『介護離職をしてはいけない』では解決できない理由。

「介護離職をしてはいけない。」
 
インターネットや
雑誌で
このようなタイトルの
記事を目にする機会が増えました。


家族を介護する人の負担や

『誰もが介護を避けては通れない時代』
このことに
意識を向ける人が増えてきた事を感じています。
  

ただ、気がかりなことがあります。

それは

「介護離職をしてはいけない。」

このメッセージを伝えるだけでは

介護離職を防げないことを
痛感しているからです。



『介護離職をしてはいけない。』

そのことは、
誰もが理解しています。

けれども、
なぜ10万人以上の人たちが、

家族の看護や介護を理由に
仕事を辞め続ける現状が
10年以上も続いているのか?

どうしたら、
仕事と介護の両立ができるのか?

このことについて
情報がほとんどありません。


シャトレー2



私の体験になりますが、

認知症の祖母、
重度身体障害の母、
知的障害の弟、
家族3人の介護に直面してい時、

『10万人以上の人が
介護を理由に仕事を辞めている』ことを知っていました。


10万人以上の人が
仕事と介護の両立に悩み、
仕事を辞めていると聞いても、

「私は大丈夫。」
そう思っていました。

理学療法士として
医療・介護の現場で働いていたので
介護に関する知識や技術があったからです。

そして、
介護離職した人は、
情報を集めたり、
工夫や努力が足りなかったのではないか?

傲慢なことに、
本気で
そう考えていました。


けれども、
家族の病状や
状況が悪化する中、

介護に関する
情報や技術があっても

「私は大丈夫。」は簡単に崩れていきました。


そして
いつの間にか

「仕事を辞めた方が楽かも・・・。」
そう考えるようになっただけでなく、


「死んだ方が楽かも・・・。」

自ら命を絶つことを考えるほど
追い詰められていきました。


この経験があるからこそ、
お伝えしたいのです。


介護離職の危機は、
誰にでも起こり得ることです。

決して特別なことではありません。

そして、
事前に情報を集め、
準備を進めていても

仕事を辞めてはいけないことを
頭では理解していても、
追い詰められていきます。

なぜなら
介護は予想外のトラブルの連続だからです。

トラブルに翻弄され、
仕事をあきらめるだけでなく

過去の私のように
死を意識するほど
追い詰められていく人は少なくありません。


そして、
介護する人が
命の危機を感じるほど
追い詰めらていることは
周りからは見えません。


この悪循環を断つために、

「私は大丈夫。」から
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
「仕事辞めた方が楽かも・・・。」
  ↓
  ↓
「仕事を辞めるしかない。」

に至るまでに
何が起きているのか?

防ぐために
何が必要なのか?

具体的な情報が求められています。


だからこそ

『介護離職してはいけない。』

この言葉の代わりに、

『介護で仕事を辞めたくなったとき、どうすればいいのか?』を

今まで私に
寄せてくださった
述べ500件以上のご相談を元に

具体的で実践的な情報、
本当に必要とされてる情報を
発信し続けます。

私一人では
小さな活動です。

けれども
たくさんの友人、
仲間たちの力を借りながら届けていきます。

応援していただけると
嬉しいです。



読むだけで心が軽くなる
無料メルマガを発行しています。
↓ ↓ ↓





☆介護カウンセラー養成講座
第1期生(3月24日より開講!)募集中

介護カウンセラー養成講座バナー(ブログ用)

家族を介護している人、
医療・介護現場で働く人たちへの
メンタルケア、サポートをするための情報と技術を得る講座です。
 
このような悩みを感じていらっしゃるにオススメです。
●「介護で悩んでいる友人の話を聞くことはできても、何もしてあげられない」
●「家族さんが抱え込みすぎているのはわかるけれど、どこまで介入していいかわからない」
●「職場がギスギスしていて、みんながイライラしている」
 
・医療、介護専門職
・コーチ/カウンセラー
・相談を受ける立場の方
 企業:総務、人事、管理職。
 学校の教員、指導的な立場の方。
 地域/コミュニティの相談役(行政・民生員・ボランティア・町内会役員)


●このような情報が得られます
・メンタルケアに関する知識と技術
・その人の回復力(レジリエンス)を引き起こすコミュニケーション技術
・職場が尊重しあえる場に変わるコミュニケション技術 
 
☆講座やカウンセリングを受けた方々から
このようなお声が届いています。

「イライラする同僚に影響されることが減りました。」

「愚痴を聞くのが苦手でしたが、苦にならずに話を聞けるようになりました。」

「同じ話を何度も繰り返す人に対しての関わり方がわかり、ストレスが減りました。」

「仕事のストレスが減りました。」


●講座内容
Day1:ラポールの構築と共感的理解
Day2:介護疲れ、燃え尽き、介護離職の原因と対策
Day3:暴力的な言動への対応と解決策
Day4:家族、職場内で生じた対立の解決方法
Day5:グリーフケア、対人支援者のストレスとメンタルケア


開催詳細
【介護カウンセラー養成講座 ベーシックコース(5日間)】

場所:東京(勝どき 駅から徒歩5分)
日程:前期3/24(土)〜25日(日)2日間
   後期4/28(土)〜30日(月・祝)3日間

受講料:前期(2日間):38,000円
   :後期(3日間):65,000円
   :前期・後期一括:95,000円
※テキスト、Empathy Communication Card(セッションで利用するカード)代金込み


講座の詳細はこちら。




3月17日(土)は
東京・恵比寿でグループカウンセリングの開催です。


●東京・恵比寿 残2席
テーマ『サービスを嫌がる家族・親族への対応』
【日程】 H30年3月17日(土)(14時00分~18時30分)
【会場】 恵比寿駅より徒歩5分(お申し込み後にお知らせいたします)
【金額】 15,000円(税込)コンビニ・カードでのお支払い
3月17日グループカウンセリングの詳細はこちら。





●東京・品川 対面カウンセリング(2時間)満席
【日程】 H30年3月18日(日)(13時00分〜、16時00分〜)
【会場】 品川駅より徒歩3分(お申し込み後にお知らせいたします)
【金額】 25,000円(税込)コンビニ・カードでのお支払い
・3月18日(日)13時00分〜15時00分(2時間)
・3月18日(日)16時00分〜18時00分(2時間)





介護カウンセラー養成講座はもちろん、
開催する講座すべてで
「本当に必要な情報」をお届けします。
 
泣き笑いしながら
本当にどうしたいのか?を
一緒に見つけていきましょう!

お会いできることを
楽しみにしています!
(*´・∀・*)ヨロシクオネガイシマス
↓↓↓↓

在宅介護ランキング



===============****===
      
・何度も同じことを聞かれてイライラする!

・本人がサービスを嫌がるから利用できない。

・職場で助けてもらえない!

具体的な解決策を
「がんばらない介護」にまとめました!
===****=============== 


一時地、Amazonで在庫切れになっていましたが

がんばらない介護が補充されおります!


がんばらない介護本写真 のコピー

●Amazon

●紀伊国屋書店

がんばらない介護の内容を
e-honさんのサイトで
見ることができます。
●e-hon(立ち読み機能があります!)







福祉・介護 ブログランキングへ







にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



もしよかったら
あなたのお声をお聞かせください^^
↓↓↓
kyonchan_kaigo@excite.co.jp


*********************************************
不定期ですが
メルマガは配信してまっせ〜!!

無料メルマガ登録フォーム
ブログでは読めない”ブラックなきょん話”
が読めるかも!?


医療・介護現場で働く方のための
メンタルケア
●医療、介護の現場で働く方のためのメルマガ
メルマガ[医・介現場で働くひとのためメンタルケア]のご登録はこちらから!

空メール登録も、簡単にできます^^
⇒t174839@1lejend.com

===================
プロフィール

橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)

Author:橋中今日子 (滋賀のきょんちゃん)
介護者メンタルケア協会代表
カウンセラー
メンタルコーチ
理学療法士

理学療法士・リハビリの専門家として病院に勤務して14年目。
脳性麻痺の方、
脳血管障害の方の
リハビリを中心に仕事をしてきました。
家族関係、
人間関係に悩んだのをきっかけに、
心理学を学び始めました。

[プライベート]
認知症の祖母と要介護5の母と知的障害の弟との4人暮らし。
H28年に重度身体障がいの母を看取り、
現在は、認知症(要介護3)の祖母と、知的障害の弟(A判定)との3人暮らし。
一時期は疎遠になっていた姉に協力してもらえいながら
介護歴22年目の年がはじまりました。

21年間の介護経験と
3年間でのべ500件以上寄せられた
介護に関するお悩みから見えてきた
「介護離職しない」
「介護疲れを予防する」
「介護で自分のしあわせをあきらめない」
ためのヒントをまとめた本、
「がんばらない介護」が
3月17日
ダイヤモンド社より出版されました!

人気ブログランキング
ブログランキンに参加中です! 介護にかかわるすべての人が笑顔になる環境を作りたい! この思いに賛同してくださる方、 バーナーをワンクリック応援、 お願いいたします〜☆!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
介護に疲れた時、心が軽くなるヒント
介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント


講座最新情報
☆6月、7月の講座の予定が決まりました!
大阪: 6月18日(日)13時30から
大阪 心斎橋(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)


東京: 7月1日(土)13時から
東京 恵比寿(徒歩7分)
介護の悩みがスカッと解決
ワークショップセミナー(少人数制)

少人数(4〜6名)で お一人お一人にお話しをお伺いしながら、 問題をどう解決していけばいいのか? その具体策をお伝えいたします。
介護関連・心理学・コミュケーションおすすめ書籍
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
ブロとも一覧

" 在宅介護 " なんとかなるさ!

(マンガ)認知症のある人って、なぜよく怒られるんだろう?

介護は突然に…

めぐろのY子より
検索フォーム