まあ、適当に。

夏風邪の影響と
気温の変動で

またまた溶けそうになっています。

さて。
胃瘻についてのメッセージを
たくさんいただいた中に、

「うちは、1時間かからないですよ。もう少し早いスピードです」と
教えて下さる方がおられえました!

そうなんですよね!

うちも、
昨日書いたように、
母が退院してから2ヶ月程度、
入院時の胃瘻スケジュールでやっていたですが

デイサービスの看護師さん(関西系のたのもしいおかん)に
「200ccぐらいやったら、ちゃっとやったらええねん!」
「ちゃっと入れて、大丈夫や!」と
チップ(注射器の針なし)で一気に水分補給するやり方を
教わったときは、
目からうろこどころか
衝撃でした。

うちの母、
時折
嘔吐があるので、

胃瘻のポット(正式名忘れた!)を使って、
時間をかけて注入していますが

緊急事態、
わたしが大寝坊したときなど、
一気に入れることもあります。
つまりは、介護側の都合ですね(爆)


これを書いていて気づいた事ですが

胃瘻から栄養食を摂取する(流す)スピードは

一般的には
200ccを一時間程度かけてと言われていますが、

このスピードでやってると
時間がかかりすぎて
日常生活に支障が出てくる。

ので、

現場や
在宅では
リスク(嘔吐、食道への逆流など)に注意しながら
できる範囲で
まあ、適当に
がベストかな?


「まあ、適当に」
これは、
胃瘻の話に限らない。

介護サービスや
施設の利用も

日々の選択の中で
わたしは
『一番いい方法はなに?』
『一番、正しい方法はなに?』
と考えてしまうことがあります。

でも、
『何が正しいのか?』
ではなく

『我が家にとって、何が使いやすいのか?』

『我が家にとって、どれが選択しやすいのか?』
で選ぶ。

そして、
この選択をするときに、
『誰のための選択か?』の眼差しを意識すると
選択しやすくなります。

家族介護者の人たちの多くが

ケアが必要な家族に
気持ちよく過ごして欲しい!
と感じています。

そして、
自分のできる
最大限のことをしたい!
と頑張っています。


でもその時に、
『家族が気持ちよく過ごすため』
『家族が幸せになるため』の

『家族』の中に、

家族介護者自身が入っているか?
自分を家族の中に入れずに
どこかに忘れていないか?


自分が心地よくなれるか?』

自分が楽になれるか?』


家族介護者自身が、
楽になれるか
幸せになれるか?を
選択の中心に入れて見る。


極論、
ケアが必要な家族よりも
介護する側が楽な方法を選択する!
ぐらいでいいと思っています。

だって、
自分がしんどく、
苦しい状況なのに、
家族のためにがんばり続けることは、

人に与えるためのお金を
工面するために
借金をし、
人にお金をばらまくようなもの。

長くは続かないし、
誰も幸せにはなれない。



愛も、
お金も一緒!

自分が豊かにならないと、
相手には
与えられない。

でも、
そう、
頭でわかっていても

なかなか
自分のために
何かを選択するのは
難しいですよね。

ただ、
家族介護者が倒れたら
みんなが
大変なことになる。

自分を大切にしてこそ、
家族を守れる。

そのことを
頭の片隅におきながら、

今、
現時点で

選択しやすい方法
選択しやすい物を

「まあ、適当に」
「そのへんぐらいで」
選択できればいいのかなーと
思っています。

そして
ちょうど、
施設利用を積極的ににされ、
御家族の介護負担を
上手に軽減され、

「環境を整えてくれてありがとう!」と
入居された御家族から
感謝の言葉をもらえた!と
素敵なシェアをいただきました^^


上手に活用されていて
家族みんなが
笑顔になるお話から学べる事はたくさん!

勉強になりました!

メッセージをいただけたご本人さんに
許可をいただけましたら

ブログでも
その内容について
シェアさせていただきますね!


今夜は
夜になっても
ムシムシしますね〜。。

連日の寝不足と
連日の外出がたたって、
今日は疲労のピーク。


明日は
祖母、
ハハ。
おとうとを送り出したら
しっかり休息をとるつもりです。



本日もありがとうございました〜☆!

☆!でちょっと気合いを入れてみた。。。けど
むなしくなっちゃった(><)!!





巨×でも
爆×でもありませんが
頑張るアラフォー女子に
カチット応援お願いいたしますー☆!


人気ブログランキングへ

今日は
べっぴんな上に
感性もするどく
行動力も抜群の
女性と

やる気と
誠実さ満タンの
若者男子に出会ってしまいました!



べっぴんの空気と
誠実な若者男子の間に挟まれて、

なんだか
うれしくなって

うはうは状態。


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

最近、
ええ人とばかり
出会えて、
幸せだなー!と思う今日このごろ。


最近、
幸せだなー!と感じたことは
なんですか?

ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!



**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム