「誰も助けてくれない!」と感じるのも、脳の働き方が影響してるんやってー!

マウイでの時間は、
星空と月が照るなか目がさめて
 
ホットタブに入りながら
朝日が昇るのをまって

1978895_911915158924304_4262209244396526485_n-2.jpg
 


12743707_912662395516247_4138967115159267377_n-2.jpg

花や木々が揺れる音に委ねながら




10310957_912108898904930_1038989952161567062_n.jpg





朝の9時から、夜21時まで!
 
様々なコンテンツが、
毎日用意されていて


好きな授業に行って、

途中入退室も自由で
 
自分が好きなものを、

好きなタイミングで

自分の好みで選んで学べる喜びを
たくさん味わってきました。



12745668_912120038903816_4410243653316502260_n.jpg



10392064_910466572402496_1387667389877682416_n.jpg


過去の出来事、

ひととの関わり方で

わたしたちは、”脳の使い方”パターンが作られる。
 

ほとんどは子どもの頃にできあがるけれど
 
大人になっても

ひととの関わり、

出来事を通じて


わたしたちは

新しい脳の使い方、パターンを得ることができる。



とても面白かったのは

「誰も助けてくれない!」と感じるのも

過去のできごと、

両親、家族との関わりで作られた

脳(思考)のパターンが大きく影響している!


そして

わたしたちの脳(思考)のパターンは

わたしたちの人格とか

性格ではなく、


両親や祖父母など、


誰かの思考パターンを引き継いでいる可能性がある!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  




勇気がでないとか

助けをもとめられないとか

わたしたちの”本質的なもの”とは違う。


後天的に

出来上がっているだけだから


いくらでも新しいパターン、

書き換えができる!!



ただ、、

その書き換えは、

ほっておいても”変化”はおこらない。 


新しい知識、情報を得て

新しい出会い、

今までとは違う人との関わり方、体験を通じて

変化していくことができるからこそ、



人と出会っていくこと

人との関わることがとても大事になってくる。

 






そして、
ポスト・トラウマティック・グロース(PTG):外傷後成長について。


10399186_911915085590978_3641255064781330453_n-2.jpg



先日、伺った

KAIGO LABO(カイゴ ラボ)

編集長の酒井穣さんの講演でも出できたけれど

苦しいできごとに出会ったあと、

約7割のひとが、

そのできごとを乗り越えて、成長するそうな。


介護を通じて
「よかった」と思えるのは、PTGが起こっているのね。


そして
トラウマがPTGへ変わっていくには

時間が経過したからといって、変化するわけではない。

知識やトレーニング、

そして
誰からサポートを受けながら


痛みや苦しみを解消していく必要がある。 



この話を聞いて、


わたしの仕事は

介護や

大切な人の老いや死、

見送りの体験を通じて得た

痛みや苦しを通じて、成長を応援すること。



その方が

ますます豊かに、自分らしく生きていくことを応援すること。
 

PTGにむけての

サポート活動だと改めて実感しています。
 

今までしてきたことが

しっかりと脳科学で証明されていると聞いて

うれしいし、

ますます、

がんばろーと思うのです。(゚д゚)(。_。)ウン!




そんなこんな、

精神論ではない、

脳科学からの”こころ”と”コミュニケーション”について


講座で”情報”を

ワークショップでは”体験”をお伝えしています。


来週は福岡で開催!


午前中は、
対話を楽しみながら介護の悩みを解決できる
「ディスカッションセミナー」



午後は、
心理学、コミュニケーションスキルを体験、体感しながら
介護の悩みを解決できる
「ワークショップ」




東京、大阪での開催時で
 
「はじめて悩みを聞いてもらえて、ほっとできました!」 
 
「自分がもやもやしていた理由がわかって、泣けるし、笑えるし不思議な気持ち!」 
 
「介護の悩みを安心して話せることが、うれしい!」
 
介護の悩みを話しながら

笑い、泣き、また笑い、

とても楽しい時間となりました^^
 

ひとりで悩んでいると、重たい気持ちも 

誰かに話すことで「笑」に変化する時間!


福岡開催の次回の予定は9月。 

6ヶ月後になるので、

もしピンとこられた方は

ぜひ、ご参加ご検討くださいね!


とにかく、

あかるい、たのしい
  
介護の悩みを話せる場に遊びに来て〜!


いくら悩んでいても、解決しないことも、


来たら、わかるから!!!

会いにきてねー!


カモーン.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪




友人から
ハワイで性転換してきたんか!?と言われるほど
最近乙女なアラフォー女子に
応援のクリックぷりーずみぃ♪(。・・。)ポッ


福祉・介護 ブログランキングへ

日本へ帰国後、

第一弾の講座は東京で!
 
第二弾は大阪で 

大盛り上がりのなか終えることができました^^

 
第三弾は、大好きな福岡!
3月27日(日)!です。
 
午前中は、
介護の悩みを笑って話せる!?
いつも話が盛り上がりすぎて、収集がつかない!?
涙と笑いあふれるディスカッションセミナー。 
http://www.reservestock.jp/events/97634
 

午後は、
心理学、
コミュニケーションスキルをベースにした
ワークを体験、体感しながら
介護の悩みがスカッと解決!できるワークショップ。
http://www.reservestock.jp/events/97648



○介護経験のない方、
○介護中の方
○家族を介護されてる方をサポートする可能性がある方(医療、介護の専門職、経営、人事の方)
 
サポートを受ける方
サポートする側

どちらの立場からも
「なるほど!」と納得できるコミュニケーションの秘訣をお伝えします。




次回福岡開催は、
ほんまに、9月なので、

もしピンとこられたら

ぜひ、、せひ、せひお越しくださいね!

福岡・中央区
ディスカッションセミナー
○3月27日(日)10:00~ 福岡電気ビル 共創館


ワークショップ
○3月27日(日)1300~ 福岡電気ビル 共創館


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
 

講座についてのお問い合わせも、
気軽にお寄せください^^

まってまーす
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪
kyonchan_kaigo@excite.co.jp


*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

無料メルマガ登録フォーム
ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?


医療・介護現場で働く方のための
メンタルケア
●医療、介護の現場で働く方のためのメルマガ
メルマガ[医・介現場で働くひとのためメンタルケア]のご登録はこちらから!

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
昨年、母が特別養護老人ホームへ入居し、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
シングル介護歴21年目の年がはじまりました^^

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法


介け合い戦記 介護社会の現実  


親が倒れた! 親の入院・介護ですぐやること・考えること・お金のこと
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム