部屋は片付きませんでしたが、なんとかなりました。

今日は、
東京からお客さまが来てくださいました。

ちっぱい友人ではなく、

某新聞社の記者さん。


最初に
お電話でお話をしたときに感じた
印象そのものの

とっても優しい雰囲気で
とても笑顔がチャーミングな
すてきな女性でした^^

彼女の優しい雰囲気が
我が家の光となり、

祖母はもちろん
母、
弟までが

始終ニコニコ!

笑いと
笑顔が絶えない
素敵な時間となりました。


わたしが取材をお受けしたのは
彼女のこの一言があったからでした

「『ケアはライフワーク』とおっしゃるきょんさんに、
”家族介護のしんどさ”ばかりをうかがうのは、
一面しか切り取らないことになるので、
私の中でも少しもやもやしたところがあるのですが、

介護者の状況を、
政治家や官僚は知っているのかという
問題提起ができればと思っています。」

こんな言葉をいただいて
協力しないなんて、
ありえない!
光栄だと思いました!

そして、
今日、
東京から
滋賀の田舎の我が家へ

とっても可愛らしい
記者さんは
来られました。


今日、
記者さんと
お話していて
それには気づかなかった!と
感じたことがありました。

「家事だけでも、一人でこなすことは大変なこと。
それなのに、介護を一人でされるってとんでもなく大変なことですよ!」

その言葉に、
はっとしました。

なぜなら、
わたしは
介護をしていると、
介護が中心で

家事はおまけのような
気持ちでいました。

だから
食事の準備や
後片付け、
洗濯ぐらいで

”疲れた”と感じる
自分は
”怠け者だ!”と
思いこんでいたんです。^^;;

いやいや、
そうじゃなかった!
仕事と
家事をこなすだけでも
大変なことなんですよね!

大変な状況のなか、
仕事も
家事も
介護も続けて来た。

あらためて
家事に
仕事に
介護に、

がんばる私たちって

とってもすごい!!!!
よくやってる!!!!!

もっと
大きな顔していいんだ〜!
と思ったのでした(笑)


今回の取材が
記事になるか
ならないかは

正直なところ
重要なことではないなと。

それよりも、
すてきな記者さんと
お会いできたこと、

ゆっくりお話できる機会をいただけたことが
宝物以外ない、と。

そして、
取材を通して
祖母が
きらきら
目を輝かせて喜んでくれたことで
もう胸がいっぱいになりました。

話の中で、
祖母が
記者さんに

「わたし(祖母)や、お母さん(わたしの母)、この子(弟)を一人でみているこの子は、がんばってるでしょう?すごいと思うでしょう?」と

話してくれるのを聞いて
思わず泣いてしまいそうになりました。

姉も、
今日のために
自分の休みを返上して
我が家に来てくれて

わたしが取材を受けている間、
祖母や弟、母の介護を手伝ってくれたり、
料理をしてくれている様子に、

わたしは
なんて恵まれているんだろう!!と
改めて感じました。


うれしいやら
ちょっとせつないやら。。。

そして、
姉や祖母の愛情を
私が受け取っていなかっただけなんだなーと思ったり。

今回、
取材をしていただく機会をいただけたのは

私の活動や
ブログを応援してくださった
たくさんの方々の力があってこそ!

改めて
応援ありがとうございました!
そして、
これからも
よろしくお願いいたします^^


猛暑日の
でも
とてもすてきな
一日
ありがとうございました!



人気ブログランキングへ

取材が終わって
天気予報を見ていると



わたしが住む
某H市の気温は

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

関西の中で
最も気温が高い日だったそうな。


今、
一人乾杯で
そっと隠していた
伊佐美を飲みながら
マジ、酔っぱらっております。


マジ、
お酒が飲める彼氏募集中!

あ、
でも、
貧○でも、いいよって方でよろしくです(爆)

**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム