ハプニングのときの、魔法の言葉!

1月31日
東京開催の講座、


12654103_898674843581669_1698753760734256610_n.jpg


●ピンチをチャンスに変える、ヒント講座

●家族に頼れない、職場に頼れないが変わる!
コミュニケーションのヒント講座

終わりました〜!


12661918_898674700248350_4174711553848176742_n.jpg


今回、
アーティストの友人が作ってくれた

”ニーズカード”が初登場!
 
一枚一枚、

一文字、一文字、

”文字”から作ってくれた力作。
 
 
このカードは、

自分よりも

家族や
周囲の人たちを優先して


自分の気持ちがわからないくなっている状態から

自分が大切にしたいものを


「これかな?」

と自分の心のドアをノックするためのツール。 


厚手の紙に

一文字一文字丁寧に作られた

このカードが、

これから
たくさんの方の心に寄りそってくれることが

楽しみでです。 

 




日曜日の講座を終え、


今日は、

仕事に関する大切なミーティング、、、の最中に、


祖母が利用している

ショートステイの施設から

電話が入りました。


ドキドキしながら電話に出ると、


祖母が発熱したこと。 


早めに、

帰宅していただきたいので、

今から家に送り届けてもいいですか?とのこと。 




東京にいるワタクシ。 

今すぐ、新幹線に飛びのっても、

3時間以上かかるわさ。


どうすべ???w( ̄▽ ̄;)w



一瞬ヒヤっとしましたが、



すぐに帰れないことには、変わりはないので、


今、東京にいるので
すぐに帰れません。


今の自分の状態を伝えて



姉が、17時ごろに家に来てくれる予定なんです。

今できそうなこと、

代替案になりそうな情報を伝えて



そして、



申し訳ないですが、、、

姉に

連絡をとっていただけますか?


お願いできますか?

 
 
具体的にしてほしいことを伝えました。




一瞬、

「あ、わたしから姉に連絡しますね」って

言いかけました。



「わたしが、します」


これ、

いつもしている

コミュニケーション。


すべて、

なにかあったとき、

わたしがしなければ!と思っていたから


緊急の連絡があったら、

東京にいようが

どこにいようが、


自分がすべての責任を負うことしか

か考えられなくて。



わたしが判断して、



わたしが


どうするかを姉に伝えて、、、、



病院の手配から何もかも、

わたしがしていました。



でもね。

少しずつ、


「すべての責任を抱え込まなくてもいい」


そのことがわかってきて



姉にも

助けてくれるスタッフさんたちに


自分ができること

できないことを伝えられるようになった。



だから、

「わたしがします」ではなく


「お願いできますか?」


「お願いします」



と言えるようになりました。


今日も、

「姉に連絡をとっていたけますか?」と伝えると、


スタッフさんは


「あ、わかりました。連絡とってみますねー」と軽やかな返事。


そして、

そのあとの施設と姉との連絡も

スムーズにやりとりができたようで



「おばあちゃん、熱出て、早くに帰ってきたよー」


「今、37度で、食欲もばっちり。元気やでー」


姉からの連絡が、

すべての用事を終えて、

帰りの新幹線に乗り込んだときに入りました。





今日はたまたま、

姉が実家にヘルプに来てくれる日だったので

スムーズに解決したところもありますが、


姉のヘルプがなかったとしても、


「すぐに帰れないんです。●×時に迎えにいけるのですが、


それまでお願いすることできますか?」


そう伝えて

お願いするつもりでした。




実際、

その時間にしか、帰ることができないからね^^;;

 
「できません」


伝えることは、


けして無責任なことではないと思うのです。


なぜなら

ひとりで、

介護、

誰かの健康、

命のすべてを背負うことはできないもの




まして、

”なにがあるかわからない”のが自然なことだからこそ




いつでも

「〜はできます」


「〜はできないので、お願いできますか?」


お願いして、

たくさんの方の力を借りる必要がある!

 

そのことを

母、

祖母の繰り返される体調不良、

緊急入院の対応をしてきた経験から実感しています。



もちろんね、

お願いしても断れることもあります。



断られたとしても、


わたしや

家族を否定しているわけじゃなく、



状況的に

難しいだけだから、


また違う

選択肢をさがせばいいだけだから。



だから、、、


いつも期待通りの返答や

結果になるとは限らないけれど



「どうせ無理」と思わずに


〜していただけますか?


お願いできますか?



を伝えてみませんか?



コミュニケーションが変わると


世界が変わる!


世界が変わるワクワク感を

たくさんの方と分かち合いたいなぁ〜!



数年前まで、
ミスコミュケーションの女王!
ツンツントゲトゲ、
最悪な人だったあたくしも
少しは大人になったかしらん?

春きたりなば、
冬とおからじ?なアラフォー女子に
応援のワンクリックぷり〜ず!
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪



福祉・介護 ブログランキングへ

いつも、
ギリギリいの告知やんけー!と

本日もある方に怒られたわたくし。 

そう。。。


夏休み最後の日に

うんうんと唸っていた状態は

大人になっても変わらずです。


で、
次の講座は

東京蒲田での

2月13日(土)19時から!

はじめての、夜の時間の開催です。


介護の悩み「職場に相談できない!」が変わる!
コミュニケーションのヒント講座




介護をしていること、どう伝えたら、悩みをわかってもらえる?

休みを取りたい、そのときにどう相談する?


実際に

介護と仕事の両立に悩まれたけれど

今、両立されている成功ケースをご紹介しながら



●介護が始まったとき、知っておきたい情報


●職場で相談しやすくなるヒント


●伝わるコミュニケーションのヒント


ディスカッション、ワークを中心に
進めています。



2月の開催は、

この東京開催のみ!

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
 
ご興味をお持ちいただいている方が
おられましたら

ぜひぜひ
今週末の開催への参加を
ご検討いただけますとうれしいです^^

 

●2月13日 東京

介護の悩み「職場に相談できない!」が変わる!
コミュニケーションヒント
 
〜介護が始まったとき、心がほっとできるセミナー〜

【日時】H28 年2月13日(土)18時半〜21時半
 
【会場】大田区産業プラザPIO E会議室
 http://www.pio-ota.net/access/
 
【定員】 20名
 
【参加費】事前お振込み:3500円(銀行振込み)
     カード決済(PayPal):3800円
     当日お支払い:4500円

【講座詳細&お申し込み】
http://www.reservestock.jp/events/103179



講座についてのお問い合わせも、
気軽にお寄せください^^

まってまーす
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪
kyonchan_kaigo@excite.co.jp


*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

無料メルマガ登録フォーム
ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?


医療・介護現場で働く方のための
メンタルケア
●医療、介護の現場で働く方のためのメルマガ
メルマガ[医・介現場で働くひとのためメンタルケア]のご登録はこちらから!

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム