やる気はどこから生まれるの?

本日のみよちゃん。

リハ室で
大きな声で

「もうええです。もう帰らせて下さい!」
と大騒ぎ。(-ω-;)ウーン

プンプンと怒って

若いセラピストさんを
困らせていました。


たくさんのセラピストさんたちを
泣かせていますが、
元気は元気!

そして、
祖母の声は
誰よりも大きい!
とっても響く!

弱っていて
体力が落ちている今でも
この声が出る!

リハビリの様子を見ながら

祖母のことを
あらためて
すごいな、
と思いました。


そして
今日は、
突然の来客がありました。

祖母の
妹さんが
お見舞いに来てくれたのです。


正直なことろ

祖母の
兄弟さんたちとのおつきあいは

過去にあった

母と
祖母・祖母の親戚との
確執の記憶で
わたしは未だに心が傷みます。

できれば
おつきあいは避けたい、と思うほど。


だから
今回のお見舞いの件も
お断りしたかったのが
本音。

でも、
今日は
お断りしなくて良かった、と思いました。


妹さんが来てくれる前と
来てくれた後とでは

祖母の
表情がまったく違ったのです!


しっかりした
がんばり屋さんの
”みよちゃん”に戻っていました。


そして
「こんな田舎の病院で、

 年老いた兄弟が、泣いててもしかたない!」

 だから、
 リハビリをがんばる」と。

そして、
自分が元気そうにしていると、
妹さんが喜んでくれたことを

とても喜んでいました。


祖母の中である不安。

曖昧になる記憶。

自由に動けない身体。

慣れない病院での生活。

わたしには
計り知れません。



わたしたちが
必死に
祖母に安心して欲しい!!と
頑張っても

空回りすることも多いのです。


でも
妹さんと過ごした
短い時間の中で

祖母は
何かを得たようでした。


今日のできごとで
改めて感じました。

介護は
1人ではできない!


つい、
祖母を守らなければ!

わたしがなんとかしなければ!と思いますが

たくさんの人たちに
協力してもらいながら

応援してもらいながら

ぼちぼちいけばいいのだと
感じています。


親戚さんたちとの
お付き合いは、

いろいろ煩わしいことも
出てきますが

ええとこ取りしていけばいいやん!と
思えています!



いつも応援していただき
本当にありがとうございます!

えっちら
おっちら
進んでおります〜!v(。・・。)イエッ♪


明日も
最高の一日に!


石油ストーブ前で
ほっこり
うたた寝しそうな
アラフォー女子へ
カチッとワンクリック!応援を
お願いいたします〜☆!


福祉・介護 ブログランキングへ

いつもの事なのですが
感情を溜め込んだあと

感情を吐き出す作業に入ると



必ず、
ゲリスピーナーになります。
悪いことではありませんが、

この時期は
心も身体もガタガタと崩れるような感覚があり
とても不安になります。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

でも
ある人が教えてくれました。

気分の変動、
モチベーションの急行下。

成功している人でも
その変化は必ずある。

何もかも
投げ出したくなるときもある。

大切なことは
「それと、つきあう」こと。

大病をされたとき、
主治医の先生が教えてくださった言葉だそうです。

気分の変動や急行下を
なんとかしよう!とするのではなく

「それと、つきあう」

心が定まることを
教えていただきました。


さあ、
明日もいきまっせーーー!!!
o( ̄◇ ̄ゞ


**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム