今日は拗ねる日にします。



おはようございます。

応援してもらえるために3を書いていたのですが、

昨日、心のざわざわ感がとれず、一旦、文章を眠らせることにしました。

今日の夜、あるいは、明日の朝に、投稿したいと思います^^



昨日、今日と、大阪に日帰りで勉強に行っています。

朝、祖母、母、弟、3人そろった状態で、バタバタとでかける二日目、

さすがに疲れた!!のですが、

予定通り、電車に乗れて一安心しています。



昨日、心理学をベースにした、「自分、人の才能をみつけよう!」という
面白い勉強をしてきました。


でも、心理学がベースである内容なので

自分の過去の出来事、自分の心を深堀りする作業を1日することになります。


ので、楽しい反面、

疲れる!!!作業でした。

過去、自分が置き去りにしてきた感情がどんどん出てくるので

これがまた、キツい!!


例えば、

子どもの頃の虐待のこと。


大人になったわたしは、「親も大変だったから」と

普段は”頭”で理解しようとしています。


でも、

子どものわたしが、当時感じた

恐怖

怖れ

悲しみ

苦しみ



どうして!

どうして自分がこんな目にあわなきゃならないの!!!!!

どうして????

どうして??????


理不尽な扱いをされた自分に対する、悲しみや怒りが

どんどん出てくるんです。


子どもの頃のことだけでなく、


一昨年、去年にまたいで、

祖母が骨折と膵炎を発症して、

入院したものの、「明日には転院を!」と迫られたときの事とか、


1人ではどうしようもない!という状況を


なんとか、1人でやりきった時の


周囲、社会に対する失望感、怒りが

今頃になって、出てきました。


そして、

誰もわかってくれない!

この絶望感は、自分1人で抱えるしかない!!!って

どんどん、底に落ちる感じ。


底に落ちる感じと、

周囲への怒り、

「努力しないで、甘えたこと言わないでよ!」と

自分や人を責める言葉とか

( ( (__|||) ) ) どよぉ~ん。。。って来ていました。


でもね、

正直なところ、

虐待した親のことも、

当時、手伝ってくれなかった姉のことも、

その他の人たちのことも、

責めることができなかった自分からしたら、


もう、ええやん!って感じなんですよね。


人を理解する人に。

人の心により添える人に。

人の変化を待てる人に。


そんなことは、もう、十分すぎるほど

わかってるし!!!!


もう、いっぱいいっぱい、やって来たわけです。


自分のことをさておいて、

人を理解しようとしてきた、

人のために頑張って来た!!!!


のに、

自分に愚痴をいうこと、

誰かに文句をいうこと、


誰かを責めることを、


わたしは自分に許可できなかったのです。


だから、今は、

拗ねたり、

怒ったりする自分にOK! を出しています。


あんたら、わたしの事、わかってないよ!

わたしのこと、わからず、

わかったようなこと、言わないでよ!!!

って、拗ねまくろうと思ってます (○`ε´○)ノおう♪


あるがまま、

いっぱい拗ねてから、

それから、


また考えます(爆)

ええ人にならんでええんですよ〜!

時には、いっぱい、拗ねちゃいましょう!

ええやん、ええやん チュッ♪( 'Θ')ノ~☆


**********************************************
無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

ご意見・ご感想お待ちしておりますー!
**********************************************

たくさんの方に読んでいただきたくて
ブログランキングに参加しています!
応援していただけると嬉しいです☆〜!

    
会場がわからないまま
 ↓


人気ブログランキングへ
 ↓
とりあえず、電車に乗り込みました〜!
 ↓    



無事会場に到着できたら
奇跡!(笑)

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

今日は一日、
人任せ、
運任せでいきますーー!


いつも、最後まで読んで下さって本当にありがとうございます!

チュッ☆^ヽ( ̄・ ̄*)=(* ̄・ ̄)ノ^☆チュッ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム