自分が幸せにならないといけないのは、はわかってるんだけど。

18日朝日新聞の朝刊
我が家の在宅介護事情が掲載されたことで

※リンク先のデーターは友人のy子ちゃんがアップしてくれたもの。
今気づきましたが、
ホンモノの記事の本名のところを、
ちゃんと”きょんちゃん”に
変えてくれてるー!

あ、、愛だ。。。
y子ちゃん、ほんまにありがとうー!!!



しばらく
連絡が取れなくなっていた友人から
手紙が届いたり
(昨日、読んですぐ投函してくれてた!)

「きょんちゃんに会わせたい人がいる」

「紹介したい人がいる」

今までなかったような
お声かけをいただいています。

うれしいなー!
ありがたいなぁ!!!

そんな気持ちで
今日も一日過ごさせていただきました。



さて、
わたしは
このブログのコアメッセージとして

『家族を大切にする以上に、
 自分のことを大切にする!』を掲げています。

ですが、

自分を大事にするって何だろう?と
改めて考えると、
意外と言葉として出てきませんでした。


自分を大切にする。

しばらく考えて出た答えが

自分の
心と
身体に
きちんと向き合うこと。

きちんと向き合うこと、
とは

しんどよ〜。
つらいよ〜。
苦しいよ〜!!

心や
身体が
出しているメッセージに

目を背けず
耳を塞がず
きちんと
感じることかな、と。

それが根底にあってこそ、

自分のために時間を使ったり
自分のためにお金を使ったり、
自分のために”生きていい!!”と
自分自身に
許可することが、できる。


でもね、
私たちは
「自分を大切にしなきゃ!」
「自分がまず幸せにならないと!!」
心ではわかってるんですよね。

知っているし、
わかってる。
でも、
自分に”許可”できないのはなぜか?

それはたぶん、
過去に感じた”痛み”が出てくるから。

子どもの頃に感じた、

『自分は家族の役に立てなかった』

『自分は家族を悲しませた』

『自分は家族を守れなかった』

無価値観や
罪悪感が
心のブロックになって

”家族が幸せにならないと、
自分は幸せになれない!”
そう
自分で自分を追い込んでいる人、
多いのではないでしょうか?


私たちは
”家族が幸せにならないと”その想いがあったからこそ
頑張ってこれました。

いろいろな問題にも
向き合うことができました。

でもね、
心がカラカラで
身体も重くて

心も
身体も悲鳴を上げている今、

『わたしが笑顔になってこそ、家族は笑顔になる』

それを信じてみませんか?

介護を取り巻く環境は
年々、厳しい状況になっています。

でも、
わたしたちは
いつでも
”わたしがこの人生の主人公だ”と
選択しなおすことができます。

選択しなおすための
力を十分持っています!

なぜなら、
家族の
生活も
人生も
命も
支えてきた。

それだけの
力を
わたしたちは持ってる!

家族の注いできたエネルギーを
自分のために
注ぐ、
それだけのことだから。


そして、
何より大切なことは、

人は
『欲しい未来』を信じられたときに

はじめて
行動にうつすことが出来る
ということ。


傷ついて
疲れ果てていると、

”どうせ、叶う分けない”
そう感じてしまう。

これ以上、
がっかりしたくなくて
あきらめることの方が楽
なってしまうことも
とてもよくわかります。

でもね
”あきらめている自分”も
本当は
幸せになりたい!!!!って

心の奥底では、
泣いていた。
ずっと叫んでいた。

その
泣き叫んでいる自分に
目をむけてあげませんか?

『自由になっていい』

『幸せになっていい』

疲れた時、
この言葉を
自分自身へプレゼントしてみませんか?




みなさんにとって、
”自分を大切にする”とは
どんなことでしょうか?

よろしければ
教えてください^^
ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!


たくさん方に
このブログを知っていただくために
ブログランキングに参加しています。

彼氏大・大・大募集(と書くと逆効果だと言わましたが 笑)
アラフォー女子に
カチッと応援よろしくお願いいたします^^

人気ブログランキングへ

今日も家族がデイサービスに出かけている間
数時間ですが
昼寝ができました^^


風がある日で
南国のビーチで
昼寝気分?とまでは行きませんが

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

友人がナマシラス丼を食べた
江ノ島には行ってみたい今日この頃。

ナマシラス丼より
”実物大 生シラス”のガラス細工が欲しいのでした(爆)

明日も
最高ー!の一日になりますよ^^

**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム