肩の力を抜く

夏風邪が
治りかけたかなぁ〜?と
思っていたら

おなかを下しております。

でも
確実に
デトックス効果になっている様子。
元気になりつつあります(爆)


新聞掲載をきっかけに、
友人を介して

遠距離介護コミュニティー
NPO法人パオッコ
さんを
ご紹介いただきました。

わたしは
以前、
ネット検索で
パオッコさんにたどり着いていたのですが

「遠距離介護だと、わたしには関係ないかなー」と
思い込みで
しっかり内容を見ていませんでした。

今回、
ご紹介していただいたのをきっかけに
あらためて内容を拝見すると、
役立つ情報の多いこと!!

急に親が倒れた!
どう動けばいいのか?
どんな情報がいるのか?
その情報が適確に
書かれている
[ケーススタディ]。


多様な生活、生き方があるなかで
どんな選択肢があるのか?
体験者の生の声
[体験談アーカイブ]。

同居介護だから関係ないかな?と
思い込んでいたことを
悔やむ内容の深さでした。

パオッコを紹介してくださった方から
こんなメッセージを
送って下さいました。

**********************
介護の日々は、
事前に想像しているより複雑だし
いろんな人がいろんなことを言ってくるので
それはそれで、ありがたいやら迷惑やら(笑)

この人の介護の考え方が自分に近いな、
という存在を見つけて参考になさるといいかなと思います。
合理性も大事ですよね。

気を抜いたり、
脱力したりしながら、
歩いてください。
*************************

一言、一言、
体験された方だからこそ、
響く言葉!


わたしもついつい、
日々の何気ないことでも
取り組む時に
力が入っていました。


肩に力をぬいて
のほほーーーんといく。

介護をしている人たちの多くが
力を入れたり
がんばることは
得意なのに、

”力を抜く”ことが
苦手!

わたしのような
何でもかんでも
がんばりたがる
自立系タイプ人間は

困難な状況ほど
がんばれます。

問題を解決していく課程では
達成感もあるから、
頑張れる。

でも、、
無理しては
継続できない、
そのことも
頭の片隅に置いておくことも
大切。

介護でおこる問題は

わたしたちの
技量や
能力、
愛情を
試すものではナイ!

それと、
その問題を
”解決できるか”
”できないか”も
大切な視点ですが、

その状態で
『継続してやれるか?』
もっとも大事なこと!

わたしも今、
究極なところ、

わたしの役割は
『わたしが突然いなくなっても、
 家族が困らない環境作り』

そう考えています。

そう考えていても、
なかなか行動するまでには
”心の抵抗感”を
たくさん
感じてしまうのですが。

まあ、
力ます、

ぼちぼち
やっていきます^^




[撮影:佐々木 励さん]

おなかがピーでも
ランチすべてを完食。


食い時と
楽天家なわたしに!( ̄- ̄)ゞ
カチッと応援お願いいたしますー☆!


人気ブログランキングへ

友人がよく
「”あんな〜”を思い出して!」
と言ってくれます。



あんな〜(あのねー)と
関西弁で言うときの
わたしは
のほほーーんと
リラックスしているそうです。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

頑張るのも大切ですが、
肩の力をぬいて
ゆるゆるな自分も取り戻しす
時間を大切にしていきたいですね。


ブログの
リンクはフリー、
相互リンクも大歓迎です^^

ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!



**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム