やっぱり、とっても、大変ですが。

祖母、入院3日目。

明日、
母がショートステイから
戻る予定でしたが

手術が終わるまで
ショートステイを
延長することができました!

一つ課題は解決。

そして
今日は

仕事が終わってから
夕方にお見舞いへ。


部屋に入ったとたん、

わたしを
にらみ、

そのままお布団をかぶって

「もうしらん!」と
拗ねる祖母。


朝から
ずっと混乱していたようで

いつ家族が来るか
来るかと
待っていたようなのです。


ずっと待っているのに
来なかった
私に
怒っているわけですが


心細かった!

寂しかった!

気持ちが
「もうしらん!」と
プンプン丸化していたのですね。

でも
拗ねたり
怒ったりする
パワーがあるのだから

ええことかな〜???


そして、
わたし自身は

すねすねモードの
祖母を見ても

罪悪感を
感じなかったことが
進歩でした。



祖母は大切。

わたし大切。


仕事大切!


そして
もうひとつ。


家族として
できることもあれば

家族であっても
できないこともたくさんある。

祖母の
心細い、
さびしい気持ちを

すべて
補うことはできない。

わたしが
家族としてできるのは

その気持ちに
寄り添うこと。

見守ること。


祖母はもちろん

母も
弟も
可哀想なひとではない。

自分たちの人生を
生きているだけ。

そして
わたしは
わたしの人生を
ちゃんと生きているだろか?

祖母たちを言い訳に使って

自分の人生を
生きることから
逃げていないか?

ここ数日、

その確認作業を
させてもらっています。


それでも

やっぱり、
とっても
大変です!

でも、
これはこれで

面白かったりもします。




お見舞いへ行くときに
見た夕日。



秋になり
夕日にはっとする
日が多くなりました。




台風が
近づいているようですね。

大きな被害は
でませんように。


手術まであと二日!

プンプン丸だけど
拗ねた顔が
意外とかわいい祖母へ
カチッと応援お願いいたします☆!


福祉・介護 ブログランキングへ

プンプン丸の祖母は

わたしが帰るころには、

ちっちゃな
ダッフィーと
シェリーメイの
ぬいぐるみを

パジャマの懐に入れて

眠っていました。




心細い

さびしい

側にいて欲しい。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

わたしたちは
その言葉が言えずに

どれだけ
大切なものを
失ってきたんだろ!



不安です。

苦しいです。

助けて下さい。

身近なひと

大切なひとに
言いたくても
言えない言葉なんですよね〜。



**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************




コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

頑張ってるなあ!

定年間近のおっさんです。

お婆様の手術がうまくいきますように!

そして
『やっぱり、とっても、大変』そうです。
早く
『不安です、苦しい』と言える人が
見つかりますように!

Re: No title

Kさま♩

ありがとうございます!

家族でも
できないことがある。

これは
わたしにとっても
大きなキーワードになりました^^

この言葉が
Kさまの心を
少しでも軽くしてくれたとしたら

こんなに嬉しいことはありません!

わたしも
メッセージをいただけことで
できることも
できないことも
含めて

あるがまま

受けとめていきたいなぁ〜と
感じる事ができました。

ありがとうございますた^^

これからも、
よろしくお願い致します^^




Re: 頑張ってるなあ!

indiyさま♩

ありがとうございます!
手術、無事終わり
復活にむけて、がんばっております〜。

>不安です、苦しい』と言える人が
> 見つかりますように!

こちらも
ありがとうございます〜。
この道行きは厳しそうですが
あきらめずにぼちぼち参ります〜。
プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム