受け取り上手って?が少しわかった気がしたのです

945314_387899161325909_909250981_n.jpg

THOTH TAROT [V The Hierophant  教皇]


**************************************************

昨日の夕方、久しぶりに職場へ行ってきました。

職場へ出かけた目的は、

一ヶ月ごとに提出を義務づけれている
「休職届け」の提出と

上司との面談日を決めるためでした。

上司と会話してから、総務科に顔を出したりと、

以前は一番苦手なことばかりしたのですが

昨日のわたしは

自分でも驚くほど落ちついていて、

にこやかに話をしていました。


以前は、何かしてもらうこと、

助けもらうことが苦手。

だから、

過去に介護休業を利用して、仕事を休んだときも

いつも、

ごめんなさい、ばかり言っていました。


自分が休んでいる間、

みんなに迷惑をかけている、

そればかりが気になって
心は罪悪感でいっぱい。

だから、心はいつもおどおどしていました。

心がおどおどしているのを隠そうとすると、

能面のような表情になってしまって、

「怖い人」だとよく言われました。


怖がっているから、隠すために強がるから

「自分勝手な人」とよく言われていました。


今、思い出しても、胸がイタタタタ!です。

迷惑かけないように頑張っているのに、

なぜ人から嫌われるのかがわからなくて、

毎日イライラしていました。


それが、

「お休みいただけたおかげで、落ちついてきました!」

「ありがとうございます!」って

心から言えるから、笑顔が自然に出てくる。

そうすると、相手も笑顔になる。

こんなコミュニケーションが、

人とつながることができるようになるなんて、

3年前までは想像つきませんでした。



見せかけでなく、

心から「ありがとう!」を言えること、



言える自分に、

本当に驚いています。

ワタシ、変わったなー!

変われたなーーー!!って。

ありがとうっていうことは、

たくさんの、愛情と応援を

受け取る!ってことでした。


罪悪感もなく、

無力感もなく、


ただ、

ありがとうー!!!って

「愛を受け取る」



そして、

「受け取りべた」な自分から

「受け取り上手」な自分に

私が変われたのは、

たくさんの友人と仲間たちの

おかげだな〜と。


今、休職を全面的にサポートしてくれている上司、

職場の同僚、

わたしの職場復帰を待っていてくれる利用者さんたち。


いつも、

一緒に悩みながら、励まし合いながら、

学びながら、応援してくれる友人たち。



いままでは、ごめんね、しか言えなかったけれど


今は、

ありがとうー!

と大声でいいますー!



さてさて、、、

5月8日、快晴ですね!

今日は、

こちら


大好きな仲間たちと、勉強です!


アツい講師陣

情熱あふれるスタッフさん、

そして、なにより、
共に、

アツい志を持つ仲間たち!!

今日一日、楽しんできます〜!


まずは、腹ごしらえしてきます

ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

*********************************************
無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

ご意見・ご感想お待ちしておりますー!
**********************************************

たくさんの方に読んでいただきたくて
ブログランキングに参加しています!
応援していただけると嬉しいです☆〜!

    
なんと、昨日の最終の新幹線で
 ↓


人気ブログランキングへ
 ↓
上京しております〜
 ↓    



前回は、始発の新幹線で上京し
最終の新幹線で帰る強硬突破でしたが

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

姉が、「行っておいで〜!」と

送り出してくれたのです!

受け取り上手の秘訣は

「ありがとうー!」了└|力"├(゚▽゚*)♪と

したいことをしたい、と言う勇気。


そして、、、

「その判断」を

相手に任せること!なんです。

受け取り上手ってなに?

相手に任せること、ってなにか?


少しずつ書いていいきますねー!

ありがとうございますーー!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム