失敗から、学ぶこと。

”介護に、覚悟はいらない!

アラフォーシングル介護の
きょんです。

介護に、覚悟はいらない。

じゃあ、何が必要なの???

お金もいる。

時間もいる!


そして
わたしがこの二つよりも
大切だと思っているのは

コミュニケーションなのです。


そして
今日、

改めて
コミュニケーションは大事やわ〜!!と

感じる
できごとがありました。



今日、
上司から
勤務シフトの件で

「シフト制といっても、
 好き勝手に勤務できるわけではないんだよ」と
注意をいただきました。

詳しくは割愛しますが、

祖母の
緊急入院や手術が入り、

シフトを変更していました。


事前に、
上司には報告をし

許可をもらい、
シフト変更しました。

でも
結果的には
上司には
”伝わっていない状態”。


話の中で

契約内容のことで

行き違いや
思い違いもあり、

「ありゃ、なんで
 そんなことになったんだろう?」と

びっくりする内容にも
なっていたのですが


わたしが
報告したかどうかや、

上司が許可した、
しない、

そんは話でも
ないんですよね。



わたしの報告が

上司に
”ちゃんと伝わっていなかった”こと!
問題。



伝え方

確認の取り方

がうまくいっていなかった。

今回、
わたしの”確認の取り方”が
不十分だったために

上司と
わたしの間に

コミュニケーション不全が
起こっていたのです。

だから、
話の内容が正しいか
正しくないか、、

その部分に
フォーカスするのではなく

コミュニケーション不全が
起こっている事実を

きちんと
自分の心で
受けとめることができました。


「申し訳ありませんでした」

「気をつけます」

「ありがとうございました」

以前のわたしだったら
絶対に
言えなかった言葉を

今日は
素直に
心から言えました。




介護には
コミュニケーションが不可欠。

そう感じるようになったのは
たくさんの失敗をしてきたから。



仕事と
介護を
両立していくには

周囲の人からの協力と
応援がなければ

成り立たない。



周囲からの協力、
応援を得るには

コミュニケーションをしっかり取り、

状況や
情報の共有が
かかせません。


誰もが
コミュニケーションが
大切であることを
わかってる。

でも
大切だとわかっていながら

迷惑をかけるから。
心配をかけたくないから。
弱音を吐きたくないから、、、、。

さまざまな理由で
自分の状況を
話すことに抵抗感がある。


わたしも
「迷惑をかける!」と思い込み

職場できちんと
コミュニケーションを
ちゃんととれなかった。


だから
過去に
退職勧告寸前まで!

上司との関係が
悪化した経験も!\(;゚∇゚)/ヒヤアセモン☆



そして
悪化した関係を
元に戻すことができたのは

きちんとコミュニケーションを
とれるようになったからなんです。

すぐには
関係を修復できませんでしたが

少しずつ
少しずつ
すれ違いを
取り戻すことができました。


ブログをはじめて、
気づいたことがあります。

それは

家族を介護している人の
多くが

少し前の
ワタシのように

弱音を吐くこと
助けをもとめるぐらいなら

血を吐いてでも頑張るタイプ!




だから
わたしが
たくさん失敗してきたこと

失敗から学んだことを
ここでシェアすることで

少しでも
お役たてるんじゃないか?

そう感じています。

わたしも
失敗して
逃げたくなることも
毎日のようにあります。

その度ごと
反省です。


コミュニケーションは

誰かと
つながること。


だから
すれ違いを怖れず、
人と向き合うことを
続けていきます〜
(^^)(--)(^^)(--)ウンウン


台風の影響で
大きな被害が出ている今日。

どうか
たくさんの方々にとって

穏やかで
安心できる夜となりますよう。

明日は
また新しい1日がやってくる!

最高の一日になりますよう!


反省で涙目の
アラフォー女子へ
カチッと応援お願いいたします〜☆!


福祉・介護 ブログランキングへ

人とつながることは大切!

でも
誤解や
行き違いが
あったときは

辛い!
悲しい!!



でも
心や
言葉の

行き違いが
あったときこそ

コミュニケーションを取る
チャンス!


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

いっぱい失敗しながら

コケながらですが

明日も
ぼちぼちやっていきます〜。




**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム