涙と鼻水の朝でした〜。

感謝と夏風邪で
涙と鼻水の嵐。
アラフォー女子へ
カチッとクリックでの応援プリーズ♩

人気ブログランキングへ

朝日新聞・デジタル版を友達がシェアしてくれました!

デジタル版を見たあとに、
新聞紙面のレイアウトを見ると、
我が家の写真を大きく取り上げていただけいて、
びっくり!

デジタル版、
紙面両方を見比べらると
印象が違ってくることが面白いですね〜。


そして、
朝早くから
メールやFacebookで
たくさんのお祝いと励ましメッセージをいただきました。
本当にありがとうございます!

4月からブログをコツコツと続けて3ヶ月目。

ブログに記事をアップする時に、
一つだけ意識していたことがありました。

それは、
記事の内容が
自分の伝えたいメッセージから外れていないか?

コアメッセージ(核となる伝えたい想い)からずれていないか、
だけを意識して
書き続けてきました。

そのコアメッセージとは、
『家族を大事にする以上に、
 自分を大事にすることが大切』

それは、
わたしを含めて
介護をしてきた人たちの多くが、

家族の幸せを優先し、
自分の幸せを
置き去りにしていると、
ずっと感じていたから。

『家族の笑顔を守る』
それが、
自分の役割だ、と信じた時期もあった。

でもね、
わたしも

幸せになりたい!と思ってたし

誰から大切にされたい!!

誰かから愛されたいと

心では感じていた!!!

それなのに、
自分の気持ちを押し殺して
歯をくいしばって
「わたししかいない」と思って
頑張って来た。

そして、
頑張った末に、
疲れ果てて
燃えつきた。

だからこそ、

自分の人生を楽しんでいい!
楽しんでいい!!
幸せになっていい!!!

そのメッセージを
我が家のエピソードを通して
発信してきました。

そして、
そのためには、
けして、
架空のこと、
ウソは書くまいと、
自分と約束をしました。

わたしの心も
家族の状態も
できるだけ、
あるがままを
お伝えしていきたい、と。


だから、
今回、
朝日新聞の記者さんから

「良いことも、悪いことも両方書かれているブログに惹かれました」と
お話をいただきたとき、
本当に嬉しかったのです!

伝えたい、
と思っていたメッセージが
伝わった!

誰かとつながった!
その喜びを
今、
わたしは感じています。


それでも、
コアメッセージ
『家族を大事にする以上に、
 自分を大事にすることが大切』に
いきつくまで、

自分と向き合う作業は
とてもうしんどいものでした。

なぜなら、
過去のできごとを振り返ることは、
過去の自分の心の傷に
向きあう作業だったから。

でも
その苦しい作業を
一つ一つ
向き合った結果、

「きょんさんのブログが、心の支えになります」

そう、
おっしゃっていただけるメッセージを
いただけました。


そして、
友人たちのシェアを通して

まだお会いしたことのない、
たくさんの方々からも
共感、
応援のメッセージをいただきました。


それでも、
現実問題、
新聞に掲載され話題で
盛り上がっている今も、
介護は待ったなし。

昨日、
今日と、
祖母の
不穏状態が続いています。


今日は、
本当なら
小田原へ勉強に行くつもりでしたが

風邪をひいたこともあり、
自宅でゆっくり過ごしています。


今日は、
洗濯物を干す作業を
祖母に手伝ってもらいながら
しました。

朝から
「(物が)ない!!ない!!!」と
大騒ぎしていた祖母ですが、

家事となると
生き生きと
手伝ってくれました。


もちろん、
私の疲れ具合と
祖母の不穏状態が
かけ算となって、

「何度言ったらわかるん!!!」
そう、
イライラで
声を荒げる瞬間もありますが。

ぼちぼち、
家族の幸せ
自分の幸せのバランスをみつめながら
やっていこうと思います^^

この記事を書き上げたら、
生姜湯を飲んで、
ぐーーーーと眠ります。

今日も
みなさまのとって
サイコーの一日でありますよう!





私がイラっとするスイッチは
祖母の”心配”。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

不思議なもので
祖母が
「大丈夫やろか?」と何かを心配する度、


「わたしは、家族に対して十分にできていない」
そんな、
私がもつ「うしろめたさ」が
刺激されるから

”イラっ”としてしまうのです。

だから、
祖母の心配モードで
イラっとしたときが
チャンスと思い、

「わたしは十分にしている!」と
自分への
いたわりの言葉をかけるように
しています^^


ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!

**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

助かったぁ!

朝日新聞のデジタル版を
リンクしてくれて
ありがとう・・・(^o^)丿

助かりましたぁ。
うちは新聞とってないので
どうしようかと思ってましたよ。

市役所に行こうか・・・。
図書館へ行こうか・・・。
喫茶店へ行こうかなぁ・・・?

なぁ~んて思案していた
のでございます・・・。
でも当日中にリンクして
大丈夫・・・(^_^;)?

余計な心配でしたかねぇ・・・。

でもお母様が食卓で一緒に
座って食事をされていたので、
安心いたしましたよ・・・。

3人の介護・・・
大変なことなのに、
ほんと、ご立派でございます。

体調整えて
まいりましょ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

会社に貼ってあります

今朝 さっそく 会社に行く前に
コンビニにかけこんで まったりと 会社で読んで
つい ほろりと涙しましたが 立ち直り
年齢的に介護している世代が多い会社なので
見てください といわんばかりに
私のデスクのコンパネのところに1日はっておきました。
先輩の同僚のかたが
開口一番 なんて上品な きれいにしていただいている
おかあさまなんでしょうね と言いました。

彼女のお母さんは お医者様には簡単だといわれた
脳の手術中に脳出血になって まるまる7年間 ベッドの上で
言葉を発することなく 昨年亡くなりました。
最後の一年間は私も 出張に出るたびに病室に伺って
こえかけするだけしかできませんでしたが
行くたびに 写真を撮ってきて同僚に今日はこんな感じだったよと
報告してましたから 
彼女の気持ちがわかる気がしました。

きょんさんは ほんとうによくやってらっしゃる。

あした仕事が終わったら 母の施設に新聞の切抜きを持っていって 壁に貼って スタッフにも看護師さんたちにもみてもらおうと思います。

お体大事になすってくださいね。
そのうち こちらにもいらしてください

ひとなつこいドサンコが100頭ほど放牧されている 牧に
連れて行ってあげたいのでね。
 
こえかけてくださいね ←いつになってもかまいませんよ 夢の1つってことでもええかなあと

Re: 助かったぁ!

ブレンディーさん、
まいどです^^

今回、
朝日新聞の
デジタル版会員になったんですけど
記事は
Facebookのイイネでシェア可能でした(笑)


この日、
母もしっかりしていて
いつも2時間近くかかる食事介助が
1時間で済んだり、
食事もほとんど完食!

お客さま効果かな〜?と
姉と驚いていました。

今回の掲載に関して
わたしの生活の
一部分を切り取る形になることが
心苦しい、と
誠意を持って対応してくださった
女性記者さんのとても感謝しています。
この写真撮影してくれた

あの写真も、
女性記者さんの思いと愛がこもってる!と
感じています^^

ありがたいことですよね〜。

幸せは
人が運んでくる、
それを実感した出会いでした^^

Re: 親の介護とは・・・?

Hさま

ありがとうございます!

あの写真は、
記者さんの思いがこもった1枚だと
私も思いました^^

日々、大変なこともたくさん!
でも、
せっかくだから
楽しむこともおそれず
やっていきます〜!

メッセージ、ありがとうございました^^

Re: 会社に貼ってあります

gavo-22さま

まいど、ありがとうございます^^
朝刊を購入して
さらいに、デスクを貼っていただけたとのこと。

ありがとうございました!

母のことも
お褒めいただき、ありがとうございます^^

昔は”オニババ”だった母ですが^^;;
今では癒し系ババに変化しています。

月一回、
美容室の真空庵さんで
髪や顔ぞりなど
整えていただいている効果かもしれません。

本人も
「いま、しあわせ」と言うので
人生ってわからないものですね。

道産子が放たれた牧を想像すると、
それだけで癒されます〜!

そういえば、
仲間の一人が網走出身の人がいて
馬に乗って
流氷を渡るんだ、と聞いたのを思い出しました。

北海道は広い!すてき!

夢100個の一つにしっかり書き加えました^^

プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム