お引っ越し完了!

本日無事、

祖母は
急性期の病院から
リハビリをガンガンしてくれる病院へ転院いたしました。


昨日は風が強く、
肌寒さを感じていたのですが

今日は
おかげさまで
お天気がよくて!




寒暖の差を心配して
毛糸の帽子を用意したのですが


お日さまの下では
暑くて、
このあと、すぐに脱いじゃいました。



転院先の病院は車で20分ほど。


途中、
自宅近くの桜を見にいきました。




自宅のすぐ側に”いる”桜。



ご近所さんのお話によると
わたしたち家族が
今の住居に移り住む前、
たくさんの桜があったそうです。


その後、
住宅地を増やすために
土地開発がおこなわれ、



たくさん桜の木が処分された。


でも
この桜だけは残されたそうです。



この桜。
毎年、
どの桜よりも遅く花を開き、


他の桜が散り始めたころに見頃を迎えます。


幹回りは2mちかく?
わたしが腕を回しても、回りきらない太さ!

太い幹にはコケがつき、
ひびわれも見える。

背も高く、
花をみるために
首がいたくなるぐらい見上げないと見えない。




祖母は、
足腰が丈夫なときには

この桜に”あいさつ”に行くことが
日課とでした。


でもここ数年、
繰り返される入退院生活。

最近は、
押し車を押しても
ひとりで出歩くことはできなくなりました。


それでも、
毎朝、

家の玄関先に出て、

遠くにあるこの桜を
毎日眺めることを楽しみにしていたのです。



特に春の気配を感じ始める頃!

「少し色づいてきた」

「咲いて来た!」と彩りの変化から

花がほころびらす様子を感じて楽しんでいました。



だから入院中もずっと


窓から見える桜をみるたびに、
「あの桜、咲いたんか?」とたずねていたのです。




祖母がずっとずっと気にしていた桜の木。


だから、


転院先に行く前に、

この桜に
無事、退院できたこと、

そしてこれから、
リハビリを頑張ることを


祖母を連れて
ご挨拶と報告に行きたかったのです。





そう願いつつ、
昨日、自宅近くでは強風!


花が散ってしまわないか?

見頃が終わってしまわないか!?


心配していたのですが、

大丈夫でした!




少し散りはじめてはいましたが

まだまだ花をたわたにつけた
桜が出迎えてくれました。


1654183_556826027766554_7269230245331746151_n.jpg



「やっぱり、この桜がいちばんやわ!」


わずか数分のこと。
車の中からの鑑賞でしたが

「今年も見れた!ありがとう!ありがとう!」と

ちょっと泣きながら
笑顔でよろこんでくれました。




その笑顔のまま、
飛び込んだ転院先の病院。

検査も診察も
なじみの先生、看護師さんに囲まれ笑顔の祖母。


検査も順調に進み、
お昼には、転院手続きがすべて完了!


ほっとしたのもつかの間、

わたしは
午後から
仕事の予定だったので

祖母の病室から飛びださなければなりませんでした。



なので、
その後の祖母の様子が心配でしたが、




夜、面会に行ったときに

担当の看護師さんに
祖母の日中の様子を聞いたところ

わたしが帰宅後も、
とても落ちついていた様子だったそうです。



そして、
顔なじみのスタッフの人に声をかけたり
(なんたって、このリハビリ病院への入院は2年間で4回目!)

にこにこと
比較的お年が若い(!?)
男性患者さんたち

歓談し

うきうき、ランランとの一日となったようでした。




案ずるより産むが易し。(?)


みよ子さんの
予想外のうきうき・ランランな笑顔に
ちょっと複雑な気分のアラフォー女子へ

応援のワンクリック・ぷり〜ず!
ヨロ♪(o-_-)人(-_-o)シク♪




福祉・介護 ブログランキングへ

昨日、4月15日。


祖母の転院日だったのですが


ネットのニュースを見て大慌て!




なんと(!?)
31年前の4月15日に
ディズニーランドが開演した!

大切な記念日だったのです〜。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


そう気づいて、
ミラコスタ(シーですが)の予約!
6ヶ月先の
ハロウィンの時期の予約が始まっていることを
思い出した次第。


去年、
涙のドタキャンとなった

みよ子さんといく
東京ディズニーリゾートへの旅!!!


今年こそ
実行しようと
決意を新たにした次第。


だから、こそ、


働きまっせー!!!!
☆\( ̄ー ̄)/☆


明日も、おもいっきり楽しみます!



**********************************************
メルマガは
届こっておりまする。。
そろそろ配信か!?

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

**********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

No title

きょんちゃんこんにちは!
みよこさんの無事転院良かったっですね。

桜もきれい

ミシカは9月7日までですよ
ラスト近くなると混んでくるらしいので
私も5月下旬娘と行く予定です
お泊りはミラコスタではないですけど・・

Re: No title

農家の嫁さま♩

アンダーザシー、結局観に行くことができませんでした><!!
が、
ミシカは必ず!
5月のどこかで行ける日を模索中です!

娘さんとのお時間が
5月下旬、楽しい時間となりますよう〜!
プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム