非常事態のときに届ける、3つのメッセージ

コーチング&カウンセリングセッションを
開始したことで

実際に介護されている方から
ご相談をいただく機会が増えました。


ご相談してくださる方のほとんどが

もう限界が来ていると感じながらも

誰に相談していいかわからない。

誰を頼っていいかわからない。

とお話されます。



そして、

自分ががんばるしかない。

自分がするしかない!



そう自分に言い聞かせて

なんとか
気力だけで頑張っていらっしゃる状態なんです。




気力だけで、
なんとか日々のことをしているときに


突然、
家族の体調不良や入院などトラブルがおきる!




いつも利用している
サービスへの連絡、

入院の手続きから
付き添い、
医師とのやりとり、、、、。

それだけならまだしも、

自分の仕事のやりくりもしなきゃいけない!


考えなければいけないこと、
しなければいけないことが山積み。

何かトラブルがあると、

いままでくすぶっていた
家族間の問題もいきなり火がつくこともある!



もうどうないせぇちゅうねん!状態。



わたしも、
母、
そして祖母の度重なる入院や
その後のケアに向き合って来たので


この状況の大変さ!

複雑さ!!!

イヤほどその苦しさを知っています。

その経験から、

問題が重なるとき、
状況が自分を追いつめていると感じる。

でも
問題をひとつひとつ整理していくと
気づいたことがあったんです。

それは、
状況が複雑かしていることも問題ではあるけれど

もっともっと重要なことは、

家族を介護する方の
身体と心が非常事態!

緊張しすぎている状態!
だと気づいたです。


つまり、

家族が介護している方自身が

心と身体が悲鳴をあげている状態から

解放することが先決!!!





だから、
「もうどうしていいかわからない」

緊急を要する場面にいる方から
ご相談があったとき、

心と身体の非常事態から解放するために、

3つのメッセージをお届けしています。





一つ目は、

今しなければならないことを、

ひとつだけ選んで、実行しましょう




お伝えすると、
ほとんどの方が
一つするだけいいの?

大丈夫なの???


と心配されます。



でもね、



複数の事を同時に併行して行うこと(マルチタスク)よりも

たった一つのことを行う(シングルタスク)の方が、


動作効率も

結果も良かったと


脳科学的にも実証されていることなのです。



実際にわたしも、
シングルタスクの
その効果を実感しています。


たくさんの
”しなければならないこと”が一気にくると

パニックになってしまうのですが


ひとつだけに絞ると、
行動しやすくなるんです。

そして、
行動すると

それに取り組めたこと事態、
心が安心します。

心が安心した状態だから、
結果も出やすく、

解決できた!とさらに安心感が生まれます。

心が安心できるから

次の問題もなんとかなるかも?
できるかも!
とエネルギーにつながって行きます。


いくつも問題を同時に抱え込むことよりも

ひとつだけ実行する!ことが

複雑な問題を解決する第一歩になります。




ひとつだけ選んで実行してね、と言ってから

次に伝える2つ目のメッセージ。

それは、

とにかく、休め!

無理でも休めー!!!!



わたしたちは
起きている問題に目が奪われて

まず最初に切り捨てるのは
”自分の心”と”身体”。

自分の身体と心の状態を無視し続けて

どうしたらいいか?と考え

動き続けてしまう。



実際、わたしも

祖母の入院中に
元気にいろいろな対処をしていたのに


病院から出て
車に乗り込んだとたん
電池切れしたように

まったく動けなくなってしまった経験があります。



車のエンジンをかけるどころか、

シートベルトすら、
閉めることができない。

ただただ、
シートにぐずれるように沈み込み、

1時間以上、そのままの状態になってはじめて

「わたし、疲れていたんだ」


「無理していたんだ」と気づいたんです。



その時は、
ほんとうに、
電池がぎれ!


がんばりすぎた結果、

ひどい風邪をひいたり、

頭痛に悩まされたり。


ほんとうは
「もう無理だよ!」

「もうがんばらないでいんだよ!」

身体からのサインなのだけれど、

わたしたちはそこまで来ても、

「こんな風に倒れてしまったのは、わたしがちゃんとできていなかったから!」

とさらに自分を責めてしまうことも!!



だから、伝えたいのです。



「とにかく、あなた自身がまず休んで!!」


「とにかく、無理矢理でも休んで!」は
本当は

一番最初に伝えたいメッセージなのですが、

目の前に問題がたくさんある上に、


「自分ががんばる以外ない!」と心が緊張している状態に

休めーーーー!!

って言っても
受けとれない。



「そんなのできない!」

と思う。


それが普通!



だからこそ
伝えています。


ほんとうは
今すぐにでも休んで欲しい。

でもしなければならないことが




たくさんありますよね。


だから、
まずは一つだけ!

一つだけすることを選んで下さい!


一つだけ選んで、やり終わったら

どんな状況でもとりあえず休みましょう!

寝りましょう!!!!




とお伝えしています。




実際に、
このメッセージをお届けしたら、

「一つだけ片付けたら、とっても気が楽になりました!」

「無理矢理、寝ました!眠れました!

 そうしたら、頭がとってもすっきりして、
 大丈夫だ!と思えました」

とその後の変化を報告して下さいます。


自分の身体と心に起こっていた緊張がとけると、

それだけで
わたしたちが本来もっている

力とエネルギーが自然にわいてくるからなんです。



心と身体の非常事態が


少しゆるんだ状態になったら、

最後のメッセージをお伝えしています。


それは、


今がチャンスのときだよ!

ってこと。



苦しいこの状況で
何言ってるの?って思われるかもしれない。


いつも、
言葉を届けるときに
どきどきします。

正直、こわいです。


でも、
わたし自身が体験してきたことだからこそ、


そして
本当にそう感じているからこそ

勇気と自信を持って

伝えます。


気力も、体力も限界。

家族の今後がどうなるのか?

自分の未来もぜんぜん見えない!



イライラして
家族にどなってしまった。

あれだけ大切にしている家族なのに

もうイヤだと思う。

いなくなってしまえばいいのに!

そう感じる。


わたしは、ダメだ!!

わたしは、最低だ!!!

そう感じたとき

終わりのときではなく、

始まりのとき。




本当に自分が欲しい人生を手に入れる
最初の一歩。

チャンスの時なのです。


今まで
利用できなかったサービスを利用する。

今まで
お願いできなかった人に、お願いをする。


誰かに愚痴を言う。

誰かに助けてもらう。




今まではしてこなかった
新しい方法を使って、


「ほんとうは、自分はどうしたい?どう生きたい?」

「家族と、どんな関係を築いていきたい?」


「ほんとうに実現したかったことって、いったいなに?」




自分自身が
自分の人生の主人公として

人生のどまんなかを

どーんと歩く、はじめの一歩なんです。


かつて
私自身が、そうだったから。

介護中に
母に向かって叫んだ夜。


当時は
人生のどん底だと思っていました。

でも、
あの泣きくずれた夜があったから


わたしのしあわせってなんだろう?

家族とどんな関係を築きたいんだろう?

わたしが、
本当に望んでいるもの、

叶えたい夢はなんだろう????

その疑問を持てたんです。


そこが出発点でした。




だから、
断言します。


史上最悪な状況にある!
そう感じている今、

このときは、

チャンスの時だよ!!!


だから、
今、このとき、

自分にしかできない
オーダーメイドの

人生を設計してみませんか?


今、苦しいこのとき。

今がチャンスのときだよ!




世の中はクリスマスモード!ですぜ!

最悪な状況からの逆転!

みーーんなで
しあわになっちゃいましょうぜ(`◇´)ゞ


10847847_682283618554127_8224586802117102539_n.jpg

クリスマスシーズン。

カップルあふれる夢の国で


とうとう
おひとりさまデビューしちゃった

アラフォー女子へ
励まし&応援ヨロシコo( ̄◇ ̄ゞ


福祉・介護 ブログランキングへ


12月28日!

さむーーーいお寺の本堂で
第5回 LGOを開催いたしまーす!!!





今年最後のLGO。

いろいろ企画中です!



にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

お忙しい時期ですが
お時間がありましたら
遊びにきていたけるとうれしいです!

お申し込みは
こちらから


ほなら、
ほなら、

今夜も素敵な夜に〜!!!

お(ノ ̄0 ̄)ノや(o ̄・ ̄)oす(。_ _)。みzzz..


*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

コーチング・カウンセリングの体験のご案内は
メルマガから発信しております!
無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

No title

介護ではないんですが、仕事や家族の問題が山積している今、きょんちゃんのアドバイスを読んで安心しました。

第一歩として取り組まなければならないことを書き出して、一つ終えたところだったのです。きょんちゃんの言う通り「よし!」って気が楽になりました。

で、2つ目の課題に取り組んで半分終わりました。これを終えたらぐっすり眠れると思います。

ところで「寝りましょう」って方言ですか?初めて聞きました(笑)

お久ぶりです

きょんちゃん!
お久しぶりです
お元気でしたか?
なかなかブログ更新されなかったのでどうされているのか心配でしたよ。
きゃあ~!1人ディズニーですか?やった~!
来年は絶対クリスマス行きますよ~!(今年はもう無理)

家の婆様少し肝硬変進みました
訪問看護(往診)1か月に一度から2週間に一度にそして肝臓の薬が中止になり利尿と浮腫みの薬だけになりました
黄疸も出ています。
それなのに義姉も義妹も来ません
婆様自宅にいる時は楽しく笑って過ごそうと思っています
(毎週ショート2泊3日とディー1日ほとんど家に居ないんですが)

勇気をもらいました。

父を看取り、引き続き、認知症の母を遠距離介護中です。仕事もして、自分の更年期も重なり、体調を崩して自分が入院しても、頑張り続け、
身体が動かなくなりました。
今は介護休暇をとり、無理せず、
過ごしています。

認知症が進み、家族ができることも、限界がきてます。

このブログを読んで、本当に救われました。投稿してくれた、勇気に感謝いたします。

介護をとうして、いかに今まで、自分を大事にしてこなかったか、身に染みて感じてます。

まずは、自分を幸せにすることが、大事ですよね。
介護も、まずは自分優先にして、やっております。

ブログ、楽しみにしています。

Re: No title

Corvallis さん

おお!お忙しいなか
着実に進んでいらっしゃるのですねー!

すごーい^^

あと、
コーチングで学んだいる時に
恩師が教えてくれた考え方もあって。

「今、この状況を1点あげるとしたら、どんなことができる?」

この1点を上げるとしたらは
完璧主義の思考をうまく崩してくれること、

そして、
今できることにフォーカスできるので
多用しておりますーー^^



> ところで「寝りましょう」って方言ですか?初めて聞きました(笑)

ふふふふ。
そうです。
方言です(笑)!

なーんて。
誤字もわたしの魅力なんで〜!
あ○o。.り○o。.が○o。.と○o。.う○o。.( ̄▽ ̄=)v-~~

Re: お久ぶりです

農家の嫁さま

そうなんですー。
とうとう、おひとりさまディズニーやっちゃいました。

でも、この日はとんでもなく運が良くて

ワンズもBBBも抽選に当たっちゃったのですよー!!!

きゃー!!!でした><!!!
ひとりだから、当たりやすかったのかな・??
ひとりで楽しむ喜びを知ってしまった瞬間でした、、、。

農家の嫁さまのおうちのこと。
ご家族の体調のこともご心配ですね。

外に住む親族、家族には、
家の中のことが見えないことも多いですしね〜。
家族間の
距離感は難しいですね〜。

いろいろありますが
ご一緒のお時間をゆっくり楽しまれてくださいね^^

Re: 勇気をもらいました。

ともゆりさま

ご訪問、
そしてメッセージ、本当にありがとうございました!

介護休業中とのこと。
わたしも昨年とっていたので
その時間の大切さを実感しています。


ほっと一息もつくまもなく
いろいろなハプニングはありますが

わたしもようやく
自分優先へと少しずつシフトしていくことが
できはじめたところ。

だから、
メッセージをいただけたこと
大きな勇気をいただきました^^

介護の問題は
外には見えにくいもの!

だからこそ、
声をあげていく必要があると感じています。


ぜひぜひ、また遊びにいらしてくださいね!

お待ちしております!
プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム