頼っちゃえ!へのチャレンジなのです。

今日(昨日ね)は、
午後から母の歯科受診の付き添いでした。

母が入居して2ヶ月。

ムシ歯、歯槽膿漏、入れ歯が折れる、、、

在宅ですごしていた時期には考えられない
ハプニング続き。


施設での
口腔ケアについては

いろいろいろいろいろいろ×100
ありますが

母が入居させていただいている施設の
状況を考えると

現状は家族がサポートするしかないのかな、と
感じています。


ところで。
母の受診付き添いをするために、
仕事を午後から休みました。


非常勤になったとはいえ、

ころころと出勤日が変わる。

自分の都合によって
休む。

普通なら

「もう来なくてもいいよ」と言われるところですが

職場の理解があり、

仕事を続けられています。

心屋さんでいう”寄生する”状態なわけですが

去年、
長期間の休職をするまでは

わたしの今の立ち位置、
やっていことを

誰が許してくれたとしても

私自身が
自分を許すことができず

「退職させてください」って言っていただろうな〜。


そしてね。

職場のみんなに頼っちゃえ!ができるようになると
不思議なことが起こったのです。


それは、
治療技術が格段に上がった!!!!


患者さん満足度、うなぎ上り!!!!


常勤のときよりも、
いいパフォーマンスを発揮
"\( ̄^ ̄)゙ハイ!!


おそらく、
時間に余裕ができ

精神的、
体力的に余裕が戻ったので

落ちついて仕事に向き合えているから。


もちろん、
時間短縮ではたらくことも、

突然の休みをとることで

職場へ迷惑をかけることもたくさんある!


でもそれ以上に

”わたしにしかできない貢献”

つまり、
”治療技術”が向上したことで

後輩に”伝える”ことがより多くなった。


患者さんへ直接的にも
後輩を通じて間接的にも

届けられるものが増えた!!!


そのことを実感しています。



自分の都合良く働かせていただけている状態を
すべて受けとったら
出て来たこの効果!


少し前までは

人に相談することも
頼ることも

迷惑をかけること!!!

頼ったら
わたしは弱くなる。

もう二度と立ち直れない!!!と

本気で信じていのですが。


人に相談し、
頼り
お願いできるようになると、

なんだかどんどん
ほっとできる自分がいて。

仕事をすること、
仕事場にいることそのものにも
”安心感”を感じられるようになりました。

それまで

「わたしは迷惑をかけている」

「役に立てていない」
と思いこんでいたから

ギスギス。

不安でしかったなかった自分。



でも今は

ここは
安心。安全。
幸せだな〜って思いながら
仕事に取り組めることが増えました。




ところで。

昨年の秋、読売新聞の記事(日付失念!)
某大手企業の内部調査の結果では


仕事をもち、
家族を介護している方の7割が
職場に介護をしていることを
話していないとの調査が出ていました。


理由は、
介護をしていると
今後のキャリアに影響するかもしれない不安、

そして、
最も多い理由が
「プライベートなことは、職場では名はせない」でした。

多くの方が、

介護は、個人的な問題。
プライベートなことだと思っている。


でもね。

年間10万人が介護を理由に仕事をやめている!

介護をしながら仕事をしている7割の方が
勤務形態の変更、
あるいは
離職をした経験がある。


つまりは
ほとんどの方が
職場や周囲に相談をできないまま、

不安な気持ちをひとりで抱えた
離職へと進んでいる可能性が高い!


昨日のこの番組ででてきたケースが特別なのではない。


家族の介護で悩む方の多くが

自分がしなければ!

そう思い、
自ら
”抱え込んで”しまう現実。



でも
”介護”は

個人の問題ではなく
社会問題!



みんなの問題なのだから
たくさんの方に伝え、

相談し

新しいサービスを使う

決断すること。


自分で何もかもすることではなく、

相手に委ねること。


それは
自分自身のためだけではなく

家族、

そして
働き盛りが
現場を離れる、
仕事をやめざる終えない
社会の”損失”を
防ぐことができるのだから!


そうは言っても、

施設には任せられない!

自分自身で家族を守りたい!

ひとに任せるのは
自分が”足りない”からで

もっともっと頑張ればできるはず!

そう感じているとき。



ひとに委ねること。
任せることで

大きな結果を生む事ができる。


今は
信じられなくても

少し、
頭の片隅に置いておいていただけると
嬉しいです。




雨のなか、
水仙が彩りあざやかに。


寒さが戻った朝も
春は確実にやってきています。

明日も
”がんばらないこと”を
がんばります。(o゚◇゚)ノあぃ


3時間後には、
始発の新幹線に乗って東京へGO!
寝不足だけれどちょっとウキウキの
アラフォー女子へ
応援のワンクリックぷり〜ず♩(。・x・)ゞ


福祉・介護 ブログランキングへ

明日から3日間、東京で滞在。



3日間とも勉強ですが
日帰りではできない、

友人たちと、
勉強外の時間を楽しんでくる予定です。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

明日はどんな時間になるのかな?

がんばらずに、がんばってきます、、、って
、、、ってまずは寝ます・・・


**********************************************
メルマガは
届こっておりまする。。
そろそろ配信か!?

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム