介護の一日は、○×△ではじまり、○×△で終わる=2=

昨日の続きでごじゃりまするが。

排泄介護に限らず、


介護がイヤ!

もう何もかもイヤ!ってなるのは



余裕がなくなっちゃってる状態。


とっても単純な話。


余裕がなくなってるから

もうできましぇーん!って

こころと
体が
教えてくれているだけのこと!


だから、、、、、



どうすればいいですか?の答えは


こころと
体を

休める時間を作ること以外ない




でも、

今すぐできない(と思ってるだけなんだけど!)。


なので、

応急処置的には



1.
イヤだ!って感じる心を
あるがままに感じること。


2.
イヤだって感じることを
自分に許可してあげること。


3.
そして、
その気持ちを
誰かにシェアすること。


クライアントさんには
この3つをお伝えしています。




この3つを行動するとね、



嫌悪感やイライラがへっていきます^^



その理由はね。

自分を責めるエネルギーが減るから!


「こんな風に考えるわたしはダメだ!」


「わたしは冷たい人間だ!」って

わたしたちは
意識以上に
自分を責めている。

だから、
気がつかないうちに
相当量なエネルギーを消費してる!



介護に疲れてはててて
余裕がない状態に

さらに
さらに
枯渇寸前のエネルギーが消費されてちゃう!!!


だから、
まずは
自分責めるのをヤメること。




そしてね。

少し余裕ができてから
自分の心に聞いてあげてほしいのです。



その問題を抱えることで、

何を得ようとしていますか?





本当はね。

問題だと思っている多くのことは、

わたしたちは
出来事を通じて、
”反応”しているだけだから。



わたしたちが
無意識に心の底にもっている

罪悪感
「わたしのせいで、家族の笑顔が消えた」

無価値観
「わたしは、なんの役にも立てない」

が刺激されて反応してだけだから。




自分のなかに
どんな気持ちがあって、


反応しているんだなって、
気づくだけで
ずいぶん楽になっちゃいます!


だから

心がゆらされる出来事は

自分の心の中を知るチャンスですよん!






アクシデントが
起きると、

人は
それを変えようとするが、


人には
変えることが出来ない。


アクシデントが
人の内面を明らかにするだけだ。



- パブロ・ピカソ -







自分はいぬだ、
いぬなんだ!!!
とずっと信じてきたのに、

本当は
ネコだった!?
種族も違うことにきづいてもうた
アラフォー女子へ

ワンクリックしていただけると
うれしいにゃ〜ん
( ̄ε ̄@)ぶっちゅ~


福祉・介護 ブログランキングへ

体験コーチングセッションを
受けてくださる方の多くが

「こんなこと話して、すみません」


「迷惑かけて、すみません」って言われます。





でも、
すみません、は
いりませんよ〜!

クライアントさんとのセッションは
共同作業!


気づきも
学びも

そして
エネルギーをたくさんいただいています!


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


だから
ご遠慮なく、
いつでもご相談くださいね^^


セッションに関するご質問や
ご相談は
kyonchan_kaigo@excite.co.jpへ
お気軽にお問い合わせください^^

お待ちしておりますよーん!

*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

コーチング・カウンセリングの体験のご案内は
メルマガから発信しております!
無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム