とりつくろい(2)

249183_386844061431419_1751757174_n.jpg

昨日、野菜直売店に行って、

野菜を買わずに、多肉植物&ハーブを大人買い。

幸せ〜!
**************************
〜少し前に書いた、とりつくろい1の続きです〜

昨日は、祖母、母、弟の3人そろい踏みの1日。

あと、今日1日を過ごせば、ほっと一息がつけます。

今日も一日、穏やかに過ごせますよう!祈りに近い気持だったりします 笑)




昨日から、祖母は「不穏状態」が復活しました。


昨日、
私は、課題に追われていたので、

母のケアをする時間以外、

リビングで、パソコンに向かっていました。


ほとんどの時間、リビングにいたからわかったことですが、

昨日の祖母、とにかく落ち着きがない!


座ったかと思うと、

すぐ立ち上がって、ゴソゴソとあちらこちらをさわり、

また椅子に掛けたか、と思ったら

またすぐに、目に入った”何か”が気になって動き出す。


それも、あまり目的や、意味がなさそうなこと。

お茶碗を片付けた、と思ったら

そのお茶碗をまた違うところに移動させたり。


テーブルの上に置いてあった布巾を、

茶箪笥の上に置いて、またすぐに

その布巾をまたテーブルに戻す。


心落ちつかず、

心ここにあらず、といった感じ。


朝10時を過ぎたころから、

「今日は何日?」

「今日デイ(サービス)の日じゃなかったの??」等々、


祖母は10分置きぐらいに確認を始めました。


祖母はここ2〜3週間、とても落ちついて過ごしていました。

ほがらかで、笑顔。

社交的て、冗談好き。



「明日は?」とたずねても、

1〜2回、曜日と日程を確認すれば、

落ちつくことが多くなっていました。


あえて悪い言葉を使いますが、

とっても「扱いやすい」状態になっていたので、

私もイライラが少なく、
落ちついた生活だな、と感じていました。



昨日の祖母の不穏状態は

明け方、4時ごろまで続きました。

そして、朝6時から、

「今日はデイサービスあるの??」と
騒ぎ始めました  |||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

久しぶりに、波乱の朝を迎えております 笑)


一昨日まで、あんなに落ちついていたのにな〜??

そう思ういながら、祖母の状態を見ていると、


日により差があったり、

落ちついてる!と思っていても

突然、不安定な心の状態になるのが

祖母の状態なんだー、と改めて思いました。


そして、どうしても「扱いやすいかどうか」、

つまり、

自分の手で「コントロールできるか、どうか」で

私は自分の心が安定したり、乱れたりすることも!


家族とはいえ、

人をコントロールするなんて、できるわけないのに、です。


そして、祖母自身も、加齢によって

身体が思うように動かなくなる、

心が不安になる。

自分のことを「コントロール」出来なくなったことに
怯えている、怖がっているんじゃないか、そう感じました。



私たちは、親や、学校、たくさんの”大人たち”から

「迷惑をかけてはいけない!」と教わってきましたし、

しっかり「自立すること」を目指して生きてきました。


どんな問題でも、

どんな課題でも、

自分の力でなんとかしたい!なんとかできる!と

ずっと頑張ってきた。


そして「迷惑をかけない生き方」を確立して、

しっかり「自立」してきたわけですが、、、


祖母もその典型で、


戦後、戦死した夫、

乳飲み子の父を抱えて、


実家に戻っても、肩身の狭い思いをしながら、

戦後の混乱した時代を生き抜いた。


尋常小学校しか出ていなくても、

独学で簿記と経理を学び、

それこそ、血を吐くほど努力してきた人なんです。



「誰にも迷惑をかけない生き方!」で戦中、戦後を

生き抜いてきた人なんです。


その「迷惑をかけない生き方」を実践してきた祖母が

今、

「誰かに世話にならなければならない状態」を


自分自身で認めなければならない。


これは、辛いだろうな、と思います。


祖母が自分自身の衰えに嘆き、
苛立つときの言葉、

「なんでこんなアホになってしまったんやろ!!」

努力しても、努力しても、

自分の衰えは止められないし、

周囲に迷惑をかけていることも、わかっている。


それでも、「迷惑をかけたくない」から、

汚れ物を自分でなんとか片付けようとするし、

(結果、トイレが、汚物でぬりたくった状態になる!)

洗濯物も、誰かのいないときにしようとするし、

(結果、部屋に隠しわすれて、とんでもない状態になっている)

でも、家族からしかられる、怒られる、

自分は家族から「大切に扱ってもらえていない」と感じる。

自分が努力しているにも関わらず、

「なんでそんなことするの!」と怒られる。




何してもどうしても、うまくいかない。

余計、イライラしている。

落ちつかない。

何か用事をしなければ、役に立たなければ、と

動き回る。

その悪循環なんだな〜と見ていました。



イライラ、不安は人にうつりやすい。

今まで、私も、祖母のイライラをなんとかしたくて、

余計イライラ。


この悪循環、すぐには変わりようはないのですが、

祖母も私も、

「コントロールすること」をやめてみる時期なのかも?

と感じています。

あるがままの祖母を認める。

認知症の症状からの行動を、

「正しいか、誤りか」で判断しない。罰しない。


祖母の不安な気持をわからないとしても、

不安を解決しようとせず、

不安なんだろうな、と少し寄り添ってみる。

毎回はできないけれど、少しずつ試してみたいと思います。



昨日のタロットのカード「The star」のテーマ

「信頼」を心において、今日を過ごしてみます〜!

今日もいいお天気ですね!

皆様にとっても、サイコーの1日になりますよう!


**********************************************
無料・メルマガ登録フォームを
設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

ご意見・ご感想お待ちしております
**********************************************

たくさんの方に読んでいただきたくて
ブログランキングに参加しています!
応援していただけると嬉しいです☆〜!

    
不安な気持って
 ↓


人気ブログランキングへ
 ↓
うつってしまう。
 ↓    



相手の感情に飲まれる怖さもありますが

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

できるだけ、あるがまま
自分の感情を感じて行きます


ありがとうございますーー!

コメントの投稿

非公開コメント

ううう…

うわわ、実家で母に似たようなことやってたよ。。。イライラしている自分…。
寄り添う、、、私の修行が必要です(汗)

Re: ううう…

ちゃこちゃん、ありがとう!

イライラ、コントロールは、みんなしてることだよ〜。

私も、わかってるのに、イライラとまらないし^^;;


でも、気づくことができれば、ちょっと、自分を振り返られるから、
それでいいんだと思う!

修行するのもいいけど、らくちん♩わくわくでいこう〜!

みんな一緒だから^^V

よくあるのが…

施設だとよくあるのが、不穏が不穏を呼ぶ!

一人がMAX不穏だと、恐ろしいほどにフロアー中が不穏になる((((;゜Д゜)))


キャー( ̄□ ̄;)!!って叫びたくなります。


また、ゆっくり遊びにきます。

仕事から帰って怒濤の夕飯と明日の昼夜のご飯作っております。

ちょっと嫌気がさして、魚煮てる間にきました!

Re: よくあるのが…

ここさん

>不穏が不穏を呼ぶ!

わかります〜。わたしの仕事場もそうです。

そして、利用者さん同士から、スタッフへどんどん広がっていきますよね^^;;


不安って、伝染しやすい!

感情の波動?エネルギーに飲まれちゃう感じがします。


煮魚、無事、完成されましたでしょうか^^


またゆっくり、遊びにいらしてください☆!

はじめまして

はじめまして!
いつも楽しく拝見させていただいてます!
半年前に母が脳幹出血で倒れました。
今はまだ病院に入院中ですが、これからどうなることやら…。
これからもお邪魔させていただきます!

たまこさん、初めまして!

たまこさん、初めまして!
ご訪問、ありがとうございます!

お母様、ご入院されているんですね。

倒れられて、6ヶ月、まだまだ大変な時期が続いておられるのではないでしょうか?


私の母も、最初は脳幹梗塞を発症いたしましたので、

たまこさん、お母様、ご家族のみなさまの
ご苦労を、お察しいたします。

もし、このブログがたまこさんが安心できる場の一つとして、

お役に立てるとしたら、

これ以上うれしいことはありません!

このコメント欄も、メッセージフォームからのメッセージも

ご自由にお使いくださいね^^


またご訪問、お待ちしています!




プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム