弟を紹介します

ツーショット


弟は私と3つ違い。

弟は童顔なので、一緒にでかけると、私は「母親」と間違われますが

コヤツもりっぱなアラフォーなのです 笑)



弟には知的障害があります。

言葉は、単語レベル。

発達検査、知能検査からの結果では、「3歳レベル」に達していないそうです。

でも、

母が寝たきりになったとき、誰よりも、私を助けてくれたのは弟でした。

集中治療室で、泣き崩れる姉と私の側で
弟は、意識不明だった母の手をとって、
「ちゃーちゃん(お母さん)」って言いました。

「ちゃーちゃん」
「ちゃーちゃん」
「ちゃーちゃん」

何度も。

そうしたら、母の眉のあたりがかすかに動いたのです。
1週間以上も意識が戻らず、何の変化も見られなかったのに!

嘘のような、、奇跡のような場面を目の当たりにした
姉と私は
「母は大丈夫!」
「これから、何があったとしても、わたしたちは大丈夫!!!」
そう、確信した瞬間でした。




私が仕事と介護の狭間で、疲れ果て、泣き叫んだ時、
祖母や母に暴言を吐いた時でさえ、
弟は、私の側から離れずずっといてくれました。


昨年の秋頃、私の不安定な気持ちが家族中を巻き込み、
弟も気持ちが不安定になっていました。
弟は、自分の髪の毛を抜いたり、出血するぐらい身体をかきむしったり、

心が落ちつかず、不安定になり、自分を傷つけてしまう「自傷行為」を繰り返していました。


弟も心細く、不安なはずなのに、
私が泣き続けている間中、静かに、そばにいてくれました。

そして、
泣きやんだ私の顔をみて、
にっこり笑ってくれたのです。




私はすっと、40年間、「私が」家族を守って来たつもりでした。

でも、守られていたのは、支えてもらっていたのは私の方だったんですね。



振り返れば、私が人生を大きく変わる出会い、出来事のほとんどが

弟を通して出会った人たちから得たものでした。

弟は、間違いなく、私の「師匠」。
意地っ張りで見栄っ張りな姉としては、悔しいのですが(笑)



今、休息の時間をいただいて、
改めて、家族の事を思い返すことができること、
愛を思い出させていただける事に感謝します。


読んでくださってありがとうございます!

*********************************************
無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

ご意見・ご感想お待ちしておりますー!
**********************************************

たくさんの方に読んでいただきたくて
ブログランキングに参加しています!
応援していただけると嬉しいです☆〜!

    
 ぽちっと
 ↓


人気ブログランキングへ
 ↓
こちらもポチっと
 ↓    

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

もう一つおまけにポチッと(笑)



ありがとうございますーー!

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして!
本当に素敵な写真です。

ちこさん、ありがとうございます^^

ちこさん、はじめまして!
ご訪問、コメント、ありがとうございます^^

自分たちが、こんな表情しているんや〜!と驚きと喜びでいっぱいでした。
撮影してくれてた方の愛を感じています。

これからもよろしくお願いいたします^^

初めまして、

53歳の介護士おとうさん と申します。

素敵なブログですね!たまたま見つけて、感動と勇気をいただきました。

ありがとうございます!

ご活躍、お祈りしております!

介護士おとうさん、ありがとうございます^^

介護士おとうさん、ご訪問、素敵なメッセージをありがとうございます!

昨夜、ブログ拝見しておりました^^
私の方こそ、パワーとエネルギーをいただきました。
ありがとうございます!

これからもよろしくお願いいたします!

はじめまして

私も今年の3月ぐらいから、主人の両親とがっつり向き合ってお世話することになってしまって今すごく気持ちが張り詰めてます。
このブログははじめて読んだんだけど共感できることが多すぎて
びっくりしました。泣いてしまいました。ちょいちょい
読みに来ようと思います。お仕事無理しないで頑張ってくださいね。

Re: はじめまして

大阪の4犬と2にゃんの母さま
ご訪問、ありがとうございます!

がっつりむきあっての介護、
6ヶ月目を超えて
緊張も、お疲れもピーク以上になっているかもしれません。

そのときに
泣ける事は
とっても大きなデトックスになると思います^^

泣いている間は
最悪な気分になることもありますが

しっかり出しきれれば
また新しいエネルギーが
自然と入ってきますものね〜!

このブログは
少しでもお役に立てたのなら
こんなに嬉しい事はありません^^

私たちは
してあげたいことは山もり〜
でもできないことも山もり〜!

自分のイヤな部分にも
目を向ける機会が増えますが、、、

最近、わたしもようやく
ダメな自分も
しっかり認めようと思えるようになってきました^^

ジタバタしながら
立ち止まることもしながら

ぼちぼちいきたいと思います^^

これからも
よろしくお願いいたします〜!
プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム