わたしが直接手を出さなくても大丈夫!

東京と滋賀を行ったり来たり。
 

バタバタと過ごしているなか、 

今年は桜を楽しみたいなーと思っていました。 

 
毎年、

桜が咲く時期は

祖母の入・退院が繰り返されていたから 
 

祖母の見舞い時に

桜を楽しむことはあったけれど


ゆっくり

のんびり

桜を楽しめることが

ほとんどなかったなーと感じていて。
 
 

だから

今年こそは

桜を楽しもうー!
 

そして

誰と桜を楽しむんだろう? 


少しワクワクした気持ちを抱きながら

迎えた春。
 
 

ひょんなことから

お花見が実現しました!


12924578_939680559481097_6555993157260490268_n.jpg



一緒に学ぶ仲間たちと一緒に


雑司ヶ谷にある法明寺・鬼子母に。
 

12923354_939680656147754_6479441792669121433_n.jpg


コミュニケーションを一緒に学ぶ友人たち。 
 

個性ゆたかな友人たちは、


樹木と会話できたり

動物たちと会話できたり

細胞と会話ができたり(笑)! 



本当に、本当に

変わり者個性ゆたかな

友人たちと見る桜。


12931194_939680672814419_6550321302961862336_n.jpg




934125_939680712814415_5430804900655314451_n.jpg



12931238_939680609481092_6092279031317589375_n.jpg






そして

花より団子!

12924450_939680589481094_4995628505293703026_n.jpg



仲間たちとの時間は


ゆったり、まったり自由な時間。




12439366_832045596940389_5657505533982736874_n.jpg


たくさん笑ってからの




こんな学びをしてまいりました。


12919807_939908092791677_7028845117569298566_n.jpg




苦しい思い出も大切にしながら


新しい思い出を重ねていける今を


とても愛おしいなーと思っていたら

 




滋賀でサポートしてくれている

姉から届いた写真。



12928330_939796672802819_6424279517536367102_n.jpg


祖母お気に入りの桜の木を

歩いて見に行ってきたと。


祖母は歩いて見に行くことができたのが

本当に嬉しかったようで


今朝は


「歩いて見に行ってきたー!」と


何度も

桜の話しをしてくれました。





桜の木までは

家から50メートルほどの距離ですが



ふらつきながら
歩行器を使って歩く祖母と歩くと

片道15分かかったと。



普段、介助、介護になれているわたしでも、


祖母と一緒に歩くのは

とても緊張しますし、疲れます。


まして

50メートルの距離を15分かけて歩くなんて


どれだけ忍耐力がいることか〜!!!





わたしには、

祖母に
付きそって歩く技術を持っている(一応、理学療法士だから 笑!)



でも、技術があったとしても

わたしは

祖母に付きそって


桜を見に行くなんてこと、考えもしなかった。


わたしが考えもしなかったことを、


姉がさらっとしてくれる。 



そして


わたしは、


東京であったできごと、


鬼子母さんをお参りしたんだよ、


お団子おいしかったよ、と


祖母が知らない世界を伝えることができる。 





できること、できないこと


それぞれ違うから、彩り豊かな時間が作られる。 

 


わたしが直接介護しなくても、


直接手をださなくても


祖母は

弟は笑顔になれる。



そのことを実感しています。 



今の時間を楽しめるのも、

一人で抱え込んで燃え尽きた過去があるからこそ、


姉とケンカしながら

本音のコミュニケーションを

とる挑戦をしてきたからなんです。



思うようにコミュニケーションがとれなくての

絶望をしたこともありますし(笑)!


お互い、

気持ちよく話せるようになった!


そう感じたのは、

ここ数年のこと。


6年の時間がかかりました。 


時間がかかった、そう感じていたのですが


ある友人が教ええてくれた言葉。


「時間はかかるものではなく、かけるもの」



この言葉を聞いたとき、


姉との関係はもちろん

職場の同僚、上司とのコミュニケーションを


諦めずに

時間をかけて向き合えてきたことに


自信を持てました。


今ね、

誰も助けてくれない!

応援してもらえない!

そう感じているとき、


自分から人との距離を取りたくなりますよね。


「もういい!自分でなんとかする!」って。 



わたしも、そうでした。 


どうせ助けてくれない!って、


そう感じた時間が本当に長かった!



でも、

今、

姉や

たくさんの友人、仲間たちに囲まれて

応援されてる今感じることは、



あきらめずに

周囲の人とコミュニケーションをとることを、


自分からボールを投げる大切さなんです。




介護しているから、

子育てしているから、


仕事が忙しいから、、、



わたしたちは

たくさんの制限がある状況の中にいます。 



でも

制限があったとしても、

周囲の人たちに

自分からコミュニケーションのボールを投げることで


自分の時間を楽しみ、学び、活動していくことができる!



そして家族との時間も大切にできことを諦めずに


挑戦できるし


必ず手に入るんだってこと、


たくさんの人たちと分かち合いたいと思っています。




我が家も正直、


問題は

いろいろと山積みです!


だからこそ、

その問題に向き合う”現実”と”未来”両方を

絵空ごとではなく


リアルな情報として

お伝えしたいと思っています。




ブログでも


メルマガでも情報をどんどん発信していきますが、


できれば、

会いにいらしてほしい!^^



会って話すこと、

分かち合う時間は、


文字だけでは伝えられない、

たくさんのものを生み出すと感じているから。 



来週は、東京で


来月は、大阪で講座を開催します!


=====================
《東京開催》
○4月10日 10時〜12時(2時間)
<介護の悩みを相談できるディスカッションセミナー>
会場:大田区産業プラザPIO(京急蒲田駅徒歩5分)
参加費:3500円
http://www.reservestock.jp/events/11461



○4月10日 13時〜16時30分(3時間半)
<介護の悩み、もやもやがスカッと解決!
心が軽くなるワークショップセミナー>

 
会場:大田区産業プラザPIO(京急蒲田駅徒歩5分)
参加費:5500円
http://www.reservestock.jp/events/114622

《大阪開催》
○5月15日:16時〜19時半(3時間半)

<介護の悩み、もやもやがスカッと解決!
心が軽くなるワークショップセミナー>

参加費:5500円 
会場:心斎橋徒歩5分(お申し込み後、お知らせいたします)
http://www.reservestock.jp/events/114616



ツボも、

お札も売ってませんから〜(笑)!


悪化していた姉との関係、 

一度は退職勧告手前まで悪化した上司との関係!


どうして

”応援される”

”助けてもらえる”ようになったのかを


時間をかける大切さもあわせて

お話ししています^^


講座は、

わたしが一方的に話すのではなく、

語らいながら、

書いたり、描いたり、体を動かす
ワークを通じながら


”体感”できる時間です。 




楽しいですよー。


おもろいですよー!



だから
会いに来てね!


待ってまーす。




春よぉ〜遠い春よぉ〜と歌いながら
胸キュン気分で
葉桜が待ち遠しいアラフォー女子に
応援のクリックぷりーずみぃ♪(。・・。)ポッ


福祉・介護 ブログランキングへ

「満開の時期だけじゃなくて、1年を通して樹木に関心を持ってほしい」


桜が満開のときは、

たくさんの人が興味、関心を持っているけれど 


花が散ると、

毛虫が出たとのクレームや


落ち葉をどうにかしてくれ!と

クレームが一気に増えるんだと 

木々と対話できる友人が教えてくれました。





虫がついてしまうのも、

地面をコンクリートで固められて


根をはる環境を閉ざせていて

木々が力を奪われているからだそう。 


「人間の勝手で、樹木が苦しんでいることも、知ってほしい」


そう語る友人は、

満開の桜の近くで


息苦しそうに切られた街路樹を愛おしそうに、


そして悲しそうに見つめていました。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
 
友人の話しを聞いたことで


街路樹に意識がむくようになりました。


そして

人と出会うことは

知らない世界に出会う一歩だと感じました。


人と出会うこと

知らない世界に出会うこと。



講座に参加していただくことで


この二つを体験していただきたいなーと

改めて感じています。


だから、

講座についてのお問い合わせも、
気軽にお寄せください^^

まってまーす
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚::゚ヨロシコ♪
kyonchan_kaigo@excite.co.jp


*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

無料メルマガ登録フォーム
ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?


医療・介護現場で働く方のための
メンタルケア
●医療、介護の現場で働く方のためのメルマガ
メルマガ[医・介現場で働くひとのためメンタルケア]のご登録はこちらから!

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

*********************************************




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム