相手が受け取らなくても。

ケンカに関しての
わたしのグチグチに
おつきあいくださって
本当にありがとうございました。


「お姉さまの気持ち、きょんさんの気持ち
 どちらも良くわかります!」と

たくさん
励ましのメッセージをいただきました。

ありがとうございました。
(ノ_ё)ウゥ・・・ゥ・・・ゥ・・・


あ、わたしは
ほんとうに大丈夫ですよ〜。

とっても
元気なのですよぉ〜。


肉体的には
しんどいのはしんどいですが


・できることでも
 優先順位を決めて
 やらないことを決める!

・その日やることの中で
 ひとつだけ、ヤメてみる。

このルールを掲げて
ぼちぼちやっております。




今回のケンカ騒ぎで
気付いたこと
学べたことは3つ。

ひとつめ。

心がざわついたときは

・その時に、
きちんと言葉にして
相手に伝える!

後から言っても
伝わらないし、
解決策が見当たらない
不毛な言い合いになるから。


ふたつめ。

どんなに思いをこめた
プレゼントも
受け取ってもらないときがある。

受けとるかどうかは
相手の選択。

受け取ってもらえなくて
がっかりして
悲しくて
腹がたつけど。


「こんなにもしているのに!」って
悲しくなっちゃうけど。

受け取ってくれなかった
相手が悪いのではないってこと。




人は
自分の選んだものや
やり方で
役に立ちたいし、
相手を
喜ばせたいと思っている。

でも

”それ”も
そのやり方も

相手が望んでいるものと
一致しないとき、
ありますもんね。

自分ががんばって
努力して
届けたものが

喜ばれなかったときは
相手に腹をたて、

自分の努力が
報われないことで
自分にもがっかりする。


その
がっかり度合いは
立ち上がれないほど
泣けないほど、、
わたしも辛かった経験があります。




でも
受け取るか
受け取らないを決めるのは
相手。

届ける側の心を
送る側は
コントロールできない。




もちろん
「受け取ってくれなくて悲しかった!」と
自分が感じたことや
素直な気持ちを
相手に伝えることは
とても大切なこと!

でもそれと、

受け取らなかった
相手を責める事とは別もの。



そして
みっつめ。

自分が
心をこめた物、
想いを
相手が
受け取らなかったとしても

それは
”わたし”の価値とは
まったく関係しないこと。

たまたま
そのときに
それは
受け取られなかった、だけで

わたしに
価値がないから

相手が
受け取らなかったわけではないから。



自分に自信がないときほど

相手の反応に
過剰に反応するものだから。


そうなんです。
ケンカをしているとき、
わたしも
姉も
自信がなかったのです。


自分が
家族の役に立てているか?
価値あることができているか?

がんばっているけれど
状況はかわらないから

自分にも
人にも
がっかりして

そして
いちばん辛かったのは


「役に立てない自分(と感じる事)」


でも、

そもそも

何かできるから
何かをしているから
役に立てているから
価値がある、と考えるのは
これも違うんですけどね〜。


でも
大抵落ち込むときは

自分が価値がない
役に立てない人間だって
思ってしまう・・・。


何も
しなくても

何も
できなくても
わたしたちには価値がある。

愛される
価値がある。


役に立てる人間に
ならんでええんですよね。

って
心理学を学んでいたから
知識では知っているのですが・・。

それを
行動に変換できるほど
納得できていない、というか。



だから
今ならわかるんです。

先日のケンカで姉が
言った言葉。

「わたしがおらんかったら、
 正月はどうしようもなかったやーん!」

わたしが
腹が立ったのは

「本当にその通り!」だから。

結局、

「自分1人では家族を守れない」ことを
認めたくなかっただけ。

手伝ってもらわなければ
どうしよもなかった事実を
指摘されて

それ以上
何も言えなかっただけ(笑)!

役に立てない自分は
ダメだーーー!!!
って無意識レベルで

思い込んでいることに
気付きました。


というわけで。

結論。

耳がイタい
胸がイタい
図星の言葉が届いたとき、

そのまま
「イタタタっっっ」って
感じればいいだけ(笑)!!!


「そんなこと、ないもん」って
意地をはるのも
悪くないけど


「ほんまにその通り!」

「わたし1人ではでけへんねん」

「だから、助けてね」

とにっこり笑えれば、、、
世界は安泰!?



まあ、、
そんなに成熟できませんけど

胸がイタタタタと
素直に感じることから始めます。






祖母の退院が
今月末に迫ってきました。


新しくレンタルする福祉用具。
新しく契約するサービス。
部屋の片付け。


山積みですが

かき出して
一つずつ
片付けて行きますわ〜。


毎日、鍋料理でごまかしている
アラフォー女子へ
カチッとクリック
応援お願いいたします〜☆!


福祉・介護 ブログランキングへ

3月9日に
横浜市内のお寺にて
友人と3人で
お寺で!
コラボ講演会をすることが決まりました!!!

・3月9日
・14 :00〜17時(13時半開場)
・渋谷より急行で30分ほどの某所



薬剤師、
僧侶、
理学療法士が

ちょっと
おもしろいこと?をします〜。


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

正式申し込みは
まだ少し先になりますが

均衡の方、
ご興味を持っていただけましたら

3月9日のご予定を
空けておいていただけると
うれしいです^^

詳細は
ブログで報告させていただきます☆!


意地はって
拗ねる時間はない今年。

だから
早く、
姉に謝らないと、、、(^▽^;)
**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ありがとうございます

Fさま

コメントありがとうございました!

グダグタした文章に
自己嫌悪を感じていたので
コメントをいただけて
とても嬉しかったです!

モヤモヤした気持ちから
奥底にある気持ちにいきつくことは
難しいですよね。。

わたしも
数日、モヤモヤして
ようやく”これか!”と
気付ける。。

それでも
以前は何年も立ってから
「あれが悲しかった、腹がたった!」
って気付くところから

少しずつ
その時間差が縮まって気がしています。


自分の気持ちを伝えるために
はじめた
心の深堀作業が

モヤモヤ解消の
きっかけの一つになっているとしたら
本当にうれしいです!

そして、
こうして
コメントをいただけることは
とっても大きなエネルギー!

落ち込んでいる今
本当に元気をいただきました^^

ありがとうございました!

プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム