非常勤は負けなのか?

仕事に復帰して3日目!
今日も、
無事終えることができました。

今日、
病棟で
患者さんの治療をしているとき、

親しい看護師さんから
声をかけられました。

「元気にしてた?いつ戻ったの?」

元気よく
声をかけていただいたと、
少し小声で尋ねられました。

「非常勤に変わったって本当?」

そうです、
と答えると彼女は

「今まで頑張って来たのに、悔しくなかった?」

そして
「わたしもね、時短勤務に変わろうか、迷ってる」

「仕事も大事!」

「でも、家を大事にしないといけなくなる時期ってあるのよね」と。

あまり詳しくは
聞けませんでしたが、
ご家庭の事情のため、
今後は
勤務形態の変更も
考えているとのことでした。

とても印象的だったのは、
「悔しくなかった?」
この言葉。

とても悩まれている
ご自身の気持ちなんだろうなぁと。

そして、
そう感じるのは、
少し前の
私も感じていたことだから。

非常勤になること
仕事を辞めることは、
負けになる、と。

介護による離職6割!
年間10万人もの人たちが
介護を理由に仕事を辞めている。

6割!
10万人!
この数字を、わたしは知っていた。
だから、

「仕事を辞めることは、負けだ!」と思っていたのです。

でも、
実際に仕事を休んで見て、
非常勤を選択した今、

負けではなかったな、と感じています。

もちろん、
収入は常勤のときと比べて
半分以下!

この現実も
直視していかなければ
なりませんが。

それぞれのライフスタイルに
合わせた
多様な働き方がある。

その未来に向けて、
今できることを
地道に積み重ねていきます。


ジャングル化した家の庭では
ニラが花盛り!
558614_452874091495082_614406966_n.jpg


ハートの形にも見える
タネも可愛らしい♩
555422_452874028161755_324594565_n.jpg

成長するために
今までがんばってきましたが、

植物を見ていると
あるがまま、
そのままでええんやなぁ〜と。

あるがままでも
ちゃんと成長できる。

今日も一日、
ありがとうございました!

明日も
最高の1日に!
(人-)謝謝


ブログランキングに参加しています♩
カチッと応援よろしくお願いいたします^^


福祉・介護 ブログランキングへ

今日の午後、
弟の抜糸に病院へ。



おかげさまで
弟の手術から1週間!
経過も良好です!

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

この1週間、
東京へ行ったり
台風が来たり、
仕事に復帰したり。

怒濤の1週間も
無事に過ぎそうです。

明日も
よろしくお願いいたします〜!
( 。・_・。)人(。・_・。 )


ブログの
リンクはフリー、
相互リンクも大歓迎です^^

遊びに行きますので
リンクの際には
お声かけいただけるとうれしいです^^

**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

退職=負け?

定年間近のおっさんです。
本当に怒涛の一週間、ご苦労様です。

私は定年間近なのですが、来春に早期希望退職をするつもりです。それでも、今まで一生懸命働いたという思いから、退職=負け=悔しいという気持ちがあります。
まだ、お若いのに良くご決断されましたね!
一度きりの人生、退職の理由は様々ですが、私も悔いのないようにしなければと思います。

タネは…

( ̄∀ ̄)ニャコのキャン〇マに見えます…

Re: 退職=負け?

indiy七勝七敗 さま

いつも、ありがとうございます!

>退職=負け=悔しいという気持ちがあります。
長年、
第一線で仕事をされてきたからこその
お気持ちですよね。
わたしは、勤めてまだ13年目。
若輩者です。。。

わたしもは今、

過去の自分が
「負けだ!」と感じていた価値観と
新しい立ち位置からだからこそ
見えてた新しい価値観に
とてもワクワクしています。

とはいえ、
現実は厳しい!のも事実!


まさに、
一度きりの人生!

ワクワクどきどきしながら
進んでいきたいと思います^^

いつも、メッセージをいただき
本当にありがとうございます!

これからも、よろしくお願いいたします^^

Re: タネは…

> ( ̄∀ ̄)ニャコのキャン〇マに見えます…

ひめこひめはん

そこ!?

そうにしか、
見えなくなってもうたやないですか(爆)!
プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム