”ありがとう”と”ごめんなさい”

夕ご飯の
支度をしているときに

母が突然、

「わたしはね、今、しあわせ」
と話しだしました。


「どうして?」と尋ねると

「”ありがとう”と”ごめんなさい”を
 言えるようになったから」

子どものような
笑顔を
見せてくれました。

その
母の笑顔を見て
ふと思ったんです。


この人は
本当に
私を
虐待した人なのか???



母は
鬱病、
アルコール依存症、
脊柱圧迫骨折、
脳幹梗塞、
パーキンソン病、
そして
くも膜下出血。


いつも
既往歴を
書く欄が
足りないぐらい!

たくさんの病気を
してきました。


病前の
母の写真は

どれもこれも
厳しい表情のものばかり。


義母(祖母)や夫(父)と
ぶつかり、

職場でも
いつも誰かと
言い争いをしていました。

どんな事があっても

「ありがとう」

「ごめんなさい」
を言わなかった母。


「あの人は性格が悪い」
「嫌われ者!」

ご近所でも
パート先でも
もめ事が耐えなかった母。



いつも怒り

激しい言葉と
暴力で
わたしを傷つけた母。



わたしはずっと
「早く死ねばいいのに!」と思い

そして
「絶対、殺したる!」と思っていました。



嫌われものだった母と

その母を
”殺す!”と思っていたわたし。


それが今は

2人が揃って
笑って
食事をしている。

母は
感謝の言葉を伝えてくれ

そして
わたしは
母の健康を心から祈っている。



過去は
変えられない。

でも
未来は
変えることができる。


母の言葉。
「”ありがとう”と”ごめんね”を言えるようになった」



「ありがとうって前は言われへんかったけど」


「いまは言えるようになったから」


どうして、
言えるようになったの?

そう尋ねると
母は

首をかしげて
「わからない」と言う。

そして、
「いまは、自分らしく生きている、と思う」
と言葉を続けました。

母の変化は
たくさんの
病気を
経験したからなのか??

どうしてなのか???

理由は
わかりません。

けれども

母の言葉に

ごめんなさい

ありがとう

この二つの言葉を

心をこめて
届けて行こう。

そう思う夜です。



母を
憎んでいた頃、

自分が
笑顔になれる日がくるなんて
想像もできませんでした。


IMGP0771 のコピー

大阪・アルモニーアンブラッセ
等身大のあなたの素敵に出逢う撮影ランチ会にて。


これからも
笑ったり
すねたり
怒ったり!!!

そして
たまに
やさぐれたり(笑)!!

それでも
今の自分を大切に!

そして
大切な人たちと
過ごす時間に
感謝をし

その気持ちを
言葉にして
届けていきます!


今日も一日、
ありがとうございました!


明日もぼちぼち
やっていきます!

ちょっと
風邪っぴきな
アラフォー女子へ
カチッと応援をお願いいたします〜!



福祉・介護 ブログランキングへ

楽しい
自分時間を
過ごしたあと、

新しいエネルギーが
湧いてきました!




そして
嬉しいご報告!

祖母の
血栓の治療が無事終わり、

来週末に
リハビリ病院への
転院が決まりました!


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

2週間の安静状態のため
まだ立ち座りも
おぼつかない状態の祖母ですが

「絶対に、ディズニーシーへ行く!」を
合い言葉に
頑張ってはります〜。

来週は、
転院の手続きや
準備で大忙しですが
嬉しい悲鳴です!

みなさまの、
ご声援のおかげです!

本当に
本当に
ありがとうございました!
(^人^)感謝♪

そして、
これからも
意地っ張りで
見栄っ張りで
我慢強い
みよちゃんを応援していただけると
嬉しいです!

よろしく
お願いいたします〜!

**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************



コメントの投稿

非公開コメント

よぉ頑張った!

みよちゃん、よぉ頑張りはったわ、よかつたよかつた(^O^)
せやけど女は強いな
ちょっとやそっとじゃバテへんわ(^O^)
ディズニーシーが待ってるでー(≧∇≦)

Re: よぉ頑張った!

ひめこひめさま♩

ほんまに、ありがとうございます〜。

今日行ったら、
ベッドにごっつい拘束帯がごろんと。
夜中は大暴れしてはるみたいですが^^;;

パワーある人だし、、
病棟の人も大変やわ〜ね。
しゃぁないかな・??と。

来週から、リハビリの病院で
また大暴れしてくれると思います(笑!
プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム