番組の感想の違いから、不安に感じたのですが。



年末、つぼみだったものが
元旦から花盛りです。

Facebookで写真を投稿してから
お友達から
「ぼけのお花ですか?」と
コメントをいただいて、

梅でも桃でもなく
”ぼけ”だと
知ることができました。

この可愛らしくて、
可憐なお花が

”ぼけ”なんだ!と知って
感激と同時に

知っていそうで
知らないことって、
たくさんあるんだなぁ〜と思いました。


さてさて。

少し前のお話になりますが
昨年11月に放送された
NHKスペシャル
"認知症800万人"時代

ごらんになられた方は
おられますか?

内容の説明は、
NHKのHPを抜粋した文章を引用させて
いただきますね。


*******************

元NHKディレクターの相田洋(77)。
母親の認知症発見から
最期を看取るまで、
在宅介護の一部始終を
3000日にわたり撮影し続けた。

市井の家族が
介護に格闘する日々を
つぶさに捉えた映像は、
これまでにない貴重な資料として
専門家からも高く評価されている。

番組では
この映像記録をもとに、
医療や福祉など第一線の専門家が、

日本の認知症介護の
現実と課題について
熱く議論を戦わせながら、
認知症800万人時代の処方箋を探ってゆく。

*******************

わたしは、
この番組を再放送で拝見したのですが

正直、
すごい番組だなー!と思いました。

なぜなら、

あるがまま、
家族介護者の現実を記録し、

その葛藤を
あるがまま隠さずに

世の中に出した意味を
強く感じたからです。


家族を
介護していらっしゃる
多くの方が

感情を
爆発させてしまうこと

大切な家族を
傷つける言動を
繰り返してしまう自分を
責めている現実。

だから
相田さんが

この映像を発表し、
当事者にしかわかならない
葛藤を映像と
言葉にして届けることにより、

”わたしだけではない”
思い、
救われる人がたくさんいる!と
思ったから。


実際、
この番組を見ておられた
家族介護者の方とお話しをしたときに

「すごい番組だったね!」と
同じ感想を
話される方が多かったのです。


ところが。

Facebookで

医療・介護・福祉の
専門家の複数の方が
この番組に対してのコメントは
少し異なっていました。

『もの足りなかった』

正直、
このコメントを見たときに
なんで!?
どうして!?
と驚きました。

そして
不安と
イライラした気持ちになりました。

でも、
冷静に考えてみた時に、
あることに気付いたのです。

当事者の家族介護者の感想と

専門家の方の感想が
異なった理由、

それは、

”シングルフォーカス”

で見ているか、

”マルチフォーカス”

で見ているかの違いだと。


そして、
わたしが不安になった理由。

それは
自分が普段からもっている
”妄想”
大きく反映してしまうことに
気付いたのです。


まずは
視点の違いから整理してみました。

シングルフォーカスを
簡単に説明すれば
一つのことだけを集中して
焦点を当てて
見ている状態。


マルチフォーカスとは
全体像をとらえている状態。


つまり、
わたしが
家族介護者の
葛藤に焦点をあてて

”シングルフォーカス”から
見た時には
介護を記録した映像を
喜びも
苦しみも
つつみ隠さず放送されたことに
感動した。



そして
医療・介護にたずさわる
現場のひとりとして
この番組の全体像をとらえて

”マルチフォーカス”から
見た場合。

『医療・福祉・介護のサービスは
 地域格差が大きい現状』

『必要なサービス、情報が
 行き渡っていない現状』が
印象に残りました。


Facebook等で
専門家の方が
番組を見て
「もの足りない」と感じらえた
理由も
人それぞれ異なりますし、

実際に、
その方のお話を聞かなければ
わからないことです。

けれども、

”介護にまつわる問題”全体から
見た時に

「この内容はもの足りない」と
感じられ方の

お気持ちも
推測ではありますが
理解することができました。



そして
最後に、
自分が無意識に
でも
いつも抱いている
不安妄想



それは
”人は、わたしの大変さをわかってくれない”。

だから
「もの足りない」という感想を読んで



”家族介護者の負担を

 専門家の方々には

 わかってもらえないの?”

と感じたのです。

でも、
なんです。


番組を見て
「もの足りなかった」のコメントから

家族介護者の大変さは
知りません、
わかりません、
そんな意味も
意図も
どこにもないのです。


「わたしは、感動しているのに、感動しないの!?」


「やっぱり、わかってもらえないのね!」


私が勝手に
意味付けと
その解釈をしていたのです。


この自分の
妄想パターンに気付けたとき、


はじめて

一つの番組から生まれた
感想の違いから

自分は何を学べるのか?

その視点へ
眼差しを移すことが
できました。



自分と異なる意見と
出会うと

自分が大切にしているものを
価値あるものとして
扱ってもらえない、

大切に
扱ってもらっていないのではないかと

不安に感じるものですが

それは
自分が作り出した
”おばけ”でしかないことがほとんどです。


むしろ
お互いの意見が
異なるときこそ

お互いが
お互いの大切にしているものを
知るチャンスが
眠っています。


違いを理解する姿勢を
大切にしてきたいと
思っています。

それが
ひととつながること、だから。

だから
どんどん
自分が作り出した
窮屈な妄想ストーリーから
抜け出そう!と
決めた年明けです♩



子どもの頃から
妄想好きで
人の話を聞かない!!?
怒られ続けている
アラフォー女子へ
カチッとクリックでの
応援お願いいたします〜☆!


福祉・介護 ブログランキングへ

わたしは
極端な
シングルフォーカス派!

シングルフォーカスが
得意だったので

一つのことに向き合い
コツコツと積み重ね、
得たものもたくさんあります。




けれども

一つのことに
集中するがあまり、

周囲が見えなくなり

組織(会社)の中での
自分の立ち位置が見えなくなり
突っ走ってしまったり、


「人の話を聞いていない!」と
子どもの頃から
言われ続けたこと
今でも
よく指摘されます。
\(;゚∇゚)/ヒヤアセモン☆



にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

だから

得意な
シングルフォーカスに

マルチフォーカスの視点を
加えて

バランスよく
物事をとらえること!


このことを
今年の目標に
定めました。


また
機会がある度に

シングルフォーカス、
マルチフォーカス
バランスよく
物事をとらえていくための
悪戦苦闘を
書いていこうと思っています。
('◇')ゞ♩☆::゚♪


**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

今年もよろしく!!


NHKスペシャル、ワタシも見ましたよ。
翌日の番組(だったかな)も、すごくいい番組でした。
(都会の一人暮らしの認知症の方々と、それにかかわる行政の圧倒的にマンパワーが不足している状況の内容でした。)

相田さんのお母様の、食事がどんどんできなくなってくる様子、それにかかわる家族のいら立ちや想い・・・、今は会話が出来ないワタシの妹の数年前の姿が重なって見えました。


年末年始の弟の介護にどっぷり関わり、そろそろワタシのイライラが募ってきたところ・・・明日からは通常体制に戻るのでほっとしています。


今年の目標!!

『穏やかに日々を過ごす』

です。

本年もどうぞよろしくお願いします(^o^)

Re: 今年もよろしく!!

ももたろうさん♩

あけまして、おめでとうございます(^o^)
年末年始の大変さから
通常体勢へ入ったとのこと、良かったです!

いろいろありますが、
お互い、ぼちぼち、やっていきたいですねぇ。

穏やかに、日々を過ごす!
この目標、わたしもいただきまーす!
本年も、よろしくお願いいたします〜!
プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム