ようやく受けとると決めました。

久しぶりに自宅で過ごした日曜日。

いつもより少し早起きをし、
気になっていた庭の草抜きをしました。




意識しなければ、
目に入らない(あえて見なかった!?)
裏庭の惨劇に唖然!!!


洗濯物干し場近くは
どこぞの空き地か原っぱか!?
(@Д@; アセアセ・・・

10247381_555987511183739_4874240777288879558_n.jpg


でも
この時期の草たちは
彩りあざやかな花を咲かせている!

引き抜くには、
ちょっと心が痛みます。







草抜きをしていると
埋もれていたイチゴがお目見え。






最近、とても感じること。

意識しなければ、
”そこにあるもの”に気づかない。

見ようとして見ないと、

あるものも見えない。



介護をしていると、
目の前の問題に翻弄されてしまう。

余裕がないと、

”そこにあるもの”が見えなくなる。




ひとの好意や応援すら

「わたしはわたしで頑張っているんだから!」


「ちゃんとひとりで、やってるんだから!!!」


「わたしの邪魔をしないで!!!!」



ひねくれ思考でがんじがらめ!
受けとれない(実体験!!!!)。



相手の手助けを受けとりたくない。

だって、
それは

わたしが欲しかった言葉じゃなかった。



わたしが欲しかった時にくれなかった。


わたしが欲しい形にして、届けてくれなかった!!



だから絶対、
それが愛情だなんて、認めたくない!!!!


なーんてね。


日常のどうでもいいような、
ひょんなできごとで

もう忘れている(と思っていた)
いろいろな、スネスネモードがわき上がったりね。


そうやって
もう何年も

ずーーーっっと拗ねているわたし。



ああ、、、
われながらめんどくさい。




もう認めちゃうことですが、


”そこにあるもの”が見えない(受けとれない!)ときは


余裕がないとき、


あるいは


見えちゃう(受けとっちゃうと!!)と



誰かのせいにできる状況を維持できなくなる。


誰かのせいにできなくなる、ということは


おきていることに対して
自分で責任を持つという覚悟を目の前につきつけられる状態。



つまりは

拗ねている間は

環境や
人のせいにできる。


この状況が悪い。

あのひとがこんなことをしたから(言ったから)

わたしが辛い思いをしているんだ!って
すべてを相手の責任に転嫁することができる。


だから
拗ねている方が、楽なのね。

たとえ、
それがとってもしんどい状況であったとしても。


だから
拗ねている方が都合がよくて、
状況を目の前につきつけられると


”見えない(わらからない!!!)”って言っちゃったりね。



”わからない”そう言葉にするとき、

ほとんどの場合、

問題、課題が
”見えない”のではなく

”わからない”のでもなく

見たくないだけ、なんだってこと。



ただ、

自分が相手から大切にされていたこと

相手から愛されていたことを

わかりたくない。

受けとりたくないだけ。


たくさんたくさん
拗ねてきたなぁ〜。

ほんとうに、長い時間。



まだまだ
心はモヤモヤしていますが

なんだか
何度も何度も
同じネタで拗ね続けている自分にも

そろそろ飽きてきたので


100%心が納得したわけではないけれど、


届けられたもの
すべてを受けとろう!と決めました。




それが

自分の求めていない言葉であっても。

耳の痛い言葉ではあっても。


受けとろう!と決めました。

だって、

いつまでも拗ねていることもできるけれど

自分が本当に心から望むこと、
自分がどうしたいのか?は

拗ねた先にはないと気づいたから。



今日の滋賀は一日中くもり。
肌寒い一日でしたが、
とても穏やかに過ごすことができました。




なんだか
新しい
悟りをひらいた!?( ̄- ̄)
アラフォー女子へ
応援のワンクリックぷり〜ず♩



福祉・介護 ブログランキングへ

昨日、
花吹雪のなかを祖母と散歩したこと。

祖母、
しっかり覚えていました!





ただ
誰と見たか、は覚えていないから


わたしに一生懸命、
どれだけすばらしかったか!を説明してくれました。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

認知症は
”怒られた”ことだけが記憶に残るのではなく

心がうごいたときのことが記憶として残る。


だから
うれしいこと
楽しいことを

たとえ一瞬でも共有できれば。


そのあと、

イライラして怒っちゃったとしても、それでいいんじゃないかと。



明日も、最高の一日に!


**********************************************
メルマガは
届こっておりまする。。
そろそろ配信か!?

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム