスに送り出したら


そのまま、寝る!!!



兎にも角にも眠る!!!


そんな二日間を過ごしたら、


今日の夕方から復活しました。


ありがたや、ありがたや(T ^ T)



今回、疲れもあったのですが

心の乾きも大きく影響していたようです。



去年秋頃から、


テレビに取材していただいたり、

12274669_864973570285130_8797941134752968786_n.jpg


12274277_864415933674227_6398329213783887424_n-3.jpg





テレビ出演をしたことで、


Facebookやメール、

時にはお電話で


介護の悩みが24時間、届いています。



情報を届けることで、


「ありがとう!」

「助かりました!」


そのお声を頂戴し、

貢献感をたくさんいただいてきました。 




その反面、

「ケアする側」の役割をする時間が


想像以上に増えていて、


介護者でもない、

カウンセラーでもない、

コーチでもない、


役割を持たない自分に戻る時間が


極端に減っていました。


介護者メンタルケア協会としての活動と


サービスを提供するための学びの時間を優先してきたことで

自分の時間を調整できずに

ちょっと疲れていたようです。





あ、このハナシ、


相談されて迷惑です!って話しじゃござりませぬよ!



ご相談いただける声って、

表に出て来ない、とても貴重な声で

その声から、

介護疲れをしている人が楽になるヒントがたくさん隠れているから。

ご相談していただけること、嬉しいことなんです。


ただ、

一人でやってるもんで^^;;


一人で対応するには、難しいほどたくさんのご相談をいただくことが増えて

また

プロとしての意識が低いもんで^^;;

一人で立ち往生していただけなんです。


だから

相談して、ごめんなさい、迷惑かけましたとか、とか言わないでくださいね。

それは、ナシですよ!


これからも

できる限り、ご相談に対してお答えしていきたいと思っています。


のですが、

直接ご返答することが


時間的にも、

体力的にも難しくなってきているのも事実。 



なので、、

いただいたご質問のエッセンスを抜き出して、



そのお返事を

ブログやHPで、


書いていきたいと思っています。



もう一度繰り返しますが、


相談されるの、迷惑です!ってハナシじゃござりませぬのよー^^



直接お返事ができない時が多いですが、

もしよろしえれば、


これからも変わらず、


お声を届けていただけるとうれしいです^^





さてさて


”乾きを感じる”たことで


大切なことに気づくきっかにもなりました。 





介護しているとね、


つい、

誰かを守る、

大切にする時間が多くて、


自分で自分をケアする時間がなくなってしまいますよね。


自分でケアする時間がないだけでなく、


誰かから

「大切にされる」ことって


皆無に近いな、って気づいたのです。

今更ですが。



感謝されることで得られる「喜び」はもちろんあるけれど

(時に、感謝もなくて、さらにギスギスすることも!!!)



誰からからの労いの言葉や


「ありがとう」とは別に


自分が大切にされる時間って


本当に必要だと思ったのです。




6911_927922977323522_6196460373022243150_n.jpg



無我夢中で

家族の介護と仕事の両立のために走ってきたけれど


女性として大切にされることが


ゼロではないけれど、


日々のなかで、ほとんどないわけで。



同じくアラフォー介護者女子と話していると


両親の介護に必死になっている間に、

パートナーとの時間が激減して

関係が悪化してる方の多いこと!
 



既婚、未婚に問わず

大切な誰かとの時間よりも

家族との時間を

優先せざるを得ない!状況だと思い込んで


自分も、相手のことも


孤独にしてしまっている方が多い。


かつてのわたしも、


デートの途中で介護のために家に戻ったり。


デート中も


自分だけが楽しんでいるようで

罪悪感を感じていたり。



当時、付き合っていた人を

優先することができなかったこと


今でも後悔の気持ちが残っていてね。



無意識だったけけれど


パートナーを犠牲にしていると感じて


自分は愛される価値がない、

あるいは

大切にされる価値がないと


無意識に思い込んで


さらに孤独感に陥っていたのかもしれない。




今回、

そんなこんなことを思い出して。


高熱にうなされながら、


なんだか、寂しくなっちゃいましてねー。


わんわん泣きながら


あまりに寂しさと苦しさを感じて


どうにかなっちゃうんじゃないの!?ってぐらい泣いたのですが


泣きはらしたら、


そんな孤独、もうええやん!?と思えてきて。





とってもとっても、

こっぱずかしいのですが


もう誰かを大切にすることよりも



自分が大切にされたいー!



大切に扱われたいーー!!



自分の本音を

受け入れることができました。



本当に長い間、


自分が大切にされることも


愛されることも

望んじゃいけない、


考えちゃいけない思ってたんだな。



そんな

寝込みながら大泣きしたあと、




素敵なブログ記事を見つけました。


月と太陽の関係





この記事に癒されて


友人(家族介護14年歴のアラフォー女子)に


この記事のリンクを送ったら、



こんなお返事が届きまして。






メッセージ1





熱も吹っ飛ぶようなコメントに

大笑いして、


この友人から


去年誕生日祝いで送ってもらって


そのままお蔵入りしている



蛍光色の

Tバック



熱冷ましついでに履いてやろうかしらん!?と思った次第。





そんなこんな、

バカバカしい、

でも大真面目に悩みながら、


今日も生きております。



そんな、こんな感じで

介護の悩みももちろん


こっぱずかしい恋の話も、待っておりますよ〜!



明日は、福岡開催です。



4月10日は東京
・ディスカッションセミナー

・ワークショップ



5月15日は大阪
・ワークショップ





去年はバタバタ続きで
桜をみ損ねたので
春よぉ〜遠い春よぉ〜と歌いながら
花見を夢見るアラフォー女子に
応援のクリックぷりーずみぃ♪(。・・。)ポッ


福祉・介護 ブログランキングへ

以前からお話していますが、

介護の悩みって入り口に過ぎなくて

本当は

自分がどうしたいのか?

どんな人生を生きたいのか?

どんな形で周囲の人たちと関係を築いていくのか?

そのことが

表に見えてくるだけだと感じています。




介護を通じて問題化していることって

以前から

わたしたちが苦手としてきたこと

避けようとしていたことだったり。 


実際、

自分の心の中、

相手との関係を紐解いていくと


介護だけでなく、

会社での人間関係、

パートナーとの関係が良くなった!

とのお声をたくさん頂戴しています。


わたしも、

介護の悩みを通じて

自分が抱えていた人間関係のパターンが

大きく変わって

いま、たくさんの仲間に応援されながら過ごすことができています。


誰も応援してくれない!

助けてくれない!


そう感じておられてるいま、

もし、
もしピンとこられたら

会いに来て欲しい。

人とつながること、安心感を体感しにいらしてほしい。


そのために、

東京、大阪、福岡で

講座を開催しています。


遠い、時間がない、、いろいろな事情があると思いますが、

ぜひ、

遊びにいらしてくださいね。


わたしはここにおりますから!^^

福岡・中央区
ディスカッションセミナー
○3月27日(日)10:00~ 福岡電気ビル 共創館


ワークショップ
○3月27日(日)1300~ 福岡電気ビル 共創館


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
 

講座についてのお問い合わせも、
気軽にお寄せください^^

まってまーす
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪
kyonchan_kaigo@excite.co.jp


*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

無料メルマガ登録フォーム
ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?


医療・介護現場で働く方のための
メンタルケア
●医療、介護の現場で働く方のためのメルマガ
メルマガ[医・介現場で働くひとのためメンタルケア]のご登録はこちらから!

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************





過去の痛みを解消するための、最初の一歩とは?

月の半分、

祖母はショートステイを利用し、


そのおかげで、


わたしは

滋賀の自宅を離れて、活動できています。


でも、残り半分は

ザ・介護!!!の時間が続いています。





一番辛いのは、

夕方から深夜、

早朝にかけての祖母の不安による混乱状態。 


きょーこちゃんッッッッッ!




きょーこちゃんんんッッッッッっっ



きょーちゃんっっっっっっっっっっッツツツ!!


わたしが姿を見せるまで、


祖母の絶叫が続きます。



ある時、

お風呂に入っているときに祖母の絶叫が始まったので、 


しばらく放置していたら



きょーこちゃんっっっっっっ


きょーこちゃんっっっっっっ


いつもよりけたたましい
絶叫連呼と

バンバンッッ

ドンドンドンドンドンッッッッッ



ものすごい音がしてきたので


慌ててお風呂から飛び出したら


ドアを開けられないことに苛立った祖母が、




ドアに
歩行器を投げつけながら、

ドアを蹴破ろうとしている姿でした。









このとき、


頭の中を駆け巡ったのは、、、、、


















l.jpg

これでしたわい。






大げさでもなく、

脚色してるわけでもなく、



不穏状態の祖母は、ほんまに恐ろしい。




シャイニング状態の祖母に





家にいるときは、


ほぼ毎日、


深夜から早朝にかけて起されるので、


家で熟睡するどころか、


日中でも

くつろげる時間はほとんどないので



家で過ごすときのほうが

疲れはてる悪循環が続いています






もちろん、

ケアマネさんに、

祖母が不穏状態になったときの様子、


大暴れの様子を伝えていますから


大変な状況は理解してもらえているのですが、








l.jpg
まただしちゃった。



怖さがこんぐらいこわいとか、


想像もつかないだろうし、


体感覚で”大変さ”は


想像力、共感力が高い

うち担当の敏腕ケアマネのGサンでも

大変さは想像していただいているのですが、

心臓がバクバク連打が何時間も続くほど

毎朝怖い思いをしているとかは、


ピンときていない様子。


報告するし、相談もしているけれど、

体験した人にしかわからないことって、


やっぱりあるなぁ〜と感じています。




わたしは介護歴21年目に入りましたが


母が大病でほぼ寝たきりになったときも

祖母の認知症による変化を見守る今も、


心を痛み続けてきました。 



「どうやって、乗り越えたのですか?」とご質問をいただくことがあるのですが、


「乗り越えた」という言葉よりも、


「しっかり怖がる」


「しっかり泣く」


「しっかり絶望する」ことができるようになって、


自分の心ケアができるようになりました。


怖さを解消するのではなく、


感情をしっかり感じ切ること。



じゃあ、

感情をしっかり感じきるにはどうしたらいいのか?


それが

自己共感と他者共感という方法を入り口に


心のケアが始まります。


カードを使ったり

12400431_884339898348497_2930242071561574460_n.jpg



1796529_921047071344446_3410831231761318202_n.jpg


人と語り合いながら

痛みを癒していく。



心の痛み、


トラウマを癒す第一歩になることを、


心理学、

コーチング、

NVC(Nonviolent Communication)の学びのなかで知り、

そして実践しています。








トラウマって、


事故、災害など、大きな出来事から起こるだけでなく、


小さなことでもトラウマになっています。


ただ、わたしたちが気づかないだけなんです。


トラウマは、誰もが持っているものです。 


持っていること自体は、何も問題ないのだけれど、


継続的、過度なストレスかになると


過去の記憶、痛みから


感情を爆発させて


自分の望まない行動を、反応でとってしまうことがある。 



わたしたちは、


介護で経験するさまざまな出来事、

家族の老い、病気による変化、

暴言、暴力、、、、、、


繰り返されるなかで、


数え切れないぐらい、


心の痛みが重なりあっていく毎日。




12321243_929860677129752_6078529191246779716_n.jpg

そして、

トラウマを記憶する”扁桃体”は、


時間的概念がないから、


一度受けたショックと恐怖が


受けたときからずっと感じ続けているんです。 



私たちが意識しないでも、


ずっと、その恐怖のなかでそのときの自分が震えている。



その恐怖を思い出すことが辛くて

わたしたちは記憶を封じ込めようとするけれど、



恐怖は体のなかに残り続けているから、


押さえ込まれて圧がかかった”痛み”は

マグマのようにエネルギーを増し、


抑えきれずに飛び出してくるのが


フラシュバックの症状なのです。



そして

フラシュバックは決して悪者ではなく、


「もう隠さないで!押さえ込まないで!助けて!」という

心と体のサインなのです。 



ショックを受けた心を癒す大切な鍵となるのが、


○自己共感

○他者共感


この二つを通じて


恐れ、悲しみ、苦しみの気持ちを感じきり、

外に出してあげる必要があります。



10610622_929860660463087_7833821722796954780_n.jpg



カウンセリング、コーチングセッションでは


自己共感

他者共感を

ワークを通じて

トラウマを解決するためのプロセスを一緒に進めていきます。
 


カウンセリング、コーチングセッションでしているプロセスを


講座やワークショップでもお伝えしています。 


セッションは1体1で。

講座やワークショップでは、1体多で


自己共感、

他者共感のプロセスを体験できるワークをしています。



出来事をとめることはできないけれど、


出来事で受けた痛み、苦しみは解決することができる。


そのために必要な

自己共感、他者共感を体感できる場を時間を作っています。 



ちょっとマジメな展開になりましたが、


誰にも話せないと感じていること


苦しい、話したいと感じながら一人で悩んでいる方にこそ

来ていただきたのです。



だって、

あれだけ苦しかったことも


人に話せることで


IMG_7115 のコピー



IMG_7269 のコピー



笑えたり、泣いたり、また笑ってない


忙しいくらい笑う!

むっちゃ、たのしぃから!!!



IMG_7024 のコピー









講座に、ワークショップに、遊びに来てね!!!


待ってるからね〜!


 

=☆☆☆☆☆=☆☆☆☆☆=☆☆☆☆☆

福岡・中央区
ディスカッションセミナー
○3月27日(日)10:00~ 福岡電気ビル 共創館


ワークショップ
○3月27日(日)1300~ 福岡電気ビル 共創館

=☆☆☆☆☆=☆☆☆☆☆=☆☆☆☆☆




今夜もまた友人から
ハワイでちょん切ってきたのか!?(何を!?)と
友人に言われ放題の
春よぉ〜遠い春よぉ〜で
乙女になりたいアラフォー女子に
応援のクリックぷりーずみぃ♪(。・・。)ポッ


福祉・介護 ブログランキングへ

ひつこいのですが、
今週末は 大好きな福岡での開催の宣言でございますよー。


 
午前中は、
介護の悩みを笑って話せるディスカッションセミナー。

お一人お一人のお声をお聞きしながら
疑問、質問にお答えします!

いつも話が盛り上がりすぎて、収集がつかないほど
盛り上がります^^
涙と笑いあふれるディスカッションセミナー。 
http://www.reservestock.jp/events/97634
 

午後は、
心理学、
コミュニケーションスキルをベースにした
ワークを体験、体感しながら
介護の悩みがスカッと解決!できるワークショップ。
http://www.reservestock.jp/events/97648


文字や絵を書き出したり

体を動かすワークをしながら

悩みの糸をときほぐしていきます^^


どちらの講座も

○介護経験のない方、
○介護中の方
○家族を介護されてる方をサポートする可能性がある方(医療、介護の専門職、経営、人事の方)
 

どなたでもご参加いただけます。





次回福岡開催は、
ほんまに、9月とずーーーーーと先になりますので

西日本の方、
九州地方の方で

もしピンとこられたら

ぜひ、、せひ、せひお越しくださいね!

福岡・中央区
ディスカッションセミナー
○3月27日(日)10:00~ 福岡電気ビル 共創館


ワークショップ
○3月27日(日)1300~ 福岡電気ビル 共創館


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
 

講座についてのお問い合わせも、
気軽にお寄せください^^

まってまーす
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪
kyonchan_kaigo@excite.co.jp


*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

無料メルマガ登録フォーム
ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?


医療・介護現場で働く方のための
メンタルケア
●医療、介護の現場で働く方のためのメルマガ
メルマガ[医・介現場で働くひとのためメンタルケア]のご登録はこちらから!

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************



講座、ワークショップってどんなことをするの?

東京では桜の開花宣言!
 
滋賀の桜は

まだまだ固い蕾です。 

みなさんの地域はいかがですか? 


 

マウイから帰国後、

東京、大阪での講座を終え、

来週日曜日はいよいよ、

福岡開催ですー!


=☆☆☆☆☆=☆☆☆☆☆=☆☆☆☆☆

福岡・中央区
ディスカッションセミナー
○3月27日(日)10:00~ 福岡電気ビル 共創館


ワークショップ
○3月27日(日)1300~ 福岡電気ビル 共創館

=☆☆☆☆☆=☆☆☆☆☆=☆☆☆☆☆


どんなことをしているの?

とのご質問をいただきましたので


講座の様子がわかる写真をアップしますね〜!



ご参加くださる方々のお話をお聞きしながら


その日、

お伝えするテーマを決めていく

”ディスカッションセミナー”


577342_773633202770224_2037298583844984141_n.jpg



ワークショップでは、


今の自分の気持ちを

文字や絵を描くことで

見える化するワーク。

12310009_866188583496962_2992723903797420237_o.jpg


椅子を使って

家族関係、

心の葛藤を見える化するワーク

IMG_7280 のコピー



カードを使って

心の見える化するワーク
1929890_892497530866067_8179707919960012893_n.jpg


自分の心の状態や

悩みの糸で絡まった心を解消するための

体験、体感できるワークを取り入れています。



介護の悩みがテーマの

ディスカッション講座も

ワークショップですが、


いつも、

笑い声が絶えない、

楽しい時間になっています。


IMG_7269 のコピー


先日、

大阪にご参加くださったある方が


「セミナーに行くって言ったら、家族に『壺買わされるなよ!』って言われて(笑)!」

とお話くださったのですが、


セミナーってどんなところ?

何するの?

騙されない???


情報が少ない分、

心配になることがたくさんあると思うのです。 


 
でも、

安心してください!


壺も、石も売ってません(笑)!



重度身体障害の母と

認知症の祖母と

知的障害の弟の3人を


21年間、

一人で介護してきたアラフォー女子が



○介護まっただ中の方

○介護を卒業された方

○介護経験なしで、未来のために情報が欲しい方

○医療、介護の現場で働いている方 


いろいろな立場の人が集われる空間で



こんな感じで

笑っておりますー!


IMG_7024 のコピー


 

百聞は一見にしかず!




まずは、会いに来て!

お話をしにきてー!

話を聞きにきてー!


待ってます^^


3月27日(日)以降の

福岡開催は、9月になります。

お近くの方で、ピンとこられたら

ぜひお越しくださいね!

=☆☆☆☆☆=☆☆☆☆☆=☆☆☆☆☆

福岡・中央区
ディスカッションセミナー
○3月27日(日)10:00~ 福岡電気ビル 共創館


ワークショップ
○3月27日(日)1300~ 福岡電気ビル 共創館

=☆☆☆☆☆=☆☆☆☆☆=☆☆☆☆☆




ハワイでちょん切ってきたのか!?(何を!?)と
友人に言われ放題の
春よぉ〜遠い春よぉ〜で
乙女になりたい
応援のクリックぷりーずみぃ♪(。・・。)ポッ


福祉・介護 ブログランキングへ

ひつこいのですが、
今週末は 大好きな福岡での開催の宣言でございますよー。


 
午前中は、
介護の悩みを笑って話せるディスカッションセミナー。

お一人お一人のお声をお聞きしながら
疑問、質問にお答えします!

いつも話が盛り上がりすぎて、収集がつかないほど
盛り上がります^^
涙と笑いあふれるディスカッションセミナー。 
http://www.reservestock.jp/events/97634
 

午後は、
心理学、
コミュニケーションスキルをベースにした
ワークを体験、体感しながら
介護の悩みがスカッと解決!できるワークショップ。
http://www.reservestock.jp/events/97648


文字や絵を書き出したり

体を動かすワークをしながら

悩みの糸をときほぐしていきます^^


どちらの講座も

○介護経験のない方、
○介護中の方
○家族を介護されてる方をサポートする可能性がある方(医療、介護の専門職、経営、人事の方)
 

どなたでもご参加いただけます。





次回福岡開催は、
ほんまに、9月とずーーーーーと先になりますので

西日本の方、
九州地方の方で

もしピンとこられたら

ぜひ、、せひ、せひお越しくださいね!

福岡・中央区
ディスカッションセミナー
○3月27日(日)10:00~ 福岡電気ビル 共創館


ワークショップ
○3月27日(日)1300~ 福岡電気ビル 共創館


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
 

講座についてのお問い合わせも、
気軽にお寄せください^^

まってまーす
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪
kyonchan_kaigo@excite.co.jp


*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

無料メルマガ登録フォーム
ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?


医療・介護現場で働く方のための
メンタルケア
●医療、介護の現場で働く方のためのメルマガ
メルマガ[医・介現場で働くひとのためメンタルケア]のご登録はこちらから!

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************

なぜ学び続けるかというと

お天気に恵まれるた連休。 
  
みなさんは、

いかがお過ごしでしたか? 



わたしは

岐阜へ

合宿研修に行ってきました。


会場は、

友人が営んでいる

古民家を利用した民宿。

陽がほら(ひがほら)

1557705_993093344145557_4934501183936294480_n.jpg
<撮影:KK>


 

1918860_927923283990158_974533724663010090_n.jpg

宿の名前

”陽がほら(ひがほら)” 通りに


とてもあたたかな日差しいっぱいのお宿。


縁側に

自然とひとが集い、


11234920_927064480742705_3582404387436025912_n.jpg



キャッチボールをしたり。

580398_927923243990162_8583697332165752792_n.jpg
  

子ども心を取り戻したかのような時間。




もちろん、

”研修”ですから


学ぶ時間もしっかり!



巻きストーブのあるお部屋で


10373783_927064100742743_5604919986986228909_n.jpg



12832357_993093350812223_4247225710854256017_n-2.jpg
<撮影:KK>





1384283_927922990656854_7756960434689544510_n-2.jpg
 

カードや

パペットを利用して
コミュニケーションについて学んだり

あこさんとうーさん。



外で


走ったり

飛び跳ねたりしながら

リーダーシップについて

学んできました。


11169174_927923023990184_3332212569466014670_n.jpg







マウイへ行ったり

岐阜へ飛んでいったりしているから
 


「きょんちゃん、ほんと活動的だね!」

と声をかけていただくことがありますが


ほんとは

デブ症出不精で、

めんどくさがり。 


友人たちとの時間も大好きだけれど


ひとりで

ゆっくり過ごす時間もとっても大切なんです。


だから

多人数で寝泊まりするなんて!?

何がどうなんのーーー!!って感じなのですが



苦手だとか

行きたくないとか、

したくないとか


そんな気持ちが

ふっ飛んじゃうほど

”学びたい”欲求が勝っています。




なぜなら

わたしが介護疲れから脱出するきっかけとなった

学びの知識、情報を


今、

ひとりで悩み、

苦しんでいる人たちと分かち合いたいと思っているから。





わたしは本当に運良かったんです。


苦しかったときに

心理学、

コーチング、

コミュニケーションスキルに出会えたから。


そして、


尊敬する恩師


信頼できる

たくさんの仲間達に出会うことができた。 




恩師、

仲間と過ごす時間のなかで

誰かを信頼すること、

誰かとつながることの大切さを

知識や情報としてだけでなく


体験、体感として得ることができた。


仲間との出会い、

人を信頼できる安心感があったからこそ


20年近く頼れな方姉や


周囲の人たちに助けを求めることができるようになった。 


苦しい状況から一歩前に出ることができた。 




だから、

「誰も助けてくれない!」 


「人はあてにならない!」


そう感じて苦しんでいた

過去のわたしのように、


今苦しんでいる人たちに、


わたしが学んだこと、

体験したことを伝えたいし


本当に

信頼できる”関係”のなかで


安心して過ごすことを体感していだきたいなーと

強く、強く、願っています。




6911_927922977323522_6196460373022243150_n.jpg


今、わたしが大切にしていること。

セミナー、ワークショップ、講演会を通じて



ここは安心な場所!

ここなら、話せる!相談できる!


そう感じられる場所、時間を作ること。




恩師が、

大切な仲間が


わたしに与えてくれたあたたかなエネルギーを

たくさんの人に届けたいのです。


もし、「助けてって言えない!」と感じていたら

講座に来て欲しい。


「誰も助けてくれない!信じられない!」 


そう感じている方にこそ、いらしてほしい。


だって

「誰も助けてくれない!」 

そう感じていた6年前は
 


自分が

仲間たちにかこまれて


笑顔でいられる時間がくるなって、想像もしていなかったから。



1913518_748270321943021_6394225138789887278_n.jpg
<撮影:うーさん>








たくさんの仲間と待っているよ!


会いに来て!


遊びに来て!


待ってるよー!!





岐阜の合宿研修から戻って
洗濯三昧なアラフォー女子に
応援のクリックぷりーずみぃ♪(。・・。)ポッ


福祉・介護 ブログランキングへ

今週末は 大好きな福岡!
3月27日(日)!です。
 
午前中は、
介護の悩みを笑って話せるディスカッションセミナー。

お一人お一人のお声をお聞きしながら
疑問、質問にお答えします!

いつも話が盛り上がりすぎて、収集がつかないほど
盛り上がります^^
涙と笑いあふれるディスカッションセミナー。 
http://www.reservestock.jp/events/97634
 

午後は、
心理学、
コミュニケーションスキルをベースにした
ワークを体験、体感しながら
介護の悩みがスカッと解決!できるワークショップ。
http://www.reservestock.jp/events/97648


文字や絵を書き出したり

体を動かすワークをしながら

悩みの糸をときほぐしていきます^^


どちらの講座も

○介護経験のない方、
○介護中の方
○家族を介護されてる方をサポートする可能性がある方(医療、介護の専門職、経営、人事の方)
 

どなたでもご参加いただけます。





次回福岡開催は、
ほんまに、9月とずーーーーーと先になりますので

西日本の方、
九州地方の方で

もしピンとこられたら

ぜひ、、せひ、せひお越しくださいね!

福岡・中央区
ディスカッションセミナー
○3月27日(日)10:00~ 福岡電気ビル 共創館


ワークショップ
○3月27日(日)1300~ 福岡電気ビル 共創館


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
 

講座についてのお問い合わせも、
気軽にお寄せください^^

まってまーす
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪
kyonchan_kaigo@excite.co.jp


*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

無料メルマガ登録フォーム
ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?


医療・介護現場で働く方のための
メンタルケア
●医療、介護の現場で働く方のためのメルマガ
メルマガ[医・介現場で働くひとのためメンタルケア]のご登録はこちらから!

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************



ボチボチと。

ある朝、

テーブルに置かれていた
祖母からの手紙。


 

これは、

「今日はデイサービスを休むからね」

祖母の意思表示。
  



95歳になった祖母、
 
マイペースにがんばってはります。








今日まで
岐阜で合宿研修中。
最近乙女になりたいアラフォー女子に
応援のクリックぷりーずみぃ♪(。・・。)ポッ


福祉・介護 ブログランキングへ

日本へ帰国後、

第一弾の講座は東京で!
 
第二弾は大阪で 

大盛り上がりのなか終えることができました^^

 
第三弾は、大好きな福岡!
3月27日(日)!です。
 
午前中は、
介護の悩みを笑って話せる!?
いつも話が盛り上がりすぎて、収集がつかない!?
涙と笑いあふれるディスカッションセミナー。 
http://www.reservestock.jp/events/97634
 

午後は、
心理学、
コミュニケーションスキルをベースにした
ワークを体験、体感しながら
介護の悩みがスカッと解決!できるワークショップ。
http://www.reservestock.jp/events/97648



○介護経験のない方、
○介護中の方
○家族を介護されてる方をサポートする可能性がある方(医療、介護の専門職、経営、人事の方)
 
サポートを受ける方
サポートする側

どちらの立場からも
「なるほど!」と納得できるコミュニケーションの秘訣をお伝えします。




次回福岡開催は、
ほんまに、9月なので、

もしピンとこられたら

ぜひ、、せひ、せひお越しくださいね!

福岡・中央区
ディスカッションセミナー
○3月27日(日)10:00~ 福岡電気ビル 共創館


ワークショップ
○3月27日(日)1300~ 福岡電気ビル 共創館


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
 

講座についてのお問い合わせも、
気軽にお寄せください^^

まってまーす
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪
kyonchan_kaigo@excite.co.jp


*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

無料メルマガ登録フォーム
ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?


医療・介護現場で働く方のための
メンタルケア
●医療、介護の現場で働く方のためのメルマガ
メルマガ[医・介現場で働くひとのためメンタルケア]のご登録はこちらから!

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************


「誰も助けてくれない!」と感じるのも、脳の働き方が影響してるんやってー!

マウイでの時間は、
星空と月が照るなか目がさめて
 
ホットタブに入りながら
朝日が昇るのをまって

1978895_911915158924304_4262209244396526485_n-2.jpg
 


12743707_912662395516247_4138967115159267377_n-2.jpg

花や木々が揺れる音に委ねながら




10310957_912108898904930_1038989952161567062_n.jpg





朝の9時から、夜21時まで!
 
様々なコンテンツが、
毎日用意されていて


好きな授業に行って、

途中入退室も自由で
 
自分が好きなものを、

好きなタイミングで

自分の好みで選んで学べる喜びを
たくさん味わってきました。



12745668_912120038903816_4410243653316502260_n.jpg



10392064_910466572402496_1387667389877682416_n.jpg


過去の出来事、

ひととの関わり方で

わたしたちは、”脳の使い方”パターンが作られる。
 

ほとんどは子どもの頃にできあがるけれど
 
大人になっても

ひととの関わり、

出来事を通じて


わたしたちは

新しい脳の使い方、パターンを得ることができる。



とても面白かったのは

「誰も助けてくれない!」と感じるのも

過去のできごと、

両親、家族との関わりで作られた

脳(思考)のパターンが大きく影響している!


そして

わたしたちの脳(思考)のパターンは

わたしたちの人格とか

性格ではなく、


両親や祖父母など、


誰かの思考パターンを引き継いでいる可能性がある!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  




勇気がでないとか

助けをもとめられないとか

わたしたちの”本質的なもの”とは違う。


後天的に

出来上がっているだけだから


いくらでも新しいパターン、

書き換えができる!!



ただ、、

その書き換えは、

ほっておいても”変化”はおこらない。 


新しい知識、情報を得て

新しい出会い、

今までとは違う人との関わり方、体験を通じて

変化していくことができるからこそ、



人と出会っていくこと

人との関わることがとても大事になってくる。

 






そして、
ポスト・トラウマティック・グロース(PTG):外傷後成長について。


10399186_911915085590978_3641255064781330453_n-2.jpg



先日、伺った

KAIGO LABO(カイゴ ラボ)

編集長の酒井穣さんの講演でも出できたけれど

苦しいできごとに出会ったあと、

約7割のひとが、

そのできごとを乗り越えて、成長するそうな。


介護を通じて
「よかった」と思えるのは、PTGが起こっているのね。


そして
トラウマがPTGへ変わっていくには

時間が経過したからといって、変化するわけではない。

知識やトレーニング、

そして
誰からサポートを受けながら


痛みや苦しみを解消していく必要がある。 



この話を聞いて、


わたしの仕事は

介護や

大切な人の老いや死、

見送りの体験を通じて得た

痛みや苦しを通じて、成長を応援すること。



その方が

ますます豊かに、自分らしく生きていくことを応援すること。
 

PTGにむけての

サポート活動だと改めて実感しています。
 

今までしてきたことが

しっかりと脳科学で証明されていると聞いて

うれしいし、

ますます、

がんばろーと思うのです。(゚д゚)(。_。)ウン!




そんなこんな、

精神論ではない、

脳科学からの”こころ”と”コミュニケーション”について


講座で”情報”を

ワークショップでは”体験”をお伝えしています。


来週は福岡で開催!


午前中は、
対話を楽しみながら介護の悩みを解決できる
「ディスカッションセミナー」



午後は、
心理学、コミュニケーションスキルを体験、体感しながら
介護の悩みを解決できる
「ワークショップ」




東京、大阪での開催時で
 
「はじめて悩みを聞いてもらえて、ほっとできました!」 
 
「自分がもやもやしていた理由がわかって、泣けるし、笑えるし不思議な気持ち!」 
 
「介護の悩みを安心して話せることが、うれしい!」
 
介護の悩みを話しながら

笑い、泣き、また笑い、

とても楽しい時間となりました^^
 

ひとりで悩んでいると、重たい気持ちも 

誰かに話すことで「笑」に変化する時間!


福岡開催の次回の予定は9月。 

6ヶ月後になるので、

もしピンとこられた方は

ぜひ、ご参加ご検討くださいね!


とにかく、

あかるい、たのしい
  
介護の悩みを話せる場に遊びに来て〜!


いくら悩んでいても、解決しないことも、


来たら、わかるから!!!

会いにきてねー!


カモーン.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪




友人から
ハワイで性転換してきたんか!?と言われるほど
最近乙女なアラフォー女子に
応援のクリックぷりーずみぃ♪(。・・。)ポッ


福祉・介護 ブログランキングへ

日本へ帰国後、

第一弾の講座は東京で!
 
第二弾は大阪で 

大盛り上がりのなか終えることができました^^

 
第三弾は、大好きな福岡!
3月27日(日)!です。
 
午前中は、
介護の悩みを笑って話せる!?
いつも話が盛り上がりすぎて、収集がつかない!?
涙と笑いあふれるディスカッションセミナー。 
http://www.reservestock.jp/events/97634
 

午後は、
心理学、
コミュニケーションスキルをベースにした
ワークを体験、体感しながら
介護の悩みがスカッと解決!できるワークショップ。
http://www.reservestock.jp/events/97648



○介護経験のない方、
○介護中の方
○家族を介護されてる方をサポートする可能性がある方(医療、介護の専門職、経営、人事の方)
 
サポートを受ける方
サポートする側

どちらの立場からも
「なるほど!」と納得できるコミュニケーションの秘訣をお伝えします。




次回福岡開催は、
ほんまに、9月なので、

もしピンとこられたら

ぜひ、、せひ、せひお越しくださいね!

福岡・中央区
ディスカッションセミナー
○3月27日(日)10:00~ 福岡電気ビル 共創館


ワークショップ
○3月27日(日)1300~ 福岡電気ビル 共創館


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
 

講座についてのお問い合わせも、
気軽にお寄せください^^

まってまーす
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪
kyonchan_kaigo@excite.co.jp


*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

無料メルマガ登録フォーム
ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?


医療・介護現場で働く方のための
メンタルケア
●医療、介護の現場で働く方のためのメルマガ
メルマガ[医・介現場で働くひとのためメンタルケア]のご登録はこちらから!

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************

マウイから戻りました〜!


 
到着してすぐに
「あれ?雨ふってきたの?」 

なんどもドキッとした
音の正体は

じつは、 
ココナッツの葉が揺れる音でした。 

葉と葉が触れて
パタタパタ、とちょっと高い音を聞いたとき、 
雨が地面を叩きつける雨の音に聞こえて。 
 
最初、
ココナッツの葉音を聞くたび、

癒されるどころか
どきどきしっぱなしでした。 

自分でもなんでー??と思ったら
  

日々の生活。

雨音=洗濯物の取り入れを急がなくちゃ!

わたしの脳と体では

慌てるサインとして記憶されていた模様。 

プラスして、 
 
「雨に気がつかずに、洗濯物を濡らしてしまったダメなわたし」 

「いつも、こうやって失敗する間抜けなわたし」 
 

自己批判のパターンまで 

よみがえるおまけつき(笑)!
 


介護していると、 

意外に大変なのが洗濯物! 

手洗いが必要な汚れ、

独特の臭い!

1日になんども汚れ物が出て

洗濯量が増えるし、

乾きにくい素材の衣類も多いから、 

3人家族の我が家ですが
 
日によっては6キロ対応の洗濯機を

3回以上、回すことも。



トイレ介助と同じぐらい

大変なのが
洗濯物だわーー!と

本気で思っています。 

でね。 

せっかく苦労して手洗いして
 
洗濯機に入れられる状態にまでして


大量の洗濯物を

無我夢中で干して


乾いていただろうときに、

にわか雨に気がつかず、

雨にぬれちゃってダメになるとき、何度かありまして。

その度、

自分を責めていたんだな。 

毎日、どきどきしてすごしていたんだな。


パタパタパタ、、

カサカサカサ、、、、、


ココナッツの葉がゆれる音に

ドキッとする出来事を通じて


日々の何気ない”音”にとても

緊張していた自分に気づくことができました。 



「雨の音、いつも気にしてたんだ」 


「でも、ここはマウイで、洗濯物、家族の介護に心配しなくていい」 

「大丈夫」


この言葉を自分に伝え続けて 


「ココナッツの葉音をココナッツの葉音として

うっとりと耳を傾けられるようになったのは、


マウイを離れる直前でした。 
 

12792274_913628615419625_8464943557331336390_o-2.jpg


帰国して2週間たった今は

雨音を聞くたび、


ココナッツの葉音を懐かしんでいます。 




ハワイを離れる最後の最後の夜に見た夢で
わたし、そんな思い込み持ってたん!?( ;´Д`)
一人悶絶したアラフォー女子に応援のクリック
ぷりーずみぃ♪


福祉・介護 ブログランキングへ

日本へ帰国後、

第一弾の講座は東京で!
 
第二弾は大阪で 

大盛り上がりのなか終えることができました^^

 
第三弾は、大好きな福岡!
3月27日(日)!です。
 
午前中は、
介護の悩みを笑って話せる!?
いつも話が盛り上がりすぎて、収集がつかない!?
涙と笑いあふれるディスカッションセミナー。 
http://www.reservestock.jp/events/97634
 

午後は、
心理学、
コミュニケーションスキルをベースにした
ワークを体験、体感しながら
介護の悩みがスカッと解決!できるワークショップ。
http://www.reservestock.jp/events/97648



○介護経験のない方、
○介護中の方
○家族を介護されてる方をサポートする可能性がある方(医療、介護の専門職、経営、人事の方)
 
サポートを受ける方
サポートする側

どちらの立場からも
「なるほど!」と納得できるコミュニケーションの秘訣をお伝えします。




次回福岡開催は、
秋?
9月頃になりそうなので

もしピンとこられたら

今回ぜひ、お越しくださいね!



福岡・中央区
ディスカッションセミナー
○3月27日(日)10:00~ 福岡電気ビル 共創館


ワークショップ
○3月27日(日)1300~ 福岡電気ビル 共創館


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
 

講座についてのお問い合わせも、
気軽にお寄せください^^

まってまーす
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪
kyonchan_kaigo@excite.co.jp


*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

無料メルマガ登録フォーム
ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?


医療・介護現場で働く方のための
メンタルケア
●医療、介護の現場で働く方のためのメルマガ
メルマガ[医・介現場で働くひとのためメンタルケア]のご登録はこちらから!

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************
プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
昨年、母が特別養護老人ホームへ入居し、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
シングル介護歴21年目の年がはじまりました^^

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法


介け合い戦記 介護社会の現実  


親が倒れた! 親の入院・介護ですぐやること・考えること・お金のこと
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム