拗ねていい、愚痴を言っていい、と思えたら。

canstockphoto10931032 のコピー


昨日から、心がざわざわした感じでいましたが、

朝、大阪へ向かう途中で

拗ねるてやるー!

愚痴ってやるー!


そう、決めたとたん、

電車の中で爆睡モードに突入。


そして、大阪に着いたころには


なぜだか、こころがすっきりして、


心のざわざわ感がとけていきました w( ̄o ̄)w オオー!


要は、、、


「愚痴りはじめたら、とまらない!」とか

「弱音を言い出したら、もう二度と立ち上がれない」とか

「拗ねだしたら、とんでもない、ひどい状態をさらす!」とかとか


とんでもなく、ひどい人間になることを恐れて

自分に「禁止」していたことが

一番しんどかったんですね〜。



ただ、自分に「どんな自分でもええやん」と許可しただけ。

それだけで良かったみたいです。


しんどいとき、

怒ったり、泣いたり、拗ねたり、八つ当たりしてもいい!

と思えたら、

逆に、「八つ当たりする」必要がなくなる。


いつも、こんな風に解決するわけではありませんが、

わたしも自分への禁止事項を1つずつ解除しながら、


引き続き、
ええやん、ええやん モードでいきます!

♪( 'Θ')ノ~☆


たくさんの方に読んでいただきたくて
ブログランキングに参加しています!
応援していただけると嬉しいです☆〜!

    

ええ人でいるのをやめると
 ↓


人気ブログランキングへ
 ↓
逆に
 ↓    



「ええ人やねー!」
と言われたりね。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

自分を大切にすることは
結局、誰かのことも大切にできるようです。

いつも、最後まで読んで下さってありがとうございます!
(o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)う

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム