自分だけでない、こと。特別ではない、こと。

おかげさまで
祖母は
日に日に
回復しております。


今週から、
車いすの利用は終わり。

病棟内の移動を
歩行器で歩くようになりました。


1513848_498202286962262_737544269_n.jpg

祖母の
この歩き方、
両肩がぎゅっと上がっています。

足の力よりも
手の支えで
身体を支えて
がんばってる証拠。

まだまだ
歩く力は十分であはありませんが

体力、
持久力ともに
回復してきています。




この
メッセージを
書いてくれたのは
祖母担当の作業療法士のTさん。


感情の起伏が激しい
祖母に
丁寧に対応してくださるので

祖母も
喜んで
リハビリに励んでいます。


Tさんも
早くにご両親が他界され

2人暮らしをしていた
お祖母さまを
看取った経験があります。


Tさんは
その頃のことを
笑って話されますが

Tさんが
お祖母さまの介護を
されていた頃には
介護保険はまだなく、

訪問サービスどころか
通所サービスも
少なかった時代。


二十歳そこそこの
若い女の子が


たった1人で
大切な家族の
老いに向き合い

最期を看取るまでに

どれだけ
大変なことがあったのか?
想像を絶します。

でもTさんは
それを苦労とは思っていない。


「すべては、大切な経験だった」

そして

「わたしが特別な経験をしたんじゃないんですよ」


「誰だって、何かを抱えてますもん!」


人の良さを
身体全体から醸し出す
Tさんが

笑顔で
「誰だって、大変ですもんね!」
と話すのを見て

出来事を
どうとらえるかで

人生は大きく変わると
感じたのです。


そして
自分の経験が
誰かの支えになる。

悲しい経験が
いつか
たくさんの人を
応援するための力に変わる!

改めて
確信できました。



明日も
頑張らずに
ボチボチやっていきます〜!



5ヶ月間
やさぐれた結果
ありゃ、
あたし愛されてたかも!?の
アラフォー女子へ
応援のカチットワンクリック
お願いいたします〜☆!


福祉・介護 ブログランキングへ


最近
お風呂で
うたた寝してしまい

寝ぼけ眼のまま
着替えるからわるいのか



今朝も
着替えるときに
気付いたら

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

おぱ○つが
裏表
逆でした。。。
ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

って、、、
こんな失敗繰り返すのは
ワタシだけ!???



**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム