ほんまに、いろいろいろいろいろいろありますが。。

昨日、
昼間は落ちついていた祖母ですが

夜にお見舞いにいったときには
怒りで
号泣していました。


「おトイレにいくから(拘束帯)を外してほしい」と
看護師さんに話したら

「1時間前に、行ったばかりでしょう!」と怒られたと。

結局、
拘束帯をなかなか外してもらえなくて

「おもらしをしてしまった。
 悲しい。汚れ物だしてごめんね」

「この年になって、こんな恥ずかしめにあうなんて!」

祖母はそのまま、大泣きしました。


認知症の症状で
記憶があいまになることが多い。

でも
今日の訴えは
ほんとうにあったことだと感じました。

なぜなら、
祖母は号泣していましたが、

祖母の顔はとてもしっかりしていたから。





祖母が入院して2週間。

その間、
スタッフの方からの
心ない言葉に
祖母は何度も傷ついてきました。


たまたま、
病室に入る前に、

部屋から
スタッフの方と
祖母との会話が聞こえてきたことがありました。

「おトイレにいきたい。連れて行って」


「おむつしてるんだから、おむつですればいいんです」

「骨折しているくせに」



ありえない、
言葉がつぎつぎに投げられていました。


その人は
若い、

経験年数も
とっても浅そうな
男性スタッフでした(←悪意)。



聞こえないふりして
部屋に入ると、

その彼は
少し気まずそうに、
そそくさと部屋を出て行きました。


正直、

わめき倒したいほど
心の中は爆発していました。


でも
少しは
処世術を身につけたわたしは

そのときは叫びませんでした。




スタッフの方も、いろいろあるし、


今回だけは
見逃したろかぁ!!!と思ったのです。


実際、「退院してください」と言われるより

たとえ
サイアクな環境であっても

祖母がリハビリ病院へ転院できるまでは
ガマンしよう、と思っていました。


でも、
それがヨカッタのか?

昨夜、
祖母の号泣を見て


伝えるべきことは
ちゃんと伝える!!!

この病院、
地域の拠点病院(←悪意)として

発展していただくためにも。



怒るときには、怒る。

きちんとね。

でもどうやって伝えればいいのか?

どうやれば、
ただのクレームにならないのか???


いろいろ考えめぐらしてすごした夜。


でも、
今日の祖母は

わたしの悩みは
ちっちぇx−ーー!と
唸るレベルに成長しておりましてね〜。



昨夜は大号泣で
一夜をすごした祖母でしたが


今日は
すっきり笑顔。


車いすに
拘束帯でしばられている状態は
変わらずですが


その状態で、
病棟内をうろうろ移動して

それなりに
楽しんでいるようでした。



他の患者さん、

それも言葉が通じない
外国人の方と仲良くなり、

おみかんをいただいたり、

「かわいいね〜。べっぴんさんやね〜!」と

小さなお子さんに
声をかけたり。



でも
祖母のこの行動は
一部のスタッフの方から見ると

徘徊している

だから、
スタッフのなかには、
大声も上げる方もおられるそうで


「なに、ウロウロしているの!」と怒られることもしばしば。


そのことを
話してくれた祖母、

今日は
得意げに教えてくれました。


「何してるの!って怒られるやろ?
 だから、言うたるねん。

 わたしは
 ウロウロしながら、




 心磨いてますねん!!!!って」



そう、言い切ると
スタッフさんが大声で笑ってくれたそうで


「おもしろいなぁ〜!って言うてもらえた」と
自慢げでした。



ほんまのほんま。

いろいろいろいろいろ×100ありますが


でも、
わらったもん勝ちですね!



今日の夕日。
603611_549610831821407_527679485_n.jpg

今日はめずらしく、

遠くに琵琶湖が見えました。



さあ、
明日もぼちぼちいきまっせ!



93歳のみよちゃんに完敗中の
アラフォー女子へ
応援のワンクリックぷり〜ず♩ ̄(工) ̄)エヘヘ


福祉・介護 ブログランキングへ

今朝は
寝坊をしませんでしたが

あわてて
卵のパックをそのまま床に!!!!




いやーんの
朝のバタバタでしたが

慌ててはいかーんのサインだと思って
深呼吸。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


慌てたら、落ちついて。

こけたら、起きたらいいだけ。



それで、ええんですよね。

明日も、サイコーの一日に!
(`◇´)ゞ♪


**********************************************
メルマガは
届こっておりまする。。
そろそろ配信か!?

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

みよちゃん、ナイス返し

うまいこと返しはったわあ(^O^)
山田君、みよちゃんに座布団5枚差し上げて!

Re: みよちゃん、ナイス返し

ひめこひめどん♩

まいどおおきにです!
我が祖母ながら、すんばらしい返しに感動した次第。

はい!
みよちゃんに、
褥瘡対策もかねて、ざぶとん5枚進呈してまいりました〜!

プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム