制約を楽しもう!

昨日の記事の
書き方が足りなくて
ご心配をおかけいたしました。

諸事情で
すべて書くことができないのですが
追記させていただきますね。


薬に関してですが
わたしも
万能薬と思っていなくて

むしろ
使わないにこした事がない
と思っています。


ただ、
今回は
薬をヤメるか
ヤメないかが問題なのではなく

急にヤメちゃうと
リクス高い薬がたくさんあること。


そして
薬をとめる理由や
その説明が十分にないままであること。


そして、
なにより

実際に薬がとまってから
祖母の血圧の変動が
激しこと。

急激に薬をやめたことが
原因と思われる
いろいろな症状が
出てきています。



繰り返します。
わたしは薬嫌いです。

普段から
薬を利用するよりも

食生活や
アロマなど

自然の力を借りることを
大切にしています。


そのわたしでも

薬をそのままにしておいて!!!!

と思えるくらい
不安になっているんです。

主治医の方針に納得できていない。
そして
自分たちの想いを
聞いてもらえなかった、と感じている。


つまり、
今回起こっている問題は

薬を利用するか
いなか、
その是非ではなく

家族が
主治医の方針に納得できていない。

医師と
家族のコミュニケーションがとれていない!
ことなのです。


自分自身の仕事を
振り返ると、


ご家族の方々が
抱く、
不安を取り除くために

わたしはきちんと
コミュニケーションを
とっていただろうか?


わたしが向き合っている
問題のように

コミュニケーション不足と
コミュニケーション不全は
起こっていなかったか?

そのことを
考えています。


その上で、

今生じている
コミュニケーション不全を
解消すべく


まずは
主治医と
コミュニケーションをとるための
きっかけ作りを
始めていきます。

ピンチのときこそ
チャンスだから!


そう思えたとき、


話し方の学校で学ぶ
仲間がシェアしてくれた映像

勇気と元気
そして
行動するための
エネルギーをいただきました。


アーティストの方の
スピーチです。

10分のお話の中に

笑い
驚き
感動する要素が
たくさんあります。

そして何より、
どれだけ
わたしたちが
あらゆる意味で
自由であるかを気づかせてもらえます。

TED Talk
フィル・ハンセンさん
震えを受け入れる


さあ、
明日も
自由な心で

制約を
楽しみましょうね〜
ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪




今夜は諸事情で
完徹の予感満々の
アラフォー女子へ
カチッと応援クリックを
よろしくお願いいたします〜☆!


福祉・介護 ブログランキングへ

話し方の学校で学んで

わたしが得たスキルの一つに

その人が話すときの
声の状態で

その人の心の状態や
想いを汲み取れるようになりました。




そのことを
スクールで
教えているのではないのですが

一緒に学ぶ仲間たちが
緊張しているとき、

制限を自分でかけているときの
たたずまいと

自分の心とつながった瞬間の
たたずまい
そして
その声の変化に
たくさん出会えたからなのです。



にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

たくさんの学びと
気づきを与えて下さった

西任暁子さんの
ボイストレーニングセミナーが
東京で開催されます。

”自分本来の声に出会える”
1day ボイストレーニングセミナー
11月30日 
10時〜18時(予定)


詳細はこちらから。


西任先生の
ボイストレーニングセミナーは

久しぶり!
次回の
開催は未定だそうです。


明後日の開催ですが

ピン!と来た方がおられたら
ぜひ
事務局に
お問い合わせくださいね^^


わたしも参加しますー☆!
(o゚◇゚)ノあぃ




**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム