わたしたちは、たくさんの思い違いをしている

仕事終わりに
祖母のお見舞いに行くと

神妙な顔つきの祖母。



「今日はね、
 きょうこちゃんに
 謝らないといけないことがあるんよ」


何ごと!?と思いきや

「ちゃんとね、なおしていたお金がないの!」

「盗られてしまったん」


物盗られ妄想は
手術した病院から始まっていたので

驚かないのですが

今日驚いたことは

祖母は

リハビリのために
今の病院へ
転院してからの一ヶ月間ずっと
ずっと悩んでいたのです。


「お金を盗られてしまった」

「きょうこちゃんに
 言わんとあかんと思ってたんやけど
 言えんかった」

祖母の言葉に
はっとさせられました。

”物がなくなった”

”お金がなくなった”

これらの訴えは
認知症の症状からのくる
祖母の思い違いです。



でも
”お金がなくなった”と思い

そのことを
ずっと
悩み続けていたことは

本当に驚きでした。


認知症の方が
出来事やエピソードは
覚えられないけれど

そのときに
感じた感情は
覚えている。
忘れない。

そのことは
わたしも
知っていました。

でも、なのです。


「物が盗られた」ことを
思ったまま
思い悩んでいるとは
想像もできませんでした。


この話を
認知症の家族を
介護した経験がある
友人に話すと

「それ、わたしも聞いた事があるよ」と
話してくれました。

「盗られた、あんたがとったんか!って
 大騒ぎをする
 ずっとずっと前から
 認知症の人は
 思い悩んでるんだって」


”物がなくなった”

”お金がなくなった”と思い、

でも
長い長い時間を

誰にも言えずにいる。


そして
家族を
疑う自分を責めながら

誰を
信じていいか
わからなくなり

不安と
混乱の中にいる、と。


最近、

認知症の方の多くが
自覚症状があり、

自分の変化に
怖れ不安に感じていると
調査結果が
新聞に載っていました。

わたしも
今回の
祖母の発言があるまで

祖母の
不安の大きさ、
深さに
気づくどころか
考えることすらありませんでした。


認知症=わからない人だと

わたしは
どこか
思い込んでいたのかもしれません。


そして
すべてを話しきった祖母は
ちょっとすっきりした顔に。


今日の祖母は
”しっかり者のみよこさん”の顔つきだったので

「救急車で運ばれたから、
 お財布持って来てなかったんよ」と
伝えてみました。

そうすると、
良かった!と
ぱっと表情が晴れやかに!



1473041_491029337679557_424266296_n.jpg


先日のお土産の
ミニーちゃんに

「お金、盗られてたんやないんやて」

「救急車で運ばれたから、
 持って来てへんかったやって」

「大丈夫なんやて!!!」と

嬉しそうに
報告をしていました。




転院当初、
不穏状態が続き、

「帰る用意をした!」と言って

ぬいぐるみを
ゴミ袋に入れて
大騒ぎをしていたのですが


最近、
ようやく

祖母は
彼らの
居場所を作り

スタッフの方々への
自慢するようになりました。


1476443_491029391012885_1045755287_n.jpg

気分にムラがある祖母ですが

リハビリの
スタッフさんたちが
上手に
祖母と付き合って下さって

祖母はずいぶん
体力も記録も
取り戻してきました!
O(-人-)O アリガタヤ・・


いろいろありますが
でも
すべては
わたしにとって奇跡の時間。





今日も一日、
よくがんばりました!

明日は
ほんの少し
肩の力をぬいて
楽ちーんな時間を
すごしましょう〜!



アラフォー女子へ
カチッと応援クリックを
よろしくお願いいたします〜☆!


福祉・介護 ブログランキングへ


12月6日昼過ぎから
12月8日昼頃まで
福岡におります〜。


7日、
8日(帰り予定)と
まったく予定がありません(笑)!

太宰府には行きたいのですが

もしよろしければ

太宰府への散策や、
ランチやお茶
居酒屋めぐりなど、

お声かけいただけると
うれしいです^^

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

お誘いいただいたO様、
明日以降で
ご連絡させていただきますね!

楽しみが
どんどん増えます〜!
(ёё。)(。ёё)。うふうふ♪


**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************


コメントの投稿

非公開コメント

みよちゃん、心配してはったんやなあ

きょんはんに申し訳ないけど怒るかなぁって心配してはったんやなあ
(^O^)回復してはるわー
みよちゃん、頑張ってー

基本に・・

『正しいか、正しくないかじゃない』
を、基本とさせていただいています。

認知症の方が
出来事やエピソードは
覚えられないけれど

そのときに
感じた感情は
覚えている。
忘れない。

基本に追加させていただきます。

Re: みよちゃん、心配してはったんやなあ


ひめこひめさん!
祖母、
ま・さ・に!
怒られてると思っていたようで(笑)!

自分の鬼孫ぶりを、ちょびっとだけ反省しております^^;;

あ、
みよちゃん、歩行器で歩行が始まりました^^

Re: 基本に・・

indiyさま

ちょうど、この映像のリンクを張ろうと思っていたところでした^^

NHK クローズアップ現代 
わたしを叱らないで
http://www.dailymotion.com/video/xn3lx2_
私を叱らないで-認知症治療が変わる-否定しない-褒める-役割_tech

初期症状ほど
家族も本人も苦しむ時期!
indyさんのメッセージを読んで、
私だけじゃない!
我が家だけじゃない!と
安心された方もたくさんおられると思います^^

また、いろいろお話を教えていただけるとうれしいです。
プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム