自分の女性性を受け取る。

輝く女性の現場を撮る
福岡唯一の
女性フォトグラファー
中野貴子さん
に撮影していた写真が
届きました!

IMG_4440 のコピー



我ながら
びっくり!!!

こんな風に
笑えるようになったんやなー!!

わたしは
ずっと
職場で
「恐い人」って言われてたんですよー。


その”恐い人”は
心の中で
とっても
”怖がっていた”のだけれど。


わたしは、
子どもの頃、
虐待を受けていました。

ネグレスト(育児放棄)以外の
すべての虐待を
受けていました。

だから、
ずいぶん長い間、
その頃の記憶に
苦しみました。


そしてね、
ずっと
自分の”女性らしさ”を
否定していました。


思春期の
身体の変化すら
苦しくてたまりませんでした。

その当時、
身体が女性らしくなることが
とても怖かった。

また傷つけられるんじゃないか。

自分が”女”だから
こんな目にあったんじゃないか?

心の痛みは
無意識のうちに

自分の中にある”女性”を
攻撃していました。


本当に長い間、
苦しんできました。

でも、
心理学を学ぶうちに

たくさんの友人と語り会ううちに

わたしの心の痛みは、
少しずつ癒えてきました。


虐待は
自分が原因なのではない。

虐待は
親が抱えていた”
親自身の問題”

わたしに向けられただけ。


友人に昔の話をすることで、
不思議なことに。

自分が女性らしくしていても
誰かが傷つけることは
もうない!

そう思えました。

そして、
女性として
幸せになりたい!と
素直に思えました。


女性として、
幸せになりたい。

そう
自分に許可できたとき

わたしは
フォトグラファーの
中野貴子さんに出会いました。


そして、
今回の撮影会で
中野貴子さんに
お願いしたことは
一つ。

”わたしの女性らしさを撮って下さい!


そして、
その時に撮っていただいた写真です。

IMG_4419 のコピー




貴子さんの写真を見ると、

わたしが、
自分のこと
自分が女性であることが
嫌いだったなんて
きっと信じられないですよね。



今、この時に
苦しい思いをされている方からすると
もしかしたら、
信じていただけないかもしれない。

でもね、
絶対
笑える日が来ますから!

どんなに
泣きはらした日があったとしても


苦しい体験が心をズタズタに
したとしても

絶対に
笑える日が来ますから!

信じて
明日も
ぼちぼちと
いきませんか?

大丈夫

大丈夫

大丈夫!



「きょんちゃん、まだ嫁行けるで!」
と思って下さったみなさま。

バーナークリックで
応援して下さい(爆)



人気ブログランキングへ

8月に大阪で開催される
元辻悦子さん主催
中野貴子さん撮影での
撮影&ランチ会は
満席になったそうです。



中野貴子さんは
福岡、
大阪、
東京
他、各地で活躍中!

ブログで
今後の活動予定が見られます^^


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

中野貴子さんのブログは
こちら


ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!

*********************************************
〜Facebookでのリクエスト申請について〜

リクエスト、
お待ちしております^^

本名をブログには乗せられないため、
Facebookページ
から
”わたし”を探していただけると助かります!

リクエストの際には、
スパムと判別するため
一言メッセージを添えていただけると
うれしいです^^

*********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

うっひゃあ(≧∇≦)

ほんまに観音様顔してはるんですねぇ
まだまだ嫁行けますよ、3回くらい行けますよ
はぁー、ありがたやありがたや、拝んで仕事行こ
( ̄人 ̄)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: うっひゃあ(≧∇≦)

ひめこひめさん

まいどです!

ワタシ、嫁に行けますかー!
やった〜!!

自分ではよくわからないのですが
周囲に言わせると
ほんまに、
観音顔らしいですね〜。

この顔が
何かのお役に立てるなら
それはそれで
良かった(爆)


Re: どきどき、、

g様

みなさん、
いろいろ辛い経験をお持ちですよね。

共通して言える事は
『誰にも言えなかった』

わたしも未だに
虐待をテーマにした
コミュニティに行く事ができません。

自分がとても絶望していたことを
思い出すからかもしれません。

でも未来は、
自分で選べるますもんね!

お互いに、
豊かな毎日になりますよう!

またお越しをお待ちしております^^
プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム