人をうらやんだ後に。

どんなに苦しい状況が続いても
人のせいにしてはいけない。

人をうらやましがったり、
人を恨んだりしてはいけない。

何があっても、
自分の努力で
自分の人生を切り開けばいい。

わたしはずっと
そう信じて
頑張って来ました。

実際に、
自分の努力と行動で
欲しい物を手に入れ
目標も達成してきた。

だから、
自分の努力次第で
なんとでもなる、
そう信じていました。

そして、
「あの人はいいよね」
「あの人は恵まれてる!」

人をうらやんで
自分が手に入らなかった言い訳にしない。
そう決めていたのです。


ところが。

ある出来事を通して
わたしは
自分以外の
たくさんの人たちを
うらやむどころか
妬ましい!と思いました。

努力して
努力して
それでも手に入らなかったものを

人は
簡単に
手に入れているように見えた。

人が羨ましくて
妬ましくて
そんな自分が情けなくて
ひとり
地団駄を踏む日々。


苦しい時間でしたが
いいこともありました。

苦しい気持ちのなかで
あることに気づけたから。

人をうらやむことの
裏に隠された
わたしの”欲しかった”もの。

人に大切にされたかった。

大事に扱ってもらいたかった。

この気持ちに、気づくことができた!

そして、
人を羨ましく
妬ましく思えた理由も分かった!


人に大切にされたかった。
大事に扱ってもらいたかった。
だから、

努力してきた。

頑張ってきた。

大事にされるために
認めてもらえるために
愛されるために

必死に頑張って来た
でも、
”手に入れることができなかった”

だから、
自分が欲しかったものを
”手に入れている人たち”が
妬ましかった。

そして、
やさぐれた。

やさぐれ続けた結果、
わたしは
笑えなくなっていました。



でも、
今日
笑顔がなくなっているわたしに、

友人が
わたしのほっぺたを
つついて
笑らわせてくれた。

「きょんちゃん、大丈夫やよ」

「もうな、頑張らんでいいのよ」

「もう、頑張るのは終わり!」

「あとは、力をぬくだけ」

「わたしにまかせといて!
 きょんちゃんの
 ”おかしなところ”を引き出すのは、
 わたしの仕事やって決めたから!」

べっぴんな友人が
本気でおかしなことを言うので

しかめっ面を続けることが
できなくなりました。

しかたがないので、
やさぐれの日々は
今日限りで卒業する、と決めました。


ご意見・ご感想
お待ちしておりますー!


そして、
名前は忘れたが、うまいデザートを喰ったどぉー!
( ̄‥ ̄)=3

16292_438837212898770_1597095029_n.jpg




何度目かの
やさぐれ卒業宣言。
今日こそ、
〆となりますよう
みなさま
応援、お願いいたします〜☆!


人気ブログランキングへ

何度も何度も思うことですが



わたしは
人とのご縁に恵まれてる!

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

人とのご縁に感謝しながら
明日も
ボチボチいきまっせ〜。

((((((〃 ̄З ̄)ノ ウヒヒヒヒ♪


ブログの
リンクはフリー、
相互リンクも大歓迎です^^

遊びに行きますので
リンクの際には
お声かけいただけるとうれしいです^^




**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

せやねん

妬んで手に入るなら、1日中妬んでる自信ありますわ
泣いて元に戻るなら、顔面岩男になっても泣き続けるしな

でも無理やんなっ
せやから笑ろときましょ
とりあえずニンマリしときましょ
ニヤ顔で考えたらよろし

Re: せやねん

ひめこひめさま〜♩

> 妬んで手に入るなら、1日中妬んでる自信ありますわ
> 泣いて元に戻るなら、顔面岩男になっても泣き続けるしな
ほんまにねえ〜。
誰かや
環境のせいにしていれば
ずっと泣いていられる〜!
でも、
それじゃあ、
楽しくないですモンねぇ〜。

でもね、
予想外のことですが
今回のことで
自分に禁止していた
「人のせいにする」というのも
けっこう、いい体験でした〜!

たまには、
毒だしをしっかりして

そのあと、
ニンマリわらっていきますわ〜!
プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム