認知症の人は、耳からの情報が、、、。

昨日、
わたしの住む地域では
重い雲が空いっぱいに
広がっていました。

夕方からは
冷たい風が
窓を揺らす、
そんな一日でした。

みなさんのお住まいの地域は
いかがでしたか?


明日も
気温の低下や
雪に関する
注意報が出ているところも
多いみたいですね。


年明け後の忙しい時期。

みなさま、
お体、ご自愛くださいね。



話は変わりますが

祖母の
認知症症状について
書いた記事に
いただいたコメントから

ある番組を
ご紹介したいと思っていました。


3年前に
NHKクローズアップ現代で
放送されたもの。

私を叱らないで
 ~脳科学で認知症ケアが変わる~


この番組では
認知症の方と
コミュニケーションをとるときに
大切な3つのポイントを

”脳科学”の結果から
説明されています。



ひとつめ。

認知症の方は
耳からの情報、
つまり、
聞いて理解する力が低下
している。



ふたつめ。
聞いて理解する力は
低下しているけれど、

人の表情から
相手の”感情”を読み取る力
しっかり保たれてる!!!


みっつめ。

聞いたことや
おこった出来事を忘れてしまっても、

そのときの
感情
覚えている



認知症のご家族と
過ごされた経験がある方なら
誰でも経験すること。

それは
何度も
同じ事を言われて

最初は
丁寧に対応していたけれど

結局、
怒ってしまった!!!

言葉では出さなくても
イライラして
態度が横柄になってしまった。

誰でも
経験することだと
思うんです。

でも
わたしたちは気付かないことが多い。

認知症の人は
すべてを”忘れる”わけではない。

しっかり
覚えていることがある!



認知症の方は

自分が何度も
同じことを聞いたことも

家族から
説明を受けたことを
忘れてしまう。

でも
家族から
怒こられて悲しかったこと
悔しかったこと
辛かったこと”は覚えている!!


だから、
わたしたちが
ついついしてしまう失敗で


不安や
不穏になっている
認知症の方に

”言葉で説明して、
納得してもらおうとする”
ことは

まったく
効果がないこと


そして
効果がないだけでなく


より
認知症の方を
不安な気持ちにさせてしまう。

そのことに
わたしたちは
気付かず
イライラしているのかもしれません。


まとめると、

・聞いた話は、理解しにくいし、忘れやすい

・表情から、相手の感情を読み取れる

・その時生まれた気持ちは、覚えている


この3つの情報から
・伝えたいことは、書いて伝える(認知症初期の方)

・伝えるときには、にっこり笑顔で

・”忘れて不安になっている”不安”な気持ちに寄り添う
(不穏症状のときは、
 できごとに対して行動しているのではなく、
 感じている”感情”で行動しているから)

こんな対応をとると、
”何度も聞くこと”はなくならなくても

お互い、
イライラしたり
不安で悲しくなることを
減らすことができる!



介護は長期戦です。

そして
毎日の出来事の積み重ねです。

だから
誰もが疲れ切っています。

日々、
繰り返される”言動”を目の当たりにすると
「また同じことを!」と
イライラしてしまうことは
なくならないかもしれませんが、

そのときこそ

この3つのポイントを
思い出して見て下さいね。


実際、
わたしもイライラしてしまったとき、

「そうだった!」
と思い出すことで

我に返り、
心が落ちつくまでに
かかる時間が短縮しました!


私を叱らないで
 ~脳科学で認知症ケアが変わる~


リンク先で
番組内の一部を見ることができます。

認知症のご家族に
優しくなれない!と
お悩みの方で

まだこの番組をご覧になられて
いない方が
おられたら

ぜひ
ご覧になってくださいね!


年末年始の休みで
しもやけになってしまった
冷え性の
アラフォー女子へ
カチッとクリック
応援お願いいたします〜☆!


福祉・介護 ブログランキングへ

明日、
午後から上京予定です。

今回は弟同伴。




弟のショートステイが取れず

姉の協力もない
(結局、まだ謝っていない 笑!)

状況なので

弟同伴で
勉強に行く事にしました。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

まる1日の勉強、二日間。

弟も
新しい人と出会えて
楽しめる!?


と信じて、、、

行ってきます。


何がいいんだか
悪いンだかわからないのですが


このハプニングを
楽しみまーす。


ともかく
”風雪注意報”が出ている今。

明日は
雪はほどほどでありますよう!

行ってきます〜!
ぺこ <(_ _)>


**********************************************
メルマガは
不定期で配信中です^^

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

認知症って

認知症って、悲しい病気ですね。

教えてもらった事は、忘れてしまって
叱られた感情は覚えているなんて(-_-;)

私がそうなってしまった場合を思うと
悲しすぎますね。

Re: 認知症って

indiy七勝七敗 さま

いつも
コメントと思いを届けていただき
本当にありがとうございます!

> 認知症って、悲しい病気ですね。

ほんとうですね。

でも、”感じる力”があることで
悲しみはもちろんですが

喜びも受け取れる力が
ある!

これは素敵なことだと
感じています^^

わたしも
一日で
一瞬でいいので
祖母との笑顔との時間を
作っていきたいな〜と思えました^^
プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム