抱え込む体質

922882_393656127416879_130286382_n.jpg


今朝、ケアマネのGさんが、

母の入居申し込みの書類を、”出すだけ状態”で届けてくれた件、

正直なところ、心が揺れています。

東京いったり、なんだり、現実逃避を重ねる私の

首根っこを掴みながら、

それは、それは、にこやかな笑顔で、


「8月の復帰を考えたら、今動いても遅すぎます!」と。

しっかりGさんからお尻を叩かれてた状態です。



母の入居の手続きについて、Gさんからの情報では、

我が家の状況が状況であるので、

優先順位が高く、

今、この時期だと、申し込みをしたら、すぐに

入居できそうだ、とのこと。



一昨日、

大都市で、入居を4年待ちをされている方のインタビューを

見た所であるし、


知人には

お義母さまの入居を8年待ってようやく入居できたとたん、

入居して3ヶ月にもならないうちに、

お義母さまがお亡くなりになられた、という方もいて。


わたしはつい、

「すぐに入居できるなんて、わたしだけ恵まれた状況でええんやろか」と

言ったら、


敏腕Gさんは、

「それだけ、”優先されるべき状況にある”って事です!」

「どのご家庭も、お一人を介護されるのに、精一杯でしょう?」

「3人も見てる、なんて、ありえない、ってことです!」

「ちょっと休んだら、”まだできる!”とか、考えてません??」

と、きっぱり、さっぱり、

わたしの”抱え込み体質”を切り捨ててくれました。

(; ̄ー ̄A アセアセ・・・、、す、すみません。。。



仕事は続けたい。

でも、今の状況のままで、常勤で復職するのは難しい。

上司からも、この点については、指摘されていて、

「家族の入居手続き」が復職の条件でもあります。
注:離職を促す、という意味ではなく、わたしの事も考えて、のアドバイスとして

これが、「セラピスとの立場」から、「家族さんにむけてアドバイスするなら」

という眼差しで考えれば、

わたしの選択肢は、決まっているのです。

Gさん、上司のアドバイスは、とってもよくわかるのです。

でもね、わたしの”家族”への執着心が、なかなか意地っ張りで

「わかっちゃいるけど!」と、心から納得できないでいます。


今週いっぱい、しっかり悩んで、

ぎゃーすかわめいて、

自分の素直な気持ちと向き合ってみたいと思います。

その上で、

家族も、私も、みんなが幸せになる方法を

選択したいと思います。



*********************************************
無料・メルマガ登録フォームを設置しました♩

ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

ご意見・ご感想お待ちしておりますー!
**********************************************

たくさんの方に読んでいただきたくて
ブログランキングに参加しています!
応援していただけると嬉しいです☆〜!

    

依存と執着と
”つながり”は違う、ってこと
 ↓


人気ブログランキングへ
 ↓
心理学で、
カウンセリングで
さんざん学んできたことですが
 ↓    



実際、実体験として
解消していくことは
当事者にしか、わからない
苦しみがあります。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

今、悲しく、苦しい思いでいっぱいですが
”当事者”としての経験は、
かならず、わたしの強みとなる、と信じています。


拗ねても、怒っても、泣いても、ええやん♩

拗ねても、また歩きだしたらええんですもん!


いつも、最後まで読んで下さって本当にありがとうございます!

テーマ : すこしでも参考になれば・・・
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

タイミングってあると思う。自分も家族も大切ならお互いに一歩下がったら、みんなが上手くいくってような…

私は親戚の手前もあり施設入所はかんがえてませんが、それぞれの生活環境と、今は施設入所という選択肢があるのは幸せなことかもしれません。

仕事柄、私は無理なんです。裏側を知ってるだけあって。

でも、私が知ってるようなとこばっかじゃないと思っても、どんなに良く大事にされても、私にはできない。
でも、わたしは1人しかみてないから何とかなるさくらいに思える。

そうじゃないあなただから、申し込みはしておくべきだと、担当ケアマネさんと同じ気持ちのケアマネです。


断るのも、出来る。申し込みだけしてる人が多いから待機が何百人となるんです。


介護者が元気なら介護される人はどこにいても大丈夫だと思ってます。私はね、一家族として。

ここさん、ありがとうございます^^

ここさん、ありがとうございます!

タイミング、そう感じます。

それと、第三者のアドバイス。
この2点かな~と実感している所です。

私の友人の中にも、ドクターや、ケアマネさんからの助言で
入居を決めた、という人が圧倒的に多かったのも、予想外でした。

ともあれ、とりあえず、申し込む、ところからですよね^^

書類も整いましたので、来週には動こうと思っています^^

Y子はんのblogからの漂流者です

初コメでございます
きょんはん、そんな負んぶに抱っこに肩車では、潰れてまぅて…
一休みしよ思ってしゃがんだら、立ち上がれんなりますわ…
抱っこしてたお母様は、手をつないで歩く感じでいきましょうよ
見放すんちゃいますからね
自分だけいつまでも若いままじゃないですから、老いは皆にやってきますから
きょんはん、気張りすぎんと気張りましょ(^O^)

Re: Y子はんのblogからの漂流者です

ひめこひめさん

初めまして!
ご訪問ありがとうございます^^

y子ちゃんのところから、
ようこそです!

いやはや”おんぶにだっこ”の表現、
そのものですよね〜。

今まで自分の罪悪感が影響して、いろいろな選択に踏み切れませんでしたが

さすがに、
そろそろ、肩の荷おろしをしないと、一家全滅、共倒れですから^^;;

おかげさまで、本日、特別養護老人ホームと、グループホームの
申し込み書類を書き上げました。

あとは、出すだけです。

今、自分のひっかかりが、
「しょうがないからその選択をする」というのだけが
どうしても納得ができずにいます。

きちんと、自分の心が「その選択でオッケ!」になるまで
あと数日、
しっかり悩んだり、ぎゃーすかしようと思っています^^

ひめこひめさん、ありがとうございました!

追記:青○ンはしてないですよ〜。
私は、とってもとっても、インドア派なんで(爆)

今後とも、よろしくお願いいたします〜
ヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム