何が、悲しかったの??

イライラを隠しながら
夕食の片付けをしたあと。

母の部屋に、
水分補給の介助をしました。

その時、
母が、
「きょうこさんが、怒ったら、本当にこわい」と。

「今日は、怒ってないじゃない」と返すと、

「顔が怒ってる」ってまた言われました。

母は、
白内障や緑内障、
そして、
くも膜下出血後の影響で
目はほとんど見えていません。

そして、
今夜は
とある事でイライラしていたのですが

自分なりに
”イライラ”を態度に出さず、
言葉も注意して
家族と接していたつもりでした。

でも母は
私のイライラも
怒りも気がついていました。


「怒るとね、いいことないよ」と母。

「でも、ハハは、今までずっと怒ってきたやん」とわたし。

「だから、辞めたでしょ。病気になってから」と母。

そして母は
いつもになく、たくさん話し出しました。

「病気して気づいた。怒ってると損ばっかり」
「怒ってるとね、みんないなくなっちゃう」
「だから、辞めたの」

母の生き方は
悲しみと怒りで埋め尽くされるような人生でした。

だから
姉も私も
母が笑った顔は見たことがなかった。

でも
身体が不自由なってから
母は笑うようになった。

デイサービスでは
スタッフの人たちを”クスっ”とさせ、
嫌いだっと言っていた歌を歌い、
誰からも愛される人へと変わりました。

その母はわたしに
「いつも笑ってたらいいのって思ってる」と言う。

そして、
自分のイライラを持て余していた
わたしも

母の言葉に、
素直にならなあかーん!と思ったのでした。

ここ数ヶ月、
分かっているけれど
自分でも
分かりたくなかったこと。


なぜこんなにも怒っているのか?

何をわかって欲しかったのか?

どうして欲しかったのか??

わたしは
何が、
悲しかったんだろう?????


自問自答は、
まだ続きます。


答えが出たら、
先日いただいた
この新米を炊こう!と決めた次第。
529464_452452624870562_456864194_n.jpg



仕事復帰、二日目にして
全身筋肉痛の
アラフォー女子へ
応援お願いいたします。。。。


福祉・介護 ブログランキングへ

仕事場へ復帰して
みんなから
「ぽにょってして」と言われております。



7ヶ月で
増えた体重7Kg!!!w(゚ー゚;)wワオッ!!

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

なので
ガテンな現場で働けることは
ラッキーなのですなぁ〜。

へとへとですが
仕事はやっぱりたのしい〜!

一日一日、
仲間に感謝して過ごします〜!
( 。・_・。)人(。・_・。 )


明日も
最高の1日になりますよー☆!


ブログの
リンクはフリー、
相互リンクも大歓迎です^^

遊びに行きますので
リンクの際には
お声かけいただけるとうれしいです^^

**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

何時もイライラ(私自身)

定年間近のおっさんです。
何時も心の勉強をさせていただいています。
五体満足の人間の欲の深さは、
どうにもならんのでしょうか。
お母さんには失礼かと思いますが、
『この子らを、世の光に』という言葉を
思い出してしまいました。
急に涼しくなって参りました。
風邪などひかないようにしてくださいね!

Re: 何時もイライラ(私自身)

indiy七勝七敗 さん

いつもコメントありがとうございます!

> 『この子らを、世の光に』という言葉を
>思い出してしまいました。
この言葉、大切にしている言葉です!
障碍児教育の先駆者、
糸賀先生の言葉ですね。

今、弟がお世話になっているところは
糸賀先生の親友でもあり、
滋賀の三羽がらすの1人、
田村一二先生のご縁があるところです。

ご縁とは、本当に不思議!
その事を思い出させていただきました。

ありがとうございます^^
プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム