かっこいい先輩をおっかけて!

先週の土曜日、
BOO FOO WOO Creative Director 顧問の
岩橋麻男さん宅で開催された
プールパーティーへお呼ばれしてきました。
 
※麻男さんの哲学が垣間見える
インタビュー映像

何年も前から
麻男さんのファンだったのですが、

今年の春、

ひょんなことから、

麻男さんとお会いする機会をいただいたんです。


場所は、
BOO FOO WOO南町田本店。


あこがれのBOO FOO WOO 本店で記念撮影。

11127769_690392804405921_2130496430_n.jpg


このご縁、
ほんとにひょんなことからふってきた!
 

「今度、プロの方に服を見てもらうんだ」

友人が何気なく話したことに

「わたしも見てもらいたい〜!」

って気軽にお願いしたんです。


そうしたら、
その”プロの方”というのが

ファッション業界で知らない人はいない!!!

麻男さんだったという、

びっくりしすぎてあごが外れかける

あり得ない展開でした。




スタイリングしていただく当日。

リクエストしたいことは

『セミナーをするときに着る服を選んで欲しい』

『介護の話だけど、重たくなく、マジメすぎない。』
 
『明るい、軽やかな雰囲気を出したい』



そして、 
麻男さんが
最初に選んでくださったのがこれ!



11175045_760217034094118_336271318240309944_n.jpg


タンクトップに
オーバーオール!!

それも、
スヌーピー柄!!!


11182359_760968584018963_6085591376519898304_n.jpg


自分では絶対に選ばない服たち!

はずかしぃ〜!

でも、うれしいぃ〜!!!

でもはずかしいぃいいいいい!


この日、
選んでいただいた服は、

ずっとあこがれていた
BOOFOOWOOの服、
 
そして、
麻男さん自身が海外でみつけてきて
古着たち。


「古着ってね、ストーリーを持ってるんだよ。
1枚、1枚に歴史があるの」


「ファストファッションもいいけどさ。

手間ひまかかった服、
ストーリーを持った服がくれるエネルギーってすごいでしょ?」

この言葉通り、

選んでくださった服を着るたび、

「わたしってこんな人間」

「こうでなきゃいけない!」 

自分で自分に課していた壁やルールが
どんどん壊れていくのがわかりました。



11174864_760217050760783_6348926770730896084_n.jpg
 

ここ数年。
 
家族の介護におわれて、

自分の服装に
興味関心を持つ余裕がなかった。

鏡を見ることもほんどない毎日でした。


その日をふりかえると、 

服装に無頓着になっていただけではなくて、

自分への興味関心も薄れて、

心のエネルギーも
どんどん薄まっていたのかもしれない。


服って、

単に「よく見られたい」だけじゃなくて、

自分の心を満たしたり

自分を大切にすることができる。


服を選ぶって、

自分を大切にする
手段の1つなんだと気づきました。
 


そのきっかけを下さった麻男さん。

麻男さんって、

超・個性的なファッション、
ライフスタイルで
マスコミで注目されているけれど、

それは麻男さんのほんの一部。
 
麻男さんがどんな活動をしているのかは、
マスコミはぜんぜん伝えていないんです。
 

 

わたしが麻男さんのことを知ったきっかけは、
ミュージシャンのTAKEO くんの活動を通じてでした。

友人が、
「こんなすてきなミュージシャンがいるんだよ。機会があったら行ってみて!」

と紹介してくれた
TAKEOくんをおっかけるうちに

TAKEOくんを応援している
麻男さんのことを知りました。


服を見ていただいた日も、
こんなお話をしてくださったんです。


「障害を持つひとが働く作業所とかさ、
誰でもできる作業をして、それも、一日の稼ぎが何百円って、あり得ないよね。」

「ひとりひとり、才能や強みが違うのに、それを見ようとしてないんだよ」 

「それって、フェアじゃないでしょう?」

「だからね、その矛盾やフェアじゃない現状を変えたいの!」


弱い立場の人だから、応援するんじゃない。

才能に目をむけられることなく、

ひとまとめにしている福祉を変えたい!


だから、応援しているんだ!
と語る麻男さん。


その麻男さんに、

「弟くん、どんな才能があるの?」

そう質問されて、
わたし答えられなかった。

絶句してしまったんです。

そして、

絶句してはじめて
気づいたことがありました。

 
それは、

弟に才能がある!
考えたことなかった!!!

考えたことがなかった理由は、

弟のことを何も出来ない人、
守られる人だと

”わたし”は
思い込んでいたんじゃないか?

このことに気づいて、

”弟想いのいい姉”ぶっていた
自分のことが恥ずかしいと思いました。



「弟くんの才能はなに?」

この質問をいただいて、
3ヶ月以上たちますが、

今もまだ
弟の才能、魅力がなんなのか?正直、わかりません。
 
でも、


「どんなことが、才能なんだろ?」

その眼差しを持ちながら

弟と過ごすことで

わたしが
一方的に”弟”を守るのではなく、

弟と協力しながら生活をしている、

そのことを
体感しています。




昨日、

麻男さんが
Facebookでこんな言葉を発信していたんです。

==============

今迄やりきれなかったメンズ衣料、
アンド福祉にファッションを
福祉をスタイリッシュに‼️を

Themaに活動して来たことの継続的な活動です。

今はまだまだボランテイア…

これらの点と点を
ブーフーウーへ繋ぐ事を目的としています。

結果ブーフーウーにとっても相乗効果が生まれ
とても素晴らしい結果になる筈です。

決して歩みを止めるわけには行かないので…

楽しみながら
また自身に大きなハードルを課していきます(^_-)

プレッシャーの好きな
Asaoをよろしくお願いいたします。
善かれと思う事を行い
日々の必然を受け入れ
決して見還りを
求めては不成
そんな風に生きてます。

(岩橋麻男さんのFacebookの投稿より引用)

=====================

”福祉にファッションを!

福祉をスタイリッシュに!”


麻男さんように

変化、行動しつづけるかっこいい!!!
先輩方の背をおっかけて、

介護の問題を
明るく、ファッショナブルに、スタイリッシュに!
語っていく活動をしてきます!

11203121_763151033800718_2097793918150718208_n.jpg



7月のセミナーでオーバーオールを着て
ドヤ顔になったヽ( ̄ー ̄)ノ
アラフォー女子に

応援のワンクリックぷり〜ず
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪



福祉・介護 ブログランキングへ

8月9日(日)東京・大田区で開催する

介護のがんばりすぎる心を読み解く!
心理学講座


では書き出したり、
身体を動かしながら

自分の心の見える化をするワークをします。

色鉛筆

がんばりすぎている人ほど

「がんばってない」って言う現状。


「家族に悪い」と思って

自分の時間をとれずにいる人の心の重たさを
解決したいんです。




セミナーは、
少人数の特性を生かして

おひとりおひとりの悩みをお聞きしていきます。
 

具体的に
どうすればいいのか?の対策もお伝えできる、
貴重な機会を、ぜひ活用してくださいね^^


▼8月9日(日)
東京・蒲田
[介護のがんばりすぎる心を読み解く心理学セミナー]

●会場
東京・大田区産業会館PIO (京急蒲田・徒歩5分)
E会議室

詳細
↓↓↓
http://www.reservestock.jp/events/79400


▼8月23日(日)
東京・蒲田
[応援される力をつける!
心が軽くなるコミュニケーションセミナー]

●会場
東京・大田区産業会館PIO (京急蒲田・徒歩5分)
E会議室

詳細
↓ ↓ ↓
http://www.reservestock.jp/events/79408


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

そして、
関西での活動もいよいよ!

大阪
●9月6日(日)
ランチ会あるいは、ミニセミナーを企画中!


福岡・博多
●9月20日、21日 介護に疲れたとき、心が軽くなるヒントセミナー(仮)

●10月17日、18日 介護のイライラが減る!コミュニケーション講座(仮)

 
イベントに関するもの、
それ以外のご質問も

お気軽にお寄せくださいね!

お待ちしています^^

お問い合わせ先
kyonchan_kaigo@excite.co.jp

*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム