アンケートのご協力、お願いいたします!(

*********************************************
無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

ご意見・ご感想お待ちしておりますー!
**********************************************

名古屋の都心環状線?(であってるのかな?)をぐるんぐるん回ったあげくに、
毎回とまったく違う道で
目的地に到着し、

帰路も、意識せず、
まったく違う道で帰って来たきょんです。

同じ道を進んだハズなのに何故!?

車の運転はできますが、
とんでもない、方向音痴のワタシが

ひょんなことから

首都高速を走ることになる、かも、しれません。
。。。( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄; アリャ?

まだ、計画段階なので、どうなるか未定のことばかりで、
どんな珍道中になるのか、、わかりませんが、

また無事に”こと”が済みましたら
ご報告したいと思います。


さてさて、

みなさまからいただいたメッセージを受けて

今、お伝えしたいことが、ムンムン満々なんですが、
今日、明日と、
締め切りの宿題(のようなもの)(/・ω・)(/・ω・)が
山積みでして
ゆっくり、ブログに向き合えません。

早く書きたいー!!!!のですが、

この「少し待った!」の時間を利用して、
みなさまのご意見をいただけたら!と思いました。

みなさまに、お願いしたいことがあります!

***********************************************************

在宅でご家族を介護と見守りをされている方、
施設で、ご家族を介護と見守りをされている方、

現在進行形

過去、経験
されたみなさまに

教えていただき事があります!

***********************************************************

・在宅介護の方;
 1)施設入所の申し込みはされいますか?
   YES NO

 2)申し込みをされている施設のタイプを教えて下さい
  ・グループホーム
  ・特別養護老人ホーム
  ・老人保健施設
  ・病院
  ・その他

 2)申し込みをされている場合、どのぐらいの期間、
   入所待ちとなっておられますか?
   例)○年
   例 ○ヶ月

 3)何カ所申し込みをされておられますか?

 4)申し込みをされておられない場合、理由はありますか?
   例)自分が望んでいないから
   例)要介護者の拒否が強いから
   例)他の家族の反対、同意を得られないから
   例)費用が心配だから
   などなど、、、。

 5)在宅介護をされていて、良かったこと
   問題を感じる事を教えて下さい。

・施設、療養型病院で家族を介護されている方
 
 1)入所されている施設のタイプを教えて下さい
  ・グループホーム
  ・特別養護老人ホーム
  ・老人保健施設
  ・病院
  ・その他

 2)入院の申し込みから、
   入所までの待ち期間はどれぐらいありましたが?
   

 3)申し込みから、入所までの期間、
   何かトラブルはありましたか?

 

 4)入所されてから、良かった点、
   悪かった点があれば教えて下さい。

   
 5)これから、入所手続きを考えている方々に、
   アドバイスがあればお願いいたします!




※在宅→入所を経験された皆様、
 もしお手間でなければ、
 両方の回答をいただけるとうれしいです!


=========================================
募集期間:5月2日〜9日
アンケートの回答は、
こちらから
ご送信いただけるとうれしいです^^
=========================================
今回のアンケートは、自分自身の迷いが理由にあります。

認知症のお母様との関係をマンガで描いた
ペコロスさんのご本の中でも
(Facebookの応援ページhttps://www.facebook.com/Pekorosu)
詩人、伊藤比呂美さんが
(著書”いいおっぱい、悪いおっぱい”は大学時代の私の聖書でしたキラッ ( = ̄+∇ ̄=)v)

「施設にあずけているから、介護しているとはいえないんです」
と言ったペコロスさんに
「それも介護です!」と伊藤さんが言い切ったエピソードが載っていました。

介護をされている方の多くが感じていることではないか?
読んでいて、そう感じました。

わたしは今、
在宅介護から
施設入所、あるいは、療養型の病院へ入院へ移行する”境”にいます。

今まで、私が施設入所手続きを積極的にしなかった理由は
「罪悪感」「無力感」を感じていたからです。

それは、すべてわたしの”思いこみ”であることは分かっていますが、
なかなか行動に移せませんでした。

一昨年から昨年にかけて、
祖母の度重なる入院で、私の負担が増え、

「あなたの状況が状況だから、入所できる可能性が高いよ」と
当時、母の担当だったケアマネージャーさんから
地域にある「特養」への入所を勧められました。
でも、私は、特養よりも入所確立が低い、
「グループホーム」への申し込みをしました。

※重度障害がある母は一般的に”グループホームへの入所”
はできませんが、施設の方とのつながりあり、
快く、”申し込み”を受けていただいています


グループホームは、特養と比較して
利用者の方の定員が少ないため、
特養や老健施設とくらべて入所できる確立が低いのです。

すぐに、決断しないでいいように。
すぐに、母が入所する状況を作らないために。
私はあえて、「いつ空きができるか分からない」
グループホームの申し込みをしたのです。

わたしは「罪悪感」「無力感」で行動に移せませんでしたが、
他の方はどうなのでしょうか?

どんな状況、お気持ちなのか、知りたいと感じています。



今は、わたしはたくさんの選択肢の中から、
我が家が一番安心できる”生活の形”を選択しようとしています。

みなさんのお話をお聞きしながら、
今、だからこそ、感じる事、考える事を整理し、

他の方々の参考になるような情報にできればと考えています。
アンケートもしよろしければ、ご協力いただけるとうれしいです。
*********************************************************************
こちらから

募集期間:5月2日〜9日
*********************************************************************
アンケート募集についての、追記です
*********************************************************************
送信フォームの氏名は、
本名でなくて大丈夫です!
ペンネームや
お好きなお名前で投稿ください^^

そして、いただいた情報は、
結果をこちらのブログで発表する以外、
外部には絶対に出しません。


また、送信フォームの利用が難しい場合、
ブログのメッセージ欄の「管理人のみ見える」状態で投稿
していただいても大丈夫です^^

皆様の負担にならない程度で、
ご協力いただけるとうれしく思います!

よろしくお願いいたします!
*********************************************************************
本日も、
ご訪問、ありがとうございました!



知っている、こと
わかっている、ことと
 ↓


人気ブログランキングへ
 
 ↓
行動できること、は
 ↓    



大きな違いがあるんですね〜

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
誰もが、心から望むことを
選択し、行動できるようにしていきたいー☆!


ありがとうございますーー!

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

#1さん
ご訪問ありがとうございます!
そして、とても貴重なメッセージをありがとうございます^^

誰かに、思いを伝える時に、
言葉の選択はとても大切ですよね。

配慮に欠けました。

ご指摘ありがとうございました!

今後も、気をつけていきますが、
もし、また気になるようなことがあれば、
教えていただけると大変、うれしいです。

ありがとうございました^^
今後とも、よろしくお願いいたします!

Re: タイトルなし

Tさま

貴重なご意見、ありがとうございました!

いただいたご意見で、気づいたことがたくさんありましたので、

Tさまからいただけたコメントを、メルマガに転載さえていただきても
大丈夫でしょうか?

ご連絡先がわからなかったため、
こちらのコメント欄より、ご連絡させていただきております!

もし、このコメントをご覧になられて、

不都合、問題がございましたら、

お手数ですが、折り返し、メッセージをいただけると嬉しいです!

よろしくお願いいたします!

滋賀のきょん
プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム