複数人介護をしていると、、、、。

*********************************************
無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

ご意見・ご感想お待ちしておりますー!
**********************************************

ゴールデンウィークに突入しましたね!

みなさんは、いかがお過ごしですか?

我が家は、昨日から母がショートステイ(宿泊サービス)に出ているので
明日の夕方まで、祖母と弟との3人の生活です。


母が在宅中は、私の動き方は、
障害度も介護も高い、母中心となります。

起床時から、眠るまで、母のトイレに始まり、

食事時間でほとんどを費やし、

そして母のトイレで終わる。

となると、
弟、
祖母との関わりは最低限となります。

以前から祖母から
「足の裏にできたタコの処理をして欲しい!」と言われていましたが、
言われてもすぐに私は忘れてしまって、
実施にケアするまでに1ヶ月かかった!

先日も、母の受診日にばかり目がいって、
祖母の受診日をすっぽかすミスを!

自分の中で、
母>弟>祖母 そんな優先付けをしている事に
罪悪感がありました。

できる限り、3人平等に見守りたい、ケアしたい!
心ではそう思っていても、

現実は「できない自分」にイライラ。

その上、
祖母から何かを頼まれる度、
「イヤだな!」

「これ以上私に頼まないでよ!」

「私はもういっぱいいっぱいなのよ!」と怒ったり。

あげくに、
「わたしがこんなにしんどいのは、おばあちゃんが認知症になったから!」

「おばあちゃんさえしっかりしてくれていたら、わたしは今まで通り、みんなをちゃんとケアできていたのに!」

祖母を”理由”にして、自分の問題を棚上げしにしたり!


「おばあちゃんさえいなければ!」

まるで呪いの呪文のように、繰り返してし感じてしまうのは

本当は「みんなを大事にしたいけど、できない」
(だけど認めたくない!努力でなんとなかる!と思いたい)

「みんな笑顔にしたい」
(だけど、できずに、逆に泣かせてしまう、悲しませてしまうことばかり!)


もういっぱいいっぱいで、できないんだ!って事を

自分で認められなくて

「あなたのせいで、わたしは辛いんや!しんどいんや!」って
誰かのせいにしたり。


私の本当の気持ちは、、、、

「十分できなくてごめんね」

「笑顔にできなくてごめんね」

「みんなを大事にできなくてごめんね」

「みんなを守れなくてごめんね」



その言葉を言えなくて

その事を認めたくなくて、

誰かを
自分を
罰してしまう。


今日のように、祖母と弟とだけの時間だと、
自分がとても落ちついて対応できる事に気づきます。

私が落ちついていると、祖母も弟もリラックスして、ニコニコして過ごせています。


そして、
以前は「おばあちゃんに認知症状が出たから!」と
言い訳していた自分が、
日々の”しんどさ”が、

祖母が原因ではないことも、わかっているし、納得もできるようになりました。

「わたし一人で3人を介護するのは、無理なんだ」

悔しく、
悲しくありますが、
その事実を
今、私は受け入れようとしています。

その上で、
今まで自分が先延ばしにしていた問いと
その答えに向き合っています。

「仕事に復帰するためには?」

「自分の幸せを優先するためには?」

「誰も犠牲にならず、家族みんなが笑顔になれるには?」


2月からいただいた休職期間は6ヶ月。

その半分を過ぎようとしています。

ゴールデンウィークを、家族と穏やかに過ごしながら、

「家族みんなが笑顔になる方法」を考えてみたいと思います。


明日も、
みなさんにとっても、すてきな休日になりますよう^^

みなさまのお声が、このブログを作ります!

ご意見・ご感想をお待ちしております^^



たくさんの方に読んでいただきたくて
ブログランキングに参加しています!
応援していただけると嬉しいです☆〜!

    
 今朝も
 ↓


人気ブログランキングへ
 ↓
少し寝坊できて
 ↓    



ちょっと幸せ〜♩

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございますーー!

テーマ : すこしでも参考になれば・・・
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

こんばんは。
はじめまして。
私は、今は父の介護をしています。
一時は両親の介護をしていました。
3人の介護は、どれだけ大変かと頭が下がる思いです。
介護生活、どれだけ頑張ってもきりがなく〜
できることしか、できない。と自分に言い聞かせています。
今は、父の笑顔が何よりもの宝物です。


Re: はじめまして

す〜ちゃんさん、はじめまして!

ご訪問、そしてメッセージをありがとうございました!

ご両親を同時に介護、大変な時期をすごされたご経験があるのですね。

ブログも拝見しました。
お父様、退院おめでとうございます!
季節がら、体調を崩しやすい時期ですし、我が家も毎日がヒヤヒヤです。


我が家は3人といえ、それぞれ障害も状態もことなるので、ある意味、もたれ、もたれられつつ
といった感じです。

すーちゃんさんがおっしゃって下さっているように
「できることしか、できない」はとても大切な言葉ですね!
私も意識して、心にとめておきます^^


入院中、退院後も、本人様、ご家族様の方々すべてが
疲労が残りやすいもの。

どうか、お身体ご自愛くださいね!
そして、またいろいろ教えていただけると、うれしいです!

今後とも、よろしくおねがいいたします!

プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム